★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25068403

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! いま,日本には大変化が起きつつある.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが…(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できない.けれども(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


生活用水の完全再利用

1:ダッチャー恵子:

2017/03/21 (Tue) 11:51:21

host:*.ocn.ne.jp
いつも勉強させていただきありがとうございます。
このたび、元農地が調整地区になった所に家を建てたい
と思ってます。いまの狭い庭にいる、鶏やアヒルにも
活躍して貰って、水の貴重な沖縄ですので、生活用水の
循環利用による、小さな畜産や農業をしながら、治療院
養生カフェなどやりたいと思っています。
かねてから、勉強させていただいているように、
微生物、乳酸菌を利用して、保健所の許可も
降りて実現させるためにグルンバを利用させていただき
たいのですが、実現化のため、宜しく御指導のほど、お願いいたします。
5:ダッチャー恵子:

2017/03/23 (Thu) 20:41:52

host:*.ocn.ne.jp
ありがとうございます、もう少し自分でも勉強して、また質問させていただきます。流した水は微生物に行くのであれば、日常に使うシャンプーや洗剤、食べ物の中の保存料など、徹底的に気をつけざるをえなくなり、漠然と環境の為にといったものではなくなるでしょう。いいモデルになれたらと思います。
4:飯山一郎 :

2017/03/22 (Wed) 00:26:14

host:*.ocn.ne.jp
>>3
ダッチャー恵子さん

浄化槽の放流槽に塩素消毒の装置がありますので,塩素剤をハズしてから,池につなげばE~です.
3:ダッチャー恵子:

2017/03/21 (Tue) 22:48:36

host:*.ocn.ne.jp
あの、トイレは、浄化槽から池につなげばいいのでしょうか?
2:飯山一郎 :

2017/03/21 (Tue) 15:09:46

host:*.ocn.ne.jp
>>1
ダッチャー恵子さん

グルンバは高いので,買わないほ~がE~です.


生活用水の循環型再利用のヤリ方は…

庭に浅い池を大小二つ掘って…

漏水対策は,遮水シートではなく,池底に厚い化繊毛布を張って…

微生物の棲み家にします.

それから,池の水を絶えず循環させる低馬力の水流ポンプと配管が必要です.

あと,おカネは出来るだけかけないよ~に…

色んな工夫と知恵が,まだまだあるのですが,それは追々.

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.