★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25771658

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


初めてのコメント・質問を失礼いたします。

1:本橋良太 :

2017/07/05 (Wed) 07:58:56

host:*.bbtec.net
飯山一郎先生 先輩の方々

いつも貴重なお話をありがとうございます。
乳酸菌や不食を研究している者です。

お忙しいところ大変、恐縮でございますが
質問がございます。

≪飯山一郎先生の人生における読書量はどれほどになりますでしょうか?≫

陳腐な質問ですが、ご回答を頂ければ幸いです。

また慣れない書きこみ作業により、
飯山先生、先輩の方々に不快な思いにさせてしまった場合は、
深くお詫び申し上げます。

本橋
3:本橋良太 :

2017/07/06 (Thu) 07:52:50

host:*.bbtec.net
飯山一郎先生

お忙しいところ、ご返信を誠にありがとうございます。

飯山先生は素性のわからない相手に対しても、真摯で誠実な対応をしてくださる方と、
強い感銘をうけました。

また一日の読書量が11冊とは驚嘆であります。

未熟な私は一日二冊程度が今の限界です。先生のおっしゃる通り、
独善に陥らぬように注意して勉強をしておりますが、いささか物量に問題を感じております。

加齢脳とおっしゃいますが、先生の文字(HP)からそのような気を感じたことは一度もありません。
むしろ謙虚なご姿勢と人を委縮させないユーモラスを感じ、やはり、感銘いたしました!

座右銘まで頂き、ありがとうございます!日夜、研究に勤しむ覚悟です。

本橋
2:飯山一郎 :

2017/07/05 (Wed) 10:08:04

host:*.dion.ne.jp
>>1
本橋良太さん

私の「人生における読書量」は…

一応の速読術をマスターしていることと,好奇心の間口が広いので,大変な読書量でした.

一昨日などは,アマゾンから取り寄せた11冊の立川昭二さんの著書を,ほぼ1日で読破しました.

ただし,最近は加齢脳(=半ボケ)のため,読むそばから忘れていくので無駄な多読になってます.

なお,読書の座右銘は,論語『子曰,学而不思則罔(学びて思わざれば則ち罔し)』です.

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.