★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 29852233

top
原発4基が大爆発し何百トンもの核燃料が飛散し,あるいはデブリとなり,ホットパーティクルが列島全域に飛翔しまくった.これは国家存亡の危機であったのだが,今の日本国は(多病多死社会であるも奇跡的に)安泰!(日本は神州!…なのか?)のみならず経済はアベノミクス好況,外交は全方位難なし,野党が根拠なしの疑惑で騒ぐも安倍一強の下,国政運営は順調.難を言えば,徴税権と財政改革権(PB)が未だ国政が官僚支配下にあることだ.ここは先入観を排し,現実熟視・実事求是でいこう!(M部長・飯山一郎)
bar1
極上
bar2
2018年は戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘現実熟視,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -12-

1:飯山一郎 :

2015/11/17 (Tue) 15:54:51

host:*.ocn.ne.jp
世界は、いま、既存の構造そのものが変容しはじめ…、国家の崩壊、社会の混迷、経済の混乱、人心の乱変等々、世界の全局面が混沌の様相を呈している。「パリ偽旗テロ」なんぞは、その一現象でしかない。我が日本国は、「崩壊先進国」・「カオス大国」として世界の最先端を先駆している。我々は、カオス化崩壊現象の渦中でも生き残る知恵と技術を磨くほかはないのだ。
191:あらびきな恋 :

2015/11/21 (Sat) 21:51:19

host:*.bbtec.net
184ゆうじ様
放射能排毒の炭の事は、2011年に鎌仲ひとみ監督から直に話を聞きました。

「ヒバクシャ」撮影時にイラクで劣化ウラン弾の爆風を真近で受けたそうです。
帰国後、体調はみるみる悪化し、ガン宣告も病院で受けたそうですが、当時
石川県の炭の粉末を飲み続けてガンを完治したそうです。

私が2011年から2013年に沖縄に居た時も、警戒心の強い移住者は麻炭をご飯に炊く時に入れたり
味噌汁に入れたりしていました。

鎌仲監督いわく、炭が放射物質を吸着して体外に排出してくれるのに役立つのだと
話していました。

現在は、汚染地で育ったのではない麻炭を手に入れるのが難しいとの事。

ぬっぽんでは大麻栽培が禁止されているので、商業用の主な麻の生産地は
栃木です。

トチギシロと言ってTHC成分の抜かれた麻なので、遺伝子組み換えでしょうしw

でも、西の方で栽培免許を取った若い方がいますね。

E山師匠も以前てげてげで紹介してましたよねw

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.