★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 28752169

top

フクイチの原発事故は人類史上に類例のない激甚災厄だった.民主党政権は何の対策も打たなかった.日本人は文字どおり「命懸けのサバイバル」の日々を過ごした.今も,311直後から吸い込んだホットパーティクルによる内部被曝で多病多死社会にある.一方「あの重い濃霧が消え,豪雨が止んだ!」という大変化があり,これは「デブリの温度が下がった」「埋め殺し状態!」といえる.天皇も「過去の災害」(記事)と表現した.奇蹟が起こったのだ.(そして,この奇蹟を予見していた者がゐた! 誰なのか?)
不買  不買  不買
2018年は,戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘沈思黙考,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -12-

1:飯山一郎 :

2015/11/17 (Tue) 15:54:51

host:*.ocn.ne.jp
世界は、いま、既存の構造そのものが変容しはじめ…、国家の崩壊、社会の混迷、経済の混乱、人心の乱変等々、世界の全局面が混沌の様相を呈している。「パリ偽旗テロ」なんぞは、その一現象でしかない。我が日本国は、「崩壊先進国」・「カオス大国」として世界の最先端を先駆している。我々は、カオス化崩壊現象の渦中でも生き残る知恵と技術を磨くほかはないのだ。
447:diane :

2015/11/30 (Mon) 01:15:53

host:*.mesh.ad.jp
とぎ汁乳酸菌を教えてくださった飯山先生にお礼を申し上げたく、初めて投稿いたします。

311とは関係ないかもしれませんが、時期的には2011年冬くらいから
鼻の奥と喉の中間あたりが炎症?常に鼻水様のものが喉の奥に流れる感じで、
とても気持ちが悪い状態が続いていました。

耳鼻科にも行きましたが「なんでもない!」とのこと。
それでいて薬は処方されましたが、もちろん使用しませんでした。

ひどい時、さほどでもない時と、波はあるものの
一年中、四六時中ずっとその状態は続いていました。

それが、1ヶ月ほど前にやっと! なんですが、乳酸菌で鼻うがいをしてみたら?と思い至り、
スポイトで鼻の奥に向けて点鼻したところ、すぐに効果が現れ、
2,3日で半減し、今一ヶ月くらいたったところですが、すっかり完治してしまいました!!
こんなに長い間わずらっていたのに嘘みたいです。

後にネットで調べたところ、多分、上咽頭炎というもので、
Bスポット治療というのが特効らしいですが、
私は飯山Gスポット治療?で完治ですw

今は良くなっているので必要ないかも、とも思いますが、
外から戻った時に鼻うがいをすると鼻の奥に入ったホも洗い流せるような気がして
気持ちがいいので回数は減っていますが続けています。

本当にどうもありがとうございました。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.