★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 22892390

top

ここは、射能地獄を生き抜き生き残るための恵と術を伝え合う掲示板です。国家や政府やマスコミが「殺人機関」と化した今、放射能から生命(イノチ)を守るサバイバル技術の習得だけが、生き残り(survival)を保証する最後の砦(とりで)です。放射能地獄では議論は不要!互いに助けあう者たちが集い、互いに助けあう!いまや、日本人が生き残る道は、自助努力と相互扶助。この二つしかないのだから。(管理人:飯山一郎 TEL:090-3244-5829)
地獄の釜が満杯になる日】あの亡国の原発大爆発から6年の歳月が(徒に)流れた.この間,核燃料の超微粒子(ホットパーティクル)を吸引し続けたがために,1億総内部被曝!結果は,激甚なる多病・多死社会が到来し,都会の人影は見る影もない.徹底した報道規制で大量死は不可視.ために1億総危機感ゼロの脳天気.この精神の劣化で,フクシマ以前の日本民族は消滅.日本民族の絶滅は(数百万人を除いて)すでに完了している.

飯山一郎のHP(ミラー1) 飯山一郎のHP(ミラー2) なんちゃらかんちゃら 野崎博士の『文殊菩薩』 里子のブログ


飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -12-

1:飯山一郎 :

2015/11/17 (Tue) 15:54:51

host:*.ocn.ne.jp
世界は、いま、既存の構造そのものが変容しはじめ…、国家の崩壊、社会の混迷、経済の混乱、人心の乱変等々、世界の全局面が混沌の様相を呈している。「パリ偽旗テロ」なんぞは、その一現象でしかない。我が日本国は、「崩壊先進国」・「カオス大国」として世界の最先端を先駆している。我々は、カオス化崩壊現象の渦中でも生き残る知恵と技術を磨くほかはないのだ。
994:飯山一郎 :

2015/12/26 (Sat) 17:21:51

host:*.ocn.ne.jp
>>988 mikionzさん 拙文へのコメントありがとうございました。

現在、中東やウクライナで問題になっているテロリズムの原因はハッキリしています。

テロリスト集団は、ガンのように自然発生的ではありません。

「一部の国の無為と幇助がISISを誕生させた」 と、プーチンが指摘したとおリで…、
米・英・イスラエル・トルコが、テロリストを養成してきたのです。
 (http://sptnkne.ws/ah4B

米・英・イスラエルは、イラク・ウクライナ・リビアでヤったように、そして今、シリアでヤっている
ように、独立した主権国家に対して「独裁だ!」とイチャモンをつけ、「民主主義革命」を輸出し、
ウラではテロリストを養成して派遣し、その独立主権国家を内乱状態にしてツブス!

独立国家を内乱状態にしてツブして、国富を略奪し、さらに属国にする! この目的のために
テロリストを養成してきた米・英・イスラエル。この三国を相手にプーチンは闘っているのです。

米・英・イスラエル(の戦争屋勢力)が養成したテロリスト集団は、武力を用いて徹底的に殲滅
する以外に方法はありません。

実際に今! テロリスト集団は、米・英。イスラエル・トルコの国軍の支援をうけながら、シリアの
街々を破壊し尽くそうとしているのですから…。

ついでに言いますが…、東洋医学の一派が「ガン組織は体内の毒素を集める働きをしている」
と主張しているのは妄想です。

「体内の毒素」ってのは何ですか? ってことです。
体内で生成される老廃物や酸化物は毒素ではないですし…。

「体外から入った毒素」は、ガン細胞の力を借りなくても、見事に解毒・排毒されています。

強いて言えば、放射性物質が原因で生成されるガン細胞は、「毒素」でしょうが、この「毒素」は
マクロファージやMK細胞などの免疫細胞が、物理的・暴力的に「処理」しています。

いま…、
米・英・イスラエル・トルコ、そしてISISなどテロリスト集団を必死になって「処理」しているのは、
プーチンの司令で働くロシア航空宇宙軍という免疫細胞群です。

中東のガンを駆除するのは、プーチン以外にいない! ということ。肝に命じたいと思います。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.