★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 28686043

top

フクイチの原発事故は人類史上に類例のない激甚災厄だった.民主党政権は何の対策も打たなかった.日本人は文字どおり「命懸けのサバイバル」の日々を過ごした.今も,311直後から吸い込んだホットパーティクルによる内部被曝で多病多死社会にある.一方「あの重い濃霧が消え,豪雨が止んだ!」という大変化があり,これは「デブリの温度が下がった」「埋め殺し状態!」といえる.天皇も「過去の災害」(記事)と表現した.奇蹟が起こったのだ.(そして,この奇蹟を予見していた者がゐた! 誰なのか?)
不買  不買  不買
2018年は,戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘沈思黙考,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


しとりごと4

1:さすらいの旅人 :

2016/03/20 (Sun) 14:41:16

host:*.bbtec.net

しとりごと

絡み不要なしとりごと

スッと想いを書き綴り

頭をスッとさせる。

だんだん短い文章になっていく。


しとりごと3
http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15515265
163:飲尿獣医 :

2016/04/15 (Fri) 05:19:50

host:*.ccnw.ne.jp
亡六爺さん

私はあなたの質問をよく理解できていませんでした。
そんな私を馬鹿者と言ってくれても全然構いません。
しかし良心が欠落していると言われては
それは何故ですかと聞かずにはおれません。
もし神さまが自分のケツを拭くのかと問いているのなら
それはありません。
神さまは人間ではありません。この世の全てを支配する絶対的なものだからです。

私は運命論者です。
というか、飲尿スレの中で自分の過去を振り返っていく過程でこの結論に到達したのです。
私は、自分がこの世で出会う人たちは、神さまによって天からの操り糸のごとく引き寄せられていく
ココで亡六爺さんと話し合えるのも神さまのおかげだと思っているのです。
時には神さまも悪魔のように囁くかもしれません。病気、その他の辛い試練を与えるかもしれません。
しかしそれは神さまに試されているのです。神さまはいつも天から自分の行動を見つめているのです。
だから、私は自分の良心に反した行動はとれない。
何故私に良心が欠落しているのか、亡六爺さんに教えて欲しいです。








  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.