★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25048765

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.しかし一方,本年は,「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」,「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! いま,日本には大変化が起きつつある.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが…(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できない.けれども(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ.

飯山一郎のHP(ミラー1) 飯山一郎のHP(ミラー2) なんちゃらかんちゃら 野崎博士の『文殊菩薩』 里子のブログ


難民旅館 法治希は「放射能からの離脱」 (5)

1:破武:

2016/11/26 (Sat) 23:24:18

host:203.87.133.199
http://bbs6.fc2.com//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1480170258.png 来年・再来年はいよいよ移住本番です・・・
貴方の預金もビットコインで保護いたします。←【この甘言を信じないこと。管理人:飯山一郎】

【難民旅館】 \(^◇^)/
https://n-earth.org/hotigi_philipina/
610:飯山一郎 :

2017/01/14 (Sat) 16:36:41

host:*.ocn.ne.jp
>>609
たかひろ君

カネの怖さってのは,借金の取り立て屋の脅迫の恐さもサルことながら…

カネの貸し借りのあと,今までの人間関係がガラッ!と変わってしまうこと…

たとえば,カネを借りるまではペコペコしてたクセに…

借りてしまったあとは,「返さないとは言ってない!」とかと威張りだしたり…

大金の貸し借りの場合,借りたほ~が,「何とか返さない手はないものか?」

などと(義理も恩も忘れて)豚でもないコトを考えはじめる人間が多いことです.

カネは,大金になればなるほど,ニンゲンを守銭奴や悪魔にするのです.


ニンゲンが悪魔になる! ←これが,カネというものの本当の怖さです.

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.