★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 28749003

top

フクイチの原発事故は人類史上に類例のない激甚災厄だった.民主党政権は何の対策も打たなかった.日本人は文字どおり「命懸けのサバイバル」の日々を過ごした.今も,311直後から吸い込んだホットパーティクルによる内部被曝で多病多死社会にある.一方「あの重い濃霧が消え,豪雨が止んだ!」という大変化があり,これは「デブリの温度が下がった」「埋め殺し状態!」といえる.天皇も「過去の災害」(記事)と表現した.奇蹟が起こったのだ.(そして,この奇蹟を予見していた者がゐた! 誰なのか?)
不買  不買  不買
2018年は,戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘沈思黙考,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


『てんや蛙』の『座敷牢』

1:飯山一郎 :

2016/12/05 (Mon) 15:12:39

host:*.ocn.ne.jp
『放知技』の常連諸兄なら,本スレのタイトルを一見すれば一瞬で納得だろう.しかり!本スレは,揚げ足取りやイチャモン,難癖つけしか出来ない「ボロボロ・ウラジミール蛙」こと軒下蛙クンを隔離収容するスレである.軒下 蛙クンは,このスレだけに書くよ~に! ←このルールを破った場合は,アク禁!【管理人】
873: :

2017/02/09 (Thu) 20:30:46

host:*.torreactor.ml
「1クールのレギュラーより、1回の出落ち」(by江頭2:50)

なんと世の中にはハイブローなCMがあるであろうか > 多摩川競艇

こちらのフィクション小説は前半の構想が進んでおる。

ヤマでしばかれていた汚Gさんを正義のヒーローが現れて助けてくれるのざ。

どうじゃ?分かりやすいであろう。

これは強いサムライが動物の家来を引き連れて鬼を退治するという、
日本の伝統的な文学作品のプロットを参照しておる。

鉄道遅延は生物学者でありたから、動物のお話には精通していたであろうがな。

しかしこの汚Gさんは、意地悪爺さんでありたから、
助けてくれたのに逆ギレして、家来の犬のポチを殺してしまったのざ。

怖いですねー、恐ろしいですねー。

見栄もあったのかもしれないが、みんなの見ている前で。なんとまあ。
正義のヒーローもあきれるであろうがな。

正義というても孫社長のようなヒーローもいるのざから、
地獄の沙汰も金次第、と考えているかも知れぬ。

大きな金額の原稿料のオファーがあれば柔軟に聞いてまいる所存ざから、
登場人物のネーミングにもこだわっておる。

ロシアの巨大資本なぞ大歓迎であるから、気は早いがVKの名も入れてみた。

こちらは論文でなく、小説であるから表現にはかなり自由度があるで、
少額の申し出ならば蹴り倒して、ボロクソ書いてしまえば良いのざ。

思いっっきり怒られるであろうが、殺されるよりは良いではないか。

そこは柔軟に、、考えておるから(爆)

続きは次回の木曜どうでしょうでまたお目にかかりましょう。
さよなら、さよなら、さよなら。

(VKはロシアの巨大資本の商標です)
(登場人物の名称は実在のものとは一切関係がありません)

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.