★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25809418

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


断食スレ

1:yújiā :

2017/01/19 (Thu) 16:19:27

host:*.ocn.ne.jp
難しい話は、置いておいて少し断食を語る― A week fasting journal
82:yujia :

2017/02/24 (Fri) 17:27:29

host:*.ocn.ne.jp
小ボンボンさん
断食のリポートとても楽しませてもらいました。
その後の状態はいかがですか?
リバウンドなどないと思いますが自分の心地良い腹具合がキープ出来ていたら良いですね。

■断食では、消化力を落として、内蔵を休ませることが目的ですがその消化力のことをインドの
アーユルベーダでは、「アグニ」(アグニの火)と言います。
現代社会では、このアグニが過食やストレスによって低下している人が多く、更に添加物の多い加工食品やお肉など
消化力に負担を掛けるものが日々加わり未消化物が腸の中に残ります。
これが毒素、宿便と呼ばれるものです。アーユルベーダでは、「アーマ(毒素)」と呼びます。
ヨガでは、断食は、心への影響を期待する以外に、胃腸を休め消化の力を回復させることも目的です。

断食で重要なのは、断食中よりも断食を明けた後です。
消化力が落ちた胃に、いきなり消化に見合わない食べ物(人にも寄りますが)を入れるとそれがまた未消化物になって残ってしまい、
せっかくの効果を無にしてしまいます。
私の場合は、体よりもメンタル的な開眼に注目しているので、上に書いたようなことを断食中は、あまり意識していませんが、
食べて健康を害するような事にならないように気をつけています。

さて今回の断食は、3日の予定でしたが25時間でギブアップしてしまいました(爆沈!)。
ガーンと気力喪失!
今回は、水も食べ物も口にすることなく順調に過ごしましたが、
家庭の事情であっけなくリタイヤ。ある程度状況は、考えるべきだったなと反省。
また、リポートいたします。

★筋力の事を前回書き忘れましたが、断食をすると動くことが減り筋力低下を招きます。
やはり疲れない程度の筋力トレーニングを取り入れるのは、断食を繰り返すためには、必要ですネ!

失礼

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.