★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25484998

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飯山一郎と紳士・淑女の歓談室 -23-

1:飯山一郎:

2017/02/16 (Thu) 12:50:24

host:59.8.72.31
前スレでは『破武の横領罪』が問題になった.放知技のスターだった破武のニギヤカな書き込みは,すべて「客集め」と「カネ集め」の為だった.このことがバレ,飯山一郎が叩きまくり,社会的制裁を受けた結果…,破武(中村正臣)は発狂自爆状態になり,帰国もできない.破武は「飯山一郎」の名を一生忘れず,ウラミ骨髄の人生.それでE~のだ.水に落ちた犬を更に叩く!こ~ゆ~激烈な表現活動を鍛える道場.それが放知技なのだから….本スレも更に激烈なスレにするべ!>皆の衆
295:飯山一郎:

2017/02/24 (Fri) 21:16:45

host:211.46.183.89
>>287
ちょっこしさん

原田武夫さんの↓↓

>「我が国の本当の“権力の中心”」からの声だからです。

こういう説明は↑↑神秘主義の政治学といって昔からある政治論です.

新井信介氏も最近,「日本列島の最深部から…」という言葉で日本の政治を語っていますが,呑気です.

「我が国の本当の“権力の中心”」とか,「日本列島の最深部から…」といった神秘的な概念で政治を語ることは,現実のリアルな政治の動向を分析することから逃げる姿勢です.

あるいは,原田さんも新井さんも,『政治過程論』という分野の政治学を知らないから,神秘主義に陥るんでしょうな.きっと.www


「政治過程」とは…,様々な勢力の拮抗や,せめぎあいのなかで政治的な決定がなされていく過程です.

たとえば…,
安倍総理には,連日連夜,影響力をもった人間(官僚,政治家,財界人,学者,外人,後援者,側近,同志などなど)が押しかけて来て,安倍総理に対して様々な助言・提言・文句・オベッカ・オドシ・秘密情報の提供などなど,色々様々な影響を安倍総理に与えていきます.

こうした↑↑政治過程のなかで,安倍総理の政治的な決断と決定がなされてゆく….

こういった「政治過程の考察」をしないで…,「我が国の本当の“権力の中心”」とか「日本列島の最深部から…」の意向・意思で,政治が決定される!といった物言いは,見てきたようなウソです.

くやしかったら,「我が国の本当の“権力の中心”」からの声ってのが何で,それが政治を具体的にどう動かしているのか? それをリアルに明快に分かりやすく説明して欲しい!ってコトです.

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.