★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 29911678

top
原発4基が大爆発し何百トンもの核燃料が飛散し,あるいはデブリとなり,ホットパーティクルが列島全域に飛翔しまくった.これは国家存亡の危機であったのだが,今の日本国は(多病多死社会であるも奇跡的に)安泰!(日本は神州!…なのか?)のみならず経済はアベノミクス好況,外交は全方位難なし,野党が根拠なしの疑惑で騒ぐも安倍一強の下,国政運営は順調.難を言えば,徴税権と財政改革権(PB)が未だ国政が官僚支配下にあることだ.ここは先入観を排し,現実熟視・実事求是でいこう!(M部長・飯山一郎)
bar1
極上
bar2
2018年は戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘現実熟視,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ へっぴりごし ぽんぽこ笑店


乳酸菌・アミノ酸農業を語る

1:堺のおっさん :

2017/03/04 (Sat) 09:07:35

host:*.ocn.ne.jp
不思議な縁というものがある。

大昔… 天武天皇が済州島の西帰浦(ソギッポ)から九州の志布志へ。

そこから… 河内へと移られた。

アミノ酸とミネラルを豊富に含むアオサ発酵堆肥。

これもまた、同じ縁と経路で送られた。不思議なことである。


戦争が劇的に減り、人類の繁栄へと世界の各国が競う新時代が来る。

激増する人類を支える食料は、乳酸菌をフル活用した農業しかない。

アミノ酸農法はその最高峰に位置するだろう。

何億、何十億人を支える農業を語ろう!! 皆の衆。
8:小ボンボン :

2017/03/05 (Sun) 03:09:33

host:*.au-net.ne.jp
押忍(♂)堺の裏番長、少しばかり失礼します。
個人的なシトリゴトをこのスレに書きこむ失礼をお許しください。

3・11以降、被爆回避とアンチエイジングを調べて行くと私は二つの(宝の)山に当たりました。
ひとつの(宝の)山は言わずもがな、<飯山一郎>その人と、もう一つの(宝の)山は<高橋一也>という人でした。
(遅播きながらこの御仁から…野口さんや、今では少し疑問は残るけど?(笑)木村さん、川口さん他様々な人の思考及び書籍に恵まれました)

我が家の(ボロッちい)ダイニングには『蘇生』の単チラ及び『地球蘇生プロジェクト通信』の隣にwarmerwarmer発行の『八百屋』という
冊子が飾ってあります。
http://warmerwarmer.net/

野菜を美味しいと体感する前に、食されて後、ほとんど糞に体を成す野菜を「美しい」と感じることができる感性を持った民族は
手前味噌のようですが、日本人他、限られたものだけではないでしょうか。

ちなみに、誇るべき日本の在来種を、中国を含めた他国で固定化できれば一定のビジネスになるのでは?と淡い期待を抱いて訪中した私を
待っていたのは、日本の在来種の祖先といえるようなオリジナルな野草達(青州飯山邸前)で…邪な考えは一掃されました(苦笑)

そして辿り着いた一つの答えが[種・たね・タネ]の重要性なのです。(有用とされるビワ、梅の仁然り、乳酸菌も含めて種には途轍もない力が宿ります)
https://www.amazon.co.jp/%E5%8F%A4%E6%9D%A5%E7%A8%AE%E9%87%8E%E8%8F%9C%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84%E3%80%82-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E4%B8%80%E4%B9%9F/dp/4794969449

↑ ↑ 前代未聞ですが、未読書を進めています(爆)返却日にはもう借りられていました!>Pokoさん

この地域あたりで有名な伝統野菜は宮崎の平家大根・糸巻き大根。
加えて乳酸菌+アミノ酸農法。これ即ち垂涎の的。
育成に限らず、調理の方法まで調査・研究すれば、六次産業もビックラポン?な付加価値が見込める鴨知れません。

本スレ蛇ないけど、机上であるか・ないか証明できない心配事を妄想するより、とりあえずプラス思考でやってみまっしょい!
なに?飛騨ですと?よっしゃ、かぼちゃ蛇かぼちゃ~(爆)

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.