★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 29875122

top
原発4基が大爆発し何百トンもの核燃料が飛散し,あるいはデブリとなり,ホットパーティクルが列島全域に飛翔しまくった.これは国家存亡の危機であったのだが,今の日本国は(多病多死社会であるも奇跡的に)安泰!(日本は神州!…なのか?)のみならず経済はアベノミクス好況,外交は全方位難なし,野党が根拠なしの疑惑で騒ぐも安倍一強の下,国政運営は順調.難を言えば,徴税権と財政改革権(PB)が未だ国政が官僚支配下にあることだ.ここは先入観を排し,現実熟視・実事求是でいこう!(M部長・飯山一郎)
bar1
極上
bar2
2018年は戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘現実熟視,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ へっぴりごし ぽんぽこ笑店


飯山一郎と紳士・淑女の歓談室 -24-

1:飯山一郎 :

2017/03/13 (Mon) 20:55:21

host:*.dion.ne.jp
2月11日,日本国の政治構造は大変化した.『米国ネオコンによる日本支配が,永久に続くものと誰しもが諦めていた時,安倍晋三首相が米国を訪問,トランプ大統領と緊密な関係を構築したのである.これは,日本に巣食っていた米国ネオコンの追放を意味する.ネオコンを斬り捨てた安倍晋三首相は,どれだけ評価しても評価しすぎるということはなく,我々は「奴隷」から「半奴隷」へと〝昇格〟したのだ!(亀さんの文章)』.本24は,亀さん説を再確認しつつ,異論反論,激しくブッ叩き合うスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
264:堺のおっさん :

2017/03/23 (Thu) 23:29:51

host:*.ocn.ne.jp
>>261 ちょっこしさん

これは書くべきか書かざるべきか迷っていましたが、書くことにしました。

フクイチとチェルノブイリの収束過程でこれほどの差が出てしまった原因は何か?

それは、政治体制の差です。

独裁的権力なくして、10万人が収束作業で犠牲になったといわれる突貫作業は

あり得なかったでしょう。その「おかげ」を人類は享受しています。

一方、民主党政権下の「民主的」な政権はそれぞれの部署がそれぞれの保身を

最大限の目標に行動しました。結果、ものの見事に放置する選択になったのです。

現場の吉田所長の行動原理も、この範疇の中での行動であったことが見て取れます。

激甚災害などと言葉は強烈ですが、対応する行動はありふれたもの以下でした。


さて、ここからが書くべきかどうか迷う内容になりますが…

このまま、安倍政権が権力基盤を強化し、あらゆる批判をはねのける独裁権力的

な権力を手にし、独裁手法でなければなしえないフクイチ激甚災害の収束に着手する。

もし、そうであれば、事態は前進しているのです。占領下でのフクイチ処理よりは

はるかにマシな結果日本は得られると…。

どうぞ、皆様ご批判を。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.