★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25810922

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飯山一郎と紳士・淑女の歓談室 -24-

1:飯山一郎 :

2017/03/13 (Mon) 20:55:21

host:*.dion.ne.jp
2月11日,日本国の政治構造は大変化した.『米国ネオコンによる日本支配が,永久に続くものと誰しもが諦めていた時,安倍晋三首相が米国を訪問,トランプ大統領と緊密な関係を構築したのである.これは,日本に巣食っていた米国ネオコンの追放を意味する.ネオコンを斬り捨てた安倍晋三首相は,どれだけ評価しても評価しすぎるということはなく,我々は「奴隷」から「半奴隷」へと〝昇格〟したのだ!(亀さんの文章)』.本24は,亀さん説を再確認しつつ,異論反論,激しくブッ叩き合うスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
480:猿都瑠 :

2017/03/30 (Thu) 01:19:28

host:*.eonet.ne.jp
>>447

沖縄の問題にせよ、全て国家としての主権が日本に無い。これに集約されると思います。
自国に主権があれば、他国軍が駐留しやりたい放題する事もなくなるのです。
また原発事故が起こっても、誰の圧力を受けることなく収束作業に入れるのです。

ネット上で日本政府や韓国政府は正式な日本国民の代表ではないと言ったら、陰謀論だのオカルトだの散々言われたことがあります。
何回国政選挙で選んでも、肝心な決定は誰が首脳でも出来ない状況だからですが、それを理解してくれる方は殆ど居ませんでした。
自国民を護ろうとしても、俺様の言う事を聞いてればいい、助けなくてもいいと言われたらそれに従うしか無かったからです。
彼らには日本人なんてのは人間とは思っても居ないのです。黙って搾取されればいい奴隷に過ぎません。

主権となると触れなければならない出来事がありますね。
かつて安倍首相がポツダム宣言をつまびらかに知らないと言い張ったのは、自分の支持者、ジャパンハンドラーズ、ネオコン、
その他に包囲されてる中での苦渋の発言だったと今では思います。
サンフランシスコ講和条約では日本の主権は回復してないからです。
3代目の安倍首相がこの事実を知らないとは思えません。

>>219で亀さんが言われたことを踏まえるならば、この発言しか言いようが無かったと。

一般国民が反対運動する、これを否定する事はありません。
しかし自国政府に国家の主権が無い、主権を実質ジャパンハンドラーズやネオコン連中が握ってる状態でどれだけ反対運動をしようが、痛くも痒くも無いのです。
反基地運動をして基地の多くが返還されましたか?
原発反対運動を行って、原発が廃炉になったでしょうか。

安全保障もエネルギー問題も本来、主権国家として政治家が判断すべき問題ですから、主権を取り戻さない事には何も始まらないのです。

ところが左派知識人の内田樹なんかは、橋下批判は舌鋒鋭い所がありますが、国家論となると、世界で唯一の変わった国家でいいじゃないかと言う始末。
教育者なのに、教え子は奴隷でいいですって事ですから、これが戦後飼い慣らされて来た結果だと思います。

少なくとも主権を持った普通の国家にならない限り、どれだけ憲法の精神が崇高でも絵に描いた餅にしかなりません。
自国民が選んだ政治家が、自国の行く末を決める。
奴隷の身分を忘れて半奴隷に昇格しつつあるのに、首相の奴隷解放を推し進めようとする真意を汲めずに売国奴と罵っている人が多過ぎます。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.