★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25793371

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飯山一郎と紳士・淑女の歓談室 -24-

1:飯山一郎 :

2017/03/13 (Mon) 20:55:21

host:*.dion.ne.jp
2月11日,日本国の政治構造は大変化した.『米国ネオコンによる日本支配が,永久に続くものと誰しもが諦めていた時,安倍晋三首相が米国を訪問,トランプ大統領と緊密な関係を構築したのである.これは,日本に巣食っていた米国ネオコンの追放を意味する.ネオコンを斬り捨てた安倍晋三首相は,どれだけ評価しても評価しすぎるということはなく,我々は「奴隷」から「半奴隷」へと〝昇格〟したのだ!(亀さんの文章)』.本24は,亀さん説を再確認しつつ,異論反論,激しくブッ叩き合うスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
993:疲れ人 :

2017/04/18 (Tue) 07:51:33

host:*.access-internet.ne.jp
ペンス副大統領の動きが異常に目立ってますね。
副大統領がこんな感じで動き回るなんておかしいとしか。
一方で、あれだけアグレッシブに動き回ってたトランプが異常に静か。
こりゃあホワイトハウス内部で静かなるクーデターがあったとしか思えないですね。

金正恩が日本の命運を握ってると私も読みます。
彼がベトコンゲリラ宜しく、アメリカ海軍を撃退してこそ極東は平和と安定を取り戻すような気がしますね。
事実上、ロシア軍が世界トップクラスの電子戦技術を持つようですから、アメリカお得意の無人攻撃は無効になるやも。
さすれば泥臭いまでのアナログ的な朝鮮人民軍のファーストアタックが有効に・・・

薩長は嫌いですが、薩英戦争、長州戦争の逆をやってくれそうな予感。
トランプ以前の安倍晋三支持者のような親米右翼の慌てふためく姿、パヨク等のエセ左翼の慌てふためく姿、観たいですね。

因みに日本の左翼は最初からネオコン戦争屋金融屋の手先ですから。
じゃなきゃレッドパージの粛清から生き残れませんし、アメリカは甘くないですから。
何しろでっち上げてでもフセインやカダフィの首を獲るような国ですから、日本左翼を生き残らせるには相応の理由があるわけで。
その気があれば、連合赤軍事件に乗じて日本左翼を殲滅できたはずです。
でもしない、つまりそういうわけですね。

連合赤軍がなんでああなったか、それは本物の左翼だったからですね。
だからどんどんと追い込まれ(当然アメリカサイドが作ったシナリオに乗せられて)自滅させられたと読みます。
左翼の連中の本質は「理詰め」であり、理性と称する「狂気」が本質です。
人権もへったくれもないんですよ、本来は。
その点、右翼は「情」を優先させる傾向、要するに義理と人情の任侠道ですよね。
だから発酵しすぎる場面もあるわけで。
(発酵し過ぎて酸っぱくなって食えなくなる場合も多い)
一方、左翼の場合は発酵ではなく、完全に腐敗です。
食べたらアウトです。

左翼に対する文句はつきませんが、連中は偽善者ですよ。
曽野綾子、渡部昇一、櫻井よしこ等も本質的には左翼、グローバリズム左翼ですから。
菅直人、辻元清美らと一緒です。

私の戯れ言すみません。。。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.