★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 34631824

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


第15回 飯能新緑ツーデーマーチ

1:亀さん:

2017/04/01 (Sat) 03:23:09

host:*.t-com.ne.jp
2017年5月27日、埼玉県飯能市でツーデーマーチが開催されます。そこで、同行者を募ると同時に、ツーデーマーチについての情報交換等の場として、本スレッドを立ち上げました。

集合時間・場所、その他については、ブログに書きましたので一読ください。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1361.html

また、飯能市役所の案内も参照にしてください。
http://www.walking.or.jp/tournament/0fab8a44d339ae40fe069079848330f2359824e2.pdf

参加を希望される方は、本スレッドに一言お願いいたします。では、皆様とお会いするのを楽しみにしております!


亀さん@人生は冥土までの暇潰し
410:八戸のマタタビ :

2018/12/27 (Thu) 14:32:01

host:*.bbtec.net
亀さん

報告が遅くなりまして申し訳ございません。

高橋改め猿都瑠さん命名の八戸のマタタビです。
名前の由来は忘年会に参加された方ならわかると思います。

亀さんの家では堺のおっさんが手掛けられた「清酒 上神谷」を初めて飲ませてもらいあまりの美味さに猿都瑠さんが思わず叫んだところを堺のおっさんが見たらとても喜ぶだろうな思いました。

忘年会の翌日はテレビのワイドショーで天皇陛下の会見を見て平成最後の天皇誕生日に亀さん、mespesadoさん、猿都瑠さん、ちゃきさんそしてウオッチャーさんという素晴らしい方々と過ごせたことにジーンときました。

亀さんの家を出た後は亀さんのブログで紹介されていた奥村康宏・常盤とよ子写真展がちょうど最終日だったこともあり見るために横浜に行きました。

奥村さんが撮影した進駐軍の兵士の写真や常盤さんが撮影した娼婦の写真を見て事実とは知っていいても実感できなかった日本が占領されていたということを納得させられ、そして第二次安倍政権とトランプ政権の発足によって日本が独立するまでは占領状態が続いていたのだという飯山さんの言葉に思いをはせました。

写真展はとても面白かったのですが同時にみていてとても疲れてしまい、帰りの新幹線まではだいぶ時間があったのですがもう東京駅に行って待合室で休んでようと思い駅に向かっていたら心の中で亀さんと猿都瑠さんの「横浜に来たのに中華街に行かないの?」という声が聞こえてきて、中華街に向かいました。

中華街は池袋以上の混雑でそして前日に中華料理をたくさん食べたので並んでまで食べたいとは思えず、かといって手ぶらで帰るわけにもいかず混雑が途切れたところにあった占いの店に入りました。

店の中には6人の占い師がいて診てもらっているのも待っているのも8割はカップルで一人待っているのは自分だけで待ち時間は他の人が占っているのを興味深く見ていました。

自分の番になったら担当してくれた一番奥にいるベテランの占い師に四柱推命で占ってもらいましたが名前と生年月日と生まれた時間だけで(さらに表裏どちら側で生まれたかわかったらよかったらしいです)自分の事が丸裸にされてしまうことに驚くと同時にウオッチャーさんが話されていた「体の中を爽やかな風が吹いてくる」という感覚を覚えました。そして最後には希望を与えてもらい素晴らしい占い師に見てもらえて内なる声に従って良かったと思いました。

亀さんと猿都瑠さんと飲んでいるときにさんざん「いじられ」ましたが、それはお二人からのエールと受けとめて本スレにも少しずつ投稿をして来年の春か秋に池袋で開催予定の「東京一郎会」でスピーチできればいいなと思っています。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.