★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25109043

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! いま,日本には大変化が起きつつある.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが…(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できない.けれども(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


吠えるEGと 燃える同志たちの議場 -25-

1:飯山一郎 :

2017/04/18 (Tue) 10:13:00

host:*.ocn.ne.jp
前スレでは「安倍晋三の革命」=❶総理官邸からゴロツキ戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧を協定.この二つを絶賛し…,戦争屋がトランプ政権を簒奪したクーデタの分析を深め,さらに「森友」で集団発狂した講演会芸人を痛罵する流れ.本スレは,世界の真相の深層を診る視点で,『ホに負けぬ元気』を継続していきたい!なお,ココの略称は『EGボード』.(飯山一郎)
82:飯山一郎 :

2017/04/20 (Thu) 23:57:12

host:*.ocn.ne.jp
>>80

【政治学・各論】(>>72 >>78 の続き)

「安倍晋三という政治家」は,politician であり statesman でもあります.

安倍晋三は…,歴代総理中,最強の総理=政治家です.

安倍晋三は…,国会を制覇し,主要省庁を支配下に置き(従来の総理は官僚に支配されていた),

米国戦争屋を官邸(=総理官邸)から追放しました.

これほど強力な総理は,戦後の歴代首相の中では,安倍晋三だけです.

戦前の総理大臣で,安倍晋三に匹敵する強力な総理大臣=政治家(politician)は…

山県有朋ぐらいでしょう.


安倍晋三という政治家(politician)は,(>>78 に書いたように)これまた最強のインテリジェンス要員を抱えた.

(最強のインテリジェンス政権を構築する過程で,湯川春菜・後藤健二の事件に関与した.この秘密を知る田母神俊雄を政治的・社会的に抹殺した.)

安倍晋三は…,

最強の諜報機関が上げてくる情報を基に…

「日本が置かれた今」を深く認識し,判断し,決断するための知的営為を不断に行っています.

その知的営為(知的いとなみ)の際の,『政治思想的視座』(物事を認識する時の考え方)が…

じつは,「マキャベリズム」と「ナチズム」なのです.

ですから,安倍晋三にとって,「マキャベリズム」と「ナチズム」は…

認識の方法であって…,目的(落とし處)ではありません.

このへんを↑↑整理して考えると,statesman としての安倍晋三の姿が浮かび上がってきます.

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.