★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 26918265

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.政府は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル核燃料の微粒子による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは「デブリが沈み温度が下がった」「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言える.(飯山一郎)
★強靭で安寧な国をつくろう! 世界は寸前暗闇.人生も一寸先は闇だ.しかし何が起ころうとも,国家が強力で,かつ強靭な指導者が国の総力を挙げて対処する!という国のカタチがあれば,国民の暮らしは守られる.ワシらの国=日本を弱くしてはイケない.小イケにハマってはイケない. 飯山 一郎
ままりんさんの願い:『いま,安倍総理を失う訳にはいかない!』 (記事)
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


吠えるEGと 燃える同志たちの議場 -25-

1:飯山一郎 :

2017/04/18 (Tue) 10:13:00

host:*.ocn.ne.jp
前スレでは「安倍晋三の革命」=❶総理官邸からゴロツキ戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧を協定.この二つを絶賛し…,戦争屋がトランプ政権を簒奪したクーデタの分析を深め,さらに「森友」で集団発狂した講演会芸人を痛罵する流れ.本スレは,世界の真相の深層を診る視点で,『ホに負けぬ元気』を継続していきたい!なお,ココの略称は『EGボード』.(飯山一郎)
888:亀さん:

2017/05/16 (Tue) 04:09:31

host:*.t-com.ne.jp
亀さんは「共謀罪にYES!」と、世の中の主流に逆らって、共謀罪に賛成の記事を数日前に書いている。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1420.html

ところがその後、「櫻井ジャーナル」の櫻井春彦氏は、「共謀罪にNO!」の記事を昨日書いたのでR。
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201705140001/

亀さんは櫻井氏の「櫻井トーク」なるミニ講演会に、昨年の10月22日に参加しているのだが、その時に亀さんは以下のように櫻井氏を高く評価した。

__________
CIAの誕生の経緯から昨今のアルカイダに至るまでの話は、綿密かつ徹底した調査に基づいていることが分かるのだし、内容的に非の打ち所のないもので、「流石は櫻井氏だ」と唸ったほどだ。このように、ミクロの視点、すなわち虫の目で国際政治経済を捉える櫻井氏の〝眼力〟は、亀さんのようにちゃらんぽらんな人間には、到底真似のできるものではないとつくづく思った次第である。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1261.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
しかし、一方で亀さんは櫻井氏のことを同稿で、以下のようにも批判している。

__________
一方、マクロの視点というか、鳥の目で国際政治経済を捉えるということに関しては、やや苦手としているように見受けられた。つまり、櫻井氏自身は学者タイプであり、多くの書籍や論文を通しての情報収集と解析に優れているのが分かったが、一方で生身の人間とトコトン付き合い、同じ釜の飯を食い、酒を酌み交わし、相手の本音を引き出すことで、相手を丸裸にするという体験はさほどないように見受けられた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回の櫻井氏の記事は、まさに「鳥の目で国際政治経済を捉える」ことができなかった、櫻井氏のウィークポイントが出てしまったと言えそうだ。櫻井氏には是非、以下の記事を熟読して欲しいと心から思う。

https://jp.sputniknews.com/opinion/201703233468329/


亀さん@昨日は4ヶ月ぶりに床屋に行くことができ、お陰様で亀の頭もスッキリ!

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.