★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25116411

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! いま,日本には大変化が起きつつある.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが…(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できない.けれども(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -26-

1:飯山一郎 :

2017/05/19 (Fri) 00:22:05

host:*.ocn.ne.jp
前スレでは安倍晋三が日本の政治と外交を大変革させた経緯を議論しまくった.しかし「森友」で集団発狂した講演屋を筆頭に,識者の大半は日本国の構造変容と,そのダイナミズムをホとんど認識できぬまま.斯様な放射性ルサンチマンはホっとけ!と,当スレでは更に世界の深層を探り,真相を見透かすスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
8:cibf :

2017/05/19 (Fri) 14:18:36

host:*.infoweb.ne.jp
 旧版826について。

 起こったらいいなと強く期待していたことが、実際には起こらなかった場合、

「喪失感」に襲われるのはごく正常な人間的反応です。逆に、起こってはいけないと思って

いたことが回避された場合、「安堵感」を感じるのも、これまたごく正常な人間的反応です。

 「堺のおっさん」さんの場合、

「アメリカからの北朝鮮へのミサイル攻撃→北による空母カール・ビンソンの撃沈→中露による

介入→北の勝利・アメリカの敗北」

というシナリオを描いており、それが実現されなかったことで、「喪失感」を感じたのです。

 他方、私は、

「アメリカの北へのミサイル攻撃→北によるカール・ビンソンの撃沈(中露による介入は

奏功しない可能性がある)→北による韓国・日本の米軍基地への核攻撃→第三次世界大戦の勃発」

というシナリオを考えており、それが当面、回避されたので、一時の「安堵感」を感じた

わけです。

 これに対して飯山さんは、「堺のおっさん」さんの「喪失感」というのは、一緒に「冗談半分

でやっている言葉の遊びだ.」(旧版828)と言うのです。しかし、それはあり得ません。

なぜなら、

「プーチン閣下!

 この際だ.

北の金坊に,派手な核実験を一発かますよ~に!と,言ってやって下さい.

そ~して,トランプは,北を攻撃する命令を空母カール・ビンソンに下命したほ~がE~です!

戦争は,すべてを解決します!(爆)

そして,カール・ビンソンは,露・中・朝のどれかの国が,撃沈してくれます.

そ~なれば,アメリカは全国的に「ロシアゲート」どころではなくなりまっせ!

やりなはれ!>トランプ爺 」(旧版989)

と述べて、北とアメリカとの間に戦争が起こることを期待しており、さらに 「戦争は,

すべてを解決します!(爆)」とまで述べているからです。そして、このような論調は、

旧板全体にわたって展開されています。(「堺のおっさん」さんも同様ですが、やや

テンションが低いです。)

 私は、戦争が起こることを期待する人が、そのような論調で文章を書くことを否定しません。

しかし、「あれは冗談半分だったのだ」というような言い訳・詭弁を弄することは認められ

ません。

 飯山さんは、しばしば「政治家は嘘をつくことが許されている」と言います。(私は、

政治家がよく嘘をつくことは事実だが、嘘をつくことが許されているとまでは言えない、

という立場です。)ひょっとして、飯山さんは、この板に書く人やこの板を訪れる人に対して、

「嘘をつくことが許されている」と思っているのではないでしょうね?

 


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.