★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 26287640

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -27-

1:飯山一郎 :

2017/06/30 (Fri) 09:04:35

host:*.dion.ne.jp
前スレでは,「昨年までの執拗な濃霧と湿度100%の地域が消えた!」という気象現象からフクイチ1号機の低温化が明らかになった.これは(誰も言及しないが)大朗報である.一方,国内政治は「官僚・ネオコン対安倍政権」の激烈な政治闘争が続き,国際政治も米vs露が武力衝突寸前の緊張状態. 本スレでは,「政治」を個人的な正義感や善悪感情,好悪感,ベキ論で語るのではなく,「政治過程の帰趨」を洞察しつつ「政治の現況」を見透かす議論を期待したい.
114:発酵花子 :

2017/07/08 (Sat) 21:07:24

host:*.home.ne.jp
飯山先生、皆さまこんばんわ。

本日のてげてげ、トランプ、プーチン会談、実におもしろかったです。
ほんと、絵になる二人ですねえ。静止画像とは思えない躍動感があって、
よっ、大統領(イニシエ)と思わず叫んじゃいました

>> 113 猿都瑠様

国家には戦争する権利があると思います。その権利を有しつつ、平和を目指すのと、はなから
戦争する権利を放棄しているのでは、国家としての成熟度に大きな違いがありますよね。

リベラル左翼とか称する方々は、いつまでもアメリカにすがって生きるおこちゃま国家のまま
でいたい方々なのかと感じるようになりました。安倍氏が「みっともない憲法」と言った
時は、お前こそみっともね~んだよ、と思わず叫んだ(心の中で、おほほ)ものですが、今は
言わんとすることが見えてきました。

ま、安倍さんという政治家が本当に素晴らしい政治家かどうか、私はまだ確信は持てませんが
少なくとも、こういうところを見なさい、という飯山先生、皆さまのご指摘によって、見るべきこと、
見なくていいこと、の区別が出来るようになり、結果お気に入りブログは激減、その分昼寝の時間が
取れて大助かり(笑

いまもって、あっちむいてほい(引用句の向き含ム 爆)な投稿をなさっておいでの方もいますが、
どーでもいいことに時間を割いてさぞやお忙しかろうと、同情しきりでございます。

長駄文失礼しました。


このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.