★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 28778603

top

フクイチの原発事故は人類史上に類例のない激甚災厄だった.民主党政権は何の対策も打たなかった.日本人は文字どおり「命懸けのサバイバル」の日々を過ごした.今も,311直後から吸い込んだホットパーティクルによる内部被曝で多病多死社会にある.一方「あの重い濃霧が消え,豪雨が止んだ!」という大変化があり,これは「デブリの温度が下がった」「埋め殺し状態!」といえる.天皇も「過去の災害」(記事)と表現した.奇蹟が起こったのだ.(そして,この奇蹟を予見していた者がゐた! 誰なのか?)
不買  不買  不買
2018年は,戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘沈思黙考,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -27-

1:飯山一郎 :

2017/06/30 (Fri) 09:04:35

host:*.dion.ne.jp
前スレでは,「昨年までの執拗な濃霧と湿度100%の地域が消えた!」という気象現象からフクイチ1号機の低温化が明らかになった.これは(誰も言及しないが)大朗報である.一方,国内政治は「官僚・ネオコン対安倍政権」の激烈な政治闘争が続き,国際政治も米vs露が武力衝突寸前の緊張状態. 本スレでは,「政治」を個人的な正義感や善悪感情,好悪感,ベキ論で語るのではなく,「政治過程の帰趨」を洞察しつつ「政治の現況」を見透かす議論を期待したい.
461:mespesado :

2017/08/06 (Sun) 09:25:50

host:*.itscom.jp
>>457 >>458

 飯山さん、フォローと新たな方向性の推理、ありがとうございます。

 私も、ベーシック・インカムは、どうしても「財源」の問題がネックになり、

実現は、早くともAIのいわゆる「シンギュラリティー」により大量に人間の

労働が要らなくなり、失業者が溢れる状態になってから「やむを得ない苦肉の

策」として登場するのかな、と思っていましたが、思わぬところから「収入」

が確保されてきたので、案外早期に実現できるかもしれないですね。

 まあ、世間でも「先立つもの」という言い方をするし、思わぬ収入があれば

使い道はいろいろアイデアも出ますし、「法人税をゼロどころかマイナスにし

て、海外からも企業を誘致し、企業に雇用の従業員待遇で競争させ、トリクル

ダウンを推進したり、流出した優秀な技術者を日本に呼び戻す。」という手も

ありますしね。私もいろんなプランを考える楽しみが増えて面白いです。


このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.