★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 29829964

top
原発4基が大爆発し何百トンもの核燃料が飛散し,あるいはデブリとなり,ホットパーティクルが列島全域に飛翔しまくった.これは国家存亡の危機であったのだが,今の日本国は(多病多死社会であるも奇跡的に)安泰!(日本は神州!…なのか?)のみならず経済はアベノミクス好況,外交は全方位難なし,野党が根拠なしの疑惑で騒ぐも安倍一強の下,国政運営は順調.難を言えば,徴税権と財政改革権(PB)が未だ国政が官僚支配下にあることだ.ここは先入観を排し,現実熟視・実事求是でいこう!(M部長・飯山一郎)
bar1
極上
bar2
2018年は戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘現実熟視,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


EG・堺のおっさん等 爺さんが過激なスレ -32-

1:飯山一郎 :

2018/03/17 (Sat) 10:55:57

host:*.dion.ne.jp
エセ同和・極左(立憲民主,辻元,瑞穂),エセ在日朝鮮人,反日メディア.これら「反日勢力の闇の実態」が白日の下に晒されてきた.『森友問題』とは倒閣運動なのだ.反日勢力と民族派(安倍晋三)との闘い(殺し合い)なのだ.「連中」は何としても!安倍晋三を引きずり下ろしたいのだ,が無理だ.無理は通らない.じゃあ,ど~なる? それを議論しよ~ぜ.(メンテ部長:飯山一郎)
958:飯山一郎 :

2018/04/09 (Mon) 10:12:01

host:*.dion.ne.jp
>>956
ひとことじーさん

北朝鮮は68年もの間,世界最強の米国を相手に一触即発!生死を賭けた戦争状態にあった.

北朝鮮(金王朝)を制覇できれば満州侵出も叶うため,米国は(68年間)執拗であった.


米国との熾烈な戦争状態を終結させるには,戦争で決着をつけるか?はたまた対話か?このオルタナティブ(二者択一)しかない.

北朝鮮は,戦争か?対話か? いずれにも対応可能な国家体制(態勢)を構築してきたが…

最小犠牲策である対話を望むは,本音・本心.

北朝鮮は,朝鮮戦争が失敗に終わった当初から,じつは,「米国との対話」を望んできたのである.

「対話」を執拗に拒み続け,「緊張」を煽り続けてきた者たち…,それは米国ネオコン戦争屋(軍産)であった.


68年もの間,生死を賭けた戦争状態にる国家・国民の心情・真情を…

一切全く理解できぬまま,理解しようとせぬまま…

脳天気な解説に明け暮れるニッポンの識者たちの痴呆ぶりは…,論外.


金正恩の北朝鮮は,トランプ政権発足時から,トランプの気質・真情・信条を,緻密に分析してきた.

結果,「トランプとの対話は可能」との結論に達するも,敵も猿者引っ掻く者,一筋縄ではいかぬ.

「ロケットマン!」の「老いぼれ!」のとの罵倒合戦は,和解の前の儀式!と…

冷徹に計算していたのは,じつに,金正恩だけでなく,トランプも相似形であった.←このことを読めぬは阿呆ww


さて…

話し合い・対話・談合・会話には…,駆け引き・取り引き・ディールがつきもの.

オドシやハッタリも,駆け引きのツールであり,気合いでもあるのだが…

金正恩は「トランプとの対話」に最後の望みを賭けている!とすれば…

渾身の気合いをこめて「北朝鮮の非核化」を前面に出し,『ダマシの効かない真摯な対話』の前提条件にする!

それは…,なまじな覚悟では出来ないし,超人的な胆力が必要だ.


金正恩は,すでに覚悟を固めているし…,胆力もある!

以上.飯山一郎,確信を申し述べた次第.ご清読,深謝.

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.