★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 39904935

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


世界☆一郎会☆連絡用スレッド

1:堺のおっさん:

2019/01/06 (Sun) 15:28:30

host:*.enabler.ne.jp
2018年11月25日に大阪で行われた「飯山一郎氏を送る会」に

大勢の飯山一郎ファンが集いました。

その後、飯山先生の意思を引き継ごうと各地で地方の一郎会を

結成、開催していこうと有志が動いています。

このスレッドは、リアルな交流を通じて飯山一郎氏の業績を

これからの生き方に反映していこうという有志のための連絡スレッドです。

一郎会の開催企画や、参加希望者の連絡用スレッドとしてご利用ください。

宜しくお願いいたします。
81:亀さん:

2019/07/22 (Mon) 10:30:11

host:*.t-com.ne.jp
まほろば会と東京一郎会に参加された皆様、二日間にわたり、有難うございました。

初日の安西さんによる「新紙幣の肖像に秘められたサインを読み解く」は、大変刺激的な講演だったと思います。当日配布された資料に一通り目を通せば、ユニテリアンと新紙幣との深い繫がりが、一層良くお分かりいただけると思います。

まほろば会の後はコーヒーショップでは互いに語り合いを楽しみ、それから居酒屋で数時間にわたって互いの交流を深めたのですが、これが翌日の東京一郎会で思わぬ効果を発揮しました。

効果というのは、初日に初対面の〝儀式〟を済ませていたこともあり、静岡から駆けつけてくれた浜松の農業王さんを中心に、乳酸菌農業の話題で大変盛り上がったことで、殊に、参加者の一人がインタビュアの形で、浜松の農業王さんから貴重な情報の数々を引き出してくれたのは有難かったです。後にご本人は小生に「一人だけ出しゃばって申し訳ない」とヒッソリと言っていましたが、「豚でもない、お陰様で大盛況の一郎会になりました」と伝えたほどです。このあたりの詳細は、「乳酸菌協会」あるいは「乳酸菌農業ネットワーク」とでも名付けで、近くホームページの作成に着手しますのでご期待下さい。日本はもとより、世界に散らばる乳酸菌農業の実践者の横の繋がりとして、そして次世代の人たち、たとえば堺のおっさんの御子息といった、明日の日本の乳酸菌農業を背負う若い人たちへの、冥土の土産になればと思います。野崎博士の朋友も協力してくれることになり、日本語版と並行して中国版も作成していきます。英語版は、時間があれば小生が進めますが、場合によっては英語を母語とする友人に依頼するかもしれません。翻訳といえば、ままりんさんのことも話題に上り、特に女性の参加者の皆さんは、ままりんさんのフェイスマークが大変気に入っていた様子…、たとえば、♪q( ̄ー ̄q) ♪ q( ̄ー ̄q) ♪ q( ̄ー ̄q)!

話が乳酸菌農業の話題で、あまりにも〝盛り上がり過ぎた〟ので、天童さんが「亀さん、交通整理をしてくれ!」と苦言を呈していたほどでしたが、小生は「なぁに、これでE-んです。お通夜のような集いよりはマシ」と言い返しています。最初は、乳酸菌農業→ツラン→堺のYさんによる締め(締めくくりのトリ)を考えていたのですが、今回は天童さんを中心とするツランについての語り合いは割愛となりました。したがって、ツランについては次の機会を待ちたいと思います。でも、最後はもったいないので、東京まで足を運んでいただいた堺のYさんに、締めくくりをやっていただきました。本当に有難うございしまた!

ともあれ、最初は「いかにして皆さんに発言してもらうか」、「乳酸菌農業とツランが呆気なく終わってしまったら、余る時間でメスさんの尻を叩いてメスペサド理論を語ってもらったり、堺のYさんに〝体験談〟をもとに、どのように場を盛り上げてもらうか」といったことを、事前にアレコレ考えて当日の会合に臨んだのですが、そうした心配は全く無用でした。そのお蔭で、小生は黙ってビール、ではなくてコーヒーを静かに飲んでいるだけで済んだのは有難かったです。だから、これほど楽な集いはホント、初めてwww これも、皆様の活発な諸発言のお蔭です。この場を借りて改めて御礼申し上げます。

また、両日とも座った姿勢から立ち上がる際に脂汗をかくほど、まほろば会の前日にヨガの無理なポーズをやって痛めた腰、どうにか両日をやり過ごすことが出来、安堵しています。

なを、来年は7月18日のまほろば会、翌日の東京一郎会を挙行すると書きましたが、オリンピックのことをすっかり失念しており、ホテルの予約が難しくなり、加えてオリンピック関連の警備が厳しくなるということで、恒例のまほろば会の開催が未定であると天童さんに聞き及んでいます。したがって、七月のまほろば会と東京一郎会の開催は、取り敢えずペンディングとさせていただきます。来年の東京一郎会の最終的な日程が決まり次第、皆様に新しい日程をお知らせいたしますので、もう暫く(来年あたりまで)お待ち願います。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し

【追伸】
今後開催予定のまほろば会に参加してみたいという読者がおられましたら、小生宛てにメールしてください。小生も一緒に参加するように努めます。ご参考までに、今年のスケジュールは今のところ以下のとおり。
9/21(土)
10/19(土)
11/16(土)または11/23(土)
12/21(土)

なを、諸事情により、来年以降のまほろば会は開催されない可能性大です。したがって、今年がまほろば会に参加する最後のチャンスとなるかもしれません。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.