★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 41161803

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


イルミナティの右手・左手

1:daemon :

2012/03/15 (Thu) 00:12:17

host:*.aitai.ne.jp
まっこうモグラ、出ておいで♪

おもしろくなってきたよ!

255:daemon :

2014/02/04 (Tue) 14:55:41

host:*.au-net.ne.jp
都知事選について。無断ですが、貼らせてください。


++++++++++++++++++++++++++++++

 今回の都知事選に関し言及すれば、近衛閥VS九条閥の利権争いに
 過ぎないのですが、本質は江戸期、明治期を通して両者に異なる
 支援、洗脳をし続けてきたイエズス会VSメーソンであり、双方を
 操るナッサウ&ヘッセン陣営に行きつきます。対立テーマを原発
 に位置づけようとしている訳ですが、近衛閥は原発廃止後の水素
 ガス70気圧利権、スマートグリッド利権を見ており、九条閥は海
 外に対する原発営業を推し進めている。前者を細川、小泉が担当
 し、後者を田母神(阿部)が担当するが増添も多数決の原理から
 後者になびくという構図です。 

 日本国に限定して見れば、この東西分断構想は古くは大野版朴の
 加賀と四日市を結ぶ運河構想まで遡る事が出来ます。分断後の東
 西別統治国まで想定は進んでいましたね。以前このブログでも途
 中まで四日市利権に触れましたが、裏には、こうした現在まで続
 く日本分割構想が在るのです。残念ながら両当事者は、スメラミ
 コトがどうしたの日月神事がどうしたのと、迷信レベルの争いを
 裏で行う事に終始している様ですが、現在の世界的経済発展、安
 定を堅持してきたのが、ドル通貨基軸に立脚している事を忘れて
 はいけません。この国際秩序を作る為に、ナッサウ&ヘッセン陣
 営の二言論洗脳を見破り、命を賭して施策を講じた衆が日本国に
 はかつて存在したのです。その結果、ドル国際通貨基軸の体制下
 で日本国は大きな位置を持った訳で、天皇の金塊という迷信が根
 源ではありません。天皇の金塊を肯定すると同時に、ポツダム宣
 言違反の国際重犯罪国となる事すら分からぬ人間達の戯言です。

          2014/02/03(月) 11:57 | URL | #-[ 編集]
++++++++++++++++++++++++++++++

http://p.tl/RW1W



254:OUTRAGEOUS THRILL :

2014/01/23 (Thu) 17:44:09

host:*.au-net.ne.jp
洋楽好きにオススメ
http://p.tl/4coV


Shine On by Outrage

Shine on you
Shine on me

Stumble in outta the rain
Pure outta pain
I'll at last be home

Been away, so far away
I'll at last be home

There ain't no way
There ain't no way to leave
That would sail

There ain't nothin'
There ain't nothin' they won't believe
By the way

Shine on you
Shine on me

Stumble in outta the rain
Pure outta pain
I'll at last be home

Been away, so far away
I'll at last be home

Holy father
There ain't nothin' they'll believe
Float away
Hold me mother
There ain't nothin' they won't believe
There's no way

Shine on you
Shine on me

Time, oh time

Don't hold me down
Time, oh time
It can't break us down
Time, oh time
253:daemon :

2013/12/15 (Sun) 14:27:36

host:*.commufa.jp
そもそも
天皇がマルタってのは、731のブラックジョークか?
ってなことはおいといて‥

解説も何も当該サイトを読んでみたらいいだけの話‥。

御大の人脈の反対側からの話のように思えたので聞いてみ
ただけです。

別にスルーならスルーでかまいませんよ。(笑



  ★

ふつうに考えて、どっかの何かに忠誠誓っちゃってる人に
【主体性】なんてもんはないだろう。

それゆえ「天皇だけが国民を慮っている」なんてこと言う
だけアホくさいってわけだ。

あの人は、あの時、あのタイミングで、立たなかったわけ
だから。って言うか、立てないよね。【主体性】がないの
だから。どっか高いところからの指令があればともかく。

まあ、だな
本当に気をつけないとアジテーターの熱弁に引っかかって
我々はバカを見ることになるわけだ。

いろんなタイプがうごめいているが、

日本は必ず滅びる、いや、ほろんでいる。この先の分割統
治は当たり前、ユダヤによるネオ満州国建設は当たり前、
すべて既定路線です!

我々は逆らえません。
逆らったって実行されます。

我々は
せいぜい健康な肉体の保持に気をつけるにとどめましょう!
(はい、このリンクをクリックしてちょうだいね~笑)

‥とだな、肝心なものを忘れさせようとしている赤い工作
員が一番タチが悪い。(ロケットの何が憎いか分かりやすく
書いたつもりだが分かるかい?)(爆

ユキちゃんが断筆しちゃったのは、
秘密保護法やアマゾンの販売拒否が直接の原因ではなくて
首に赤い鈴つけられちゃったからなんじゃね‥

と思う今日この頃。

何を言っても唇寒いこの季節。
言論過剰な奴ってのは、仕事か、肥大した自我が抱える
未解決な問題が原動力になってるのか、どっちかだよ。



252:飯山一郎 :

2013/12/11 (Wed) 11:08:09

host:*.ocn.ne.jp
coachとマルタ騎士団って,何か関係があったの毛? 鷲は知らん.

マルタ騎士団鼠~「国家」は,日本国は未承認だが,天皇家は付き合ってるみたいだ猫.

daemonが何か解説して暮夜.
251:daemon :

2013/12/08 (Sun) 18:09:57

host:*.commufa.jp

 おかしいな‥、コメント来ないな。シカトか‥。
 
 『日本の天皇陛下はマルタ騎士団ですからね』
250:daemon :

2013/12/04 (Wed) 22:47:49

host:*.au-net.ne.jp
なるほど、coachがNGなわけね。

マルタ騎士団については、どうでしょうか?
249:飯山一郎 :

2013/12/04 (Wed) 11:07:22

host:*.ocn.ne.jp
>>243 >>247
なんか勘違いしとる罠~.
ココの禁止ワードは,どっかに発表したけど,商業スパム関連のワードだけでっせー.
つの.
248:さすらいの旅人 :

2013/12/04 (Wed) 08:34:41

host:*.mesh.ad.jp
見たくも、聞きたくもない、

スパムのキーワードと

重なっただけ。
247:daemon :

2013/12/03 (Tue) 23:52:44

host:*.au-net.ne.jp
     見たくないモノがある


     聞きたくないコトがある


   ★★★ 特定秘密保護法 ★★★



 禁止ワードと、根っこは同じなんちゃう???
246:さすらいの旅人 :

2013/12/01 (Sun) 21:37:52

host:*.bbtec.net
FBだと解析されてダメになることがあります。
245:daemon :

2013/12/01 (Sun) 20:30:43

host:*.commufa.jp
>>244

 こんなんあるんですね~。

 これ使っておけばどんなURLでもOKってことかぁ‥。笑



244:さすらいの旅人 :

2013/12/01 (Sun) 19:18:42

host:*.panda-world.ne.jp
http://p.tl/Mlpw これならどうかな。
243:daemon :

2013/12/01 (Sun) 18:10:30

host:*.commufa.jp
★★判明★★

ちょっと、御大。

なんで、O'BRIENさんのブログのURLを禁止ワードにしてるん?

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】
http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-category-14.html

題名オッケーなのにイミフじゃん。

でも、↑は表示されちゃってる、なんででしょね。笑


242:daemon :

2013/12/01 (Sun) 18:05:52

host:*.commufa.jp
はははは~、なるほどね。
赤いカラスがここにもいたかってか~♪

じゃあ、これはどうだ!!!!!

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】
241:daemon :

2013/12/01 (Sun) 18:03:58

host:*.commufa.jp
おっかしいな‥。
ってことは、ひょっとして、これ???


http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-category-14.html
240:daemon :

2013/12/01 (Sun) 17:31:22

host:*.commufa.jp
おっかしいな~。全然だいじょうぶじゃん。行数が多すぎたかな‥。


炙り出し その4


++++++++++++++++++++++++++

あっ、そうだ、
以前の記事にも書きましたが、日本の天皇陛下はマルタ騎士団ですからね。
239:daemon :

2013/12/01 (Sun) 17:29:31

host:*.commufa.jp
炙り出し その3

米国在住のおばちゃんもまったくもって同じ芸風。笑

ま、そんなことよりも、↓↓↓的な内容についてコメント
ないし反論が頂ければ‥と厚かましくも思っております。
238:daemon :

2013/12/01 (Sun) 17:27:32

host:*.commufa.jp
炙り出し その2

どっかで拾ってきた情報で飾り付けをしてみても、大半
の文が
  ○○だろう。
  ○○にちがいない。
なんて主観に基づく推論でしかない奴がまともであるわ
けがない。

で、もって、しっかり逃げもうってあって、
もし○○じゃなくても、それは‥‥‥と、延々と自説の
展開が続く。もう、どうしようもない人系の人。

237:daemon :

2013/12/01 (Sun) 17:26:02

host:*.commufa.jp
炙り出し その1

御大! ツムジ風邪はもういいですわ‥。
あの人さいしょから何も分かってない人でしょ。
変なネットビジネスに開眼した辺りから妙に自信つけて
本格化しただけで。まるで、カルトにはまった奴の典型
的なパターン。おっと、いけねえ。(爆
236:daemon :

2013/12/01 (Sun) 14:49:53

host:*.commufa.jp

<<<<<<メッセージに禁止ワードが含まれているため投稿できません>>>>>>

ってな表示が出て、投稿できないんだけど、何が禁止ワードか分かんない
から対処できません。

根性ナシの嫌がらせ?!
235:daemon :

2013/11/10 (Sun) 22:19:39

host:*.commufa.jp


  ユキちゃんは歌うように言葉を紡ぎ出す。
  まるでメロディアスなロックンロール。

  天才だな‥と思う。

  むずかしい言葉いっぱい知ってるし。(笑



自分が十代で予想したよりは、かなり時間がかかっているけれど
まあ、ともかく、暗黒時代がやってくるわけだ。

御大がそう言っているのだから間違いない!

しかし、それは永遠に続くワケじゃない。
必ず「その後」がやってくる。
それもそんなに時間がかかることなく。

で、我々は「その後」に備えて、
人生、いろんな経験を積んできてるんだと   思う。


今が見えない奴に「その後」はないんじゃないか‥。
「その後」は、もっと見えにくくなるだろうから。





234:daemon :

2013/11/05 (Tue) 00:44:28

host:*.au-net.ne.jp
哀れだよな‥。

自分が見たことのないものは「ない」って言い張るメンタリティー。

完全否定してしまう前に、{よく分からない}って所で躊躇するのが智慧だと思うのだが‥。(笑


まあ、活きが良くてよろしいか‥と。


233:daemon :

2013/11/03 (Sun) 19:19:15

host:*.commufa.jp

さすが、御大! やっぱりね~。

そこまで分かっているのだから、御大は「気をつけようぜ!」で
終わっちゃいけない人なんじゃないのかな‥と思うのだが。

御大についてくる人が乳酸菌の飯山信者などと揶揄されていては
気の毒だからな。


ちなみに、

お日様が相手をしてくれない時は、五感を閉じて坐ればいい。


どないなっていくか、楽しみ♪ 楽しみ♪



追伸、大袈裟なのはユキちゃんです。
232:飯山一郎 :

2013/11/03 (Sun) 13:37:26

host:*.ocn.ne.jp
>>231
狂信者が多いのは、今も昔も同じだ。当たり前の話。
人間は、錯覚し、誤認し、勝手に解釈し、狂信する動物だからな。

加えて!
今の日本社会は「放射能の恐怖」を筆頭に、不安とストレスが充満している。
これに付け込む詐欺師たちが急増し、ダマサれる連中も急増している!
気をつけようぜ! 鼠~だけの話だ。大袈裟でも何でもない。
231:daemon :

2013/11/03 (Sun) 12:02:12

host:*.commufa.jp

 狂信者が多いのは今の時代に始まったことじゃない。

 なにも生存条件が脅かされたから狂ってしまったわけじゃない。


 我々は、デフォルトで、そういう仕様になってるだけ。



   そんなバカさに気づき、

   そこから脱却したくなる人は、

   いつの時代もホンの一握り、いるか、いないか。



 大昔から変わっていない。

 煽りか自慰か分からんが大袈裟に過ぎる話だな‥と思う。




230:daemon :

2013/07/18 (Thu) 14:56:33

host:*.aitai.ne.jp

またまた恒例の井口先生のブログ記事の紹介です!
http://quasimoto.exblog.jp/20813488/

これは、ウソ8やっている人、必見です。衝撃もんです。


自分はヨガ的な立場から非顕在が顕在化する(いわゆる物質化)
の仕組みくらいは理解してから死にたいな‥と常々思っている
のであるが、

「上から力と下からの力がぶつかるところに現象(物質)が現
れる」って仮説を今の時点で立てている。

余談だが、六芒星(ダビデの星)は、それが安定状態に入った
場合をモチーフにしたものではないかと思っている。


で、これを見ると、それをちゃんと物理現象として実験してる
んちゃうか?!って。


229:daemon :

2013/07/18 (Thu) 09:44:51

host:*.aitai.ne.jp
O'BRIENさんのブログ
『高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】』
http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-181.html#comment328


に投稿させてもらった記事ですが、イルの右左にも貼っておきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


すご~く納得♪
昨夜、ふと気づかされました。

大本やその亜流の教派神道系団体では「567」
と書いて【みろく】と読ませますよね。

どうしてそう読めるのか長い間分からなかったの
ですが、7から6へ1を移動させる(=人類の意
識レベルを下降させる)と666となる。

でもって、666は三つの6だから【みろく】な
んだと。

彼らは「弥勒の世」(人類が何者かによって淘汰
された後の世界)の到来を待ち望んで様々な活動
をしているわけですが、まったくもってイルミナ
ティと同じ穴のムジナだったということですね。

って事は、教派神道が好む、○にゝ、まるちょん
マークは当然プロビデンスの目ってことですよね。

私は、まだこのブログで語られているような日本
のどす黒いエスタブリッシュメントこそがユダヤ
イルミナティの大本だというところまでは理解で
きていませんが、確かにつながりました。

スッキリしました。
お陰様で朝までグッスリ眠れました。(笑

本当、スッキリしました。感謝、感謝です!




書き込む前にググって見たら、ひふみではちゃん
と公言しちゃってるんですね。

【ひふみ神示】

【碧玉の巻 第15帖】 (昭和36年5月6日)

【五六七のミロクの代から六六六のミロクの世と
なるぞ。六六六がマコトのミロクの世であるなれ
ど、六六六では動きないぞ、六六六は天地人の大
和の姿であるなれど、動きがないからそのままで
は弥栄せんのぢゃ、666となり又六六六となら
ねばならんぞ、新しき世の姿、よく心得よ。】


意味不明の言葉並べて「○○せねばならん」とか
「よく心得よ」とか、バカですか?としか思えな
いんだけど。(苦笑
228:daemon :

2013/07/15 (Mon) 11:21:26

host:*.commufa.jp
桜島と言えば、

ライブカメラに不審な光がしょっちゅう映っていたわなあ。

どっかから閃光が飛んできて山に当たると、しばらくして噴火するみたいな。

そんなんをわざわざ公開してるんだから

完全な自慰行為、おっと示威行為なんだろな。

ま、いずれにせよ、

世の中ろくでもない奴ばっかりだということだ。




227:daemon :

2013/07/09 (Tue) 13:48:37

host:*.aitai.ne.jp
さらに追加!

最近の井口先生はとっても良いことを仰る!さすが!!!

++++必見+++++++++++++++++++++

岡潔 「人とは何かの発見」:いまこそ岡潔博士の言葉に耳を貸そう!
http://quasimoto.exblog.jp/20772954/

226:daemon :

2013/07/09 (Tue) 00:41:41

host:*.aitai.ne.jp
恒例の井口先生からの転載です!

岡潔博士の「自然科学観」、「自然科学は間違っている」:いや〜〜、実に鋭い!
http://quasimoto.exblog.jp/20768152/

【6】 数学の使えない世界

この、第2の心の世界ですが、二つの第2の心は二つとも云える、一つとも云える。
不一不二と云うんです。不一不二と云ったら二つとは云えない一つとも云えないのですが、この自然と自分とは不一不二、他人と自分とも不一不二、こう云う風。
この第2の心の世界はその要素である第2の心は二つの第2の心が不一不二だと云うのだから数学の使えない世界です。又この世界には自分もなければ、この小さな自分ですよ、五尺の体と云う自分もなければ、空間もなければ時間もない。時はあります。現在、過去、未来、皆あります。それで時の性質、過去の性質、時は過ぎ行くと云う性質はあります。しかし時間と云う量はありません。そんな風ですね。自分もなければ空間もなければ時間もない。その上数学が使えない。物質はここから生まれて来て、又ここへ帰って行っているのだと云う意味になることを、山崎弁栄上人が云って居られる。
そんな風に不一不二だから目覚めた人はこんな風になる。

花を見れば花が笑みかけているかと思い、
鳥を聞けば鳥が話しかけているかと思い、
人が喜んで居れば嬉しく、
人が悲しんで居れば悲しく、
人の為に働くことに無上の幸福を感じ疑いなんか起こらない。

こんな風です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

この手の話、そうだよな~って言う人多いと思うけど、話してみると、
単なる観念として捉えているだけの人が多すぎて‥。






225:daemon :

2013/06/30 (Sun) 15:36:39

host:*.commufa.jp
チベット侵略はないって言い切る呆けたじいさんもいるが‥苦笑

長いですが、ねずさんのブログから転載させて頂きます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

だけれども僕はやる
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1934.html

中田厚仁(なかたあつひと)さんのことを書こうと思います。
昭和43(1968)年1月生まれですから、生きていれば今年45歳です。

中田さんは、平成5年4月8日に、カンボジアで選挙監視員として活動中に、
何者かから至近距離で2発撃たれました。
銃弾は、一発が左側頭後部から左目にかけて貫通し、彼は「I am dying.(私
は死んでいきます)」という言葉を最期に、25歳の若い命を散らせました。


当時のカンボジアは、20年もの内戦が続き、全土に1千万発もの支那製の
地雷が埋められていました。
日本の宇野宗佑外務大臣の努力で、カンボジアの停戦に関する国際会議が日
本で開かれ、カンボジアに停戦と和平、そして国民の意思を尊重した総選挙
が実施されることになったのが、平成2(1990)年のことです。

日本で、他国の戦闘行為をめぐる国際会議が開催されたのは、実は、これが
戦後初のことです。
これは日本が、世界で初めて国際社会から独立国として承認されたことを意
味し、その功績によって宇野宗佑氏は、内閣総理大臣に就任しています。
ところが、指3本事件という軽薄な下ネタで、彼は世間の笑いものにされ、
わずか2週間で総理の職を辞しています。

カンボジアの平和に、世界でもっとも大きな功績を持った宇野氏は、そのカ
ンボジアの内紛に乗じて粗悪品の地雷を売って金儲けをしている中共政府か
らみたら、大敵でした。
失脚はそのための報復工作だったとも言われています。
このあたりの事情については、当ブログの過去記事、
≪アンコール遺跡とカンボジア≫
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-691.html
に詳しいので、そちらをご参照ください。

実は、地雷というのは、とてつもなく原始的で、人類史上もっとも劣悪な人
道上許せない最低最悪の卑劣な武器と言われています。
どういうことかというと、地雷には、人を殺すだけの威力がない。
殺さずに、腕や足を吹っ飛ばすして、大怪我を負わせるのです。

実は、戦場においては、一瞬で死んでくれた方が、周囲の者にとっても、本
人にとっても楽です。
葬式と埋葬だけで済むからです。
大怪我は違います。
怪我をした本人が痛い辛い思いをするだけでなく、その怪我人を助けるため
に、周りの多くの人々に負担がかかります。
怪我人が生きている以上、周囲が面倒を見続けなければならないからです。
とりわけ地雷で手足が吹き飛ばされた場合など、復員してからも辛い人生が
待ちうけています。

ですから地雷は、戦闘に勝つため、というよりも、むしろ敵の国力や戦力を
削ぎ、疲弊させるために用いられます。
もちろん、そうでない場合もあります。軍事施設などへの侵入を防ぐためな
どです。

ただカンボジアの地雷は、国中いたるところに埋められ、非戦闘員である老
若男女の市民の手足を奪ったのです。
すくなくとも、地雷の用い方として、これは最低最悪のアコギな使い方です。

そういう非人道的な武器を、日本の悪口を言い続けているどこぞの国は、カ
ンボジアに1000万発も売り、これをカンボジアの国中に埋めたのです。

そのカンボジアに、ようやく日本の宇野宗佑氏の努力で、平成4(1992)年に
国際連合カンボジア暫定統治機構(UNTAC)ができ、20年続いた内戦に終止
符が打たれ、停戦合意が成立し、総選挙を実施する事になったのです。

カンボジアは、支那産の、撃てば暴発の危険がある支那製の機関銃やら地雷を
使って、武力で国家を統一するのではなく、民主的な公正な選挙によって、平
和な国家を取り戻そうということになったのです。

けれど選挙を実現するためには、国中いたるところに埋められている地雷の撤
去をしなければならない。
なぜならそれをしなければ、選挙民が安心して投票所に行くことができないか
らです。

そのため、日本の自衛隊がカンボジアに出向くことになりました。
これは戦後初めての自衛隊の海外派遣です。
なぜ日本なのか。
日本には、かつて日本中に焼夷弾が降り注ぎました。
その不発弾処理の経験から、日本の自衛隊は世界で最も優れた爆弾処理技術を
持っていたからです。

この自衛隊派遣に対し、日本の左翼は、
「平和憲法を守れ!自衛隊の海外派兵を許すな!」
と盛んにデモや宣伝をしました。

けれどこれはおかしな話です。
日ごろ人命尊重だの人命重視だの人の命は地球よりも重いなどと言っている左
翼が、カンボジアの人々の苦しみや生命の危険に対しては、無視して良いという。
一方で世界市民とかいいながら、一方では手前勝手な理屈しか振り回さない。
私には、左翼は身勝手にしか見えません。

こうしてカンボジアに、戦後初の自衛隊海外派遣が行われたわけですが、同時に
日本は、国連のボランティア機構を通じて、日本国内からも志願者を募りました。
カンボジア国内で、これからカンボジアで行われようとする公正な「選挙」につ
いて、それがどういうもので、いつ、どこで行われるものなのかを、あくまで中
立の立場で説いて回るスタッフが必要だったからです。
そして、その中の一人が、中田厚仁さんだったわけです。

中田さんは、大阪の出身です。
大阪大学法学部に入り、国際法を専攻し、卒業後、カンボジア暫定統治機構(UNTAC)
が平成4年に募集を開始した国際連合ボランティア(UNV)に採用されました。

彼は、7月にカンボジアへ渡ると、最も危険なコンポトム州の巡回要員に、自ら志
願しました。
当時のカンボジアには、まだ政府がありません。
戦っている内乱グループは、細かな派閥に分かれていて、武装解除に応じないグルー
プもまだ数多くいました。
なかでもコンポトム州というのは、地雷の埋蔵量、武装ゲリラ数とも、最低最悪の
環境にある州だったのです。

けれど、そういう地域だからこそ、行かなければならない。カンボジアの人々の平
和を心から願う中田さんは、コンボトム州の村々を懸命に回ったのです。

コンボトム州には、道すら十分にはありません。
途中で、川にぶつかればカヌーを使い、カヌーが使えないところでは、泥水のよう
な濁った川を泳いだりして村々を回ります。
なかには2時間以上も泳いで、ようやくたどり着いた村もあったそうです。

そこで彼は、選挙の必要性などについて、必死に、真剣に説いて回りました。
武装した護衛などいません。
数人のチームは、全員が丸腰です。
そして時間をかけて、みんなが納得するまで話し、説きます。
実は、こうした手法は、日本人が古代から続けてきた、まさに日本的方法といえます。

平成5(1993)年4月8日のことです。
中田さんのもとに、国連ボランティアの人たちの安全を守るための会議に出席するよ
うにとの連絡がはいりました。

彼は、会議出席のために、車で移動を開始しました。
その途中、中田さんの乗った車が支那共産党の影響を受けた「ポルポト派」の兵士に
囲まれたのです。
中田さんは、後頭部に銃を突きつけられました。
脅され、脅迫されました。
そして、左後頭部から左目にかけて、ズドンと貫通傷を負わされました。

瀕死の重傷の中で、中田さんがボランティアの本部に向けて無線で伝えらた最後の言
葉が、「I'm dying.(死んでいきます)」です。

中田厚仁さんが亡くなった翌月の5月23日、カンボジアで総選挙が行われました。
カンボジア全体での、この選挙の投票率は、90%でした。
すごい数字でした。
選挙は大成功でした。

では、中田さんが担当していた、最も危険だったコンボトム州の投票率はどの位だっ
たでしょうか。
99.99%です。
考えられないような高投票率でした。

開票作業をしていた投票箱の中から、いくつも手紙が出てきたそうです。
投票用紙に混じった手紙です。

ほんとうは、投票箱には投票用紙以外のものを入れることは、禁止されているのです。
だから人々は、選挙の立会人に見つからないように苦心して、手紙を入れたのだそうです。

その一枚、一枚のすべての手紙が、中田さんの死を悼み、彼の温かい人柄を慕い、彼
の誠実な活動に感謝の気持ちを述べ、中田さんの日本にいるご家族に感謝の思いを伝
える内容の手紙だったそうです。

中田さんが殺害された場所は、事件当時は、無人の地でした。
総選挙が終わり、カンボジアが新たな一歩を踏み出したとき、付近の村々から、たく
さんの人が、この地に集まってきました。

彼らは、平成7(1995)年、そこに新しい村を作りました。
村の公式名は「ナカタアツヒト・コミューン」です。
村人達は、親しみを込めて「アツ村」と呼んでいます。

その村で、村人たちが作詞作曲した村歌です。

~~~~~~~~~~~
題名【アツヒト村の歴史】

♪新たに発展したアツヒトの村
 地方にある田舎の村である
 森の中に生まれた新しい村
 みんなの手によって作られた

♪93年の出来事を思い出せ
 地域一帯は地雷でおおわれていた
 旅人はとても恐れた
 そこには山賊もひそんでいた

♪4月8日のこと
 おば おじ 祖母 祖父はある事件のことを聞いた
 道の途中でいつも恐怖におびえていた
 銃撃(じゅうげき)の音を耳にして

♪その時アツヒトは殺された
 痛々しく苦しんでいた
 学校の前にあるクロラッニュの記の近くで
 その事件は歴史に刻まれた

♪彼は死んだが 
 彼の名前は生き続けている
 石碑に刻まれている
 学校の中庭にその石碑が置かれている
 クメール人に語り続けている

♪新しいコンクリートの家が作られた
 種々の樹木を植える
 カンボジアの発展のために
 それが彼の願いである

♪クメール人よ 記憶にとどめよ
 これは心の平和である
 彼に学び 従えよ
 わたしたちの幸福は彼の力によるのだ

~~~~~~~~~~~

信じることのために、たったひとりでも命をかけて行動する。
そこにあるのは、力による支配と隷属の関係ではありません。
民衆のひとりひとりが互いの尊厳をわきまえながら、納得できるまで話し合い
をし、納得してみんなで行動する。
それが日本人の古代から延々と続く日本的考え方だし、行動です。

不思議なことですが、それだけおおきな貢献をし、命を亡くされた中田厚仁さ
んについて、メディアはあまり報道しません。
日本国政府も、国葬をしていません。
教科書にも載っていません。

支那への配慮があったから、なのだそうです。
なぜなら、中田さんの事件を掘り下げると、中共によるカンボジアへの武器供与、
地雷の敷設、中田さんを殺害した中共系ゲリラの活動などに触れざるを得ない。
だから事実上、単なる殺人事件として報じられ、それ以上には、何の報道もされ
ていないし、政府も外交上の理由から動かない。

いったい、どこの国のマスコミなのでしょう。
いったい、どこの国の政府なのでしょう。

亡くなられた中田さんは、次の言葉を残されています。
~~~~~~~~~~
だけれども僕はやる。
この世の中に、
誰かがやらなければならない事があるとき、
僕は、
その誰かになりたい。
~~~~~~~~~~

中田さんのご冥福を心からお祈りいたします。

224:daemon :

2013/06/27 (Thu) 14:49:26

host:*.aitai.ne.jp
ウソ8の△の部分だけでもいけるのでは‥という話があったので
軽く試してみたけれど、自分にとって響くモノはなかったです。

イメージとしては、静止、停滞、腐敗‥みたいな感じ。

△が、囲い込みパワーを発揮する六芒星の片割れだと思えば、
さもありなん。

で、実験は早期終了。



で、閃いたのが、ウソ8の矢印は、△+□ではないってこと。

じゃあ、何かって言うと、

ピラミッドの左右の底角部分を縦に切り落としたもの。

本来、先っぽ(イルミのプロビデンスの目の部分)だけでOK
なのかもしれないが、先っぽだけ切り取ると、もとの△と同じ
形になって意味がないので‥。笑

イルミはバカで自他の二項対立思考から抜け出せてないていな
いので、大衆を支配する神の目(=自分たち)みたく思ってる
わけだが、その支配されるべき大衆部分なんてのは存在しない
わけだから、その部分をカットしたようなものか。

で、イルミ的解釈ではなく、

本来的な意味では、

その頂点は、

まさに、この世とあの世の交わるところであり、

ウンモ星人的には、暗在系と明在系との接点であり、

ヨーガで言えば、サマディであり、

教派神道風に言えば、○に・(○にチョン)であり、

YWHW、アリテアルモノ、純粋意識の在処でもあり、

直立した自分の最高位の意識でもある。

そここそ、まさしく安住の地、愛iの故郷なのだ。


まあ、アホの寝言と思って聞き流してもらえばいいのだが‥

閃きは一陣の風。

思考の産物ではないので、論拠を尋ねられても返答不可能なの
で、悪しからず、です。

ただ、こうした風が吹くときは、幾何学模様でできた龍がクネ
クネと舞うので、ま、たぶん、どっかの誰かが何か言いたいん
だろうね。

この幾何学模様の渦は、視界の3分の1くらいを占め、風景と
重なって見えるので運転中だとやっかいです。鬱陶しいな~と
思って、目を閉じてもずっと見え続けるので、消えるまで大変
だったりします。

今日は朝一番にそういうことがあったのだけど、♯のバカ話を
書いて、このネタをほっといたら頭が痛くなって、頭痛いから
余計に打つ気になれず、遊んでたら、どんどんひどくなってき
たので、こうしてアップしてるんだよん。

‥という次第で頭痛は収まりメデタシメデタシ。




223:daemon :

2013/06/27 (Thu) 14:07:49

host:*.aitai.ne.jp
これからはUSO-800のことも、このスレに書くことに
したので↓のも貼り直しておこうと思う。

ついでに書き足しておくと、私が知らなかっただけで、
岩崎氏は傳田先生とお知り合いだそうです。

++++++++++++++++++++++++++++


1WのMarshallの裏ぶたを開けて、一通り矢印のウソ8を
設置し、とどめにSPの裏側中央に☆○を貼ったところ、
部屋の中で鳴らすのははばかられるような爆音が響くよう
になった。(笑

これに気をよくしたおいらは、エスカレートするのが癖な
ので、当然のようにPCのSPの裏側にも貼ってみた。

う~ん、マンダム。違いの分かる男の股間。

矢印が音質の変化を促すとすれば、☆は空気感とか臨場感
と言った概念を超えて、彼我の境を消失させるかのごとき
効果を生み出すように感じられる。


ぜひとも伝田聴覚研究所の違いの分かる伝田先生にトライ
してもらいたいと思う。誰か教えてあげてください。自分
が電話してもいいんだけど、何か気後れして‥。

で、さらにエスカレーションは続くわけ。

イヤホン型のヘッドホンの耳に入れる中央部分に☆○を貼っ
てみた。小さい☆○なのでボールペンで書くのが大変だっ
たが、これまた、ヒョエ~ってなぶっ飛びようで大笑い!!

地面に○で囲った☆書いて、夜な夜な変なことしてる人達
がいるようだけど、あれってやっぱりマジな話なのかも‥。

222:daemon :

2013/06/27 (Thu) 12:36:40

host:*.aitai.ne.jp
>>221

 どうも体の真ん中の大切な部分が【左】に傾いてごじゃるようで‥笑

 って言うか、老齢フニャフニャで、右に左にされるがままなのかもね。



 民族企業とか純日本企業の株を買って支える!

 とか力んでみても、出るのは屁ばっかり。

 資本の荒海の中じゃ、微塵子の涙みたいなもんじゃ。



 やつらのリングに上がった時点で負けってこと。

 シンもイノキに逆らえるわけないって話。


 ニッケイやオトダは右手の代理人で、左は言うまでもなかろう。(爆

 右手左手に翻弄されて踊った微塵子諸君、ご苦労さんでした。



 え、誰が儲かったかって?

 愚問でしょう‥。

 早く利確しとけ。(笑

221:monhun :

2013/06/27 (Thu) 00:55:04

host:*.so-net.ne.jp
今度はIGZOを中国に技術供与とか。
ほんと分かり易すぎじゃん(爆)
220:daemon :

2013/06/26 (Wed) 14:26:17

host:*.aitai.ne.jp
シャープ、中国で新型液晶 スマホ向け、現地大手と組み

2013/6/26 2:01
日本経済新聞 電子版

 シャープは中国で2015年初めにも液晶パネルの合弁生産を始める方針を
固めた。現地大手が約3千億円を投じて建設中の新工場に、省エネ性能に
優れたスマートフォン(スマホ)向け最新液晶技術を提供し、運営会社に
10%弱を出資。生産するパネルの最大半分を引き取る権利を得る。液晶分
野での日中合弁は初めて。開発から生産までを手掛ける自前主義を転換、
低コストで量産ができる中国企業と組んでパネルの需要拡大に対応、再…

+++++++++++++++++++++++++++++++++





     分かりやすい構図だこと‥笑




219:daemon :

2013/06/22 (Sat) 15:25:44

host:*.commufa.jp
  今朝方、

  祭壇(というほどのものでもないが‥笑)の前で

  瞑想(というより、休日朝からのゴロ寝)してたら

  チリチリ~ンと鈴の音のような音が響いた。

  「帰って来たぜ~!」という気配が漂う。

  ああ、戻られたんだ‥

  でも、予定より早いのでは‥

  と思ったが

  なぜか全身に力がみなぎり

  私は痛快な気持ちになった。



これでイルミナティの幕も最終章に突入だな‥。
ハリウッド映画さながらに派手に暴れて消えてもらおう。

とばっちり食らわないように良い子は離れて見てようね♪



218:daemon :

2013/06/20 (Thu) 12:15:44

host:*.aitai.ne.jp
NewsUSから
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
http://www.news-us.jp/article/366883276.html

【創価学会】シャープがサムスンに売り渡す技術の中身がとんでもなくヤバい件
【売国企業】経営陣は在日創価に乗っ取られていた事が判明!!わざと業績悪化
 ⇒ サムスンとの提携に追い込む ⇒ コピー機技術横流しでお札や公的文書
 を偽造し放題の可能性…2ch「これサムスンが喉から手が出るほど欲しがって
 た技術だよ」「シャープはマジでクズ 売国企業…」「某幹部が創価大学で
 講演・創価学会をべた褒めしていたぞ」

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

シャープ、複写機もサムスンと協業へ 追加出資可能性も

経営再建中のシャープが韓国・サムスン電子と複写機でも協業を検討していること
がわかった。


世界的な販売網を持つサムスンに、複写機をOEM(相手先ブランドによる生産)
供給することなどを協議している。液晶パネルに続く協業で、関係強化のために
サムスンが追加出資する可能性もある。


両社は3月、資本業務提携を結んだ。シャープがテレビ向け大型液晶パネルを供
給し、サムスンは約104億円を出資してシャープ株の約3%を持つ大株主になっ
た。提携後も、液晶以外の分野に協業を拡大する検討を進めてきた。


シャープは主に法人向けのデジタル複合機(コピー、プリンター、ファクスなど
を統合)を扱う。

これを含む情報機器事業は2013年3月期の営業利益が243億円で、液晶の
不振が続く中、白物家電に次ぐ利益が出ている。


http://www.asahi.com/business/update/0618/OSK201306170163.html


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww+


217:daemon :

2013/06/13 (Thu) 08:58:48

host:*.aitai.ne.jp
すさまじいエネルギーにやられちゃって
何が起きたのか分からない御仁も多いのだろうが‥

山の中腹まで登って、その周囲の景色を後続に伝える
のならともかく、まだ見ぬ頂の姿までとうとうと語る
のは、まったくもってノイズでしかないわけで‥笑




  五角形と六角形


  五角形は、動、不安定、変化‥

  六角形は、静、安定、停滞‥


  人間は五角形

  動物は六角形


  魂が閉じこめられているのが動物

  魂が開放に向かっているのが人間


  でも、

  見えない尻尾が生えている人もうようよいる


  余談だが‥

  手は五角形

  足も五角形

  外気使う時に「労宮が‥」なんて穴の話はナンセンス



でも、

六角形のUSO-800ってのもあるわけで、それはこれとは別の話。


216:ホレジロウ:

2013/06/04 (Tue) 20:06:05

host:*.ccnw.ne.jp
器の大きさは何処に起因するのかな?ここのシトは、無茶無茶ちっちぇーのだ!故小沢昭一的心だ!赤塚不二夫の心なのだ!ここには、子供の頃マント代わりに風呂敷首に巻かないインテリが多いんだわな
215:daemon :

2013/06/04 (Tue) 15:47:09

host:*.aitai.ne.jp

なんか涌いてるみたいだね‥。

ま、ちょっと試してみたくらいで、

ああだのこうだって言うのは、

千年も万年も早いと思うんだがな‥。

戦後の似非民主平等教育の賜物だわな。



オリジナルの重みって言うのかな、

そういうものに敬意を貼らえない

軽薄な人間は、小さなことに過剰反応

して話の方向をややこしい向きにもって

いきたがるが、真摯に学ぶ意欲がないん

なら、無駄に絡まずに立ち去るべきだ。

‥ってのがヨガを教えていた時の結論。


発心なきまま、【閉じた己の感覚世界】

から出る事ができないまま終わるんだろ。


USO-800を、そこんとこをズバリ示して

くれる希有なものなのに、

最初に予想した通り、



  馬の‥

    猫に‥

      豚に‥


          かもしれない・・・よ。


の展開になりそうな予感。(笑



214:daemon :

2013/06/01 (Sat) 15:52:59

host:*.commufa.jp

サムスン電子とシャープ、協力拡大の可能性で一致か

朝鮮日報日本語版 5月30日(木)8時32分配信

 シャープの現役と元の経営陣が29日、韓国を訪問し、サムスン電子の経営陣と会談した。シャープは経営陣の新体制発足後、韓国が初の海外訪問先だった。

 サムスン電子は今年3月、シャープに104億円を出資し、現在3%の株式を保有する5位株主となっている。サムスン電子は超大型テレビを生産するのに必要な次世代規格(第10世代)の液晶パネルの安定供給を受けるため、シャープと資本提携した。業界ではシャープの新経営陣が真っ先にサムスン電子を訪問した点からみて、両社の協力分野がさらに拡大するとの見方が浮上している。

 シャープの高橋興三新社長、片山幹雄前会長は同日、ソウル市内のサムスン電子社屋を訪れ、サムスングループ未来戦略室長を務める崔志成(チェ・ジソン)副会長、李在鎔(イ・ジェヨン)副会長、尹富根(ユン・ブグン)社長と夕食を取った。シャープは今月14日の取締役会で、高橋副社長を社長に昇進させ、片山前会長を退任させる人事を決定した。

 業界ではシャープの新社長が就任直後にサムスン電子を訪れたのは異例の動きだと受け止めている。李在鎔副会長も昨年末に副会長に昇進した直後、大阪を訪れ、シャープの経営陣と会談した。

 高橋新社長は今回、大株主であるサムスン電子の経営陣を、あいさつを兼ねて訪問した。ただし、会談の席上、これまでの大型液晶パネル分野の協力だけでなく、中型・小型の液晶パネルのサムスンへの供給をはじめ、さまざまな事業協力案が話し合われたとみられる。

 高橋新社長は最近日本のマスコミに対し「中型・小型の液晶パネルについては、両社の強みが異なる。次の段階で協力を推進したい」と述べている。

 シャープは液晶パネルとテレビ事業の不振で、2013年3月期に純損益が過去最大の5453億円の赤字となり、サムスン電子、クアルコムなどとの提携で再生を模索している。


マジですか‥?

ギャグですか‥???(笑

213:ロズウェル :

2013/06/01 (Sat) 14:08:58

host:*.vectant.ne.jp
>岩崎士郎さん

もしもよろしければ、フリーエネルギー総合スレというとのを建てましたので、
今度から、そちらのスレで思う存分お書き願えないでしょうか。
このスレは、元々、イルミナティに関するdaemonさんのスレなので。
フリーエネルギーとちょっと内容が違うんです。
僭越ながら、どうぞよろしくお願い致します。
あ、私は、オカルト雑誌ムー好きのロズウェルと申します。
名前の通り、変な奴です。(笑)どうぞよろしくお願いします。
212:岩崎士郎:

2013/06/01 (Sat) 00:31:12

host:*.ucom.ne.jp
富山のU8さん、こんばんは!

 燃費向上40%以上はスゴいですね? 私はひたすら走行性能を上げて、新しくて強力
極まりない『超』のつく高性能車をカモることばかり考えていたので、燃費を気にしたこと
はほとんどありませんでした。
 それでも、どんなに無茶な走り方をしても、うそ8装着前の燃費を割り込むことはなか
ったような記憶(現在、クルマはありません)があります。
 うそ8に関しては、走行に関わるメカニズムの数だけやる事(貼り付け)があると思っ
ています。いささか乱暴な考え方ですが、うそ8を使うことで、一箇所で5%性能が上
がるとすれば、十箇所あれば、1.05を10回かけて、全体で5割ぐらい、性能が上がる!
…みたいな感じでやってました。
 U8さんが花粉症に応用されたように、うそ8の利用法は、大げさに言うと、使われる
方のオリジナルが、使う人の数だけ出てくるハズです。
 原子を持ち、形ある、ありとあらゆる対象に、常識にとらわれることなく、切って貼る
、書き込む、彫り込む…思い思いの形、それぞれのやり方で、いろんな素晴らしい出来事
を起こしてくださればよいといます。
 新しい利用法を思いつき、それがウマくいった暁には、私にもちょっとだけ教えてくだ
さいね!
 それではU8さん、今後もゼヒ、楽しい『うそ8ライフ』をご満喫ください!
 

211:富山のU8 :

2013/05/31 (Fri) 21:54:16

host:*.net3-tv.net
富山のU8です。

こんにちは。

USO-800で賑わっていますね。
私はUSO-800で花粉症が止まりました。
それ以来USO-800(以下U8)に嵌っています。

: しとりごと(独言)497:さすらいの旅人さんのスレを拝見(3月25日)
ググッてみたところ面白い。
と早速、額に下向き三角と鼻の両側に☆まるを貼った。
すると、その瞬間鼻がスーッとします。
あのぐちゅぐちゅの鼻水がピタリと止まったのです。
 驚きと感動でした。以来、毎晩寝るときに貼っています。

先日、朝のゴミ出しに出た。隣の人も偶然ゴミ袋を持って出たところです。
挨拶を交わしたのですが、その隣人、
いつになく私の方を見つめるような視線を向けます。
なんだ。一体どうしたというのか。と訝しく思いながら家に着いたところ、
「あれ、おとうさん、その額についてるもの何?」
ハッとして額に手をやると、なんと、U8のシールを貼ったままだったのです(笑

クルマの四隅にU8シールを貼って燃費計測をしたところ
約40~50%の燃費向上が確認できました。

その後、岩崎さんから色々助言をいただき、タイヤホイール、
サスペンション、エンジンの空気取り入れ口などにもU8のシールを貼った。
日産のティーダに乗っているのですが、
ティーダはスタート時には、引きずるような重さを感じるのですが、
今は滑らかな加速に変わってきました。
またエンジン音もとても静かになりました。
 高速道でのドライブが楽しみです。

私は、難しい理論は分かりませんが
実体験がすべてを物語っていると思います。

U8シールを花鉢や家庭菜園にも使っています。

次は、地震対策に敷地に結界を貼り家の柱にもU8シールを貼る準備中です。

U8は、「物理学十観測者の意思をいれる装置」。
岩崎さんと電話で話した折にいただいたとても大きなポイントでした。

皆様のヒントになればと思い投稿しました。

長くなってごめんなさい。
失礼します。
210:好気性菌主体の乳酸菌 :

2013/05/30 (Thu) 15:31:54

host:*.ocn.ne.jp
陰謀論は思考停止をまねく
http://grnba.com/iiyama/more29.html#

闇を観るから、光が観得る。
善も悪も表裏一体。
右と左をよく見て、真ん中(神道)を歩きたい・・・

『居る、みんなTea だとか、フリーそーめん だとか・・・ CFR』
https://www.youtube.com/watch?v=M1yZzrlpxZk&list=PLNkxG7VhjWHCUbZzRr0cx0c-d2hN-dVgw&index=11
【天皇は偽物】現皇室の秘密を暴くと、早死します
https://www.youtube.com/watch?v=wivfNPEtDV4
日本の真相1 明治天皇すりかえ
https://www.youtube.com/watch?v=



209:岩崎士郎:

2013/05/30 (Thu) 10:22:24

host:*.ucom.ne.jp
減退…ではなく減衰でした!
208:岩崎士郎:

2013/05/30 (Thu) 00:31:10

host:*.ucom.ne.jp
 お節介ながら『コンプトン散乱』について少し書く(乱文なのでWiki丸写し)と…

 コンプトン効果(コンプトンこうか)は、X線を物質に当てたとき、散乱X線の波長が
入射X線の波長より大きくなる現象である。
光(電磁波)の粒子性を示す現象のひとつであり、1923年にアーサー・コンプトンに
よって確かめられた。
 コンプトン効果の発見当時、既にアインシュタインによる光量子仮説(1905年)によ
り、光はhν(=hc/λ)のエネルギーをもつ粒子(光子)としての性質を示すことが明ら
かになっていた。
アインシュタインは更に、光子はhν/c(=h/λ)の運動量をもつと予想していたが、コ
ンプトン効果の実験により、この予想を裏付ける結果が得られた。
すなわち、コンプトン効果とはX線と電子との衝突により、X線のエネルギーの一部を電
子に与えて、波長が変化する現象である。
このようなターゲットとのエネルギーのやり取りがある散乱のことをコンプトン散乱と
呼ぶ。

 以上がWikipediaによる『コンプトン散乱』及び『コンプトン効果』の説明です。

 ちなみに私は『X線の波長が長くなる』=『X線のエネルギーが減退する』という風に
解釈しているワケです。

 私の場合、X線と放射線の区別がイマイチなのですが、電子がウヨウヨしている空間に
放射線が飛び込んだら、最初に遭遇した『電子』と衝突した後、行く先々で『電子』と衝
突することになるワケですから、文字通りの紆余曲折を経て、ドンドン弱って行くだろう
!…っちゅ~ワケですわ。

 それから『光電効果』の方ですが、これもWiki頼りで申し訳ないのですが

 光電効果(こうでんこうか、Photoelectric effect)は、物質が光を吸収した際に
物質内部の電子が励起(より高いエネルギー状態になること)されること。
 もしくはそれに伴って電子が飛び出したり、光伝導や光起電力が現れることを指す。

 励起された電子は光電子と呼ばれる。光電子が物質の表面から放出される外部光電効果
(external photoelectric effect)と、光照射によって物質内部の伝導電子が増加
する内部光電効果(internal photoelectric effect)に分けられる。

 単に光電効果という場合は外部光電効果を指す場合が多く、内部光電効果も光センサな
どで広く利用される。光電効果そのものは特異な現象ではなく酸化物、硫化物その他無機
化合物、有機化合物等に普遍的に起こる。

 てな感じですが『電磁波』が『金属の薄板(この場合はアルミ箔)』を叩くと『金属の
薄板(この場合はアルミ箔)』からは『電子』が飛び出してくるもののようです。
 
 放射線も『電磁波』っちゃあ『電磁波』なので、こいつらがウヨウヨしている所へアル
ミ箔なんぞ持ち出すと、いっぱい『電子』が出て『結界』の中は『電子』だらけになるだ
ろう?…というワケです。

 ①『放射線』があればあるほど『光電効果』で『結界』内の『電子』が増える。
 ②『結界内』に『電子』があればあるほど『放射線』自体は『結界内』で弱まる。
 
 これが同時に起きたら…なんだか『結界内』で楽しいことが起こりそう?…
と予想するワケです、ハイ!
 
207:ホレジロウ:

2013/05/29 (Wed) 07:22:04

host:*.ccnw.ne.jp
なんとかの一本松を強化プラスティックで再現するよりは、一本でも多くの木を植えた方が自然でいい!終戦時のリンゴの唄のように!風力発電の鉄塔建てるなら、福島原発を囲む尖閣の錆びない鉄塔を建て、全国のクソ坊主を集め、般若心経を唱えれば、声の波動に鉄塔結界内で共鳴が起こり、放射能は原子転換で浄化される。東海村のJ-PARCは用無しだ(我流妄想だけ)人生は一度、絶景絶景絶景かな?!写真の御仁がご存命ならそのようにされたとイメージします。
206:岩崎士郎:

2013/05/28 (Tue) 20:59:07

host:*.ucom.ne.jp
 『電子』がウヨウヨひしめいて、おしくら饅頭しているであろう(見たことないか
ら想像するしかないけど…)『電子結界』の中に『放射線』が飛び込んだらどう
なるか? 『飛んで火に入る夏の虫』となるのかどうか?…の続編です!

 ホレジロウさん、私にはそんな難しいことは分からないのでもそっとオーソドック
スに行ってみますね!

 まず『放射線』が『電子結界』中の『電子』の『分厚い壁』に飛び込んだらどうな
るか?…はい、ここからは各自、考えて!

 ヒントはコンプトン散乱。

 続いて『放射線』をやっつけたければ『上向きの矢印』を金属製のものにする。

 クギ、画鋲、裁縫針も大歓迎! これらをアルミ箔の上に立てることで『放射線』は
、頑張れば頑張るほど、自分で自分をイジメることに…

 ヒントは光電効果

 これが効かなかったら、コンプトン散乱や光電効果など、既存の物理法則が間違いだ
ったってことになるんじゃなかろうかと、私は思うのですが…いかがでしょう?
205:ホレジロウ:

2013/05/28 (Tue) 20:21:26

host:*.ccnw.ne.jp
意味が不明は高尾征治元九大准教授のニュートリノ波動形態共鳴説で片づけよーぜ!山勘でいい
204:岩崎士郎:

2013/05/28 (Tue) 19:28:26

host:*.ucom.ne.jp
 さて『空間エネルギー(フリーエネルギー)』を有効利用する方法及び装置としての
『USO-800』の概要説明と、これを使ったお遊びはそろそろこのあたりにして、
『板』を本題の『鬼(放射能)退治』に戻したいと思います。

 水道水(PH7近辺)の入ったコップを、3本以上の上向き矢印(爪楊枝とか金属円錐
とか水晶のプラミッドとか先の尖ったもの)で囲むと、3~4日でPHが8ぐらいになり
ます。

 水は『還元』された…というか、結果的に矢印で囲まれた区画の上に生じる空間から
『マイナス電荷(=電子)』を受け取ったことになるのではないかと考えます。

 しかし、矢印の先端から放出される『正体不明のエネルギー』が、即ち『電子』か
というと、ことはそれほど単純ではないようです。

 マイナスイオンカウンターのセンサー部分を先端に向けても何の反応もありません
から、どうやらこれは『電子(=マイナス電荷)』そのものではないようです。

 ではナゼ、矢印で囲まれた区画上の空間に置かれた水が還元されるのか? つまり
空間から電子を与えられるのか?

 ここからは『仮説』ですが『空間』が『エーテル』のような『極微粒子(母体物質
?)』で構成されていて、これが実は『空間エネルギー』そのもので、尖ったものの
先端から飛び出して、空間内を移動するのをガマンできないのも、この『エーテル様
母体物質』だとしたらどうなるか?

 尖ったものの先端から飛び出したら、そこに待ち受けているのは、自分と同じ『空
間』そのものであり『空間エネルギー』であり『エーテル様母体物質』であるとした
ら、彼らはいずれ、矢印で囲まれた空間のどこかで、同じもの同士、衝突するワケです。

 その『衝突』の結果『電子(=-1電荷)』が生まれるとしたら…彼らは『虚数(
2乗して-1になる)電荷」ではないのか? そんなことを思うワケです。

 そうすると『エーテル』の正体は『虚数電荷』なのではないか?…なんてことを思
っちゃったりして?

 まあ、そんなこんなで、複数の上向き矢印で囲まれた空間の中には、結果的に『電
子』が発生し、その空間は、あたかも『電子結界』といった趣の『空間』に変身する
ようなのです。

 『電子結界』の中ではナゼ、人間の筋力が上がるのかは、ご紹介した動画を見なが
ら答えを探してみてください!

 次に、ウヨウヨひしめく『電子』が、おしくら饅頭しているであろう(見たことな
いから想像するしかないけど…)『電子結界』の中に『放射線』が飛び込んだらどう
なるか?

 『飛んで火に入る夏の虫』となるのかどうか?…それはまた次回のココロだ!
203:ちょろたろう :

2013/05/28 (Tue) 09:28:00

host:*.j-cnet.jp
>202 岩崎士郎様、

USO-800  いろいろ実験して、ハマってます!(残念ながらクルマは持ってないのですが。)
矢印シール、いまいち安定感のない楽器演奏用の組み立て椅子に貼って、安定感抜群になりました。
今、家の柱に貼りまくってるところです。

それに、五次元との繋がりを体感しているという、何とも言えないワクワク感!

すごく面白くて有益な情報を得ることが出来て、本当に嬉しいです、ありがとうございます!
友だちにも広めます!
202:岩崎士郎:

2013/05/28 (Tue) 01:43:00

host:*.ucom.ne.jp
 『USO-800』に関するたいていの情報は、facebookの『Uso800-まっかな
真実』( http://www.facebook.com/Uso800MakkanaShinjitsu )で見ることがで
きます。

 矢印や図形、計算記号や文字などの記号を使って『空間エネルギー』を動かす方
法とか『空間エネルギー』の性質とか、ちゃんとした科学者の方々には鼻で笑われ
てしまうでしょうが、体験的に知った事実(余計なものもあるかもしれませんが…
)が、文字と映像で収められています。

 クルマへの応用は、実際に『うそ8』を利用していらっしゃる方のブログが分か
りやすいと思います。いろんな方のブログがありますが、とりあえず
 こちら( http://tyouwask.store-web.net/pendanto/pendanto.htm )
のクルマに関する部分は参考になると思いますので、お役立てください!


 
201:岩崎士郎:

2013/05/28 (Tue) 01:00:18

host:*.ucom.ne.jp
 力を受け取る時は『下向き』ではなく『末梢から中枢向き』…それで分かりにくければ
『内向き』です。上下の向きで言うと、頭なら『下向き』になりますし、かかとなら『上向き
』になります。混乱しないようにして下さいね!
200:ママガシラ :

2013/05/28 (Tue) 00:15:53

host:*.infoweb.ne.jp
やはり、力を受け取る時は下向き▼ なのですね。
さきほど、外側に向けて▲を描いてました笑
でも、肩や首筋の疲れが取れる感じで、
身体が軽くなって、なんとなく心地よかったです。
このまま寝てしまおうかな、と思いましたが、
朝起きたとき魂が抜けてたら困るので
とりあえず消してみました。
明日も、色々試してみようと思います。
ありがとうございました。
199:ママガシラ :

2013/05/27 (Mon) 23:10:13

host:*.infoweb.ne.jp
ありがとうございます!
早速見てみます。
198:岩崎士郎:

2013/05/27 (Mon) 23:06:39

host:*.ucom.ne.jp
 矢印の向きで人間にどんなことが起きるのか? 実際にやってみた映像があります。
 必ずお役に立てると思いますので、こちらを参考にしてみてください。
 論より証拠です。 http://www.youtube.com/watch?v=IwhLfrM8-SM  
197:ママガシラ :

2013/05/27 (Mon) 22:45:16

host:*.infoweb.ne.jp
指に書くとしたら、▲ではなくて、▼なのですかね?
外側にトンガリが来るイメージかと思ってました。
それぞれ違う作用が起きそうですね。
196:邪ブラック :

2013/05/27 (Mon) 18:15:57

host:*.m-net.ne.jp
好気性菌主体の乳酸菌さん

体感報告ありがとうございます。
自分は一体感以前に、邪な邪念が湧いてくるので、
今は様々な欲望との戦いが、思考領域の主な日課です(笑)
スワイショウを実践しているときは、余り邪念が湧いてこないので、
少しずつでも思考パターンを、変えていけてると思っています。
昨日、足親指と、手中指に▼マークを書いてみました。
最初は何も感じなかったのですが、徐々に足先の方に流れみたいなモノを
感じることが出来ました。
一時間ぐらいすると、下腹が中から強く圧迫させる(膨らむ)感じを受けました。
気のせいかもしれませんが、いつもと違う感じを体感できたかなと、思っています。

ではでは。
195:好気性菌主体の乳酸菌 :

2013/05/27 (Mon) 10:47:06

host:*.ocn.ne.jp
邪ブラックさん

私が体感したことを報告しますね。

自分が先の尖った棒になるようにイメージして、
ヨガのポーズのように、全身で地球との一体感を感じます。
こんなポーズ↓
http://www.yoga.jp/pose/pose_detail.php?id=24
http://www.yoga.jp/pose/pose_detail.php?id=27

意識で、宇宙エネルギーを吸引しながら、大地のエネルギーを放出するイメージ。
自分自身が、遍満している宇宙エネルギーを受信・送信するアンテナになるということです。
避雷針でのメッセージも参考になります。(164:岩崎士郎さん)

このイメージが体感できてくると、宇宙と自分/地球と自分/他人と自分/を切り離しているのは、
自分の意識(想い)だということが解ります。
土の上で裸足になると、一体感はより増します。

イメージを更に拡大し、宇宙との一体感を意識します。
ヨガをされている方は、得意ですよね。
http://yoga.kenkou-biyou.net/2006/01/post_247.html

「自分は、宇宙にある地球に住んでる」から、更に、
「自分は、宇宙の一部なんだ」と実感してきます。

ここまで感じれれば、心が軽くなると同時に、
体からエネルギーが湧いてきます。

これで、USO-800の効果を直接自分の体で体感できているのではないでしょうか?

心が軽くなれば、景色がキラキラしてきますよね。
子供時代に、誰でも一度は体験していると思います。
自然に笑顔がでるし、誰とでも仲良くなれそうなワクワクした気持ち。

正に『愛と調和の世界』で、これは『宇宙の法則』でもあると思います。

物質(車)を通してないので、物理的ではないのですが。。。

「いつでも、どこでも、だれでも」

自分の意識(想い)次第で、すぐ実践でき、絶対体感できると思います。
宇宙と自分/地球と自分/他人と自分/を切り離し、分け隔てているのは自分の意識です。
自分なりに一体感を意識して少しでも気持ちよくなれれば、そこからスタートです。

一度体感できれば、いつでも意識すればすぐ心を軽くすることができると思います。

スワイショウとのコンビは、間違いなくいいです^^
いつもの散歩で、腕を振って、ぶら下がって、さらに尖って、植物を見て。
家に帰ると、散歩に出る前より
心身共に軽くなっていることを実感できますよ!

様々な活用法があると思いますので、各々の関心のある分野から実践していくといいですよね。

地球を破壊しない”フリーエネルギー”を、生命の営みに活用しています。
194:さすらいの旅人 :

2013/05/26 (Sun) 20:30:26

host:*.panda-world.ne.jp
OCTOさんの話とUSO-800に、
なんらかの関連が有りそう。
193:さすらいの旅人 :

2013/05/26 (Sun) 20:26:08

host:*.panda-world.ne.jp
鍼灸の鍼なんかも、
USO-800的な効果が有るかも知れませんね。
鍼は超古代の医療テクノロジーという話も
あるくらいですので。
192:邪ブラック :

2013/05/26 (Sun) 20:19:37

host:*.m-net.ne.jp
岩崎さん
気づかず申し訳ありませんでした。
勿論、自己責任で挑戦します。
安全第一、無理は程々で、人体実験頑張ります。
アドバイス、ありがとうございました。
191:邪ブラック :

2013/05/26 (Sun) 20:13:21

host:*.m-net.ne.jp
さすらいの旅人さん
ありがとうございます。
パーティーグッズのとんがり帽、改造して挑戦してみます。
スワイショウとのコンビにもチャレンジしてみます。
良い結果であれ、悪い結果であれ、報告します。
いつもアドバイスありがとうございます。
190:岩崎士郎:

2013/05/26 (Sun) 20:07:50

host:*.ucom.ne.jp
 死体に上向き三角の頭巾を用いるのは、死者の霊魂エネルギーに対して「このカラダはもう
使えないので出て行きなさい!」と指示するためかな?…などと考えたことがあります。

 ですが、基本的には、矢印の尖端から先の空間には『マイナス電荷』が生じるのだと考えて
います。

 人体の炎症、機械の摩擦抵抗などは『プラス電荷』が溜まった状態だと思うので、ソレを打
ち消す…という効果を狙って、頭部や四肢末端に中枢に向けて矢印を貼ったり描いたりするこ
とには、十分、意味があると思います。

 参考までに『USO-800』には、さらに『図形&記号篇』もあります。
 http://www.youtube.com/watch?v=IpS9hvYHHH8

 
 人体も、所詮、原子、さらには素粒子、さらにそれ以下の極小粒子で構成された、ある意味
での『電気的パターンの配列』でしょうから、矢印や図形や記号を適宜組み合わせて、有効な
部位に貼ったり描いたりすれば、それなりに意味のある効果が出せると思いますよ。

 ただし、エネルギーを入れることも、抜くこともできますから、場合によっては危険なこと
もあるかもしれませんので、そこは自己責任でお願いします。

 とりあえず今のところ「USO-800で人が死んだ!」というウワサは聞いたことがあり
ませんが、当然、やり方によっては殺せるだけのポテンシャルも秘めていると思いますので、
油断なく、慎重に実験されることをドススメします!
189:さすらいの旅人 :

2013/05/26 (Sun) 19:09:07

host:*.panda-world.ne.jp
>>188 邪ブラックさん
私はUSO-800初心者なので詳しいコトは
岩崎さんにお任せしますが、、

紙かなんかで、三角錐のトンガリ帽子を
作って装着して見たらどうでしょうか?

頭の雑念がスッと抜けて行きそうなので、
脳内静電気?なんかも抜けて、体に良い影響が現れるかも?
不吉な影響が現れたら直ぐに脱ぎ捨てたら良いかとおもいます。
紙のトンガリ帽子をアルミ箔で装飾したら
よりパワーアップが望めるかも?

気功のタントウ功なんかやる時にかぶればイイかも?

家で人になんか言われたら、、
隠し芸でピエロでも演じようかと思って、、
などと言えば怪しまれないかも。
ユダヤ人でトンガリ帽子をしている人の写真
見たコトが有るけど、、アレってもしかして
超古代のテクノロジーの名残かも?

全て思いつきなので「?」だらけになってしまいました。


追記

イスラエルの国旗に書かれている
六芒星、、
これのトンガリの感じはUSO-800の効果を狙っている?
ユダヤ人は超古代テクノロジーを伝承しているのでは?
と思いました。
188:邪ブラック :

2013/05/26 (Sun) 18:48:50

host:*.m-net.ne.jp
岩崎さん、好気性菌主体の乳酸菌さん、さすらいの旅人さん、
横入り質問で、すいません。

人体にインスタントタトゥー用のシールで、矢印を貼り付けたらどうなるでしょうか?
身体に害が出ないなら、自分の身体で実験してみたいのですが。
さすがに、いきなり試すのは怖くて(ヘタレですいません)
アドバイス宜しくお願いします。
187:岩崎士郎:

2013/05/26 (Sun) 15:09:06

host:*.ucom.ne.jp
好気性菌主体の乳酸菌さん!

 『車高が上がる』という現象を、別の見方で捉えると『4輪のサスペンション
(懸架装置)がクルマを持ち上げた』ということになります。

 実際に車高を測れればよいのですが、それは意外と難しいので、簡便にやるな
ら、タイヤとタイヤハウスのアーチのクリアランスを、矢印テープの貼り付け前
後で測り比べてみればよいのだと思います。

 で、結論から言うと、クリアランスの差は、数ミリ~数センチになると思いま
すが、この幅は、サスペンション自体の傷み具合や、実験者の空間エネルギー(
情報)受信能力の強弱などによって生じるのだと思います。

 それにしても、普通乗用車の車重は1トン~1トン半ぐらいあるワケですから
、1輪あたり250~350kgの重さを数ミリ~数センチ持ち上げる『力』が、
たった1枚の『矢印テープ』を貼ることで発生する…いえ、好気性菌主体の乳酸
菌さんの身の上には、すでに事実として発生した!…ということになります。

 矢印テープを使うと、何の苦労もなく、こんな強烈な『力』を受け取ることが
できるようになるワケです。

 逆に、矢印テープを使わないということは、さすらいの旅人さんのような特別
な能力をお持ちでない一般ピープルにとっては、これだけの強烈な『エネルギー
』を受け取ることができない!…ということになるんですわ。


 この『空』から降ってくる『エネルギー(情報)』を受信するかしないかで、
人生は大きく違ってくるかもしれませんね?

 でもまぁ、この『エネルギー(情報)』を手に入れるのは、この『エネルギー
(情報)』に『意識』を向け、キチンと『チューニング』すれば簡単です。

 『天』は我々がこの『エネルギー(情報)』をどれだけたくさん『受信』して
使っても『NHK』のように『受信料』を徴収したりは、絶対にしませんしね!

 こんな『天からのギフト』をちゃんと受け取って、使わない方がどうかしてる
って…私は思うんですけどねぇ…

 ところで『クルマの走行性能』に対する『ギフト』の『効果』は、安全な場所
で…という但し書きつきで、急激にUターンしてみたらコマのように回れてしま
ったり、急ブレーキ時の制動距離が驚くほど短くなっていたり、カーブで急ハン
ドルを切った時に乗員に遠心力(横G)がかかりにくくなったり…というように
、かなり劇的な変化として現れます。

 テープ貼り付け前と後の『変化』を確かめるには、かなり思い切ったアクロバ
ット運転が必要かも分かりませんが、確認後には「『大きな安心』の上に乗って
いるんだ!」という『確かな実感』が得られると思いますよ!

 クルマを数ミリから数センチ持ち上げる力が、常に足回りをアシストしてくれ
ることになるワケですから…まあ、テストするというような意地悪な気分ではな
く、まずはテープで起こる『この世の物理法則を外れた現象』の出現を楽しんで
みてくださいな!
186:好気性菌主体の乳酸菌 :

2013/05/26 (Sun) 09:31:41

host:*.ocn.ne.jp
岩崎さん

何度もメッセージを読ませて頂きました。
意識を拡大して、宇宙をイメージすると楽しいです。
この視点からだと、エネルギーはすべて宇宙エネルギーを利用していることに
なりますね。
宇宙は、無限のエネルギーが遍満しているので、すべてフリーエネルギーと言うことに
なるでしょうか。

使える、感じる、有限、無限も人それぞれの感性というか、
それこそ「観察者」の範疇からは、一歩も外に出れない訳で、
意識を拡大して、変化の違いをもっと楽しめる様になりたいです。
そして、ハッと閃けばそこから新たなエネルギーの利用法が生まれるのでしょうね。
これは、誰にでも可能性があることだと思うし、
究極の遊びだと思っています。

ネタ元は忘れてしまいましたが、
宇宙には、250以上もの元素があるそうで、
UFOに乗って、タイムスリップしてくる様な宇宙人は
250全ての元素を駆使してるそうで、
地球人は、130ぐらい発見して、まだ半分ぐらいしか使いこなせないのですから
まだまだ色んな所に、エネルギーが隠れている様な気がしています。
想像しただけで、わくわくしてきます。
185:岩崎士郎:

2013/05/26 (Sun) 02:22:30

host:*.ucom.ne.jp
 さすらいの旅人さん! 特別、意識することなく、天の恩恵を自然に受け入れて使える
人が増えればよいのです。 ガタガタ言う人には天のプレゼントは与えられませんから、
好きなように言わせておけばよいのです。なので我々は気兼ねなく、どんどんフリーエネ
ルギーを使いましょう! ガタガタ言ってる人たちもそのうちうらやましくなりますよ。
そのうち彼らは間違いなく『時代遅れ』な人々になってしまうので放っておきましょう。

 好気性菌主体の乳酸菌さん! この世の物理法則及び、それによって起こる現象は、自
分…というか『観察者』及びその『意識(特に意志)』を含まない『系』です。
 一方、宇宙の法則なのかどうかは分かりませんが、USO-800の世界は、自分…と
いうか、私なら私に関わることが私の意識(特に意志)を含めて(もしくは絡めて)、好
気性菌主体の乳酸菌さんなら好気性菌主体の乳酸菌さんに関わることが好気性菌主体の乳
酸菌さんの意識(特に意志)を含めて(もしくは絡めて)起こる世界なのです。
 要するに自分(観察者)の周囲で起こる現象が、自分(観察者)の意志とは関わりなく
起こるのが、一般的な常識人が「自分たちの住む世界」と思っている『現世』の法則。
 自分(観察者)の意識(特に意志)が絡んでしまい、現象を引き起こす要素のひとつと
なってしまうので、のほほんと観察者でいることが許されないのが、好気性菌主体の乳酸
菌さんのおっしゃるところの『宇宙』もしくは『あの世』の法則なのだと思います。
 でも、見方を変えて、実際には、これらの2つの世界は同じ…というか『現世』が『宇
宙』もしくは『あの世』の一部だと考えるか、『現世』に『宇宙』もしくは『あの世』が
重なって存在していると考えたらどうでしょう?
 自分は自分の意志を含まないで起こる現象系に住んでいるつもりが、実際は自分の意志
を含んで起こる現象系に住んでいるのだとしたら、後者で起こる現象が前者で起こる現象
の中に滲み出しても何の不思議もないことになります。
 確かに私たちは『地球に住んでいる』のですが、正しくは『宇宙の中の地球に住んでい
る』のだということを忘れていませんか? 宇宙空間は地球の大気に重なるように滲み込
んでいるのですから『宇宙』で起こることが『地上』で起きてもオカしくはありません。
 「『宇宙』の中で『地球』だけが特別な場所だ!」と考える方が、むしろ不自然だと、
私は思うのですが、いかがでしょう?
 プレアデスとか、どこぞの宇宙人の前で「私は地球人です!」と言ったら「私から見た
らあなたが(も)宇宙人だよ!」となっちゃうようなもんです。
 宇宙人なら、狭い『地球の法則』ではなく『宇宙の法則』に従って生きるべきではない
かと…私は思うワケです。
 地球では、資源もお金(どちらも一種のエネルギーです)も有限ですから、他人よりも
裕福になろうとしたら、これらを他人から奪うしかないじゃないですか?
 フリーエネルギーには限りがありませんから、奪い合わずとも誰もが不自由なく生きて
行ける!…と考えたら、できるだけコッチを使うべきではないかと、私は思うんですけど
ねぇ…
184:好気性菌主体の乳酸菌 :

2013/05/26 (Sun) 01:29:11

host:*.ocn.ne.jp

遅くに有り難うございます。
私は、この商品をつけていましたので
http://www.synapse.ne.jp/taka/pcar.html
判断が難しかったんですけど、車高が少し高くなったような気がしました。
ホームベース型にアルミテープを切って、角に1枚ずつ貼りました。
183:さすらいの旅人 :

2013/05/26 (Sun) 01:07:28

host:*.bbtec.net
>>182 好気性菌主体の乳酸菌さん
先の尖った円錐形の物体を尖った方向を
うえむきになるようにして4つのタイヤの所に
くっつけてみました。

燃費計を見ながら運転すると効果が出なくなりました。

感覚が車と一体化するような感じになりました。
尖った部分の方向を少しいじって見ましたが、
効果のほどは良く分かりませんでした。
調子がいい時はサスの動きが良く、タイヤの転がりも
スムーズになります。

なお、上記は全て私の主観で思ったコトと感じたコトです。
客観的な事実は燃費計の数値だけです。

いつでも簡単に出来るコトですので、いろいろ試して見てください。
区間燃費や瞬間燃費、燃料噴射量とかをモニタリング出来る
装置を取り付けると、挙動が直ぐに分かって面白いです。
私は多機能レーダー探知機をodb2接続して、モニタリングしてます。
182:好気性菌主体の乳酸菌 :

2013/05/26 (Sun) 00:46:09

host:*.ocn.ne.jp
さすらいの旅人さん
意識の力で、燃費がアップしたのはすごいとしか言えないですね。
もう少し、状況を教えて頂けると嬉しいです。

岩崎さん
お返事ありがとうございます。
思いのエネルギーは、とてつもない可能性を秘めているのは、確かです。
その思いの差で、実験の効果に違いが出ることも確かのようです。

>>世の中のそこここに「フリーエネルギー」や「宇宙の法則」が滲み出している
ことに気づくようになるハズですよ。

岩崎さんが気づいた「フリーエネルギー」や「宇宙の法則」を
支障がなければ教えて頂けませんか?

私は、自然が好きなのでいつもの散歩中に野草や木を見て
毎日の変化をとても楽しんでいます。
なぜ、同じ場所なのに毎年違う野草が生えるのか?
どの様な仕組みで、生える種類を変えているのか?
偶然のような必然を感じた時は、ワクワクしてきます。
晴れの日と曇りの日では、形が全然違うんですよ。
楽しめないと観察も長続きしないんです。

植物が、空気中の水分や酸素や窒素を活用しているのをみてると、
フリーエネルギーを身近に感じます。
最近は、空気中から水分を集めれないかと除湿器の仕組みを勉強しています。
砂漠にも少ないですが、湿度がありますから水不足時には、応用出来るはずだと。
181:さすらいの旅人 :

2013/05/25 (Sat) 23:46:07

host:*.bbtec.net
>>178 岩崎さん
USO-800は観測者が素直というか、
バカというか、アホというか、、
思い込みが激しいというか、、
純粋にスンゴイ効果が有りまくると、
過去完了系で思うことで強い効果が現れるし、
心の片隅にチョットでも疑う気持ちがあると、
効果が疑う量だけ減るもののように思います。

観念を肯定にも否定にもどちらにでも振られる
自在な意識をもつことがUSO-800や他の類似な
ものの能力を引き出すコツだと思います。

今後、観測者の影響を鋭敏に反映するタイプの
物理現象や生命現象の解明や応用が進んで行くと
思います。

ガソリン代かなり浮くから、やればイイじゃんって
出来た人は思うかも知れませんが、、
オレオレ詐欺に騙され中のお婆さんのように、
一度信じたことは、幾ら言っても、なかなか変えられる
ものでは有りません。
目の前に証拠を出しても
頑なに証拠を否定するのがオチです。

人に認めてもらうコトにエネルギーを
費やすより、使える人がドンドン活用して
自分の人生を豊かにするコトにエネルギーを費やした方が
結果的に人に広まるコトになります。

私も一度、美味しい味を知ってしまったので、、
いろいろ自分の為にドンドン応用の研究しようと思いました。
180:山道 :

2013/05/25 (Sat) 21:05:57

host:*.ocn.ne.jp
豆乳ヨーグルトを作る容器(1.5ℓのガラス瓶)に張ったらトンデモナイことになった。
蓋を開け損ねて大爆発、台所中真っ白けにしてしまった。掃除が大変なことに。
いつもはペットボトルでやっているので、圧の掛かり具合を見ることが出来たので用心できた。
しかし、暴発することはなかった、今回はガラス瓶だったのでどの程度の圧がかかっているのか分からなかったが
それでも用心しながら少し栓をひねっただけで吹き飛んでしまった。
矢印シールの効果かどうか判断はしかねているが、仕込んでわずか1日でこの醗酵は
余りにも強烈すぎた。
とりあえず、報告しときます。
179:農耕民族 :

2013/05/25 (Sat) 20:57:23

host:*.bbtec.net

あーそういえば数十年前に某雑誌で
小さなピラミッドの中に野菜を入れると長持ちするとのことで
早速実験してみたら......確かに長持ちしたわいな。

まさにトライアングルラブレター♪(みたいな
178:岩崎士郎:

2013/05/25 (Sat) 20:41:43

host:*.ucom.ne.jp
 さすらいの旅人さん! おっしゃる通り、受け取る人の気持ち次第ですね! 矢印
は、人間の意識を「こっち向け!」「あっち向け!」と導く『標識』に過ぎないこと
…見抜かれちゃいましたね!
 そもそも天からタダ(フリー)でもらえるエネルギーだから『フリーエネルギー』
なのに…どうしてみんな…じゃなくて世の中の多くの人々が「使わにゃ損! 損!」
…って思わないのか? 不思議で仕方ありませんね。
177:岩崎士郎:

2013/05/25 (Sat) 20:27:38

host:*.ucom.ne.jp
 『効果の活用』については、ラジオでいえば、少なくともチューニングがバッチリ合って
クリアな音質で番組が楽しめる…そんな状態になってからではないですかねぇ?
 それから、クルマのテストには一般道を普通に走る…というのではなく、アップダウンの
激しい山道や悪路を、思いっきりアクセル踏んだり、ブレーキ踏んだり、ハンドル切ったり
してみなきゃ分かりにくいかもしれませんよ。
 障害物のない広場で、ハンドルを左右どちらかに思いっきり切った状態でアクセルを踏み
込んでいっても、最小回転半径をずっとキープできる…なんて現象に気づけば『差』が分か
りますよ。ジムカーナでもやってみればいいのに。おそらくすぐ分かりますよ!
 
176:さすらいの旅人 :

2013/05/25 (Sat) 20:22:53

host:*.panda-world.ne.jp
USO-800車につけるのが面倒なので、
意識でとんがったコーンをタイヤにつけて見ました。

普段11km/Lが最高の車のはずでしたが、
14km/L越えを50kmの区間で記録しました。
確かにすごいです。チョットビックリしました。
ただのプラシーボ効果かも知れませんが、
ガソリン代金、得しました。

USO-800は観測者次第でドンドンパワーアップしそうですね。
175:岩崎士郎:

2013/05/25 (Sat) 20:16:24

host:*.ucom.ne.jp
 『感じようとすれば感じる程度の効果』を体感することができたのなら、最初として
は上出来なのではないでしょうか?
 何かを始める『キッカケ』になる『出来事』と、それに打ち込み、練習や訓練を積んだ
後の『結果』が同じ程度なら、それを続ける理由はありませんが、現実に、私が頼んだワ
ケでもないのにコレにハマる人が結構いるのはナゼか?…そのあたりが答えじゃないんで
すかね?
 貼ったり剥いだりしつつ、もう少しその『違い』を『感じる』ことに集中し、根気良く
『観察』を続けてみてください!
 『観察』という行為はとても大切で、ジックリとこの行為を続けていけば、そう遠くな
い将来に、世の中のそこここに「フリーエネルギー」や「宇宙の法則」が滲み出している
ことに気づくようになるハズですよ。センサーの感度を上げることも必要だと思います。
 そもそも「フリーエネルギー」なんてものは『宇宙』か『神』か知りませんが、そうし
た高い所の存在からのギフトみたいなものですから『受け取る気』にならないとね…
 現れる現象の規模が小さいのは、降ってくるエネルギーが少ないのではなくて、受け
取る能力がまだまだ小さい…というような、受け取る側の問題も大きいと思いますよ。
 親指と人差し指を少し広げてつまもうとするのと、両手をいっぱいに広げてつかまえよ
うとするのとでは、もしかすると大きな差があるのかもしれませんよねぇ?
 それともうひとつ、好みのラジオ番組を聴く時のように『チューニング』…つまり『心
の受信機』のダイヤル回して『周波数』を合わせる必要もあるのでは?
 正体不明なものを捕まえるには、それなりに計画と準備、そして運も必要かと思います
が『ツチノコ』を捕まえるよりははるかに現実性の高いことだと、私は思いますがねぇ…
 

174:好気性菌主体の乳酸菌 :

2013/05/25 (Sat) 19:12:50

host:*.ocn.ne.jp

動画やブログを見て、車に実験しました。
確かに、感じようとすれば感じる程度の効果を体感しました。が、
隣にいた友人には、「思い込みじゃない?」と突っ込まれました。

そこで質問ですが、この効果をどの様に活用できますか?
「解る人には解る」程度であれば、その範囲での活用法を模索するしかないのでしょうか?
それとも、「フリーエネルギー」や「宇宙の法則」に至るまでの、
可能性を秘めているのでしょうか?





173:岩崎士郎:

2013/05/25 (Sat) 17:22:25

host:*.ucom.ne.jp
 ただ問題なのは、これを試す、あるいは使う人が、使用前後の『違い』に気がつくか? つか
ないか?…この一点ですね。分かる人には『違い』がどんどん分かるようになって効果も大きく
なっていくけれど、分からない人には十分な効果が出ていても分からない。空間エネルギーを有
効利用するための方法及び装置に『USO-800』なんて自嘲的な名前をつけたのは、分から
ない人にはまったく意味がないからです。常識や現代科学に対する妄信に縛られていると、目の
前で起こっている現象まで、脳が拒否するみたいですね。いつぞやのdaemonさんの言葉を受け
ますと …の耳に念仏! …に小判! …に真珠!…というような感じですかね?
172:岩崎士郎:

2013/05/25 (Sat) 15:05:23

host:*.ucom.ne.jp
 素材はあまり関係ないみたいですが、お風呂の浴槽の内側の、底の四隅の側壁(意味分かり
ますか?)に矢印形(鉛筆の断面みたいにエラのないもの)に切ったアルミテープを貼ると、
お湯が温泉みたいな感じになります。水が細かく滑らかな感じになったり、湯冷めしにくくな
ったり…マジックなどで矢印を描いても効果はほとんど同じようです。
171:ホレジロウ:

2013/05/25 (Sat) 12:24:16

host:*.ccnw.ne.jp
岩崎さん導電体の方が電気風呂みたいで効果てき面と欲張りですかね?
170:岩崎士郎:

2013/05/25 (Sat) 11:37:20

host:*.ucom.ne.jp
 ホレジロウさん、なんでもお見通しですね? テープを△に切らなくたって、マジックで
△描くだけでOKですよ!
169:ホレジロウ:

2013/05/25 (Sat) 10:43:57

host:*.ccnw.ne.jp
足腰の不自由な方の腰帯、バンドにアルミ△テープで負担軽減!弱者救済も価値の絶対
168:岩崎士郎:

2013/05/25 (Sat) 10:12:34

host:*.ucom.ne.jp
こんな感じに、屋上にピラミッド型の構造物を乗せた建物が2棟あります。
167:岩崎士郎:

2013/05/24 (Fri) 16:41:08

host:*.ucom.ne.jp
 3.11で、東京タワーのテッペンの針状のアンテナが折れ曲がったのを覚えてますか?
 釣竿のようなものを上向きに立てて、超速のメトロノームみたいに振ってみたら…竹の穂
先やクジラのヒゲなどの柔らかい素材ならいざ知らず、アルミパイプみたいな中ロ半端に硬
い素材なら曲がるか、折れるかするのは仕方ないような気もしますね。
 高くなるほど地震時は激しく揺れるのでしょうから、ビルを高くするのもほどほどにしと
けってことなんじゃないんですかねぇ?
 ところで、私の事務所のある五反田には、屋上にピラミッド型の構造物を乗っけたビルが
あるのですが、こういう構造も、もう少し先端が尖ってればよいのではないかと思います。
 このように、ビル、電信柱、信号機の支柱、街灯の支柱、道路標識の支柱等々、地中から
突き出している柱状の構造物の上端を、ことごとく尖らせておけば、いくらかの地震対策に
なるのではないかと思いますけどね…
 
166:ホレジロウ:

2013/05/24 (Fri) 15:31:46

host:*.ccnw.ne.jp
漏斗のイメージ!ドラゴンボールの大地の気は集まり悟空の天上に突き出した指先で大気の気と交わりプラズマを起こす!正にトルネードは螺動ゼロを創る
165:山道 :

2013/05/24 (Fri) 07:59:48

host:*.ocn.ne.jp
ワシントンDCにもすごいものがおっ立ってるんだが、
建てた人達はこういうことを分かっていたのだろうか。

最近の超高層ビルの高さ競争も気になっている。
高さもこの力の強弱に関係するんだろうか。
164:岩崎士郎:

2013/05/24 (Fri) 01:44:13

host:*.ucom.ne.jp
 『避雷針』は『避震針』としても働いてくれてると思いますね。地べたから『地震』の
大き過ぎるエネルギーを『吸引(吸震)』して天(空中)に向けて『排出(排震)』す
る!…という感じ…ですね。
 
163:岩崎士郎:

2013/05/22 (Wed) 14:27:06

host:*.ucom.ne.jp
 私は子供の頃から強度の『尖端恐怖症』でしたので「材質は何であれ、あらゆる『尖っ
たもの』の『先端』からは、なにやら怪しい『パワー』とか『エネルギー』とか、そうい
う世の中になんぞの影響を与えるものがほとばしり出していないワケがない!」と踏んで
いたのです!
162:好気性菌主体の乳酸菌 :

2013/05/22 (Wed) 13:04:07

host:*.ocn.ne.jp
トカゲの可能性もあるらしい・・・

USO-800の仕組みで考えると、家に立ってる避雷針も同じ様な仕組みになるのかなぁ?

町を見渡すとよくある、尖った棒的な物は、実はその様な役割もしているのかも。
161:daemon :

2013/05/22 (Wed) 11:56:12

host:*.aitai.ne.jp
  馬の‥

    猫に‥

      豚に‥


          かもしれない・・・よ。

160:岩崎士郎:

2013/05/20 (Mon) 20:10:55

host:*.ucom.ne.jp
 何から書いてよいか分かりませんが、相撲で、力士同士ががっぷり四つで廻しを引き付け
あって力比べ…両者は力を出し合っているのに、その力がつり合ってピクリとも動かない!

 『ゼロ点エネルギー(もしくはゼロエネルギー場)』というのは、そういう状態なのだと
思います。で、力士のどちらかを横からドンと推したら『力の均衡』が崩れて一気に体勢が
動くのではないだろうか?…そんなことを考えたことがあります。

 力士の場合はせめぎ合う力は2つですが、実際のゼロエネルギー場というのは『おしくら
饅頭状態』というか、四方八方からの力が押し合って『停滞している』あるいは『止まって
いる』『なんの力も働いていない』ように見えている状態のことだろうな?…と思っていた
ら、パンパンに膨らんだ『風船』のイメージが浮かんできました。

 『ゼロエネルギー場』というのは気圧の高められた『風船』の中の『空気』みたいなもの
ではないのか?…そう思いました。で、この『風船』の中でひしめき合う空気(力=エネル
ギー)を外に噴出させるにはどうしたらよいか?…そんなことを考えていたら…今度は『針
』のイメージが…

 針で風船を突き刺すと…パ~ンと破裂させずに上手に穴を開けることができれば、気圧の
高い風船内から、針穴を通して「プシュ~ッ!」と、気圧の低い外に向けて噴出すだろうと
…それがエネルギーを動かすのに『先の尖ったものを用いる』という発想の第一歩でした。

 しかし、実際には『ゼロエネルギー場』内部のエネルギー的な圧力は、どこもかしこも一
定なハズですから「ここからエネルギーを取り出すには、風船に穴を開けるようなワケには
いかないのでは?」…当然そう思いました。

 が…何事もやってみなければ分からないものです。 例えば、右手で『Oリング』を作り
、左手の指で自分向きに爪楊枝を持つと…Oリングは開きづらくなり、反対に自分から出て
いくイメージで外向きに爪楊枝を持つと…Oリングは他愛もなく開いてしまったのです。

 どうやら『先の尖ったもの』は『ゼロ点エネルギー(=空間エネルギー?)』を『尖端』
の向いた方向に動かせてしまうようなのです!

 これは説明するより画像を見ていただいた方が早いので、参考までに
 http://www.youtube.com/watch?v=IwhLfrM8-SM をご覧下さい!

 ゼロエネルギーポイント(空間のドコをとってもゼロエネルギーポイントだと思うのです
が…)の周辺は、四方八方から均等にエネルギーの圧力?がかかっているハズなのに『先の
尖ったもの』によって、とにかく『何らかの力(エネルギー)』が『空間の一点』から取り
出せることが分かったのです。

 『先の尖ったもの』であれば、材質を問わず『爪楊枝』なんかは立派に『空間』から『エ
ネルギー』をほとばしらせてくれるのです。『木綿針』『剣山』『画鋲』『コンパス』『よ
く削って芯を尖らせた鉛筆』…先が尖っているものでありさえすれば何でもありです。です
から、ピラミッドなんかも、当然、こうしたエネルギーと関わりがあると思いますよ。

 また、空間の一点は、世界中のどこでも「ゼロエネルギーポイント」で「見かけのエネル
ギー」は常に「ゼロ」だと思うのですが、ここをめがけて四方八方から殺到してせめぎあう
エネルギーの大きさによって「取り出せるエネルギー」の大きさは変わると思われます。

 なので「磁場がよい土地」とか「ハレ地」とかいうのは、その上に広がる空間でせめぎ会
うエネルギーが大きい場所のことか?…空気でいえば大気圧…つまり気圧の高い場所みたい
なもんか?…と思ったりします。

 この『ゼロ点エネルギー』と『人間の意識』の関係などについては、またの機会に書くこ
とにします。
159:さすらいの旅人 :

2013/05/19 (Sun) 21:52:26

host:*.bbtec.net
>>158 岩崎士郎さん
USO-800の興味深い応用のご提示ありがとうございます。
閃きのキッカケになりますので、
岩崎士郎さんの仮説も書き込んでもらえたら、
ありがたいです。
インスペクターくらいのガイガーカウンターであれば
ある程度の効果の確認が出来ると思います。
爪楊枝でも効果があるというのは新鮮です。
これなら簡単ですね。
先の尖った水晶なんか、すんごい効果があるかも。
158:岩崎士郎:

2013/05/19 (Sun) 21:17:07

host:*.ucom.ne.jp
 東北地方を中心に大地震のあった年の晩秋の話ですが、知人がテ
ラヘルツという人工鉱石で箱を作りまして、その中に放射能で汚染
された土を入れると『除染』できる…と自信満々、福島県は南相馬
市で実験するのについて行ったことがあります。
 実験に関しては、当然、オジャマ虫の私は蚊帳の外でやることが
ありませんから、所在なく一人遊びを始めたワケです。地べたに一
辺が2m弱の正三角形を描き、その角のところの土に、爪楊枝の尖
った方を上に向けて1本ずつ刺し、立ててみたのです。
 先の尖ったもの即ち、daemonさんの仰る『USO-800
(空間エネルギー動員装置)』なので、要するに地べたを『USO
-800』で三角形に囲んでみたワケです。
 こうすると、この三角形の上に『結界』ができて、daemon
さんのようなヨギー(ヨガ行者)は、即、三昧(瞑想の第一段階で
すか?)に入れたり、いわゆる『悪霊』や『憑き物』に憑かれてい
る人は、ソレが落ちたりするようなのです。
 クルマの四隅を爪楊枝のような上向きの矢印で囲めば、たちまち
クルマが化けてくれます。
 どうしてそうなるのか『仮説』などを披露するのはやめておきま
すが、事実としてそういうことが起きます。
 で、私は、テラヘルツ軍団が休憩している間に『線量計(何線を
計るのか私はよく理解していませんでした)』を拝借して『結界』
の外と中の『線量』を計測してみたのです。
 すると、『結界』の中に入ると、途端に、デジタルメーターの数
値がポ~ンと落ちた(どの程度落ちたか忘れました。体調不良で意
識が不鮮明でした)ではあ~りませんか!
 水道水も空気と同じく放射線(放射能?)で汚染されていますか
ら、異様に高い値を示していましたが、蛇口を左右からハサむよう
に爪楊枝を貼り付けてみると、これまた同じように吐水の数値がガ
ッツリ下がった…とボンヤリ記憶しています。
 その日は、体調のせいなのか、元々なのか、まるでアタマが回ら
ず、思考も停滞してまったく発想が湧かず、状況判断もマトモには
できませんでしたが、今考えると、地べたに上が尖ったものをいく
つもいくつも置くか刺すかして『結界』をたくさん作ると、多少な
りとも『空間』の『放射線エネルギー』は抑えていける可能性があ
るような気がします。
 放射線も『空間エネルギー』のひとつなのでしょうから『USO
-800』で何らかの影響を受けたとしても、不思議はない(ちな
みに高圧電線の下の家屋でも、部屋の四隅に上向きの矢印を貼ると
、電磁波による被害は軽減されるようです)のです。
 どなたか、放射線量の多い地域にお住まいの方で、ダマされたと
思って『USO-800』をお試しくださる方がいらっしゃったら
幸いです。
 なにしろ、クルマ用にしても、金がかからないのが『USO-8
00』のよいところなので、あの日のことが夢じゃなけりゃ、意外
とお役に立てるかもしれません。
 お釈迦さんが「(てっぺんの尖った)塔を立てよ!」と仰ったの
は、実はこのことではないのかと思ったりするのですが…いかがで
しょう?

157:daemon :

2013/05/19 (Sun) 17:50:10

host:*.commufa.jp
担当者の方へ

このスレッドに書き込みできないと言われますしたが、アクセス制限を
かけてあったりするのでしょうか?
156:daemon :

2013/05/16 (Thu) 13:15:08

host:*.aitai.ne.jp
井口先生が
http://quasimoto.exblog.jp/20493533/
の記事を↓の言葉で締めくくっているのだが、

  この違いは本質的である。私の「マックスウェルの電磁気学」
  (マックスウェル原論文の翻訳本)のあとがきで分析したよ
  うに(この本は、あとがきが本質なのだ)、重力は、流体の
  圧力のようなものに似ているのである。特に、流体中の疎水
  親水作用に似ている。水と油の反発力である。あるいは、比
  重と浮力のようなものにも似ている。熱気球は進行方向を熱
  することでその部分の空気の体積を増やして比重を減らし、
  その方向に浮力を得る。これと似て、おそらくタキオン推進
  機というものは、進行方向に何かのエネルギーを噴射し、そ
  の部分の真空エーテルの体積を増やして質量を減らす。こん
  なことをやっているのだろうということですナ。真空をエー
  テル(のようなもの)とみない限り、真空をミクロに考える
  というこうした発想は出て来ないのである。

岩崎士郎氏が開発したUSO-800を車に設置して見ると、これと同
じようなことを体感することができるので、興味ある人は是非
試してみて欲しいと思う。

USO-800は簡易な入門編しか公開されていないのだが、丹念に氏
のコメントを読んでいると「主装置」と呼ばれるものの原理が
おぼろげながら見えてくる。

分からない所は想像で補った自己流「主装置」を車に設置して
走行した際のことだ。

車前方の空間にぽっかりと穴が空き、そこに車が滑り込んでい
くようにスイスイ加速していくという不思議な体験した。

外せば元に戻るし、付ければ穴が生じ吸い込まれていく。

錯覚や気のせいの類ではないだろうか‥と何度も検証した。
自分の感覚本意で構わないのだが、念のために他の人にも
確認してもらった。

こういう感覚は鈍感な人には分からないらしいが、分かる人
には分かる。そういうものである。何だってそうである。笑

この感覚をリアルに味わっていると、空間とか重力とか真空
とか、そういった言葉の定義が何かしら根本的なとこで間違っ
ている、あるいは真実に気づかせないためにわざと誤解させ
ている、かのように思えてくる。

カシコイ奴は、それに気づけという謎かけなんだろうから、
ガンガン挑んで解いていけばいいのだが‥ね。

俺は「数式」って言うのは本質ではないと子供の頃に悟った
から、違う手段で挑み続けているわけだけど、エーテル(の
ようなもの)とは何か、だいぶイメージが持てるようになっ
てきたように思う。そういう意味で、岩崎先生のUSO-800に
はとても感謝している。

何も知らんくせに、すべては一つとかアセンションとか言っ
てネションベン垂れながら思考停止してるような連中には、
決して分からない、シンプルかつセンセーショナルな仕組み
で我々はできているんだと思う。


155:daemon :

2013/05/12 (Sun) 14:43:57

host:*.commufa.jp
イルちゃん達、
最近はことごとく計画が失敗に終わってイラついていることだろう‥。
昨日もがんばったのに何事も起きず‥。(笑

ま、いい加減気づきなさいな。

とは言え、連中はアホではないので変わり身は早いだろうな。

それよりも、

イルミの作った舞台にわざわざ上がって踊りたい人の方が

問題アリアリな状況になっていくんだな。

上がったり、下がったり、移ろいゆくものに一喜一憂する愚かな暮らしっぷり。

いち早くゴールドマン・サックを辞めた黄金の金玉親父は偉いねえ。

移りゆく儚いものから目を離し、普遍の価値を求めなさいってことだねえ。



154:daemon :

2013/05/07 (Tue) 11:19:37

host:*.commufa.jp
井口先生が↓で書いていらっしゃるのだが、
http://quasimoto.exblog.jp/20440511/

もともとLとRの発音に区別はなかったという視点は非常に面白いと思う。
実際インドだとLとRの区別ができない人の英語でも現地人にはよく通じる。

日本人はLとRの聞き分けが苦手だと言われるが、それはLとRどちらの要素も
含むからではないかと自分は考えてきた。

日本語のラ行は一瞬だけ舌を上顎に当てて発音する。

舌を細め前歯茎の裏に当てて発音するLとは、場所と舌の形こそ違え、共通する
トーンを持っている。

ところが、日本では子音単独で発音されることはなく後に必ず母音が続くので、
上顎を打った舌は宙ぶらりんな形で次の母音の発音を待つことになる。

このときの響きがRと共通するトーンを持っている。

‥と言うわけで、日本語のラ行にはLとR双方の要素を持っているわけなのだが、
それが単にそうであるというだけはなく、まだRとLが分化する前の痕跡が残さ
れていると考えるなら日本語・日本人のルーツを考える上で非常に面白い示唆に
富んでいる‥と井口説を読みながら考えた次第である。

日本語の起源なら大野晋先生の説が好みなのだが、大昔に那智や能登にインドの
修行者がいたって話もそれを裏付けるようで興味深いもんだ。

後から朝鮮半島からやってきた連中は、どうしても百済から仏教を輸入したこと
にしたいらしいが、ケツの穴の小さい話であって、それ以前にインドからの文化
流入は絶え間なく続いていたんだろう。


余談だが、

日本語をローマ字表記する時はRを使うことが推奨されているが、Lにした方が
軽やかで日本語らしい発音になる場合が多い。

例) Ichiro, Ichilo iruka, iluka






153:daemon :

2013/04/30 (Tue) 23:52:14

host:*.aitai.ne.jp
響堂雪乃は、こうも書いている。↓

我々は子供たちという最大の国家資源、未来の再生
余力、すなわち唯一の希望を蹂躙しているのだから、
滅びは必然なのだろう。


・・・だから、


各自、己の持ち分で、
そこんとこはいっぱいいっぱいまで踏みとどまれよ!と。


ただでさえ、【教育】なんちゅうもんは、労多くして‥なのに、

今では個人や家庭の欲望と人類未来の摺り合わせをしつついかなきゃならん

わけだから大変という言葉を超えているわけだぎゃ~。


‥ちゅうわけなんじゃが、じゃんだらりんで三河の大将に学べ♪






152:通りがけ :

2013/04/12 (Fri) 17:37:09

host:*.icn-tv.ne.jp
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/158.html#c326
>>324いつまでも日本を分断させておくのが彼らや分らないがアメリカ?
の利益になるということではないだろうか。誰か詳しい解説頼む。
「解答」推理小説と同じで、安倍が首相になって最も利益を得る者が犯人である。
犯人特定には金の流れすなわち予算を見ればよい。安倍内閣で最も巨額の予算は200兆円。
それが対馬の国境侵犯トンネルに流れる。誰が儲けるのか?日本国民ではない。
犯人は安倍シンゾウ(山口県田布施出身岸信介の直孫)、池口恵観(鹿児島県田布施出身
鮫島正純)、小泉純一郎(鹿児島県田布施出身鮫島純也の息子)及びその関連企業である。
彼ら3人は全員統一原理教会(創始者文鮮明)幹部である。
統一教会は脱法脱税集金業者であり、KCIAのエージェント(日本国にとっては外国スパイ)
である。*統一原理教会(文鮮明:故人)*創価学会(池田大作:感染性危険物?)
151:daemon :

2013/04/06 (Sat) 18:47:14

host:*.commufa.jp
物理の法則ってのは宇宙のどこでも成り立つって言うか、成り立つ法則を真理と
して追い求めているのだろうが、USO-800を取り扱うようになって、そんなもん
夢幻の類じゃなかろうか‥と思うようになった。‥と言うか、そう思ってきた
ことが、実際の現象を通じて実証され確信に変わったと言った方がいいかも。

車にアルミテープを4枚貼る。

たったそれだけで、物理法則が激変する。

でも、分からない人には分からない。

こういうのって圧倒的多数の鈍い奴らに否定されて終わるパターンなのだが、

実はとんでもない真理、I rule.の世界があるって言う真理を示しているんじゃ

なかろうか‥。 

ってことは、イルミナティMy rule に全員がアホみたいに乗っかる必要ないってわけ。

 
150:通りがけ :

2013/04/04 (Thu) 08:20:13

host:*.icn-tv.ne.jp
bu-cianのブログ
本当のことを見つめたい。 共生と自立
http://bu-cian.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-62a0.html
2013年4月 3日 (水)
【歩くメディア】"医道乱るれば国乱る"そして、滅ぶ … プランテーション日本国。その発狂ぶりを直視せよ!3
今日は4月3日。雨のち晴れ。          ↓
気がついたら、弥生も過ぎ、もう卯月。
今春は花粉症が酷く、まぁ、毎年ですが、
花見がまともに出来ません。
気がついたら、新緑になっているのだろうなぁ・・・。
それで、本日の夕焼けなんだけど、富士山が本当に美しかったんですよね、
それで、この左の写真ね、なんなんでしょ?!この上空に立ち上るような雲は?!
地震雲??? ケム???
詳しい方、あと、よろしくお願いいたします(^^;)。
:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:
いつもの妄想で〜す。(^_^)
最近、確信に変わってきていること。
戦後一貫して、日本は米帝の占領下で、むざむざとその占領政策を受け入れてきたのだけど、とうとう、米帝に潜む、1%の無国籍の金融マフィアに、"国家"という目眩ましをくらい、何もかも収奪される目前にきている。
右翼とは、とっくに、プランテーション日本国に暮らす島民の慎ましい生活を護る保守勢力などではなく、島民の伝統、文化をそっくりと含んで、全ての命と国土を脅かす、紛れもない、左翼勢力、破壊分子の集団に成り下がっていたことが、この311後の安倍壺売腹痛売国政権の出現で、眼前に現れた、そんな感じだ。
米帝傀儡政党自民党は、少し調べれば、その素性が今やすぐに明らかになることで、この島国の全てを1%のマネーに変えるべく、切り刻み、破壊し、殺し、ずっと起動してきたのである。リアルに埋め込まれた55基の"核爆弾"の化身そのもの…(T_T)。
この植民地は、何もかも、アベコベ、真逆。真っ当なことが、トンデモなくて、トンデモなことが、実のところ、真っ当なのである。
原発利権を裏返してみれば、医療利権なのだけれど、この二つの利権マフィアは実のところ、一体、コインの表と裏なのである。
うすうす、気づいているでしょう?皆さんも!
私たちは、総括原価方式&幻想核燃サイクルで肥え太った原発がはき出す、放射能核種に常時晒され続け、医療費の増大を算出する、国民脅しの"早期発見早期治療健康診断ごっこ"により、病気にさせられ、命をマネーに代えられてきた。
今も続く、収奪のシステム。
現代医療が殺人システムである、このトンデモ発狂状態!
ホワイトたちが持ち込んできたモノの意味を直視しなければ、このまま滅亡するのですよ、このプランテーション日本は!!!
現代文明とは、江戸文明の破壊の上に、べたべたと塗り固めた汚泥の塊なのだから。
乳酸菌のパイオニア、飯山一郎さんのHPにある、*ここクリック→ 掲示板「放知技」の"気が向いたときに有益そうな健康法を語るスレ"にある、養生法の探究さんの誠にわかりやすい、"我が島国独自の医療滅亡"についての記述がありましたので、ここに転載させていただきますね。
          飯山さん、養生法の探究さん、毎度、ありがとうございます。<(_ _)>
少し長いですが、この島の住民は、今こそ、知るべきだと思います。
とくと、噛みしめて、この悲惨な歴史を直視してください。
そして、自然と共生していた江戸文明を想像してください。

この島国を取り返す"鍵"が江戸文明にあるのです。
260:養生法の探求 :2013/04/01 (Mon) 05:31
「もし害物来たりてこれを侵すものあれば、これに対して反応作用を起こして抵抗せんことを試む。その反応作用はすなわち発熱となり、喀痰となり、嘔吐となり、下痢となり、膿潰となり、下血となる。人これを称して疾病という。・、いわゆる疾病なるものは病毒に対する身体の自然良能たる反応作用にして、病まんがために病むにあらずして、癒えんがために病まざるべからざるものなることを知らん」 漢方医・和田啓十郎『医界之鉄椎』より
明治期の漢方医・和田啓十郎(1871〜1916)はたったひとりで戦争フェチの明治新政府に闘いを挑みました。戦地にて軍医を確保する目的のため国策医学として明治新政府はドイツ医学を採用した。そのあおりであろうことか往古より連綿と伝えられし日本漢方、日本鍼灸を捨て去った明治新バカ政府。時の漢方医、鍼灸医たちは悲嘆し落胆し絶望し廃業転業を余儀なくなされたのである。今も草場の蔭で泣いていることだろう。明治維新により日本の東洋医学は完膚無きまでに社会的地位を失った。
和田は信州松代の生まれであり、幼き頃に漢方医が難病患者を治すのを目の当たりにし、漢方医を志す。明治24年、中学卒業後に上京し、翌25年、済生学舎に入学し、西洋医学を学びながら、吉益東洞の「医事或問」を読み、漢方の良さを再認識し、師を得て漢方を学ぶ。20年に及ぶ臨床を経て漢方の素晴らしさを確信した和田は白人医学、ドイツ医学、舶来医学を崇拝する軽薄な世相に猛烈な怒りを感じ、孤立無援の闘いに打って出る。明治43年その思いを自著である「医界之鉄椎」にしたため世に問うた。
和田は多年に渡る孤軍奮闘の辛苦により45才で病没する。明治16年の医師法改正により日本において医師を標榜できるのは西洋医学を学び、医師資格を取得した者のみ、とされた。これがその後の130年の混乱を招こうとは当時の新政府エリートたちも想像できなかったようである。
もともと日本国の医療はベースに東洋医学があり、つまり日本鍼灸と日本漢方が基礎であり、そこに蘭学経由で蘭方、西欧医学がミックスされ和洋混在、漢蘭折衷的な理想的な医療体系が江戸期にはほぼ出来上がっていました。このような外来文化のミックスやアレンジは日本文化のお家芸であり、これぞ江戸文明という優れた培地で抱卵されたがゆえに生まれた医療の理想型であったのです。
葦原検校という幕末の名鍼医の書である「鍼道発秘」の序には医に13科あり、との記述があります。13科とは「内科、外科、婦人科、眼科、小児科、口中科、耳鼻科、口歯科、老人科、養生科、按摩科、薬物科、鍼灸科」
別に江戸期であってもまるで今の総合病院となんら変わりない専門分化がすでに出来ていたとも見なせます。私たちはこういう事実をガッコウの歴史の授業ではいっさい教わりませんでした。江戸期の何を教わったのでしょうか?ところが明治維新の部分は随分としつこくお題目を唱えさせるのです。いわく、文明開化、開国、近代化、ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする?まるでその前には文明がなかったかのような口ぶりです。
冗談じゃあ、ありません!江戸文明こそが世界に冠たる優れた文明だったのです。
幕末や明治初期に訪れた異人たちは、この国の民の礼儀正しさ、清潔さ、自然と共生した都市整備、どこまでも肥沃な大地、細やかに耕された田畑、子供たちの健康さ、人なつっこさ、かわいさ、器用な手先、鍵をしないでもいい暮らし、旅館の自室にモノを置き忘れても1ミリも微動だにしない潔癖さ、に心を打たれ感動し、水夫などに至っては自国へ帰りたくないと熱狂したのです。
明治前に文化などなかったかのような歴史教育とは「狂育」いがいの何物でもありません。江戸文明の遺産でここまで日本はやってこれたんだと私は思っています。
近代化とは軍事国家化であり、ようは売国化であったのですからね。しないでもいい戦争に駆り出され、挙げ句の果てに江戸の風情を色濃く残す東京や各都市は焦土と化し、そこかしこに模擬原爆のパンプキン爆弾が投下された後に、広島長崎に原爆が投下されたのです。何が近代化でしょうか?単にこの美しい国土が破壊され、国民が多数虐殺されただけです。ショックドクトリンが敷設され延々と自国民売国勢力と白人外国勢力に国富をむしり取られてきたのが江戸期以降の近現代史です。
今の日本医道は完全に狂っています。冒頭の和田の生理観、命観がいかに素晴らしいかわかりましょうか?
症状を敵と見ないのです。症状や疾病は身体が治そうとしている姿である、と訴えているのです。
命のありように対する全肯定なのです。そこには邪も正もありません。
邪正一如なのです。中国医学は根底には政治的思想である邪正闘争という宿痾をかかえています。それは国が何度も戦乱にさらされて出来上がっていったという政治的背景も影響しているのかもしれませんが、邪と正が闘争する思想は医の世界に持ち込まれれば、邪が敵となってしまいます。二項対立で捉える発想は前頭葉思考では理解しやすいのでしょうが、本来のカオスな身体には合いません。身体もまた小天地、ミクロコスモスなのですからそこには善悪邪正と差別なく同居しています。邪もまたエネルギーなのです。
現代の西欧医学の主流はアロパシー医学です。これは反対療法ということです。
熱が出れば下げる、高血圧には降圧剤、痛みには鎮痛剤、癌には抗ガン剤、認知症には抗認知症薬、コレステロールが高めなら抗コレステロール薬、高血糖なら血糖降下剤、と症状とすべて反対の薬剤、療法を処方するのがアロパシーの特徴です。
これが本来の医学医療でないことは和田の言葉から簡単に推測できますね。
病気や症状こそが治癒過程なのです。そのプロセスを促進することこそが真の医療です。自然治癒過程を邪魔し断絶し遮断するのがアロパシーです。
鎮痛剤、頭痛薬を長年に渡り常用すると認知症になります。降圧剤、抗コレステロール薬、血糖降下剤も長期に摂取すれば認知症を引き起こします。解熱剤はうっかり使用するとライ症候群を招きます。
症状は身体からのメッセージなのです。その手紙を引きちぎる行為を続けていれば最後にしっぺ返しを喰らうのです。認知症患者が膨大していることはアロパシー医学全盛の弊害であろうことは容易に想像できます。
私たちはもう一度、和田の洞察に立ち返るべきではないでしょうか?
60兆個の体細胞、1京8000兆個のミトコンドリア、101兆個の常在菌が織りなす命のありよう、そこには善悪邪正は存在しません。あるのは内外環境に対する反応、適応だけなのです。
その適応は生き延びようとする命のありよう、なのです。
江戸期の人々の顔には不満な色がまったく見られなかったと、何人もの異邦人たちが驚嘆しています。
それほどに江戸文明とは豊かでありました。不満だらけのポスト311ニッポンの民の顔相を見れば当時の江戸に来た異人さんたちはまた別な意味で驚嘆するでしょう。いやすでに海外からは311後の日本人の生態が奇異な目で見られていることは確かです。
被曝対策なくば生き延びられない時代。まことに不埒な国状です。

"医道乱るれば国乱る"のです!
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。
                         <(_ _)>
(ふぅ〜、まぁイッテますな…(-_-))
149:daemon :

2013/04/03 (Wed) 12:56:09

host:*.aitai.ne.jp
井口先生は飛鳥が宣教師だった事に驚いたようだが、
私は「先生は知らなかったのか!」と驚いてしまった!

自分は特別に裏側からの情報が取れると言っている
人間の言うことなんて話3分の1位に聞いておくし
かない。

だって、組織の一員が「良心からリーク」するなんて
信じられないも~ん。

いい人ぶって頭のゆるそうなカモに近づいて『大衆
工作のためのフェイク情報』と言うネギを背負わせ
てるだけじゃろ~。

ましてや‥、キリスト、キリストって、体制に取り

込まれた偶像やら教典やらを持ち出されても、ね。(笑



ところで、

イルミナティの陰謀を暴こうとしている連中には、
ある面白い共通点がある。

「では、どうしたらいいのか?」と言う視点が、
欠落しているのだ。

いろいろ糞丁寧に状況証拠を列挙して、

 イルミナティはすげえぞ!

   逆らえないぞ!

    もう、お前らに打つ手はない!

圧倒的に強いイルミナティの力を喧伝し、それを知っ
たものを情緒不安定にし、ニューエイジだったり、
アセンションだったり、モルモン教だったり、要す
るにイルミナティが捕獲用に設置した網に追い込ん
でいく。

ちなみに、おいらは「デビッド・アイク」もこの類
だと見ている。


彼らが苦手なのは、『自由闊達な精神』である。

言うことを聞かない人間、騙されない人間には勝て
ないのだ。

えいやーって頑張れば、戦争などで一時気に入らな
い人達の肉体生命を停止させることはできるけれど、
彼らはそれでは勝ったことにならないと分かってい
るので全面戦争で勝負に出るなんてことはしない。

武力で制圧では彼らとしてもダメな方法なのだ。


『自由闊達な精神』とは、言い換えれば、すなわち

『創造のエネルギー』ってことになる。

『生命力』って言ってもいい。


でもって、そいつは、

「だって聖書に書いてあるんだから」

としたり顔で言えてしまう囚われた精神の持ち主には

容易には届かない地平かもしれないが、誰の中にもあ

るわけで、

んでもって、ヴィヴィッドに活躍中。

たとえ、蛆虫のような藪小の中といえども。


ただし、この辺りは、非常に紛らわしい領域なので、
細心の注意を払って慎重に歩を進めていかないと、
すぐに罠にはまってしまう。

いっしょに瞑想しよ♪なんて言う奴に近づいちゃダメ
だと思っていた方がいい。

要は、すべて自己責任で、百万人行くとも我行かず位
のへそ曲がり精神こそ重要だってなわけである。
148:daemon :

2013/04/02 (Tue) 14:15:56

host:*.aitai.ne.jp
飛鳥昭雄の最新宇宙論見たけど、今や立派な宣教師になっちゃってるんだね。笑

おいらはヨーギなのでいろいろなチャンネルから情報拾えるのだが、太陽も人間も

同質の生命力が核となっているなんて話は、よくぞ言ってくれたと思う。

ま、いろいろあって楽しいってなわけだな‥。

147:daemon :

2013/04/01 (Mon) 22:17:43

host:*.aitai.ne.jp
男の勝負だっ!
146:daemon :

2013/03/30 (Sat) 15:23:10

host:*.commufa.jp
まずは、井口先生のブログから拝借して・・・

 MUブログ飛鳥昭雄の話

 【日本中がひっくり返るわ】

 「王族たちの最後の晩餐」より抜粋

  日本の天皇も国家元首としての立場に終焉を迎えることが決まっているようです。
  ただし皇室としては、有史以来続いている万世一系の系統を途絶えさせるわけには
  いきません。そのため皇居を去る時に、かつてお濠に沈めた大量の金塊を差し出す
  ことで皇統を守る許可を闇の支配層から得たという話です。皇室は国家元首の立場
  から退き、京都に戻って神祀りの一族として、その系統を後世に引き継ぐ道を選び
  ました。



上記のことが事実であるなら、

(飛鳥昭雄、めっちゃ不敬なこと言うてるなあ‥笑)

もはや天皇はこの国を治めることを放棄したって話なわけで

イルミナティに私財と国・国民を捧げて一族の保身をはかったヘタレだってことになる。


ならば、皇室の血を引く(by飯山御大)ジョンウンが、イルミナティの手先の南朝鮮や

アメリカに対して行う戦争は、大室寅之祐ヘタレ一派に売られた哀れな日本と日本人を

救い、その伝統を継承するために行う聖戦だという大義名分が成り立つことにもなる。


ならば、大いにやっちゃってくれ~!と外野から軽々しく言うものではないことは十分

承知の上であるが、人生かけてイルミナティ的なものと戦ってきた自分としては精一杯

応援したい。


しかし、飛鳥説の信憑性はどうなんかな‥‥‥(汗
145:通りがけ :

2013/03/30 (Sat) 13:37:58

host:*.icn-tv.ne.jp
佐宗邦皇氏を毒殺した下手人は、GHQマッカーサーを特攻をかけるぞと脅迫して自分だけ生き残って参議院議員になった源田実配下帝国海軍軍人生き残りが自衛隊になったことから海軍士官だった中曽根と結びついて、中曽根が真犯人であることを推理して突き止めた佐宗邦皇氏が動かぬ証拠を公表する前に、急いで裏工作してそれまで対立していた陸軍731部隊出身陸上自衛隊から毒物を入手し、航空自衛隊の極秘情報部員を使って講演中の佐宗氏のお茶ペットボトルにそれを混入して毒殺した。これはCIAの犯行ではなく、源田実上司中曽根康弘部下の帝国海軍の腐敗した上司部下どもが共謀して実行した、憲法違反のテロなのです。幸徳秋水殺害や226昭和維新勤王志士将校処刑などの軍事ファシズム独裁下の弾圧拷問私刑事件とまったく同じ構造であることは云うまでもありません。
144:通りがけ :

2013/03/30 (Sat) 07:12:23

host:*.icn-tv.ne.jp
123便墜落事件の真実の証拠を示したページに投稿しようとしたらFC2にはじかれましたのでこちらへ投稿させて下さい。


コメント投稿確認

不正な投稿だと判断されました
名前      東行系    

タイトル    このページが示す真実に深甚なる敬意を表します

・・・

殺された 佐宗邦皇氏の追悼も兼ねて拡散します。まずは阿修羅です。


日航ジャンボ123便 生存者の男の子(自分で顔を隠す元気)が自衛隊員により死体置場に運ばれていく様子を記者が見逃さず撮影
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak43/msg/329.html
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak43/msg/329.html#c34
34. 2013年3月30日 06:38:54 : rWn9PLlcps
詐欺師は常に幼子を殺す。
詐欺師中曽根が御巣鷹山で殺した幼子達。この子がその一人である。

日航機123便事故当時の日経記事「生存者の内1人は少年らしい。」
日航機123便事故の生存者は4人の女性のみである。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-category-29.html

143:通りがけ :

2013/03/29 (Fri) 15:00:16

host:*.icn-tv.ne.jp
同じく
http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-0a0b.html

2012年2月19日 (日)

【国民総動員体制への布石】野田政府共通番号制度法案を閣議決定
野田政権が、「共通番号制度法案」(マイナンバー法案)を閣議決定し国会に提出するという、国民を戦争に否応なく駆り出すことができるよう準備を進めているというのに、TPPやら増税に反対し、野田政権に明らかな反旗を翻しながら民主党をいまなお離党しようとせず留まり続け、つまりは野田政権存続に協力して悪法成立に協力していることになる小沢一郎議員やそのシンパの議員の方々には、私的には裏切られたのだとの思いが強くなってきました。

 私は小沢さんの政策で民主党は政権を取れたと思っているので、公約破りの連続の上、公約にない裏切りばかりをしでかしている民主党政権には小沢さんに重大な責任があると思いますが違うのでしょうか?公約にない悪法成立を阻止すること、もっと言えばこの最低の政権を崩壊させることが、小沢さんが喫緊にするべき一番重要なことではないでしょうか?そういう動きはあるのでしょうか?

 さて、とにかく、「共通番号制度法案」(マイナンバー法案)はとても危険です。またまた、通りがけさんが、その危険さを長州新聞をタイプしてお知らせくださったので、こちらへ紹介します。よく読んでくださいね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以下も野田アメポチスパイ国会無視政府の米政翼賛会棄民テロ政治犯罪の一環である。

【国民総動員体制への布石】野田政府共通番号制度法案を閣議決定
皆が知らぬ間に進む戦争準備:「福祉のため」と欺き

(長周新聞2012年2月17日付け(2)面記事タイプ転載)

【国民に内容を殆ど知らせぬ間に野田政府が、国民ひとりひとりに番号をつけて管理する「共通番号制度法案」(マイナンバー法案)を閣議決定し国会に提出した。「税と社会保障の一体改革」に向け「税と社会保障の個人情報をひとつにまとめる」「きめ細やかな社会保障が可能」と宣伝しているが、その内容は 過去に何度も浮上しては潰れてきた「国民総背番号制」の焼き直しである。2002年の住基ネット導入時に氏名、住所、生年月日、性別の4種類限定だった個 人情報の範囲を広げ、ICチップ付きカードの所持・提示で個人の行動までを記録するものとなる。それは歴代政府がやろうとしては頓挫してきた国家総動員や 治安弾圧を具体化する戦時体制づくりであり、戦争体験者を始め警戒する声が強まっている。】

「批判世論で何度も頓挫」

 ▼門司港から出征し南方での戦地体験を持つ元通信兵の男性は「前の戦争は総背番号制はないが、すべての個人情報を国家が握って戦争にかり出した。 20歳過ぎると市役所で徴兵検査を受け、男は身長や体重で甲種合格などと区分けされ、持っている資格なども調べて配属が決まった。女の人も工場で武器作り にかり出され国家総動員だった。昔は自治会や地域を通してどこにどんな人材がいるか把握したが、それがすぐコンピューターで振り分けられるならいつでも戦争にかり出せる体制だ」と話す。

 ▼また、「戦時中は特高警察や憲兵が巡回して天皇の批判でもしたらすぐ引っ張られた。生まれてすぐ番号をつけて監視されるならそれ以上に自由は無くなる。戦争へ向けておかしな方向へ動き出している」と強調した。

「電子ICカードで全行動を管理」

 ▼このたび野田政府が閣議決定した共通番号制度(マイナンバー)は住基ネット(02年)始動以来、行政が番号をつけて一元管理してきた本人確認情 報に加え、顔写真とICチップ付きカードをつくらせ、、それに年金手帳や健康保険証、介護保険証の機能を持たせる。通院、納税など様々な機関で本人確認が 必要になるため、町を出歩くさいカードの所持・提示が不可欠。役所や病院でカードを出すたびに記録されるため、個人がどこで何をしたか、詳細に把握できる 仕組みだ。国民(外国人住民を含む)一人一人に産まれた時から番号をつけ、一生涯管理する体制である。

 ▼野田政府は2014年秋から日本に暮らす個人と企業に番号をつけ、2015年1月からICチップ付きカードを配る青写真を描いている。

 ▼この国民総背番号制は歴代政府が治安弾圧、国家総動員を睨んだ戦時体制づくりの一環として1970年代から執拗に整備を画策してきたが、強い批判世論 で常に頓挫に追い込まれてきた経緯がある。それは国民総背番号制が導入され、「有事だ!」となれば、適齢期の男子をすぐ検索して戦時動員に利用したり、膨大な警察などのデータを検索して治安弾圧に使われるのは必至だからである。国民総背番号制を、過去に四度も住基ネット廃止法案を出した民主党政府が強引に導入を図る暴走を始めている。それは税と社会福祉の一体化で国民から徹底的に搾りとり、それを米軍再編など軍備増強へ注ぎ込む動きと無関係ではない。

 ▼現実にアメリカでは、出生と同時に交付される社会保障番号(市民・永住者・外国人就労者対象)が戦時動員やテロ対策で機能していく姿があらわになって いる。2002年にアメリカ議会が決めた落ちこぼれゼロ法に「全米すべての高校に生徒の個人情報を軍のリクルーターに渡すことを義務付ける」という項目を 盛り込んだ。生徒の名前、住所、親の年収および職業、市民権の有無、を瞬時に検索し米軍の兵隊集めに個人番号が機能を発揮する関係だ。

 ▼さらに2009年12月末には米国土安全保障省が「テロ対策」として国民用IDカード「REALID」を導入。これまで身分証明書となってきた運転免許証やIDカード取得のハードルを上げて再申請させ、カードの携帯を義務付けた。このカードがなけれ ば連邦政府機関への立ち入り、飛行機の利用、原子力発電施設への立ち入りができないようにし、事実上ICチップを体に埋め込んで国民を四六時中監視する体制となっている。(了)

2012年2月19日 (日) 米軍再編, 通りがけさんのお部屋, 野田内閣 | 固定リンク



« 極東米軍へちぎれるほど尻尾振って擦り寄る野田米政翼賛会政治 | トップページ | 「社会保障はムダの宝庫」前原民主政調会長 »

「米軍再編」カテゴリの記事

今朝早朝にオスプレイが岩国米基地に搬入さる。(2012.07.23)
アメリカ戦争屋とその手先となって働くマスコミと政治屋が、日本を戦争へと引きずり込もうとしているので、ご用心ください。(2012.07.19)
まだある、オスプレイの欠陥。(2012.07.12)
日本のどの基地にも危険なオスプレイ配置を許してはいけない!(2012.07.05)
欠陥機オスプレイが製造され続け配備されるわけ。(2012.07.07)
「通りがけさんのお部屋」カテゴリの記事

野田政権が消費税増税法案を可決させるに至るまでの顛末(2012.06.29)
24日の野田退治デモ報告と野田首相の動向、選挙投票での注意。(2012.06.25)
菊池逮捕報道一色のマスゴミの報道によって隠されているもの。(2012.06.08)
野田首相の原発再起動宣言は、「大阪警官裁量で銃殺刑という拳銃テロとオスプレイ岩国基地(爆発炎上三井化学岩国大竹工場直近)へ先行配備決定」を隠すためである。by通りがけさん(2012.06.10)
関東に地震が起こる確実な前兆、米軍の主戦部隊の移動の動きに注意あれ!(2012.04.10)
「野田内閣」カテゴリの記事

「消費税増税、原発再稼働、TPP参加方向、オスプレイ、そして沖縄の米兵レイプ犯罪」米国から独立しなければ、日本人には人権がなく命も財産も奪われます。(2012.10.22)
日本は、このままだと滅んでゆくなあ~。逆転はあるのか。(2012.09.22)
原子力村で固めた原子力規制委員会人事案閣議決定首相任命と、民意に泥をかけ、モラルも法もなく、暴走する野田首相。(2012.09.15)
衆議院ACTA採決のいかがわしさ。(2012.09.10)
明日、9月9日は、“オスプレイ配備中止「国会包囲」”と“反ACTAデモ”があります。(2012.09.08)
コメント

取り上げて下さりありがとうございます。長周新聞は昔から購読していましてつねづね大いに賛同する記事が多いのですが、大手メディアは全く報じません。ジャーナリズム不在のアメポチスパイマスゴミに対抗して記事のタイプ転載をしています。今日も野田売国政権の棄民テロ政策犯行計画の一環について2012年2月15日付け(3)面「時評」をタイプ転載します。

「社会保障はムダの宝庫」前原民主政調会長

 ▼民主党野田政府は「税と社会保障の一体改革」を掲げ、消費税10%と社会保障各分野の切り捨てに向け突っ走っている。前原民主党政調会長は2月9日の衆院予算委員会で「社会保障というと切りにくいイメージだが”ムダの宝庫”。社会保障にどうやって斬り込んでいくかが極めて大事だ」と政府に発破をかけた。
 ▼年金、医療、介護、保育、生活保護など社会保障の各分野は国民の基本的人権と生存権を最低限保障するものである。これを「ムダの宝庫」として大なたをふるっている。「消費税増税を社会保障の充実にあてる」などという口実は、全くの口から出任せである。
 ▼一方、米日財界利権の方は、「ムダ」として仕分けした八ッ場ダム建設の復活、1メートルつくるのに8000万円もかかる東京外郭環状道路の凍結解除・建設再開、さらに未着工であった整備新幹線の新函館-札幌、金沢-敦賀、諫早-長崎の三工区の建設再開など目白押しである。
 ▼米軍再編見直し、在日米軍駐留経費(思いやり予算)削減どころかアメリカいいなりの大盤振る舞いで、米空母艦載機部隊の移駐を計画する岩国基地関連だけでも単年度で323億円。ロッキード・マーチンの最新鋭ステルス戦斗機F35四機と訓練機器に600億円。陸自南西諸島配備に1170億円。アメリカの対中戦に日本を動員するための戦費である。
 ▼日本国民のための各分野の社会保障を「ムダの宝庫」として給付削減と高負担による大収奪で搾り、「社会保障のため」と消費税10%の実施を公言。空前の大衆増税によって骨までしゃぶり盗る。アメリカと財界(と霞が関法匪公務員:タイプ者註)のためには血税を湯水のように使う。売国と戦争のかいらい(霞が関違憲政治:タイプ者註)民主党政府の正体である。(了)

投稿: 通りがけ | 2012年2月19日 (日) 06時58分
つづきです。

タイプ者註

テロリスト霞が関汚職犯罪者公務員組織が憲法に違反して国政を壟断している。汚職(天下り、随意契約はすべて汚職)テロリスト(官僚公務員が政治裁量をふるえば憲法違反の国家統治体制破壊テロ)霞ヶ関官僚全員逮捕投獄せよ。日米地位協定があろうと、日本人には治外法権はないのである。

投稿: 通りがけ | 2012年2月19日 (日) 07時57分
この閣議決定というやり方は小泉以来の国会無視政治手法であり、霞ヶ関官僚がアメリカの命令通り好き放題に作った法案をかいらい議員内閣が国会審議にかけること無く閣議決定して日程をゴリ押しして国会を通すという、官僚が独裁政治をする醜いインサイダー汚職談合政治形態が出現しているのです。

これこそ憲法違反の最たるものです。命令を下したアメリカは地位協定があるかぎり治外法権で日本国憲法を超越できるので罪に問われないけれども、日本人官僚政治家にはいかにアメリカ人の真似をしても治外法権はないから全員罪に問うことができます。日本国憲法に従い粛々と霞ヶ関の官僚という官僚をもれなく全員逮捕すべきです。

投稿: 通りがけ | 2012年2月19日 (日) 21時37分
霞が関こそがムダの宝庫なのです。

投稿: 通りがけ | 2012年2月19日 (日) 21時39分
共通背番号制法案の記事を紹介してくださいまして、ありがとうございました。
今の国家権力の中枢にいる連中(政・官・財)のほとんどが売国奴か、それに
しっぽを振っている人間たちだけというのが実情なのではないでしょうか?
この法案以外にも、ちょくちょく名称を変えて法案を提出するため、最新の名称が
定かではなく申し訳ないのですが、「人権保護法案」なるものや、裁判員制度、
神奈川県などは、売国知事がTVKに出演し、白バイをひったくりから市民を守るため
に増員するなどと、うさん臭いことを宣伝していました。 これらすべてが弾圧政策の
ステップを着実に進めているのだと観察しています。 
また、小沢は特に売国議員の一人ですし、これは有名ですが、鳩山はメイソンですよね。 B・フルフォード氏の情報をとっていますが、(すべて信用しているわけではない
です。)最近のメルマガの中で、「現在の永田町や官僚は視野が狭すぎて、欧米の
権力者たちから長年に渡り刷り込まれてきた人口削減策や増税策のように悲観的な
未来しか想像できていない。そろそろ日本も、中曽根康弘や渡邉恒雄といった戦後
から続く旧体制のお爺さんたちには引退してもらって、日本維新に本腰を入れる必要
がある。」という状態のようです。 つまり、日本はイルミナティー(サバタイ派悪魔教)の支配から解放されつつあるのに、未だに世界が読めていない、国民をだまし続け、支配戦略にのっとったことをやり、まるでやくざの権力争いをやっているかのごとく、機能
不全に陥っているのだと思われます。
また、本日のメルマガでも、「旧体制の小沢一郎と鳩山幸雄が、今年3月にまた多く
の議員を引き連れて訪中する予定を組んでいるが、今となっては何の効果も成さ
ない。彼らが中国からの権力のお墨付きを貰うことも無ければ、お金を融通される
こともない。無駄足を運ぶことになるだけだ。」
小沢や鳩山は、No.2である習近平(Xi Jinping)国家副主席に、再度ご挨拶したいの
でしょうが、上記のとおり、相手にされないようです。
本当に、日本のことをこの二人が考えるのであれば、真っ先に民主党を離れ、
まずは、エネルギー政策と、放射能列島を除染するために、中小企業も同じテーブルにつかせ、真剣に国家の取り組みを考えるはずだと思います。 また、3.11やTPP
の真相をきちんと国民に知らしめるようにもできるはずですし、裏情報を知る彼らには
その責務があるはずです。 
私は、ふじふじさんを責めているわけではなく、私自信も、「みんなの党」には騙された
と後悔しています。 (結局は、野田どじょうと同じく、松下政経塾から支援を受け、
民主、自民から離れる人たちの単なる受け皿政党のようなポーズをとっているだけ。) まさしく、自分の頭で考える、しかないのですよね。 

投稿: Koomin | 2012年2月20日 (月) 17時47分
通りがけさん

長周新聞は素晴らしいですね。共産党までグルのこの日本で奇跡のような新聞です。

大手メディアはCIA直属なのではないかと思います。国民騙しにいそしんでいます。

日本の支配層は、官僚とマスコミですね。で、この上に米政府がいるという構造になっていますよね。売国政策を官僚が作り、逆らうものには番犬特捜部が噛みつき、とどめをさすのが裁判所、捏造報道を連日報道するのがマスコミと、日本国民は手も足も出ない仕組みとなってます。

アメリカ様のご要望にこたえる前原のような政治家はマスコミからもてはやされ、素直な国民が自分の首を絞めてくれる売国奴を議員に選ぶと。

前原の発言は一貫性がなく支離滅裂。ただ、アメリカ様に仕えるという点では一貫していますが。

この記事も紹介させていただきますね。
通りがけさんカテゴリーを作った方がよさそうです。

みやとんさんへのお返事も素晴らしかったです。
私からは何も言うことはありませんでした。

みやとんさんには覚醒してもらいたいものだと思います。

では。

投稿: ふじふじ | 2012年2月20日 (月) 22時30分
Koominさん

初めまして、ようこそ。

国民総背番号制、共謀罪と国民家畜化に一直線の状況となっています。
とても危険な状況なので、国民一丸となっての対応が必須です。

私は、小沢さんの政策は支持しているのですが、政局での動き方には不満です。

今、谷垣自民総裁から小沢議員を離党させるようにとの要請が出されていますが、こんなものを出される以前に小沢氏はシンパをひきつれて離党すべきです。そうしない小沢氏には不信感を募らせています。この点では、Koominさんと同じ感想です。

ま、Koominさんが思っておられるように小沢氏も売国奴の可能性が無きにしも非ずで、私もその可能性を否定しませんが、今のところ、証拠は無く憶測でしかないと思っています。

鳩山氏のフリーメーソンは確実です。日本は日本人だけのものじゃないと言ったり、従米から脱却しての東アジア共同体構想は素晴らしかったものの、沖縄最低でも国内とぶち上げておきながら、実際には沖縄普天間移転辺野古で合意していたり、菅首相を辞めさせる絶好のチャンスを潰したりと、言っていることとしていることが違ってました。オカシイ。

神奈川県知事が白バイを増やそうとしているとは知りませんでした。

>現在の永田町や官僚は視野が狭すぎて、欧米の権力者たちから長年に渡り刷り込まれてきた人口削減策や増税策のように悲観的な未来しか想像できていない。

その通りですね。震災で多くの死者が出ましたが、官僚は人工削減に貢献したと思っているのじゃないでしょうか。住民にはspeediも公表せず被ばくさせ、気象庁の津波予報はあまりにも小さい予報で逃げ遅れた住民が2万人もなくなることになりました。

私達が、自分の頭で考えるようになれば、こうした状況を何とか打破する方法も考えだせるのではないかと思いますね。

投稿: ふじふじ | 2012年2月20日 (月) 22時59分
142:通りがけ :

2013/03/29 (Fri) 14:55:20

host:*.icn-tv.ne.jp
ふじふじのフィルターさまから1ページ全保存ごめんなさい
http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-10b0.html

2012年2月14日 (火)

極東米軍へちぎれるほど尻尾振って擦り寄る野田米政翼賛会政治
 今日のNHKのニュースで、茨城県百里基地で日米共同訓練を実施するため、米軍機が飛来しているところが報道されましたが、ウェブNHKニュースで見つけられません。

 かわりに茨城新聞2月3日付記事を見つけました。

百里基地、13日から日米共同訓練

在日米軍再編に伴う訓練移転で、防衛省北関東防衛局は3日、航空自衛隊百里基地(小美玉市)で13〜24日(土日除く)の間、日米共同訓練を実施すると発 表した。訓練移転に伴う百里基地での共同訓練は2010年1月以来約2年ぶり5回目。期間中、米軍岩国基地(山口県)と百里基地の戦闘機が百里沖空域で戦闘訓練を繰り広げる。

北関東防衛局によると、訓練に参加するのは、米軍が第12海兵航空群(岩国)のFA18戦闘機6機程度、AV8B戦闘機3機程度で、人員は約60人。空自が第7航空団と偵察航空隊(以上、百里)、中部航空警戒管制団(埼玉・入間基地)のF15戦闘機6機程度とF4戦闘機5機程度、RF4偵察機2機程度。

同局は訓練期間中、基地内に現地対策本部を設置し、情報提供や米軍人外出時の巡回、騒音測定などの対応に当たる。

 
市民団体が日米共同訓練中止を申し入れています。

 申し入れを行ったのは、茨城平和擁護県民会議、平和運動センター関東ブロック連絡会、フォーラム平和・人権・環境、全国基地問題ネットワークの4団体の 約25人。4団体は「百里基地への訓練移転・日米共同訓練実施は規模拡大されており、日米軍事一体化を推し進めるもので断じて容認できない」と糾弾。川口 玉留・茨城平和擁護県民会議会長が、北関東防衛局の村山茂樹報道官に申し入れ書を読み上げ、▽基本的人権や生活を脅かす訓練の中止▽米軍再編に伴う訓練移 転の中止--など5項目を申し入れた。

 野田政権、安保マフィアが、私達をアメリカの戦争に巻き込もうとしていますね。アメリカに尽くして、アメリカに権益をもたらすために働いた非白人の末路は、チェロキー族が最もわかりやすい例となります。白人のために戦っても成果をもたらせても、非白人は白人から見れば、邪魔な存在で抹殺すべきものなのです。ちなみにチェロキーがどのような扱いを受けたか紹介しておきたいと思います。

米英戦争(1812-1814)で、アメリカとイギリスはお互いにインディアンを抱き込んで、先兵と使った。米英はもともとのインディアンを殺しあいさせる。アメリカ側についたのがチェロキー族。戦争に勝ったアメリカの将軍アンドリー・ジャクソンは第7代大統領になるが、なったら、今まで自分のために戦ってフロリダまでとったチェロキーを見苦しいからとオクラホマまで1千キロ追放する。飢えと寒さでバタバタと死んでいき半分8千人死ぬ。

 悲惨なチェロキーの旅の様子やインディアンが追い詰められていく様子が、
「Trail of Tears (涙の旅路)」に詳しく書かれています。とても涙なしには読めません。ちなみにアメリカ人はこういうのをフロンティア・スピリッツといいます。正義らしいですよ。

 アメリカのために働いている日本人や非白人の方、あなた方の働きでアメリカが目的を遂げたとしても、決してアメリカ様は感謝して厚く用いるようなことはありません。アメリカ様はチェロキーと同じような運命を用意してくれていると思います。


 ま、やっぱり、茨城空港は、「百里基地」の新滑走路を造るための方便だったということですね。あちこちの基地で、米軍が騒がしい日本となってきました。

 さて、通りがけさんのコメントからいただいた記事をそのままご紹介します。変換ミスは直しました。

「極東米軍へちぎれるほど尻尾振って擦り寄る醜悪奇怪な野豚米政翼賛会政治」

岩国への在沖海兵隊移転【露骨な戦争準備、拠点化】
既に将校宅に地下シェルター、兵舎建て替え
工場地下に軍事道路整備計画も「見切りつける企業」
(長周新聞2012年2月10日(1)面記事タイプ転載)

 【在日米軍再編の見直しをめぐって、沖縄から国内外に分散させる海兵隊3300人のうち1500人を米軍岩国基地に移転させる問題は、岩国市民を はじめ全県、隣接する広島県を含めて重大な関心を集めている。「普天間基地の固定化を避ける」「沖縄の負担軽減」という建前で進められているのは、中国、 朝鮮半島を含むアジア・太平洋地域を重視するアメリカの新防衛戦略に沿って各地に軍事拠点を分散させ、全土を「沖縄化」することである。中でも岩国基地は 100機を超える戦斗機部隊と1万5000人に及ぶ人員を擁する極東最大の一大軍事拠点へと変貌することになる。岩国市民のなかでは、郷土を米軍へ売り飛 ばす全市基地化の動きに対して、日本を部隊とした戦争準備の本格化が深く実感され「岩国だけの問題ではなく、広島を含めた周辺広域にわたって軍事要塞化さ れることを意味する」「日本全体の将来に関わる一歩も譲れぬ問題」として物議を醸している。】

 ▼「岩国移転については日米協議はしていない」とシラを切っていた野田政府だが、8日に発表した日米共同文書では、在日米軍再編を「地理的により 分散し、運用面でより抗堪性があり、かつ、政治的により持続可能な態勢を達成する」方向で見直すとし、「日本は歓迎する」と全面的に従う姿勢を明記。普天間基地の移設とグアムなどへの海兵隊の移転を切り離して進めること、グアムに移転する海兵隊の構成や人数について見なおすことなどの複数の課題について 「数週間ないし、数カ月のあいだに共同でとりくむ」とした。

 ▼頓挫している普天間基地移設を除いて、再編計画全体を加速させるということであり、岩国基地をめぐっては、普天間移設とパッケージとされてきた厚木か らの空母艦載機移転(約4000人)を先行実施させるとともに、「見直し」の中身次第では新たに沖縄の海兵隊1500人(軍属、家族を含めて約4000 人)の移駐が今後、交渉の俎上にのぼることになる。

 ▼市長選一週間後、時を見計らったように在沖海兵隊1500人の移転案が表ざたにされ、岩国市民のなかでは「隠れていた本丸がついにあらわれた」「市長選までは隠しておいて、これ以上市民をバカにしたことはない」と底深い怒りが渦巻いている。二井知事や福田市長は、「これ以上の負担はない」「艦載機移転も普天間が解決するまで容認しない」としていただけに、「(海兵隊の岩国移転は)拒絶するべき」「岩国が移転候補地からはずされるまでは愛宕山の売却も留保する必要がある」と口裏をあわせて発言するなど火消しに躍起。つい最近まで「国防は国の専管事項であり、地方が口出しするな!」と市民を恫喝し、調子に乗って「国防協力都市宣言」までしてきた市議連中も旗色が悪く、右往左往している。

 ▼米側が打診してきた「1500人」は、沖縄を中心に展開する米海兵隊の第三海兵遠征軍(MEF)の司令部とみられている。有事編成では5万人規模とな る部隊であり、移転が実現すれば、横田(空軍)、横須賀(海軍)に並んで、岩国が海兵隊の拠点司令部となることを意味している。
市民からは、「沖合移設で基地面積が二倍近くに拡張され、4万トン級の空母が接岸できる港まで造られた意味がわかった」「愛宕山の米軍住宅化に続いて、米軍基地につながる巨大道路も次々に整備されているが、すべて米軍の受け皿づくりだった」「朝鮮半島に向けた前線基地にされる」と語り合われている。

「広島含めた前線基地化」

 ▼基地内で働く従業員は、「基地内ではこの20年で兵舎や倉庫、スーパー、デパート、ボウリング場射撃場にいたるまで大規模な新築工事がやられてきた。将校住宅などは一戸あたり7000万、8000万円というとんでもない額で、少々の衝撃にはびくともしない重鋼鉄仕様。避難用の地下シェルターもある。北門付近の兵舎は全部取り壊して、これも頑丈なものに建て替えられたし、トタン張りだった旧施設は全て新築された。基地面積も広大になったので、寂れる岩国の中心市街地と比べてもどっちが”岩国市”なのかわからなくなるほどの差だ。それだけを見ても、本格的な戦争準備が始まっていると感じていた」と語 る。

 ▼「岩国基地には今は35機の戦斗機があるが、厚木の空母艦載機59機、沖縄の空中給油機12機をあわせると100機を超えて極東最大。さらに海兵隊が来れば、嘉手納基地に並ぶ国内最大の基地になる。海兵隊には移動手段としてヘリ部隊がセットになるので、いずれは普天間に配備するオスプレイも岩国に持っ てくるのではないか。グアムや沖縄は島なので攻撃されたら逃げ場がない。だからこそ一番危険な海兵隊の司令部を岩国に持ってきて、市民を楯にして身を守 るということだ。戦争になれば、岩国は”ヒロシマ”の二の舞にされる。広島県を含めて中四国で多県的に問題にしなければいけない」と語気を強めた。

 ▼別の基地内労働者も、「市民の木造家屋と違って、基地内の家は完全な防音で部屋のなかでは戦斗機の騒音も気にならない。また子供たちも含め高価な服を 着て、風呂もアメリカ式で水は際限なく使いたい放題。少しでも物が壊れれば修繕するのではなく、新品を調達しようとするが、これらがすべて日本負担だと思 うと腹が立つ」と基地内の様子を語った。

 ▼そして「昔は自営業者でも入って仕事ができていたが、だんだんと基地内に入る手続きも厳しくなり、今では利権がらみの業者ばかりが仕事を請けて市内零細業者はどんどんつぶれている。アメリカは日本を守るという名目で日本負担を増やせといってきているが、絶対に突き返さなければいけない」と激しい口調で 語った。

 ▼川下地区に住む婦人は、「米兵が増えると子供を安心して育てられないので、岩国を出ていく若者が増えている。川下小中学校も年々児童数が減り、地区には年寄りばかり残されて空き家が増えている。その空き家をリフォームして米兵に貸し付けるビジネスも始まり、新興住宅団地などを中心に1000人以上の米兵が既に基地外で生活している。だが、米兵に囲まれると市民はますます住みづらくなる」と実情を語る。

 ▼また、「今はアメリカ本国に帰っても雇用先がなく、退官米兵などがそのまま基地内に残って雇用されるので、基地が拡大しても日本人の従業員は減り続けている。だから岩国は寂れる一方だ。知り合いの退官米兵でさえ”子供が心配だから、沖縄の海兵隊が来るのなら本国へ帰る”といっていたが、岩国市民はどこへ逃げるのか。このままでは岩国は完全に米軍に乗っとられる」と語気を強めた。

 ▼また岩国市内では日本製紙岩国工場の200人削減や日本製紙クレシアの閉鎖など企業の縮小、閉鎖が相次いでいることも岩国が極東最大の基地になる計画とつながっているといわれている。

 ▼とくに、日本製紙岩国工場の地下にトンネルを掘り、米軍が軍事物資の積み下ろしに使用している新港と基地とを結ぶ臨港道路として整備する計画もあり、 「企業が生産拠点としての岩国に見切りをつけている。そうなれば、岩国の経済界の大部分を占める下請け企業は立ちゆかなくなリ、もうけるのは本当に一部の基地利権者のみという江戸時代に逆戻りしたような町になってしまう」と危惧されている。

「鼻息の荒い林参院議員」

 ▼そんななか、林芳正参院議員のファミリー企業であるサンデン交通(下関市)が岩国基地内に開港する岩国錦帯橋空港の航空機誘導や荷物積載などの運搬支援業務を全日空から受託し、社員募集をかけていることが話題となっている。

 ▼近頃、「次期首相候補」と鼻息の荒い林芳正議員だが、衆院山口二区で二度落選した自民党・山本繁太郎氏が二井知事の後継として出馬することに伴い、二区から代議士の座を狙っていると言われ、先月の市長選にも福田市長の応援に駆けつけて「(艦載機を受け入れたおかげで)今年は市民の長年の夢だった民空が開港するんですよ!」と絶叫。

 ▼下関市の補助金漬けで「市営バス並」の扱いを受けて成り立つサンデン交通だが、地元業者を差し置いて岩国基地利権にもしっかりありついていることに 「自分の夢を形にしただけではないか」と市民の視線は冷たい。防衛大臣経験者でもあり、今後、地元の下関も含めて米軍の受け皿づくりに奔走し、「首相候補 への売り込みを図るのではないか」とみられている。
(了)

2012年2月14日 (火) 米軍再編 | 固定リンク



« 「敵を知り己を知らば百戦危うからず」アメリカやヨーロッパの白人の思考を知ろう! | トップページ | 【国民総動員体制への布石】野田政府共通番号制度法案を閣議決定 »

「米軍再編」カテゴリの記事

今朝早朝にオスプレイが岩国米基地に搬入さる。(2012.07.23)
アメリカ戦争屋とその手先となって働くマスコミと政治屋が、日本を戦争へと引きずり込もうとしているので、ご用心ください。(2012.07.19)
まだある、オスプレイの欠陥。(2012.07.12)
日本のどの基地にも危険なオスプレイ配置を許してはいけない!(2012.07.05)
欠陥機オスプレイが製造され続け配備されるわけ。(2012.07.07)
コメント

取り上げて下さりありがとうございます。さて日本の興廃は独立不羈の達成「日米地位協定破棄」一点にかかっています。米軍の治外法権を一掃しなければ福一の石棺桶化も米軍スパイ霞が関に妨害されて着手できません。

これは幕末にそっくりですね。

「回天」高杉晋作の独立不羈について良い記事がありましたのでご紹介いたします。

「面白きことも無き世を面白く」「では長州男児の心意気をお見せ申そう」高杉晋作「回天」の独立不羈とは。

>攘夷戦争と長州藩の足跡;歴史図録や写真で専門家が解説
「長州維新の道(上)」(図書出版のぶ工房発行、定価2300円+税)
(長周新聞2012年2月10日付(4)面新著紹介「本棚」欄記事タイプ転載)

 ▼幕末の攘夷戦争から明治維新にいたる長州の足跡を歴史図録や写真を豊富にとり入れ、専門家が解説する「長州維新の道」の上・下巻が、福岡市の「図書出版のぶ工房」から発行されている。「九州長州図録撰書」シリーズで、「長州と筑前、維新を歩く三部作」のうちの二冊である。
 ▼「長州維新の道」〔上〕は、関門海峡での幕末対外戦争である攘夷戦争、米英仏蘭四カ国連合艦隊との戦争になった馬関戦争以後の長州藩の動向、とくに高杉晋作と奇兵隊による「回天」へと急激に展開した事情に迫るとともに、巧山寺で決起した奇兵隊が下関から萩城を目指して進撃した「赤間関街道 中道筋」をたどるものである。
 ▼「幕末、日本の情勢はめまぐるしく変わった。黒船来航から戊辰戦争までの十数年の間に、二百数十年ぶりの開国、七百年近く続いた武家社会の終焉という大転換を遂げ、中央集権近代国家へと歩き出したのである」(遠藤順子)。
 ▼文久三(1863)年の攘夷戦争から、文久政変、禁門(蛤門)の変、第一次長州征討と馬関戦争、高杉晋作の奇兵隊結成、さらに俗論党の台頭と第二次長州征討。まさに内憂外患、四面楚歌に見える極限の中から、これと正面から戦い抜き倒幕戦争の勝利へと導いた高杉晋作、奇兵隊と諸隊の動向。このあたりの内的事情については、「長州攘夷戦争」(古城春樹)、「高杉晋作による奇兵隊結成と文久年間の情勢」(田口由香)に詳しく展開されている。
 ▼高杉晋作が、封建制の身分制度に縛られた幕府や他藩では見られなかった「身分を超えた軍隊”奇兵隊”」を結成し、馬関戦争の講和会議でイギリスによる彦島租借を阻止し、四境戦争の大島口や小倉口の戦の先頭にたって幕府軍と戦ったのは、「すべては長州一国のためのみならず、清国の覆轍を踏まず上海の惨状を日本にもたらさないためのものだった」。
 ▼そこでは、高杉晋作が文久2年に上海に渡航し、欧米列強の植民地となった租界や、清国の惨状を直接目撃した体験が非常に大きかったこと、「彼の人生最後の五年間の行動を強烈に動機づけし、方向を決定したのは、まさにこの上海渡航だったといえる」と強調されている。
 ▼田口氏は「上海の惨状を目の当たりにした高杉は”攘夷の策”を主張しているが、欧米諸国との貿易も視野に入れている。・・・・・高杉が主張する”攘夷の策”とは、西洋技術の導入によって欧米諸国と対等な関係に立つための対策であり、いわゆる外国人を追い払うという攘夷の考えとは異なっている」と指摘している。
 ▼このほか、「薩長同盟の功労者、中岡慎太郎」など、薩長同盟がどのような緊迫した情勢のもとで成し遂げられたのかを、筑前の動向や中岡慎太郎の活躍との関連で記している。功山寺決起の直前まで高杉晋作が、筑前の野村望東尼の平尾山荘にかくまわれていた事情、「木戸孝允の人脈と江川太郎左衛門の農兵隊構想」などについての叙述もある。
 ▼伊能忠敬研究会会員・遠藤薫氏(のぶ工房編集長)が、実際に歩いて撮影した下関を起点とし萩にいたる「赤間関街道中道筋」を新地、竹崎、赤間関、長府から小月、清末、神田、さらには奇兵隊の陣屋が置かれた吉田、激戦地の絵堂、大田など主な地点を史跡や風景写真、「伊能図」や現在の地図に照らして紹介している。
 ▼三部作完結となる「長州維新の道(下)」は「萩往還---維新をなした政治と教育」をテーマに構成されている。(一)

参照:劇団はぐるま座「動けば雷電のごとく」>>http://www.c-able.ne.jp/~haguruma/raiden%20pdf.pdf

投稿: 通りがけ | 2012年2月14日 (火) 07時48分
少し訂正があります。

>だからこそ一番危険な海兵隊の司令部を岩国に持ってきて、市民を立てにして身を守 るということだ。

の「市民を立てにして」は「市民を楯にして」の間違いです。よろしくお願いいたします。

投稿: 通りがけ | 2012年2月14日 (火) 08時04分
ジャーナリズム長周新聞の政府批判です。


日本の富奪い尽くす一体改革
消費税で儲ける大企業・年金は支給時に削る詐欺
   米国と財界の為国民搾る  2012年2月10日付長周新聞
>>http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/nihonnnotomiubaitukusuittaikaikaku.html
 
 野田政府がアメリカや財界に尻を叩かれて「税と社会保障の一体改革」を掲げた国民大収奪に乗り出している。消費税増税を柱にして、年金・医療・介護・保育など全分野に及ぶ改悪が内容だ。大企業は半導体など家電大手を先頭に日本国内ではもうけにならないとして法人税や消費税など優遇措置は受けながら、国内工場をつぶして海外進出しボロもうけする動きを加速。アメリカは欧州など世界的な経済危機のなかで自国経済自体がパンクし、軍事面では防衛費を削り日本を矢面に立たせ、財政面では日本から徹底的にたかる姿勢となっている。野田政府の「一体改革」による国民大収奪はこうしたアメリカと財界が日本の富を奪い尽くすTPPの先取りとなっている。それはアメリカが日本をアジア侵略戦争の盾にし廃虚にする日米軍事同盟の具体化に結びついており、独立・平和かどうかの国の進路がかかる問題となっている。

 各地の市場や小売店で消費税増税への憤りが噴出している。北九州市内の飲食店主の一人は「リーマンショック以後の派遣切り、工場閉鎖や東北の震災、就職難などで客が年年減るが、今年は年明けからとくにひどい。高齢者も今後のことを心配し使わない。みなが切りつめて生活している。そこに消費税増税とはなにを考えているのか。まだ消費を落ち込ませる気なのかと思う」と憤りをあらわにした。
 豊前海域の漁業者も「不漁に加え重油は上がり、網やロープなど漁具類は軒並み高騰し金具類の値段も上がっている。東北が被災したから西日本や九州で農漁業に力を入れないといけないのに消費税増税で首をしめる。食料生産がつぶれたら国も都市部も成り立たないのがわからないだろうか」といった。
 農家は天候不順による不作に加え、ビニールハウスに使う重油、肥料や飼料高騰に直面し、小売店もレジ袋、食料品販売に使うパックやラップ類などの出費が増えている。さらに関門地域では東芝やMCSなど大企業が工場閉鎖を打ち出すなか、家のローンを抱えたまま失業するなど生活の困難が拡大し消費落ち込みは深刻だ。ここに打ち出された野田政府の「消費税率を2014年4月に8%へ引き上げ、15年10月には10%に引き上げる」という方針は到底容認できないものとして論議が渦巻いている。
 門司区の市場店主は「売れ残りで消費税が回収できないのに仕入れるたびに消費税はとられる。しかも納税が遅れればすぐ利子がつく。“財源が足りないから増税”と政府はいうが、規制緩和で大型店を増やし、小売店が税金を払えないようにしたのは一体だれか。真っ先に“改革”しないといけないのは、国民から搾って大企業は減税し、米軍にせっせと基地や金を差し出す政治の方だ」と強調した。
 この消費税増税を要求しているのはアメリカと財界である。消費税を増税すると海外輸出に依存する大企業は「外国に売った商品からは消費税が回収できない」として輸出製品に対する消費税は、庶民から徴収した税金で国が還付する仕組みだ。トヨタは年間2000億~3000億円規模の還付を受け、他の自動車産業も1000億円をこす還付を受けている。庶民にとっては消費税増税はとられるものだが、輸出企業にとっては増税すればするほど収入が増える補助金に等しい。
 さらに非正規雇用を大量に使う大企業は、正社員給与とちがってモノ扱いとなる派遣社員の報酬から消費税分5%が控除されるため、消費税率が上がれば上がるほど控除額が増える関係。消費税が上がると笑いが止まらないのが大企業でこのため経団連は消費税引き上げを執拗に要求している。
 財界以上に日本の国家財政にたかってきたのが米国でIMF(国際通貨基金)は「消費税の段階的引き上げが必要」とか「税率の15%に引き上げ」を提言してきた。そもそも日本政府が1000兆円もの借金を背負ったのも、90年代からアメリカが迫った600兆円もの内需拡大要求に従い公共投資をした結末だ。貿易黒字で得たドルは米国債の購入に当てられ、ドル安政策で円売り介入するたびに米国債を買いこみ、500兆~600兆円ともいわれる米国債をため込んでいる。これを売れば消費税増税は不要だが、アメリカは消費税増税で国民から巻き上げた資金で、さらに紙切れ同然の米国債を買わせ、日本の富を奪い尽くそうとしているのである。

大企業や富裕層は優遇 法人実効税減税等

 消費税増税の一方で打ち出されたのが大企業や富裕層への優遇措置である。大企業が払う法人税は消費税導入時にもともと45%だったのを30%に下げてきたがまだ引き下げる方向。法人実効税率はすでに5%削減が進行中で、復興増税(3年期限)で3%増税しても2%の減税。2015年以後は完全に5%減税にするもので、10年間で12兆円規模の減税策だ。また「富裕層を対象とした個人所得税の最高税率を40%から45%に引き上げる」という内容も、消費税導入前に70%だった最高税率を5%ほど元に戻すだけ。そして株・証券売買の利益と株配当の課税は20%と明記されているのに、近年は「景気対策」と称して10%に引き下げたまま。これも「2014年1月から」としてすぐ廃止せず継続している。
 増税では高齢化社会をチャンスとみて、遺産相続で控除対象になる額を5000万円から3000万円に引き下げ、遺族からむしりとる増税策も盛り込んでいる。

若者世代にも影響甚大 中心収入と化す年金

 こうしたなかで年金支給切り捨てが進行し、若者もふくめ全世帯に影響を及ぼす問題になっている。下関市の男性店主は「知人の子が都会から帰ってきても仕事がなく親の年金をあてにしている例が多い。年金が出る偶数月の15日になると郵便局や銀行に親子で引き出す光景も見かける。年金はすでに一家の中心的な収入になっている。これを削ると若者世代にも影響が大きい」と話す。
 年金で息子や義姉の生活を補助してきた元船員男性は「年金受給額は多くても、息子は零細企業の社員で給与は月十数万円でその嫁は派遣社員。これで家賃を払い、食べ盛りの中学と高校の娘2人を育てるとなると生活が厳しい。生活できるまともな仕事がなくて若者が自立できないのが一番問題。だから税収も増えず保険料も足りなくなる。消費税を上げたり年金を下げても解決しない」と話す。大卒でも就職先がなかった息子を年金で養ってきた元鉄鋼労働者も「若者に働く場がなくて、かりにあっても非正規雇用ばかりだ。自立できる働く場を奪っていて、なにが持続可能な社会保障か。際限なく消費税を上げ続ける気か」と指摘した。
 年金支給年齢見直しは、60歳だった支給開始年齢を3年に1歳引き上げ65歳支給開始にする行程が進行中。だがこれを「2年に1歳引き上げ」とし68~70歳にまで引き上げようとしている。支給開始年齢を遅らせ掛け捨てを増やすのが狙いだ。さらに「物価スライド特例分の解消」(物価が下がったことを理由に年金支給額を12年度から3年で2・5%引き下げる)や「マクロ経済スライドの検討」(少子高齢化が進むと“世代間の公平確保”を掲げて年金支給額を引き下げる仕組み)も明記。これまで老後は年金があると信用させて働くだけ働かせて、いざ60歳になると支給しない。支給時には「物価が下がった」「少子化だから」といろいろ理由をつけて大幅に削る。歴代政府が詐欺をやった姿が浮き彫りになっている。

個別家庭に負担押つけ 介護も医療も保育も

 そして介護では「施設から在宅へ」といい、医療では「入院から在宅へ」といい、保育では「公から民へ」といって株式会社参入を促進し、全福祉分野にわたって個別家庭に「自分で世話しろ」と負担増を押しつけ、大幅な予算削減をやろうとしている。
 介護では介護報酬を引き下げて要介護度の低い特別養護老人ホーム入所者の追い出しをはかってきたが、4月からまたヘルパーの生活支援基準時間を四五分未満に短縮(今までは60分未満)して介護報酬を引き下げるもので、ヘルパーから「機械的な作業だけでは介護などできない」「ヘルパーはロボットではない。四五分間ではなにもできない」と強い反発が起きている。
 さらに老人保健施設に6カ月入所したら介護報酬を減らしたり、介護用療養病床を減らすため介護報酬を引き下げるなど、重度者も追い出す方向だ。政府は「24時間体制の巡回型介護・看護サービス」を新設し、安上がりの「在宅」にかえようとしているが、看護師も介護職員も不足している現実のなかで介護難民が増加するのは必至となっている。
 医療も診療報酬改定によって、紹介状なしで大病院を受診する場合の患者の負担料を引き上げ、医療機関への初診時の保険給付額を引き下げることを打ち出し、急性期医療も平均入院日数を九日間に短くすることが目標だ。3カ月を超える入院患者は、今も診療報酬の大幅カットで追い出される事態となっているが、さらに長期入院患者を減らし医療費を抑えることを狙っている。こうした重度要介護者の在宅介護への押しつけ、長期入院患者追い出しによる在宅看護強要は「介護・看病苦」による心中や肉親殺しという悲劇を増やす殺人行為にほかならない。
 「子ども・子育て新システム」も幼保一体化を中心とした幼稚園と保育機能の統合、受入児童数増加による待機児童解消を宣伝文句としているが、公立保育園などの補助金を大幅にカットし、株式会社などの資本参入を認めるのが柱。子どもが少ない地域では保育園や幼稚園の統廃合で通園に時間がかかるため父母の負担が増し、子どもが多い都市部では「これまで認可保育園に入れなかった子を、受け入れていた地場の認可外保育園が淘汰され預ける場がなくなったらどうするのか」と危惧が語られている。保育関係者のなかでは「今の保育体制でさえ、育児放棄、子殺しなどの悲劇が増えている。安ければいいという大型店がのりこんで地元商店街をつぶし、もうからなくなるとまた撤退するというようなことは日本の未来にかかわる保育にとって許されない」と話題にされている。生活保護も「生活保護受給者204万人、地方自治体の負担を軽減する」などと称して、「職業訓練」を受けることを要件にして生活保護の停止・廃止をおこなう改悪に乗り出している。
 こうして国民から搾り上げた使い道は大企業やアメリカへのバラマキに使われていく算段となっている。それは昨年11月に1日だけで政府・日銀が円高阻止で8兆円もの資金をばらまいたのを見ても、同時期に開かれたASEAN(東南アジア諸国連合)の首脳会議で野田首相が各国のインフラ整備に2兆円規模を支援すると約束したのを見てもはっきりしている。こうした消費税増税を柱とする「税と社会保障の一体改革」は、日本国民の大収奪であるとともにTPPや対中国戦争を準備する米軍再編と結びついている。それは日本が経済的には徹底的に搾りとられ、あげくのはてはアメリカの企む対中国核戦争の戦場にされ廃虚になる道にほかならない。
投稿: 通りがけ | 2012年2月14日 (火) 09時11分
これはアメリカをとるか、中国をとるかの問題でしょう。

現時点、また想像できる未来(20年以内)では、日本の軍事力は中国にもアメリカにも対応できないでしょう。

ならば、どちらを選ぶか?

少なくとも、法治社会の方を選びますね。

日米共同訓練にしても、中国や北朝鮮に対応するためには必要でしょう。

それにしても民主党政権は情けない。
アメリカだって単独ではやっていけない(空母の整備や対潜作戦まで日本の協力がなければ無理、または金が掛かり過ぎる)のですから、主張すべきは主張すべきでしょう。
もっとも、ルーピーのような主張をしたからアメリカに何も言えなくなったのかもしれませんが--。

投稿: みやとん | 2012年2月14日 (火) 11時24分
通りがけさん

訂正しておきました。

日本が米国の奴隷状態なのが日本の窮状の根源ですね。
地位協定は破棄しなくてはいけません。

どんどん書いてください。
どんどん記事にしていきたいと思ってます。

投稿: ふじふじ | 2012年2月14日 (火) 14時25分
>少なくとも、法治社会のほうを選びますね。

地位協定治外法権が日本国憲法を凌駕する日本は現代世界最低の無法な米軍植民地奴隷牧場ですが、なにかお頭のお具合が芳しからざるご様子ですね。
あなたがなんの権限があって主権者日本国民にかわって国家体制を「選ぶ」のでしょう?
日本で政権が変わっても政策が変わらない原因そのものである、官吏公僕の務めを逸脱して日本国憲法に違反する越権犯罪行為である政策立案決定の公務員法違反政治犯罪活動に勤しむ、米軍スパイ霞が関法匪犯罪者官僚さんですか?

やはりフィリピンにならって国民が国会議員の尻を叩いて国会で地位協定破棄決議を即日強行可決するべきですね。それが霞が関スパイ官僚に政治にいっさい口出しをさせない一番迅速で簡単な即断即決法です。

投稿: 通りがけ | 2012年2月14日 (火) 14時33分
みやとんさん

米国の上層部は、猿とかジャップとか言って日常的に日本人を侮蔑していて、日本人を動物以下に見る風潮は米国内で作られています。つまり、日本人はいつでも惨殺や皆殺しの対象にできるようにされているということです。

ま、実際、アメリカ軍は太平洋戦争で日本兵の捕虜を取らず皆殺しにしてきたし、飛行機から突き落としたということもあり、殺した日本兵のしゃれこうべを記念に持って帰ると乱暴狼藉の限りを尽くし、また、東京大空襲で10万人、広島長崎原爆投下でたった2発で30万人もの民間人を殺しました。

ジャップ・猿と米国民へ刷りこみ、虐殺してかまわない民族に仕立て上げられた結果ですよ。それで、どうして米国側に付いたほうがよいと思うのでしょうか?

理解不能です。

少なくとも、中国人は置き去りにされた日本人の子どもを育ててくれているのです。

投稿: ふじふじ | 2012年2月14日 (火) 14時36分
みやとんさん

一つ前のエントリー「「敵を知り己を知らば百戦危うからず」アメリカやヨーロッパの白人の思考を知ろう!」をお読みになれば、アメリカが短い歴史のなかで建国以来一度も法治国家であった験しがなかったことが小学生にでも猿にでもわかると思いますよ。「猿の惑星」の主演チャールトン・ヘストンは全米ライフル協会の会長ですからね。まさにアメリカンドリームとは騙したもん勝ちのスティング泥棒の無法世界なのですw

リンカーン程度のふつうの常識人を射ち殺しておいて建国以来の最大の人格者に祭りあげるアメリカが法治社会とは、御アタマの具合が他人事ながらほんとうに心配になります。猿にも劣るようでは、人間として病的といわざるをえないでしょうね。

投稿: 通りがけ | 2012年2月14日 (火) 15時25分
グアムについて長周新聞記事からタイプ転載します。

>【人間扱いされぬ先住民】
選挙権も電気も水も奪われ「米軍基地と観光施設が優先」

「グアムと日本人」山口誠著(岩波新書、196ページ、740円+税)
長周新聞2012年2月13日付け(4)面「書評」記事タイプ転載

 ▼「年間100万人もの日本人がなぜグアムに行くのか」との疑問をもった関西大学社会学部准教授が、米領グアムの歴史と文化について学生たちとともに調査した結果をまとめたもの。沖縄の海兵隊の移転問題とも関連して、グアムの実際を知る手がかりになる。
 ▼グアムは太平洋マリアナ諸島の15の島の南端に位置し、面積約549平方キロ、淡路島とほぼ同じ大きさである。米軍基地が島の3割を占める一方で、観光客が訪れるリゾート・タモン湾には20をこえる大型ホテルが立ち並ぶ。島の総人口は17万人で、そのうち1割が米軍とその関係者、4割が先住民のチャモロ人、残りの5割が米本土やアジアから来た移住者。米軍関係者の多さと先住民の少なさが際立っている。

「数千年の歴史を持つチャモロ人」

 ▼グアムには数千年の歴史を持つ先住民のチャモロ人が住んでいた。西洋人がミクロネシア地域にあらわれたのは、1521年3月、スペインのマゼラン遠征隊が最初である。マゼラン隊は、グアム島の住民から水と食料の提供を受けて辛くも生き延びたにもかかわらず、武装兵を上陸させて島の住民を殺害し、住居を焼き払った。
 ▼1668年、スペインの宣教師サン・ヴィトレス神父がグアムを訪れ、1年間で1万3000人もの住民にカソリックの洗礼を施すなど、島の文化・伝統をキリスト教世界観で塗り替えようとしたため、これに住民が激しく抵抗し、二十数年間にわたるスペイン・チャモロ戦争に発展した。強力な火器を持つスペイン軍は、チャモロ人、とくに男性をことごとく殺害した。マゼラン隊到着の頃には5万~10万人いたチャモロ人は、18世紀には約1500人にまで激減した。
 ▼こうしてスペインの植民地となったグアムは、1898年の米西戦争の結果、スペインからアメリカへ譲渡された。アメリカがグアムに派兵したのは、スペインの植民地を解放するためではなく、米大陸から中国に至る太平洋横断航路の中継地を確保するためだった。
 ▼米領となったグアムの行政長は、住民の選挙によらず、米国海軍大差が総督として任命され、議員も総督の任命だった。初代総督はグアムの英語化を指示、全住民に英語表記で自分の名前をサインできるようにさせた。彼らにとって教育制度の確立は必要なく、土地所有制度を整備して土地を奪い取ることが最優先にされたのである。
 
「一世紀以上にわたる米国の占領」

 ▼こうして1941年に日本軍に占領され、「大宮島」とされた三年間を除いて、アメリカは現在まで一世紀以上にわたってグアムを植民地支配下におき、アングロサクソンの法制度と言語によって統治してきた。だが、フィリピンのマニラ麻やハワイのサトウキビのような商品作物の大規模生産は期待しなかった。つまりアメリカがグアムに求めたものは、アジアへの前哨基地として「ただそこに在ること」だけだった。
 ▼巨大な軍事基地が存在し、現地住民の自治権が認められなかったグアムは、1960年代なかばまで、米国市民であっても軍事機密保持のために総督の許可無く島に立ち入れない「立入禁止」の孤島だった。それが変化したのは60年代の大統領ケネディ時代で、ベトナム戦争拡大からくる国際収支の深刻な赤字への対策として、グアムの観光開発が行われ、乳頭制限が解除された。日本のテレビや映画で「南国の楽園」と宣伝され、日本人が観光客の8割を占めた。同時にベトナムへの兵隊と軍事物資の供給地となった。

「グアム上回る植民地属国の日本」

 ▼現在でもグアムは、アメリカの「未編入領土」という名の植民地である。グアム住民は連邦政府が定める納税義務を果たしているが、アメリカ大統領選挙への投票権は与えられていない。また、普通選挙で選出された「グアム代表」は連邦下院議会に出席はできるが、議決権は与えられていない。
 ▼グアムは観光産業以外に主要な産業がなく、その観光産業は外資企業が占めている。外資企業は客室清掃や調理などのブルーカラーに、チャモロ人ではなく(米国市民権を持ち、最低賃金を保障しなければならない)、フィリピン人や他島からの移民を最低賃金以下で大量に雇うことで、経営コストを圧縮している。先住民のチャモロ人は、おもに米軍基地関係の仕事についている。
 ▼そしてグアムの住民が住んでいる地域は、給水施設が未整備のために断水が頻繁に起こる。また数年に一度大型台風が上陸し、島中の電線を破壊して、長期停電と断水になる。摂氏35度を超える熱帯の島で、水も電気もない状態が数週間から数ヶ月続き、病人や死者も出る。だが他方で、巨大な米軍基地と林立する観光施設には日々大量の水と電力が潤沢に注ぎ込まれ、停電や断水とは無縁である。チャモロ人を始めグアムの住民は、民主主義と人権を享受すべき同等の人間とはみなされていないのである。
 ▼しかし翻って日本の現状を見るなら、アメリカの財政危機を救うために年々膨大な富を吸い上げられているばかりでなく、沖縄や岩国や全国に米軍基地がはりめぐらされ、その維持費も拡張費も奪い盗られ、米政府が想定する対中国戦争ではグアム以上に原水爆戦争の前線基地・米国の盾として火の海にされかねない状態におかれている。グアムを上回る植民地属国の現実を直視しないわけにはいかない。(浩)
投稿: 通りがけ | 2012年2月14日 (火) 18時04分
建国以来戦争政治侵略外交しか知らぬ米国が、合衆国軍法の交戦中敵国占領規定である『日米地位協定』を使って70年近くも日本と世界中で人種差別人権無視非人道犯罪を続けている破廉恥醜悪な米国史が、占領統治の過去事実を証拠に明確に書き記されている長周新聞TPP解説記事をタイプ紹介します。

>『TPPに見る米国の食料戦略』
【食料自給できぬ国にして縛る】
第二次大戦と占領以来「戦後一貫して日本を標的に」
(長周新聞2012年2月13日付け(4)面記事タイプ転載)

【TPP(環太平洋経済連携協定)をめぐる批判論義のなかで、日本の農業と国土がアメリカの食料戦略の標的となってきたこと、それが食料自給率40%という惨状に示されていることが、第二次世界大戦と戦後の歴史的な経験と重ねて深められている。この問題をめぐるさまざまな事例や専門家の発言、意見を振り返ってみたい。】

 ▼鈴木宣弘東京大学大学院教授、木下順子コーネル大学客員研究員の両氏は、著書『よくわかるTPP48のまちがい』(農文協)のなかで、「アメリカの食料戦略の一番の標的が日本だといわれてきた」ことを強調。ブッシュ前大統領が、農業関係者に対する演説で日本を皮肉るような話をよくしていたことを紹介している。ブッシュは次のような発言をしていた。
 ▼「食料自給はナショナル・セキュリティに直結する問題だ。皆さんのおかげでそれが常に保たれている米国はなんとありがたいことか。食料を自給できない国なんて想像できますか?---どこの国のことかわかると思うけれども---食料自給のできない国は、国際的圧力と危険にさらされている国だ」
 ▼また1970年代末、ウィスコンシン州大学の農業経済学の教授が授業で「君たちはアメリカの威信を担っている。アメリカの農産物は政治上の武器だ。だから安くて品質の良いものをたくさんつくりなさい。それが世界をコントロールする道具になる」とのべ、「東の海の上に浮かんだ小さな国はよく働く。でも勝手に動かれても不都合だから、その行き先をフィード(家畜のエサ)で引っ張れ」とあからさまに語ったことを紹介している。
 ▼事実、その後20年を経た時点で、日本がアメリカから輸入した穀物3000万トンの三分の二以上を家畜のエサが占めるようになっていた。
 ▼それは、アメリカが第二次世界大戦で日本国民に対して行使した「飢餓作戦」から、戦後占領期以後の余剰農産物の押しつけに見られるアメリカの食料戦略に一貫したものである。
 ▼そこには食という人間の生活の根源に関わる問題を制するかどうかが、その国の運命を決定的に左右するという、古今東西の戦法の原則を貫くものであった。

[戦中にはアメリカの「飢餓作戦」]

 ▼1941(昭和16)年の日米開戦を前後して、日本国内ではコメはもちろん、塩、砂糖、味噌・醤油など、すべて配給制になった。そして、戦争末期になるとコメの飯は食卓に上がらなくなり、麦、コーリャン、アワ、ヒエなどと合わせたご飯があればよしとされるまでになった。
 ▼これは日本を戦争にひきずり出すための経済制裁に続く、アメリカの「飢餓作戦」と呼ばれる封鎖によるものであった。こうした事態は米軍の潜水艦や、関門海峡など日本湾岸の機雷封鎖によって、日本本土の穀物の後方補給地とされた満州、朝鮮、台湾からの輸送船がことごとく撃沈されるなかでひき起こされた。
 ▼戦争体験者は、敗戦後はアメリカの占領の下で、「さらにひどい食糧難」を経験したことを語っている。コメの遅配、欠配が続き、どこの家庭でも買い出しに出て、「闇米」を手に入れなければ食べていけない状況が続いたのは、いうまでもなくアメリカの占領政策によるものであった。
 ▼マッカーサーは、GHQに到着してすぐの1945(昭和20)年9月22日、「日本は産業、通商、軍事その他いかなる部門においても、完全に壊滅の状態にある。食糧供給はほとんど止まり、破局寸前の状況にある。日本が犯した罪に対する懲罰は、始まったばかりであり、長く厳しいものになるであろう」と公言し、懲罰としてこの様な状態を強いる意図を隠さなかった。GHQが貿易を全面的に禁止したことは、日本人の食糧事情を戦前の水準以下におしとどめるためでもあった。
 ▼名古屋に駐留した米第25師団長モラン少将は「連合国軍の日本占領を成功させる手段としては、まず日本の食糧不足を利用し、当面は食糧を封鎖して、日本人の抵抗意欲の抑止を第一目標とする。つまり、食糧攻めにすることだ」とのべた(中西薫著『名古屋戦乱物語』)。
 ▼モランはさらに、「(日本の)軍国主義体制を崩壊させ、武装解除が完了した段階で、徐々に米国の余剰農産物を活用し、無償・有償援助を実施して日本人に恩義を感じさせる。それまではたとえ日本農業の米麦が増産されたとしても、配給量を増加する許可を絶対に日本政府に与えてはならない」と訓示していた。名古屋では、熱田造兵廠に備蓄されていた大量の古米、小麦がすべて没収された。それは日本国内の食料難に供するのではなく、「損害賠償物資」として国外に流された。
 ▼GHQは、「闇米が出回るから、遅配・欠配が続く」などといって、買い出し列車に警察官を乗り込ませるなど、「闇米」の徹底的な取り締まりとともに、直接ジープで農家に乗りこみ、強制的に供出させることまでやった。

[戦後余剰農作物を日本に押しつけ]

 ▼こうしたなかで1946(昭和21)年、元大統領フーバーが食糧事情調査団として来日。予定どおり「食糧援助」への布石を打った。そしてこの年11月30日「ララ物資」第一便としてミルク・衣類・薬品など450トンが横浜港に到着した(写真あり:学校給食用の脱脂粉乳などの「ララ物資」第一便の歓迎に動員された横浜の子供たち)。戦後、学校給食に使われた脱脂粉乳はこの「ララ物資」によるものであった。
 ▼マッカーサーは「経済的扼殺」の成果を踏まえて、1947年2月23日、「飢餓は社会不安、混乱、暴動を生み出すに違いない。国民はどんなに邪悪な思想だろうが、食べ物を与えてくれるものに、安易に走るのだ」と「食糧援助」を本国に要請した。
 ▼こうして11月6日、「アメリカに感謝いたしましょう」と放出された輸入食糧の多くは、もともと家畜飼料で栄養値に劣るコーリャンやトウモロコシであった。それはアメリカでの市場買付け価格の二倍の高値で日本国民に押しつけられたが、「我慢して食べてもたちまち胃腸をこわす」という悪質なものであった。
 ▼「米価審議会委員」「食品流通審議会委員」などを歴任した岸康彦氏は著書『食と農の戦後史』のなかで、「フーバーは単なる慈善のために食糧援助に力を入れたわけではない。第一次大戦後、米国は大量の余剰小麦を抱え込んだ。食糧援助は飢餓救済と合わせて、米国の倉庫から、余剰小麦をへらして国際市況の低落を防ぐこと、さらには共産主義の浸透に対する防壁として農産物を利用することも狙っていた」と指摘している。
 ▼国会での感謝決議をおこなって受け入れたこれらの「援助物資」は、ガリオア・エロア基金という「見返資金制度」によるものであった。それは、物資に相当する金額を日本側が積み立てて、その30%は在日米軍基地の費用にあてるなど、資金の運用はすべてアメリカの許可を必要とした。
 ▼アメリカはそのうえに1953年、「ガリオア・エロア返済」を日本政府に要求した。そして60年「安保改訂」後の1962年、「日本はアメリカの妾(めかけ)みたいなものだから、だんなのご機嫌をとるのは当然だ」と放言した池田勇人が首相となって、4億9000万ドルの返済を実行したという屈辱的な事実も消し去ることはできない。

[60年をピークに自給率は下降]

 ▼戦後、日本の食料自給率は1960年までに79%までに引き上げられた。これをピークにそれは、下降の一途をたどっていった。そして、アメリカの余剰小麦の放出とパン食、粉食の奨励と結びついて、日本の食文化はアメリカ型にとって変えられていった。
 ▼青沼陽一郎氏は『食糧植民地ニッポン』のなかで、CIA(米国中央情報局)が1970年代に作成した食料戦略の秘密報告書に、世界的に異常気象による穀物不作が続くなら「備蓄の余裕のある穀物生産国」が生き残り、「米国は世界に対して第二次世界大戦直前をしのぐ経済的、政治的支配力を持つに至るだろう」「米国政府は食料を求める人々に対し、生殺与奪の力を持つことになる」と明記されていたことを暴露している。
 ▼こうしたアメリカの食料戦略の餌食にされてきた現実は、「食料輸入の大半を日本が依存する米国側から言えば、ゲストがホストに食い物の文句をたれるようなもので、”何を偉そうに”と侮蔑の目で見られる」(青沼氏)という屈辱的な日米の主従関係の根底に、軍事とともに食糧問題があることをはっきり示すものである。
 ▼それがTPPに貫いている(ママ)ことをだれも否定することはできない。(了)

投稿: 通りがけ | 2012年2月15日 (水) 08時16分
少なくとも中国人(満州人)は置き去りにされた日本人の子供を育ててくれた、と仰いますが、確かにそういう事もあったでしょう。

しかし、日本人移民を虐殺したのも中国人ですよ。第一、満州(現中国東北部。満州語さえ消えたでしょう)は中国ではなくて東トルキスタンやチベットと同じように、戦後に中国が侵略したんものでしょう。

モチロン、アメリカの一部が日本人を惨殺や皆殺しの対象にしようとしているのはふじふじさんの言うとおりでしょう。

しかし、昨日の満州、今日のチベット、を見ている身としては、中国よりアメリカの方がまだまし、としか思えないのですよ。

もちろん程度の問題で、アメリカ軍が色々やったのは知っています。
ベトナムでも枯葉剤をまいて奇形児を作りだしたりしていますね。
それでもなお、中国が現在東トルキスタンやチベットで行なっている事よりはるかにましなのです。

たしかにアメリカは、ある意味では法治国家ではありません。これは通りがけさんのいうのも一理あります。
しかし、アメリカには、ワシントンのアメリカだけではなくて、田舎のアメリカ、フロンティアスピリットを信じているアメリカもあります。
中国にそういう面があるでしょうか?

フィリピンがアメリカの基地を追い出した結果、南沙諸島を中国のものだと主張されるようになったじゃありませんか。

アメリカを利用する。
これ位、政治としては当たり前でしょう。
だから、民主党は情けないというんです。
主張出来る事も主張しないで、なにが政治家だ。売国奴じゃないか!

ちなみにアメリカは捕虜をとらずに殺しましたけど、イギリスはもっと陰険でしたよ。捕虜にしても濁った水を与えて病気にしたりとかね。
そういう事を知った上で、中国よりまだましだ、と述べているんですよ。

どちらが、ましか、ですよ。通りがけさん。
アメリカなら利用できる面もあります。しかし、中国じゃ利用できないでしょう。
日本が利用できないんじゃ仕方ないですよね。
それとも、通りがけさんは中国が日本に利用されるような国だとでも仰るのでしょうか?

投稿: みやとん | 2012年2月15日 (水) 13時11分
みやとんさん

アメリカを利用するだの、中国を利用するだの。いったいあなたは何様ですか?
まさに欧米の嫌われ者民族一神教カルトユダヤ人と同じ選民妄想にとりつかれた民族浄化ポア拝金真理教カルト信者ですねw

日本人はチャモロ人と同じく数千年の歴史ある海洋民族です。環太平洋地域は南北アメリカ大陸先住民エスキモーインディアンインディオもオーストラリア先住民アボリジニもミクロネシア先住民もインドネシアタイベトナム中国江南人も含めて皆黄色人種系のムー大陸の遺民民族種に属しています。彼ら(我ら)は超古代先進文明こそ忘却によって失いましたが崇高な自然の摂理を畏敬するという、一神教カルト集団には存在しない敬虔で勤勉誠実な高度の成熟文化を伝えてきました。
一神教の信者はマゼラン隊のように恩に報いるに虐殺と掠奪をもってするような低級下劣な掠奪文化しか持っていません。
対して環太平洋海洋民族は海という大自然のなかで生きていくためには皆で協力し合うことが必須でありますから理の当然としてお互いに常に助けあう和の文化を育んでいます。文化の真善美達成度において彼我の距離には天国と地獄の間ほどの隔たりがあります。

日本は数千年の昔から伝説の蓬莱山であり扶桑の神仙島でありました。1400年昔には聖徳太子という聖人統治者も出現しています。和を以て貴しとなす。これは日本国平和憲法の根幹精神に受け継がれています。

日本人なら他人へ誠実に親切に利他的に接するべきであり、まかりまちがっても他人を自分の利益のために利己心から「利用する」などという浅ましい考えを実行に移さないことです。天網恢々疎にして漏らさず。天知る地知る我知る汝知る、ですから。

また、アメリカと中国を隣人として考えるなら、中国のほうがはるかに古くからの気心知れた隣人です。文化交流の歴史も非常に深い。和をもって貴しとなすをすぐに理解するのも文化に欠けるアメリカではなく文化の深い中国です。

韓国北朝鮮もロシアもみなアメリカより深い文化を持っています。付き合うべき隣人は誰か明らかではないでしょうか。

アメリカと付き合うならフィリピンが米比基地協定を破棄したように日本も日米地位協定を直ちに破棄することが絶対の前提条件になります。アメリカの戦争犯罪に加担せずアメリカに戦争犯罪をやめさせるために、世界平和を守る日本人の心意気と思いやりを地位協定即時破棄で全世界へ明らかに示しましょう。

投稿: 通りがけ | 2012年2月15日 (水) 17時15分
原発と米軍基地は米国のウラ治外法権利権収奪の源として一体である。地位協定を直ちに破棄し福一石棺桶化すべし。

>「過失は刑事有罪であり民事賠償責任を伴う」

班目委員長「指針に瑕疵」と謝罪 原発事故調で誤り認める
http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012021501001379.html

「誤り」ではなく「過ち」すなわち過失である。

過失を謝罪したなら賠償責任を認めたことになる。保安院霞ガ関東電が三位一体となって自分たちの資産だけで国民の被曝被害全てについて全額賠償せよ。
この賠償に関しては国民の納めた税金から新たな予算支出をすることは絶対に許されない。東電は保安院が全権で監督する「私企業」だからね。東電と関連会社企業の株全てを賠償金支払いに充当し、結果東電が破産しても債務は保安院予算と関連業界私財を動員して全額弁済されなければならないのである。
投稿: 通りがけ | 2012年2月16日 (木) 13時14分
日本の国民なら日本の利益になるように考えるのは当然でしょう。
そうじゃないのは売国奴か外人さんだけでしょう。
あなたは外人さんですか、それとも―。

しかし、よりによって北朝鮮も一緒ですか。
拉致被害者の方の事を考えたなら、冗談でもだして欲しくない国ですね。

残念な事ですけど、現在の世の中は自国に事しか考えない国がほとんどです。
ふじふじさんの言うとおり、というよりもっとヒドイですよ。
隙あらばいつでも餌食にしてやろうってもんですからね。

例えばECもいかにドイツの力を抑え込む
141:通りがけ :

2013/03/25 (Mon) 13:45:58

host:*.icn-tv.ne.jp
1965年、CIA による インドネシア大虐殺
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/724.html#c91
1965年、CIA による インドネシア大虐殺
http://www4.kcn.ne.jp/~yoitiro/hatena/cyrano/massacre.1.html
http://www4.kcn.ne.jp/~yoitiro/hatena/cyrano/massacre.2.html
マリオ・サントス[the Socialism and Liberation Magazine original article]
初出: the Socialism and Liberation Magazine Vol.3 No.1 (2006年 1月)
これは、サンフランシスコで 2005年 12月 6日に 開かれた ANSWER (Act Now to Stop War and End Racism) 主催の フォーラムにおいて 話された スピーチからの 抜粋である。
マリオ・サントスは、AJLPP (the Alliance for a Just and Lasting Peace in the Philippines) の スポークスマンであり、また ANSWER International 北カリフォルニア 運営委員会の 一員でもある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は、インドネシアにおける 1965年の CIA による 大虐殺と、今日の世界に 続く その影響について、今夜 みなさんに 話す機会を 与えてくれた ANSWER の 尊敬する 同僚たちに 感謝したい。

40年前の、数百万人の インドネシア人大虐殺という 恐ろしい悲劇を ふりかえることは、われわれにとって、U.S.帝国主義 - 世界一の テロリストにして、人間の権利の 侵害者である - という 怪物に 終止符を うつため 闘っている、われわれの 立場を 再確認する よい機会である。

20世紀は、世界中の 弱小国に 対し、U.S.が 侵略と 血まみれの 戦争を 仕掛けた、絶後の記録が 打ち立てられた 世紀である。 これらの戦争は、U.S.帝国主義に、世界中に その独占資本を 移動させる 特権的な 自由、植民地を もち、そこから 安価な 原材料を 吸い上げ、その市場へは 高額な 完成品を 投げ入れる 自由を 与えた。 これこそが、U.S.政府 および 歴代の 大統領 - とりわけ ウィリアム・マッキンレィ 以降の - が、「自由」と その民主主義体制について、なぜ 常時 発言しているのかの 理由なのだ。

アジアにおける U.S.の 犯罪

40年前に 起こったことは、20世紀に U.S.帝国主義が アジアで 犯した 極悪犯罪の、年代順に いえば、その 4番目に あたる。

その最初は、1世紀以上も前、1898年から 1916年までの、私の祖国 フィリピンの、残忍な 再植民地化と 占領である。 この占領の 結果、約 140万人、当時の 国の人口の 約 5人に 1人が 死亡した。 フィリピン人を 「文明化し、キリスト教化」した 戦争は、太平洋を U.S.の 一つの 湖であると みなした 侵略戦争であり - U.S.帝国主義にとっては、U.S.本土以外に 植民地を 占領したことで、一人前の 帝国主義勢力に なったことを 告げる 最初の 礼砲であった。

2番目の 犯罪が、60年前の 広島・長崎の 市街への、原子爆弾 投下であり、一瞬にして 日本の 民間人 数十万人を 殺害した。 戦争で どの国も 使わなかった 核兵器を 最初に 使用したのだ。

アジアでの 3番目の U.S.の 犯罪は、朝鮮人民に 対する 戦争であり - この 戦争で 3年間に 約 300万人の 朝鮮人が 死亡し、国土は 今日まで 北緯 38度線に 沿って 分割されている。

そして インドネシアである。 ベトナムの前に インドネシアが あったのだ。 U.S.の 軍隊が、約 100万の 兵で、ベトナム人民の 英雄的な 抵抗を 打ち砕こうと、ベトナム南部を 占領しに来る その前に、CIA は、インドネシアで 血まみれの 大虐殺を 指揮したのだ。

民族解放の 世紀

インドネシアの悲劇を 理解するため、そこに 至った 世界の情勢を 振り返ってみよう。 第二次世界大戦の後、とりわけ アジアと アフリカでは、民族が その独立を 勝ち取る 熱狂的な 時代が もたらされた。 民族は 解放を 求め、人々は 植民地圧制者の 手から 彼ら自身を 解放するため、革命的抵抗を 挑んだ。

毛沢東と 中国共産党による 賢明で 有能な 指導のもと、数億の 中国人民は 立ち上がり、植民地的・封建的束縛と 蒋介石の 腐敗した 国民党政権を 捨て去った。 1949年10月 1日、中国人民は、外国の 帝国主義支配と 買弁支配からの 自由を 宣言し、社会主義建設への 道を 歩みはじめた。

続く、1950年から 1953年に わたる 朝鮮での 戦争は、民族解放の もりあがる 潮流を くい止め、東洋から 一掃するための、U.S.軍隊に 率いられた 帝国主義者たちによる 襲撃であった。 朝鮮人が、彼らの祖国を 防衛するため 耐えなければならなかった 莫大な 損失にも かかわらず、帝国主義者は、中国人や ソビエト人民に ささえられた、英雄的な 朝鮮人民を 打ち負かすことが できなかった。 U.S.の 侵略戦争と 占領による 荒廃から、朝鮮民主主義人民共和国 (DPRK) は、その解放された 北部に 生き残った。

ほぼ 同じ頃、ベトナム人民は、フランス植民地圧制者の 面目を 失わせ、彼らを ディエン・ビエン・フー 峡谷で 決定的に 打ち破り、1954年には その国土の 北半分で、ベトナム民主共和国 (DRV) が 支配権を 確立した。 フランスへの、U.S.の 武器供給と 軍事顧問派遣も、彼らの勝利を くい止めることは できなかった。

民族から 民族へ 次々と、アジアと アフリカの 人々は、その民族の自由を 闘い取っていった。 植民地勢力は、彼らの 弾圧から 自由になるため 闘い、民族の独立を なしとげようとする 植民地や 半植民地の 支配を 維持しようと もがいていた。

インドネシアの 民族解放

インドネシアは、1949年に 宗主国 オランダの 国王から、彼らの 独立を 勝ち取った。 インドネシア共和国が 生まれたとき、Achmed Sukarno という 人望のある 熱烈な 民族主義者が、共産主義者や 社会主義者 それに 他の民族主義者の 後押しによって、大統領に 選ばれた。 インドネシアは、経済的・軍事的には その後も 依然 その支配下にあったが、政治的には 植民地支配者からの 独立を 果たした。

スカルノのもとで、インドネシアは、経済においても 植民地支配の 全ての痕跡を、他の 文化面と 同様、克服する 手段を 確実に つかみ始めていた。 1957年 12月、スカルノは、オランダ所有の 石油プラントの施設を 国有化する 政策を とった。

この間、彼の 同盟者である、Dipa Nusantara Aidit 率いる インドネシア共産党は 党員 300万人という、ソビエト連邦と 中国を 除くと、世界最大の 共産党へと 成長した。 その影響下にある 大衆団体は、優に 1000万人 近くに 達していた。

スカルノ、あるいは ブン・カルノ - 支持者は 彼を 親しく こう 呼ぶ - は、アジア、アフリカ および ラテンアメリカの 帝国主義に 対する 発展途上国の 動きに、卓越した 役割を 演じはじめていた。 1955年には、スカルノは、バンドンで 開催された アジア・アフリカ会議での 司会を つとめた。

続いて、スカルノは、多くの 政治家、人民中国の 周恩来、インドの ジャワハルラル・ネルー、エジプトの ガマール・アブドゥユ・ナセル、そして チトー元帥として 知られている ユーゴスラビアの ヨシフ・ブロズらと、非同盟国の運動を つくりあげるため 協力した。 これは、植民地統治から 新しく 独立した 国々の 集まりであり、国際社会での 帝国主義との 結びつきを 拒み、新植民地主義と 帝国主義者からの 解放を その運動の 指針とした。

インドネシアによる、帝国主義の 統轄と支配からの 偉大な 独立のため 闘っている 社会主義者や 第三世界の 国々との、幅広い 国際的な 統一戦線を つくりあげる 動きは、U.S.帝国主義を 激怒させた。 この怒りには、次の 諸事実が 複合している。

1つ目は、スカルノのもと、すでに、インドネシアは 地球上で 最大の イスラム国家で あったこと。

2つ目は、インドネシアが 膨大な 原油資源を 所有していたこと。 国有化された 石油産業によって、スカルノは、より安い石油を 中国、インド、北朝鮮、北ベトナムや 他の 非同盟諸国に 供給することが できた。

3つ目に、世界の 貿易の 多くの部分が、すでに マレーシア半島と インドネシアの 間の マラッカ海峡を 航行していたこと。

手始めとして、独占資本の 支配から その事業を 切り離し、あるいは 提携を 断ったことが、すでに United States と 他の 資本主義者勢力とに、「竹のカーテン」内の すべての国、人民中国、北ベトナム および 北朝鮮が、残りの 「自由」アジアを 取り囲み、その上に 襲いかかるかのような 決めつけへと 駆り立てた。 これらの 人民共和国と インドネシアとの 連帯は、当時の さらに粗野な 帝国主義者の 主張では、「自由」な資本主義世界の 残りが 今にも 共産主義者の 手中に 落ちる という もう一つの 「ドミノ」理論を 意味していた。

スカルノは、インドネシア人民の 世論と その伝統に もとづいた、政府の 政策決定 - "Guided Democracy" を 提唱した。 彼は、NASACOM と 呼ばれる - インドネシアを、帝国主義者の 強圧から よりいっそう 独立させるための、民族主義者、宗教信仰者、社会主義者 および 共産主義者を 含んだ - 統一戦線と ともに 歩んだ。

PKI が 優れた 役割を 演じた、インドネシア人民の 行動により、インドネシアの社会は 大きな 一歩を 踏み出したが、インドネシアという国は、依然、一つの ブルジョア国家であり、いまだ それは 働く 民衆の 手に しっかりと つかまれているとは いえなかった。 スカルノは 愛国的では あったが、しかし、民族主義ブルジョアジーの 一代表以外の 何者でも あり得なかった。

U.S.に 支援された 騒乱

PKI は、その巨大な 党員数と 影響力にも かかわらず、唯一 その勢力を、非武装の、平和的な 議会制の 進路を 通って、社会主義を 追求するという 方針に 限っていたため、合法的な 民主主義の 枠内に 留まっていた。 このことは、現実には、彼らに 対し 際限のない 暴力を ふるおうと 待ち構えていた 仇敵たちに とって、御しやすい 獲物であることを 意味していた。

そのため、U.S.政府は まず、インドネシア軍の 養成、より一層の 軍備、それに 「援助」と 「軍事顧問」の 提供を はじめた。 最初 U.S.政府は、スカルノ政権を 倒すため、外部からの 破壊活動に 乗り出した。 U.S.帝国主義者は、その下劣な 謀略機関である 中央諜報局 (CIA) を 通じ、同盟者である フィリピン軍の 手引きによる、いくつかの 失敗に 終わった クーデターを 実行した。 1958年に、CIA は、スマトラと ジャワにおいて、右翼反共主義者の 謀議による 反乱を 煽動した。 この反乱は、人々の 支持を 欠いたために、失敗に 終わった。

そこで、United States と 英国は、1963年、挑発するように、英国統治領である ボルネオ島 北部の サバ、サラワクを、同じく 植民地領の マレーシア半島 および シンガポールと 結びつける、いわゆる マレーシア連邦を つくりあげた。 彼らは、インドネシア領 北部ボルネオにおいて、その傀儡による 暴動を 計画した。 しかし スカルノは、彼に 忠実な 軍隊によって、これを 鎮圧することが できた。 ボルネオ島に おいて、インドネシアは、隣国の - 親英国である - マレーシアと、Konfrontasi と 呼ばれた、武力と 外交上の 衝突に はいった。 United States と 英国は、例のように、インドネシア国内での 反スカルノ勢力を 組織化した だけでなく、反スカルノ 武装行動の 煽動にも、彼らの 衝突を 利用した。 最終的には、この問題は 外交的に 解決された。

しかし、インドネシアが 左傾化するに つれて、U.S.政府は、その インドネシアに 対する 陰謀 および 破壊活動と、経済制裁とを、さらに 押し進めていった。 ペンタゴンも また、その援助を 増強し、インドネシア軍内部には、彼らの 勢力が 不気味に 成長してきた。 CIA 工作員たちも、民間に おいて、破壊活動を 助長する 目的の 組織化を 始めた。

血まみれの クーデターへ 至る 序幕として、イエズス会の 司祭であり、また CIA の 諜報員でもあった Jose Blanco 神父が、インドネシア 学生団体の KAMI を 結成し、ジャカルタや インドネシア 各地において 反共産主義デモを 開始した。

このとき、インドネシア軍 上層部の 将軍たちは、Nasution 将軍を 別に 考えると、全体としては 親スカルノ派であった。 その 彼らを 一掃し、同時に、PKI に 対し 血まみれの 大虐殺を 実行するため、CIA は、Untung 大佐という 名前の 男に 率いられた、いわゆる 9.30 Movement (Gestapu) を 動かして、1965年 9月 16日、彼らに 対する クーデターを 敢行、7人の 将軍と 他に 数人を 殺害した。 このことは 直ちに、PKI へ その責任が 転嫁されたが、無論、Untung 大佐には、彼を ささえる 人民の 活動など なかった。 そして、PKI 指導部は、その潔白を 法的な 手続きに 委ねることを 決定し、それゆえ、人々を 武装させることは なかった。

スカルノに 対する クーデター

これは、Abdul Harris Nasution 将軍と Mohamed Suharto に 率いられた、U.S.に 養成された 右翼に、スカルノ政権を 倒すための 反クーデターを 仕組む 口実を 与えた。

「インドネシアを 救うためには、それを 撲滅しなければ ならない」 これは、第2次世界対戦中、ナチスや 日本人に 対し、無差別爆撃を 実行したとき、U.S.政府が くり返し 採用した 論法である。 また これは、第2次世界大戦で、ペンタゴンが、ワルシャワ以後 2番目の 規模で、マニラを 爆撃、市街を 壊滅させたときに 使われた 論法であり、その結果 10万人以上が 死亡した。

U.S.帝国主義は、その 傀儡である Nasution と Suharto とに 働きかけ、加えて CIA の 手法を 用いることで、インドネシアにおいて、最終的には 150万から 300万に のぼる 生命を 奪った、恐るべき 大量殺人へと 駆り立てた。 KAMI 集団は、この 1965年の 反共主義者による 大虐殺において、重要な 位置を 占めていた。 スカルノ時代、中国系 インドネシア人に 認められていた 平等の 権利を 破壊するため、反共主義者の 軍の殺人者たちは、反中国人ヒステリーと 人種差別主義者の 狂乱を 駆り立て、それは、インドネシア群島の 村から 村、島から 島を 一気に 押し流し、彼らの 誰一人として、この 虐殺から 逃れることは できなかった。

CIA が 用意した 死のリストを 手に、反共主義の 殺戮者たちは、PKI の 党員 もしくは その支持者である 容疑の かかった 者を、一人残らず 捕まえ、そして 即座に 殺害した。 数十万という 無防備な 人々の血で、河は、文字どおり、赤く 染められた - 労働者、農民、また 同じく 知識階級の メンバー、男女 子どもを 問わず、無差別に 虐殺が おこなわれた。 PKI の 存在は、この地表上から、ほぼ 完全に 抹殺された。

軍に 殺されなかった 数万を 越える 人々は、苦役の 待つ 牢獄へと 引きたてられ、沈黙のうちに 朽ちはて、忘れ去られた。 多くの人が その後 そこで 亡くなり、生き残った者は、35年間 投獄されたままであった。 インドネシア人民の 運動と その知識階級の すべての 痕跡が 抹殺されたことによって、その後 多くの 年月に わたって、スハルト政権は、公務員不足から 政府運営が 困難に 陥るという 時期を もつことと なる。 彼らは、そのため、教師と 公務員とを フィリピンから 輸入することに したのだ !

帝国主義者による 恥知らずな 侮辱が、それへの 否認であった。 ソビエト連邦、中国、社会主義諸国、それに 新しく 独立した 国々からなる 非同盟ブロックからの、激しい 憤慨と 抗議とを 除けば、1965年 インドネシアで 起こった 大虐殺の 悲劇についての 広範な 抗議は、United States や ヨーロッパには、ほとんど 見られなかった。 U.S.政府は 陰謀に 深く 加担していたが、英国と 西ドイツも、より 少ない 規模だが、同じく、インドネシア軍に 武器を 調達していた。 マスメディアは、この件に 対しては、まったく 注目することは なかった。 U.S.政府は、一貫して、関与の 否定を 装い、「国家の安全」を 理由に これを 機密扱いと した。

U.S.民衆に とって、なぜ これが 探求すべき ことと なるのだろうか ? 共産主義への 恐怖と 無知 ... 圧迫されている 民族が、彼ら自身の 独立のために 闘うという ことは、西側の 人々の 記憶に 留めるべき もので あった。 奇妙な ことに、無自覚な 冷淡さと、偽善による 恥知らずとが、勝ち誇っている。

当時の 「共産主義者という 亡霊」は、今日では、「テロリストという 亡霊」である。 この事実を、われわれの 友人である 反戦運動に 携わっている 平和主義者たちは 気づいてほしい。 旧い 支配階級の 組織的な 抵抗や 武力衝突も なく、社会変革への 道が 達成できるという 錯覚を 抱いている 者は、誰であれ、インドネシアで 何が 起きたかを、詳細に 見てみるべきだ。 インドネシア人民の 運動に 対する 大虐殺は、その独占 - 資本主義者による 弾圧から、圧迫された 人々が 抜け出すのを、U.S.帝国主義者が、阻止するために 行動した その範囲の 極限を 示した、恐ろしい 警告であるのだ。

あなたたちが、U.S.占領軍の 手中にある イラクの、数十万の 死者について 考えるとき、U.S.の 代理人である 殺人者の 手にある 数千の ハイチの 人々について、あるいは、U.S.が 援助している シオニストの 手にある パレスチナの 人々について、あるいは、フィリピン人 活動家や リーダーに 対する、U.S.に 養成され、U.S.に 武器を 与えられ、U.S.から 援助された、フィリピンの 軍人や 民兵殺人集団の 手による 殺害が 増えていることに ついて 考えるとき、インドネシアを 思い出すことだ。 U.S.帝国主義によって、極悪 きわまりない 暴力や 虐殺が 実行へと 移されることを、くり返しては ならない。

われわれは、帝国主義者の テロルに 曝されている 民族と 人民が、その自由を 勝ち取るための、そして 断固として 彼ら自身を 守るための、その正当な 権利を、勇気を もって、支持し 擁護しなければ ならない。
140:daemon :

2013/03/24 (Sun) 23:02:16

host:*.commufa.jp
井口先生は、ここを見てくれたのかな‥。

最近、すっごく前向きでいい感じ!

かっこいい!!


139:通りがけ :

2013/03/23 (Sat) 00:14:46

host:*.icn-tv.ne.jp
「石原慎太郎死去のニュースをそろそろ発表するのですか?教えて、前原誠司君よw」
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-3801.html#comment1329

前原誠司が維新の会へ合流する予定だそうだ。
前原が動くと人が死ぬ。国会議員が死ぬ。いままでずっとそうだった。

池田大作死去のニュースを流せないで苦慮していた前原が遂に我慢しきれず動いたようですな。

しかしよりにもよって維新の会へ合流とは、愚の骨頂下の下策。

橋下を早く首相にしろとCIAから鞭が入ったようだ。

焦った前原は維新の会へ移籍して石原慎太郎をポアしいったん自分が石原慎太郎の共同代表の座を襲名して橋下を比例名簿筆頭に載せてから、その後維新の会を離党して無所属になろうという作戦を立てたのだろう。
こうすれば橋下が比例区衆議院議員になれるからね。

そして石原慎太郎死去のニュースで世間に大ショックを与えて蜂の巣をつついた騒ぎを起こしておいてその陰でひっそり池田大作死去のニュースを流そうという作戦だね。池田大作は日本国籍が無いから死後叙勲を受けられないかというと全然そんなことは無い。吉田茂源田実が工作して鬼畜米軍将軍ルメイに勲一等の生前叙勲が為された先例があるから。これで池田大作をこっそり死後叙勲しておいてから正式に公明党へ戻ろうというのが前原誠司の愚かな頭でひねり出した愚策である。

バカにつける薬はないとは本当のことだ。つくづく日本のご先祖さま達は偉かった。

ゆえに我等躾け正しい日本人常民はたんたんとこうするのみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本の不幸が「アメリカと創価CIAと統一KCIA」の飯のタネ  

だから

国民主権で日米地位協定破棄し
破防法で前原創価公明党テロ組織を消却して
地球最高の匠国日本民間尖端技術の「得手に帆あげて」福一石棺桶化しよう!


日本人常民「独立と平和の真善美革命」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/717.html#c99
138:daemon :

2013/03/14 (Thu) 00:18:15

host:*.aitai.ne.jp
なるほど‥。前原がお目付役ですか‥。

うるんだ目、ゆがんだ口、彼がどんな世界を泳いできたか

一目瞭然なおもろい顔なわけですが、

「ケツ持ちにケツを差し出しああ嬉し♪」って感じですかね。


御大が書いてますが。とにかく今の人間は病院にかかりすぎ!

病院を信頼しすぎ!

おいらは交通事故の後遺障害でかなり病院通いをしましたが、

彼ら医者連中は本人以上に何も分かっていない!ということが

よく分かる1年でした。

まあ、他力依存の根性無しの慰めとしての存在価値はあるかもしれませんが。

飯山御大と同郷の女性が10センチ以上の悪性腫瘍(婦人科系)を

自力で治された時のお手伝いを少々させて頂いたことがありますが、

諦観と達観が自己治癒力をアップさせるのだということがよく分かりました。

医療マフィアに全てを啜り取られる前に、己の主権は己が持つという当たり前の

常識に気づかれた方がよろしいかと思います。

何もかも、他人にかずけての幸せはありません。


私達は、一人一人がすべて【王国の主】でありまする!!
137:通りがけ :

2013/03/13 (Wed) 10:52:45

host:*.icn-tv.ne.jp
≪対米完全独立「じゃぁどうするか?」≫

「右や左の反日売国乞食総理だらけ国会の秘密」
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/90e99b4b0e9ffc806b1be011795a4565
------------------------------------------------
>【人権擁護法案反対の掲示板】 (愛信)
>http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj5.cgi
>日本人社会の破壊者の反日売国勢力と反日売国テレビ局・マスコミがあのてこの手を使い人権擁護法案の
>成立を企んでいます。 夫婦別姓法案などに見られる通り日本人の家族制度を破壊する事、
>即ち御皇室の破壊が反日売国勢力の目的です。
------------------------------------------------
>さすがに論理がおかしいです (安倍こそ最大の売国奴)
>2013-03-13 00:04:50
>菅、野田の失政は話になりませんが、かと言って安倍が>復興に向けて頑張っているとはとても言えません。
>復興を願う人が、原発再稼働に踏み切りますか?
>この売国奴に評価する点など微塵もありません。
---------------------------------------------------

論理的に考えて小泉劇場詐欺自公政権以来ずっと国会内にCIAテロリストが居て常時「ポアするぞポアするぞ」とマントラを唱えていることがわかります。

それは前原誠司です。

前原誠司はオウムより極悪非道な創価殺人麻薬部隊を親衛隊として抱えて、CIAが気にくわない日本人を国会の中で見つけると賄賂麻薬から冤罪殺人含めあらゆる反人倫謀略の限りを尽くして排除する、人間の良心のかけらもないウルトラドラキュラな反日売国殺人鬼です。

よって日本の独立は

「前原公明党消却&地位協定破棄」

これだけで完璧に達成されます。
136:daemon :

2013/03/12 (Tue) 21:52:12

host:*.commufa.jp
「責任は、アメリカと韓国が負う」by正恩


  ↑これって深層を知っている日本人の心の声ちゃう?!

  小
  白
  水 や ケケ中にも 責任を負ってもらいましょう!

135:daemon :

2013/03/11 (Mon) 21:40:47

host:*.vectant.ne.jp
何をたくらんでいるか分からないが、

茶番じゃなければ(!)

イルミナティ支配に対抗する勇士として金正恩を支持するよ。

オレの中では、そいつは日本人の中から現れることになっていたのだが、

もしかして、ひょっとしてって気にもなる。

だからと言って、

こんなところの寂しい海沿い歩いていても拉致しないでね。




134:daemon :

2013/03/05 (Tue) 11:10:33

host:*.aitai.ne.jp
イルミナティは一つ目マークが大好きなわけだが、あのマーク自体が悪いわけで
はない。

むしろ、あれは「目=意識」「意識は一つであって不可分」「ゆえに遍在であり、
万物に浸透した意識の監視を逃れうる物は何一つない」のであるという真理を表
している。

ただ、これを言葉で言うのは簡単だし、言葉の上で理解した気になるのも簡単で
あるが、その意味するところからして、成ること無くして知ることは無しってな
世界なのである。

これが分かると、何が良いことで何が悪いことか、悪いことをするとなぜいけな
いか、とかの答がすっと出てくるようになる。

己のコンプレックスの原因を他人に責任転嫁した挙げ句、他人を踏みにじり恬と
して恥じるところのない連中、お公家さん系やら在日やらイルミら辺りにごまん
とおりますけど、そういう連中は、そんな話が理解できるほど高尚ではないわけ
だな。(笑

イルミ深奥(法王や女王レベルじゃないよ~ん)はそれが分かっているので、彼
らは人をコントロールする際、己の行為が原因で意識の中に揺らぎを生じさせな
いように「教義に対する信念」で縛り付け、揺らぎが生じた場合も速やかに減衰
させる仕組みを作りだしている。

   (ふつうの人もふつうにそうしてるんだけどね・・・爆)



イルミマークが頂点が切り離されたピラミッドになってるのは、「意識(彼らの
言う意識は霊レベルに過ぎないと思うのだが)こそ本質であって、それを縛る物
質(肉体)はとるに足らないもの、どうなってもいいもの、むしろ無くなってく
れた方がいいものだ」という彼らの知性の足りなさから来るものだ。

余談だが、髙橋信次に傾倒していた中丸薫とかがイルミ系だってのも当然でしょ。
だって同じ教義なんだから。


物質やら重力やらあれもこれもそれも何もかもを発生させている原因は波動だと
されているわけだが、波動を起こしているのは意識なんだな‥意識は不可分なん
だな‥って事は、物質だって諸々の力だって精神だって不可分なんだなってこと
を、実体験でもって示してくれるのが、前に少し紹介したUSO-800だ。

アルミテープの矢印を車に貼って軽くワインディング攻めてみるだけで、重力や
ら遠心力やらの力学的な力を発生させているものと自分の意識が密接なつながり
を持っていることを体感することができる。


まあ、イルミは知性が足りないというより真実は見たくないってのが本音だろう。

だって、そこを見てしまったら、目覚めた自分たちが盲目で貪欲な人間どもを下
僕として支配する地球牧場計画自体が水泡に帰してしまうんだから、見ないのは
当たり前だ。

宇宙の真理に逆らってまで頑張っちゃう本末転倒な本物の馬鹿共がイルミナティっ
てことだ。その親分が堕天使だって言われてるのも納得できるでしょ?ホンマモ
ンのアホってことですわ。

これこそ神に逆らう大偉業だ!って本人達は思っているのだけれど、その神の定
義が独りよがりなオナニティックなあげく、俺を崇拝しろ俺を崇拝しろって必死
な叫びが痛々しくも滑稽すぎて哀れです‥まったく。

ってなわけで、イルミナティの一つ目マークは、コンプレックスの重圧につぶさ
れそうな気色の悪い連中が軟弱な己を鼓舞するためにあちこちに使いまくってい
る、それも誤用甚だしい、恥ずかしい代物ってなわけです。




ただ、それにも、やはり大衆操作的な意味があって、

似非右翼・在日右翼が尊皇愛国とかデカデカ書いた凱旋車走らせてると、ふつう
の感覚の人たちはドン引きして【天皇を尊敬し国を愛すること自体が何かしらい
かがわしいこと】って刷り込まれてしまうのと同様に、イルミナティが真理の断
片を紛れ込ませておかしなことを言ったりやったりするたびに、ふつうの感覚の
人たちはそこから離れていってしまう。よって、真理探究なんぞと言う、一見、
何の価値も生み出さないようなものに真剣に取り組む人間はほとんどいなくなっ
てしまうし、そんなことやってますなんて言おうものなら善良な小市民からは白
いお目目で見られてしまう。まことにイルミナティの思う壺なわけであります。
(笑

でも広い世の中興味を持つ人もいるわけで‥

パラマハンサ・ヨガナンダと言う人がいる。

有名人なので、ちょっと調べればザクザク情報は出てくるので多言はしないが、
彼の死後彼の所で学んだという連中が雨後の竹の子のように湧いてきて、彼の説
いた「不二一元の実現こそが人間が果たすべき至上の課題である、しかし、それ
は中途半端な姿勢では絶対到達できないほど道は険しく深遠なのだ」という教え
とは真逆の、「不二一元なんて当たり前だよ。だって、もともと僕らは一つだっ
たんだから。そんなことより、ほら、もっとスピリチュアル♪」ってな調子のお
気楽脳天気な言説を垂れ流した。

そうした状況を見て、一時期、私はヨガナンダの教え方自体に誤りがあったので
はないか、とか、ヨガナンダ自身の悟りの度合い・能力に問題があったのではな
いか、と考えていたことがあるが、今になって思うのは、そうしたインチキスピ
リチュアルの連中はイルミナティが送り込んだ攪乱要員だったというわけだ。

日本でも「神との対話」という唯一神と語り合ったという本が大ベストセラーに
なっことがあるが、ああいうくだらないインチキスピリチュアルが急に流行する
背景には大いなる陰謀が仕組まれているのである。

かくして、
イルミナティ劇場の内幕が暴かれ、彼らの勢力は衰退に向かうのであった。
めでたし、めでたし!




はい、これで私は一仕事終えました。(笑

133:daemon :

2013/03/04 (Mon) 18:24:38

host:*.aitai.ne.jp
イルミナティがなんで滅亡していくのか。

一言で言うと、彼らの精神構造が幼稚だからですね。

すべて過去の資産(それも自前じゃない‥笑)の焼き直し。

実現するわけないです。



ま、分かる人には分かるっつう話でした。

ところで、井口先生って、ここ読んでないかな‥。

132:daemon :

2013/03/01 (Fri) 13:28:38

host:*.aitai.ne.jp

 ちなみに、俺は豆乳ヨーグルトも食ってないし、空気清浄機も買ってない。(笑
131:daemon :

2013/02/27 (Wed) 12:58:52

host:*.aitai.ne.jp
スレ流し、うぜえな‥
130:daemon :

2013/02/26 (Tue) 14:13:46

host:*.aitai.ne.jp
飯山御大、岩崎士郎氏、それともう一人、井口先生もキーパーソンだ。

しかし、http://quasimoto.exblog.jp/19858173/ を読むまでもなく

> まあ、誤解なく言えば、仮に現れてももう遅い。世界はすでに死んでいる。もう詰んで
> いるんですナ。ご愁傷様、というやつだ。世界人類は気づくのが遅すぎた。明治維新の
> 頃に気づくのでも遅すぎた。私の分析では、フランシスコ・ザビエルの頃なら間に合った。

知性が邪魔するのかシニカル過ぎてしまうのが残念‥。

それがギャーナヨーガの現界なのかもしれないが‥。


ついでに言っておくと、あと、X JAPANもね。

すっげー一撃ぶちかましてくれるはずだよ。

未知なる日本(X JAPAN)が連中を苦しめるんじゃー!

あんれ~???
なんで、うまくいかんのだ・・・・
お か し い
? ? ? ?

ってイルミが苦悩する日も近い!!!

129:daemon :

2013/02/26 (Tue) 13:44:23

host:*.aitai.ne.jp

> 最近、飯山一郎を日本社会の前線に強く出したい! という
> 動きを、鷲は強く感じている。


御大、これからですぜ!

リチャードは転げ落ちてしまったけど、あなたなら大丈夫だろう!

ってメッチャ俺偉そうだけど‥。(笑

飯山一郎と岩崎士郎は、これからイルミナティを死ぬほど悔しがらせる存在になる!!!

楽しみ♪ 楽しみ♪



128:daemon :

2013/02/25 (Mon) 21:15:19

host:*.commufa.jp
誰かに見られてると悪いことできない。
絵に描いた目ん玉でもオッケーって、か?
なるほどね~、って感じ。

そのラインを乗り越えて本物の悪に染まって行くには
フツーの人間にとっては過酷なことだからね。
ある意味、まっとうな修行の逆バージョン。

親鸞の悪人正機説ってのは、ホントは「分かっているの
に、わざわざ悪を為す連中」のための話であって、実際
はとてもとても過酷な話なんじゃないかなって思ってた
時期がある。つうか今でも、そう思う。

意気地ないくせに小賢しい小市民より、なんかワケ分か
らんうちにヤクザかなんかになっちゃって、クールな眼
差しで己を見つめながらも冷徹に悪に徹している‥そん
な奴の方が真理に近いのでは‥。

とかなんとか。



んだけど、絵で描いた目なんかなくたって、いつでもど
こからか自分は見られてるって気になるだろ、ふつう。

何度も転生繰り返さないとそうならないのかもしれない
けれど、少なくとも自分の周りには、そう人が多い。

そう人は皆、「‥だから、ばれなきゃ大丈夫だなんて、
死んでも思えない」って言う。

これを羊奴隷として飼い慣らされた姿と見るかどうかは
好きずきだと思うのだが、

神とは何かってことが分かってくると、実際にそうなの
であって、「ばれない」なんてことは有り得ないことに
気づく。

で、それに対して罰を与えるのは神さまなんかじゃなく

心の内から生じるやましさを踏みにじってゴーサインを
出してしまった自分へのやるせなさ、許せなさが、次の
己の枠を決めていくにすぎない。

その枠を取っ払うのに「勢い」だけじゃ無理。

ヒャッハー♪、楽しいことだけしようぜ~!!って浮か
れてみてもダメダメなんだな。

屈折して複雑に絡まりあった己の中身を解きほぐす作業
をせずに、何も解決しない。

だから、オレはノーテンキなニューエイジャーやスピリ
チュアルとかナントカ星人とかが大嫌いなのだ。

外側の環境ばかり気にかけて、自分の心の中を紐解いて
いく作業をしない奴らに長寿も極楽もない。

ヨガを学べ。

127:さすらいの旅人 :

2013/02/21 (Thu) 16:26:29

host:*.mesh.ad.jp
様々なところに埋め込まれた、
めんたまシンボルも、コレと関係があると思う。

効果的なしつけとは?(2/2)〜天の眼効果
http://ho-sekkotsu.main.jp/blog/%E5%BF%83%E7%90%86/%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E7%9A%84%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%A4%E3%81%91%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F%EF%BD%9E%E5%A4%A9%E3%81%AE%E7%9C%BC%E5%8A%B9%E6%9E%9C/
126:daemon :

2013/02/21 (Thu) 12:19:59

host:*.aitai.ne.jp
スターピープルかあ‥。(笑
おもろいとこ、来たなあ‥。

さすが、御大! 人脈の鬼!!!



個人的には、10年後の御大にはその辺をガンガン
語ってほしいと思っているので、まだちょっと早い
かな‥という気もするが、早めに仕込んで顔と名前
を売っておくのも悪くないよな。

リチャード・コシミズにはまともな宗教・哲学は語
れないだろうが、飯山一郎は違う。(とオレは勝手
に思っている・笑)

統治機構としての宗教や精神を分裂させるだけの哲
学なんかとは、とっととおさらばしてだな、

言葉なきご腸内の皆さま、乳酸菌を初めとする様々
な生命体、が作り出す調和のとれた世界=コスモス

それと同じことが地上で実現できないわけがないん
で、早くそっちの方向に向かいたいものだ。


しかし、スピリチュアル系、ニューエイジ系って
玉石混淆つうか、そっち系イルミの手羽先が跳梁
跋扈する世界でもあるんで、まあ、その辺がだな
見物であるわけだ、と。(笑

人に考え方から行動までいちいち指図したがる輩、
すなわち、その人から主体性を奪ってその上に君
臨しようとする輩ってのは、本人自覚がなくても
イルミの操り人形なんで、分かりやすいけどね。

イエロー・ファットとか、リチャードとか、あげ
ればキリがないけど。(爆

イルミとの戦いは、経済戦から始まって、種の存
続をかけた肉体戦へと戦線が拡大してきて、お次
は精神戦だよ。

(もう誰の目にも洗脳工作が明らかだから、とっ
くに始まってという説もある。しかし、本格的な
戦いは生活がさらに困窮しにっちもさっちもいか
なくなってから、おそらくは、命の危機と背中合
わせの状況とセットでやってくるハズ)

で、その最終ラウンドで勝敗が決まる。

奴らは罪なき民を貧困のどん底に陥れ、物理的に
肉体を破壊するだけでは足りずに生殖能力の低減
やら正常な遺伝子の破壊活動に必死だ。

飯山御大が、今はとりあえず生き延びよう、その
ことだけ考えようと言っているのは、次の時代の
到来を見越しているからだ。(とオレは勝手に思っ
ている・笑)

肉体戦で踏みとどまって、精神戦で炸裂するのさ!

精神は、自分から売り払わない限りは守り続ける
ことができる。負けるのは自分から負けた奴だけ。
踏みとどまって、目をしっかり見開いて、堪える
んだ。

そのためにしっかし行をするんだよ。肉体の欲求
や心の欲望に引きずられない確固たる自己をつか
むんだよ。

そのためにはインドの知性に触れるのがイチバン!

スター・ピープルもいいかもしれないけど、同じ
ナチュラル・スピリット社から出ているラマナ・マ
ハリシの本も読んでみよう。

神とか意識について上から目線の説教口調で語り
たがる連中は、手羽先なんだから無視して、今日の
青空きれいだね~みたいな普通の感覚で語り合える
人が増えますように。



           イルミvsわしら
    経済戦‥  ◎   × オレは完敗だぁ‥(泣
    肉体戦‥  ○   △ 質素な日本食と乳酸菌でレジスタンス ←今ここ
    精神戦‥  △   ○or× ←真っ二つに分かれるとオレは思うが‥

125:daemon :

2013/02/19 (Tue) 11:53:34

host:*.aitai.ne.jp
文殊ブログで紹介されてた↓

http://www.youtube.com/watch?v=e7FEV1PSNXU&feature=share&list=PL4AD6FCFD29273E19

メチャクチャ良かった。
前に見たときは波形までは気づかなかった。
すげえ!ロシア!!

桜の映像のとこで、まじで涙腺がゆるんでしまった。(笑

日本人であれば、誰だって桜の花には思い入れがあろう。
私もそうだ。
長い春を越せた喜びを全身で表しているかのような桜の花に
毎年勇気づけられてきた。

ところが、3・11以後は、
今年は咲くのかな‥?
ちゃんと咲くのかな‥?
気が狂ったような形になっちゃってないかな‥?
アホみたいに心配し通し。
立派に咲いた姿見て、良かったね、良かったね、って。

ちなみに、庭の蒲の穂は3・11以降、ふと短く縮れたよう
なものしか付かなくなってしまった。プラ池なので水を入れ
替えない限り線量が高くなってく一方なんだろう。


最後の『日本に捧げる詩』

「われわれの神様が地球のあらゆる生命を守ってくれますように」

なんてストレートな良い言葉なのだろう!

言葉の持つエネルギーすら封印されて久しいこの国では、生きた
言葉を発する人間がホント表舞台にはいないのが悲しい。

神‥、

我々の宇宙を存在させ支えているエネルギーは不可分である。
なぜなら分割可能であるならば、どこまでいっても、それを
支える何かがなくてはならないからである。

その神はあらゆるものの存在を許している。

ならば、我々もそうしようではないか。

偏狭な考えに取り憑かれ己さえ良ければ‥というイルミ的な
思想とはおさらばすることが、イルミナティ支配の挫折を促
すのだ。

覚醒した者にとっては

生かすも殺すも同じこと、

ならば、生かそうじゃないか!

生きるも死ぬも同じこと、

ならば、生きてみようではないか!

我々は、時空を自由に飛び回る彼らが到達できた水準まで届か
ないまま自滅していくわけにはいかないのだから。


124:daemon :

2013/02/17 (Sun) 22:36:24

host:*.commufa.jp
裏に隠れて○○してるのはイルミだけじゃないわけで

日本を再生させるのに手っ取り早い方法と言えば、これ!

【官僚名簿公開制度】

中央官僚の名簿を公開制にする
もちろん現住所から電話番号まで個人情報バッチリ載せて。

官庁だけじゃなく外郭団体まで網羅するとさらにグー!



プライバシー? 個人情報保護法?

公僕なんだから、
尊い御任務の遂行のためにも小さき「私人」として生きるのは
止めて頂こうではないか。

彼らは、とてつもなく大きな権力を持っている。
甘い汁を吸っているどころか、甘い汁の中に浸って生きている。
彼らの利権を守るために、この社会がデザインされている。

その仕組みを捉えなければ、原発なんか止まるわけない!!!

広瀬隆さんが昔何かの本に書いてたように婚姻関係やら有力企業
に勤めているような親戚まで網羅した図鑑があってもいいのでは
ないか。

裏に潜むエスタブリッシュメントを炙り出さずして真の改革は、
ないっしょ。

ついでに、
中央のお公家さんだけじゃなく地方貴族も公開したらええねん。


ってな活動してる人たちっていないのかな‥。

いろいろ書きすぎたんで、しばらく休憩‥。


123:daemon :

2013/02/17 (Sun) 22:09:27

host:*.commufa.jp
さすが、御大! 詳しいですな~!!!

でも、

ってことは、

どっちも手羽ちゃんだって言ってしまったようなもんですね。(笑



122:飯山一郎 :

2013/02/17 (Sun) 21:41:45

host:*.ocn.ne.jp
>>121
コブキがハニトラにかかったのは間違いない。
リチャコシのハニトラは、ままごと程度で済んでいる(と思う)。
問題は、コブキの阿修羅移転と、阿修羅のリチャコシ排斥が符号している奇妙さ。
上海の極右の資金の取り合いもあったというし…。
姑娘(くーにゃん)は単なるオトリでバックの上海極右が下鷹だったんだろーな。
121:daemon :

2013/02/17 (Sun) 18:33:57

host:*.commufa.jp
>>119
 な~るほど♪
 順当な予想ですな‥。(笑




 今ふっと天から降ってきたんだけど、(爆

 コブキ騒動は、

 親分のハニトラを隠すための陽動作戦だったのかもしれない‥



 妄想狂が電波拾っちゃっただけの話だからね~。


 放射能に負けない新人類について御大が書いてるけど、かなり前から
 井口先生が詳しく触れてるよ。(彼は手羽先ではないと思う)

 あのヒトラーも知っていた「新人類誕生のためのイルミナティ実験場」

 それが、この日本かも!って話。

120:ichiro.jr:

2013/02/16 (Sat) 22:35:38

host:*.bbtec.net

ロシアの「隕石落下」の真相は?

http://ameblo.jp/atom-green-0201/entry-11471785160.html
119:さすらいの旅人 :

2013/02/16 (Sat) 22:34:46

host:*.bbtec.net
>>118
茶髪のほうだと思う。
他の映像(中国旗のやつ)でも出てたし。
118:daemon :

2013/02/16 (Sat) 22:24:50

host:*.commufa.jp
>>117

キュートな姉ちゃんと

ちょっと年増感のある姉ちゃん

どっちなんだろうね?

両方ともかな???
117:さすらいの旅人 :

2013/02/16 (Sat) 22:14:52

host:*.bbtec.net
動画で出ていた子のハニトラなら、
引っかかってもしょうがない。
こればかりはリチャコ氏に同情したい。

リチャコ氏から漂う微妙な感じがわかった
気がして少しすっきり。

だからといって、リチャコ氏の言っている全てが
間違っているわけでもない。
感情を手放して、多種多様の情報源と重ね合わせて、
瞑想するかのように、勘を働かせるのがよいと思う。
116:daemon :

2013/02/16 (Sat) 21:32:34

host:*.commufa.jp
アシュラに移ったかどうかは知らんけど、
ブリージー・ブリスことコブキ・シンイチ氏のことかな。
当人は、決してハニトラなどではなく真っ当な「恋愛」であり
「入籍してないが婚姻関係」であるって言ってたけど‥。
ひょっとして他の蜂蜜もあったんかいな‥。(笑
名簿流用とか‥、組織に属するとやることがえぐくなるわな。

ま、とにもかくにも、いろんなウズがグルグル渦巻いていて
目が回りそうじゃ~。



115:飯山一郎 :

2013/02/16 (Sat) 18:34:18

host:*.ocn.ne.jp
RKのビデオは見せてもらった。あんがと!>daemon君
ところで、RKの重要スタッフの一人がハニトラにかかり、
これがRKにバレて…、その甘男は、その後、阿修羅に
移った、って話は本当なのかね?>daemon君
114:daemon :

2013/02/16 (Sat) 16:07:01

host:*.commufa.jp
リチャード・コシミズ、すごい男だと思うよ。

でもね、オレは戦国時代からの純血日本人だ‥って言ってみても

中国のハニトラにかかって、

手羽先に料理されてしまったんじゃあ‥しょうがあるまい。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=LQ5SlZjmoZw

そんなんじゃないと言うなら、

あの姉ちゃん達が五星紅旗振ってる意味、誰か教えてくれ。

誰か、あんなんインチキ映像だ~!って言ってくれ。(笑

誰か、この悪質なジョークの世界から救い出してくれ~。

113:daemon :

2013/02/13 (Wed) 12:34:31

host:*.aitai.ne.jp
>>111

 基本的には同意見だよ。
 どうこうしようたってなるもんじゃなし。
 連中はシナリオ通り自滅の道を進んでるだけなんだし。

 ただ、知ってて知らないフリしたり、
 知らないうちに片棒担いでたりだけはゴメンだな‥と。

 ゴビ砂漠の放射能の話はありませんでしたか?
 それは失礼しました。私も3割の誤解派ですね。
 核実験で汚染された地域を浄化するみたいな話だったと
 記憶しているのですが‥。まあ、ゆるい頭ん中で、いろ
 んな話が混ざったのかもしれません。

 ★

 リチャード・コシミズは、自覚を持って手羽先をやって
 ると思うから、何らかのコネクションがあるのかな‥と
 思って聞いてみたのだけど。

 リチャードは、まだリチャードと名乗る前、オウム絡み
 ムサシノ機械の毒殺未遂事件の頃から見てるんだけど、
 当時からしょっちゅう仕事と称して中国へ行ってるわけ
 なんだが、ある時期から、スタンスが変わったんだよな。
 で、おかしいな‥と思ってたら、やっぱり‥という感じ
 で、5人金魚事件やコブキ粛正が起きた。どっちも同じ
 大きな穴の中の違う穴のムジナなんだろうが。

 一番面白かったのが、小沢に対する態度の豹変ぶり。

 最初は、おかんだかが済州島の出身で小沢は毎年墓参り
 に帰ってるとか、かみさんが創価学会で創価とはズブズ
 ブの中だとか、ボロックソだったの知ってる人どれだけ
 いるんだろうね。それが、まるで救世主みたいな扱いに
 なっちゃってさ。(笑

 結局、小沢、なんもやってないじゃん。
 て言うか、いつも肝心な所で、肝心な場所にいない!!!(爆

 未来の党だって、不正選挙云々の前に、あんな姑息なや
 り方で世間が評価するわけないしってことに気づけよっ
 て、投票した俺でも思う。

 表に立って、自分の顔でやってみろよ!って、露出しま
 くりの御大あなたなら小沢に直訴できるんじゃないかな。(笑

 話がそれた‥。

 ま、上からの指令で言うことが変節するんだと思うけど、
 筋金入りの手羽先になるのはつくづく大変なんだな~っ
 て見てると思うわけ。


 で、極めつけが、リチャードのマスコットギャルの二人
 が長野オリンピックで中国人が暴動を起こした現場で中
 国国旗振ってたっていう話。話っていうか動画が出てる
 よね、これの。(これ知ってたら、文殊菩薩ブログへの
 転載考えた方がいいよって俺は思うんだけどね)

 思いっ切り笑わせてもらったよ。やっぱりね~と。

 「アンタッチャブルを叩けるのはアンタッチャブルだけ」
 と名言を残したモグラってスッゲーなあって感心したよ。

 右手を叩けるのは左手だけ。左手叩けるのも右手だけ。

 かくしてイルミナティ茶番劇場は終盤へと突入していく
 のだ~!!!

 劇場へ行くと舞台へ上がらないと気が済まない人ってのも
 いるらしいよね。ホンバンがマナイタがナントカとかいう
 やつ。株やってる連中も同じだよね。イルミナティ劇場の
 舞台に上がりたくて仕方ない。楽しそうでけっこうなこと。(笑



112:飯山一郎 :

2013/02/12 (Tue) 16:48:52

host:*.ocn.ne.jp
>>108

>事後報告的な情報がもう少しあれば誤解せずにすむのですが‥。
まぁ誤解するシトは、自分勝手に誤解するものなので、手におえない。

鷲が何か書くと、反発するシトが1割、誤解するシトが3割、あとの6割は理解者
というのが相場。そんなもんなんだろーと思って鷲は毎日文章を書いている。

ヒトは自分が誤解されるのをおそれるが、鷲ぐらいのトシになれば、誤解される
のを楽しむ鼠か、そのヒトの理解力をはかるチャンスだと思っているワケ。
111:飯山一郎 :

2013/02/12 (Tue) 16:39:36

host:*.ocn.ne.jp
>>109
さすらいさんのご意見に鷲は賛同します。
イルミナティをどうこうすることよりも、イルミナティが支配しているというこの世界で
先ず鷲たちがどう生きていくか? どう生き延びていくか? その知恵をあみだす
ことのほうに鷲は力をそそぎたい!と考える毎日です。
110:飯山一郎 :

2013/02/12 (Tue) 16:34:57

host:*.ocn.ne.jp
>>108
砂漠の緑化&農地化プロジェクトは、テングリ砂漠とバダイジャラン砂漠を舞台に、
といっても、ほんの一部ですが、大規模な畜産・養豚と組み合わせた土壌づくりが
すすんでいます。
いま、日本の友人と5年で50cmもの太さの大木になる品種改良された桐の木を
九州の志布志で育てる実験をやってまして、これが楽しみです。
砂漠に桐の木のジャングルをつくる計画です。

「ゴビ砂漠の放射能除去」なんてことは考えたこともありません。

リチャコシ氏と鷲は没交渉です。
鷲の友人の『文殊菩薩・ブログ版』の編集長は、リチャコシ氏とはウマがあうので
リチャコシ氏の文章をしょっちゅう掲載してるようですが…。何か?
109:さすらいの旅人 :

2013/02/12 (Tue) 14:38:19

host:*.mesh.ad.jp
ハンター×ハンターのイルミって
イルミナティをもじっているのかな?と思った。

イルミナティをどうこうすることよりも、
イルミナティが支配しているというこの世界で
どう生きるかの方が大事だと思った。

イルミナティをドウコウしようと行動をしている
らしい人たちのブログとか情報を見ていると、
こういう人たちが結果としてイルミさんの思うつぼに
動いてしまっているようにも思う。
ドウコウするなら自分のカラダとセイシンをドウコウ
することが現実的ではないかと思った。
108:daemon :

2013/02/12 (Tue) 13:21:42

host:*.aitai.ne.jp
>>106

なるほど、順調なのですね。
でも資産の移転ができないとなると「移民」覚悟ですよね。

御大は超お忙しいとは思うのですが、そういう事後報告的な情報が
もう少しあれば誤解せずにすむのですが‥。

ゴビ砂漠の放射能除去・緑化事業なんかも、その後どうなってるか
気になってたりします。

107:daemon :

2013/02/12 (Tue) 13:16:55

host:*.aitai.ne.jp
ははは、さすが弁が立ちますね。

削除ありがとうございます。
乳酸菌と光合成菌との違いも一応理解しているつもりです。
当時は御大のブログを熟読してましたので。

リチャードの件はいかがでしょうか?




106:飯山一郎 :

2013/02/12 (Tue) 13:09:31

host:*.ocn.ne.jp
 
中国に逃げて来るヒトたち、今でも喜んで受け入れてます。
そのヒトたちは今も、新しい日本の拠点をつくろう!と頑張ってます。
現在の問題点は、なかなか長期ビザが取得できないこと。
中国で稼いだカネを日本に持ち出せないこと。これは困ってます。鷲
みたいに儲けが大きい人間は、税金が心配で。(爆)
去年は、藤原肇博士も見に来たけど、感心してました。
105:飯山一郎 :

2013/02/12 (Tue) 13:00:42

host:*.ocn.ne.jp
木下どんは、「逃げろ!」と脅迫調だが…、
鷲の場合は…、
逃げられるヒトは逃げたらEー。
逃げられないヒトは『放射能ゼロ空間』に逃げ込め!
対応策を色々提示して、柔軟なワケ。
104:飯山一郎 :

2013/02/12 (Tue) 12:54:00

host:*.ocn.ne.jp
>>103
ネット界で「飯山一郎のイメージ」は複雑怪奇だが、鷲本人はそーでもない。

daemon氏の「飯山一郎イメージ」も、なんか複雑怪奇だ猫。

あ、乳酸菌と光合成細菌の区別ぐらいはチャンとしてもらいたい猫。

『乳酸菌はマクロファージを増やし、光合成細菌は放射能を喰う!』と。
 
daemon氏の「飯山一郎のイメージ語り」に対しては、
『ギョエテとは、ワシのことかとゲーテ言い…』と言い返したいの心。


いいさそれでも~、生きてさ~えいれば~♪♪

ってまるで杉良太郎?!

    ↑この部分は大正解!鴨。
                      飯山一郎夜狸
103:daemon :

2013/02/12 (Tue) 12:17:06

host:*.aitai.ne.jp
いいさそれでも~、生きてさ~えいれば~♪♪

ってまるで杉良太郎?!

とか思って「すきま風」の歌詞見ると、イルミに
騙された人に向かって諦めな!って説教を垂れて
るように読めるから笑える。

御大の思想とか群を抜いた行動力を見てると、

ある意味、イルミ真ん中をつぶすことにつながるか
もって気がして、期待してるから御大ファンでいる
わけなんだけど、

実際は左の手羽ちゃんっぽいし、アキンドダマシイ
全開な感じだし、中国とは商売上の利権が絡んでい
るから批判しないし、言うことコロコロ変わるし、
妙なスレッド消しちゃうし‥。

俺も、オ塩の件で平沢の圧力に屈服しなかった立派
な人が【乳酸菌(光合成菌)で放射能除去できる】っ
て言ってるから、なんか分からないけど、すごそう
だからやってみようって、周りにいろいろ言われな
がらもやってきて、

ふと気づいたら「いやメンゴメンゴ、乳酸菌では放
射能除去できんわ、できんわけやないけど多すぎて」
みたいな言い訳をし、「とぎ汁乳酸菌を噴霧した後、
床を雑巾がけしてくれ、それで線量はは下がる」に
変わったり、「中国へ移住しよう→霧島へ移住しよ
う→移住なんてする必要ない」と木下黄太を巻き込
みながら「お風呂疎開でOK」となり、現在は♯が
あれば生き残れるみたいな大げさな話になってる。

この♯の空気清浄機の話だって、いつ裏返ること
やら‥って、冷めたまなざしになってしまうのだ。

まだまだ、あるぞ~。


放射能対策グッズみたいなもんは全部インチキだから
買うな~って言ってたかと思ったら、自分は放射能を
除去する灰で作ったなんか売りに出してたり、

自分以外の人の商売は邪魔するは、それに乗じて自分
の商品を売りに出すわ、


挙動不審な面が多いところが魅力なのかなあ。(笑



ところで、「ブログ文殊菩薩」には、リチャード・コ
シミズのブログからのコピーがけっこうありますが、
彼とはお仲間なのですか?

102:飯山一郎 :

2013/02/12 (Tue) 00:34:53

host:*.ocn.ne.jp
鷲は「韓非子主義者」なので、目の前の巨大な現実を変えようなどとは
思わずに(変えられないのだから)淡々と距離をおいて見るだけ。
そして、その巨大な現実の中で、無常感を捨てて、自分ができることを
仲間と一緒に懸命に実行してゆく…。
その仲間のなかに、たまたま中国の某副首相を含む一族一派がいたこと
があったが、ベキ論ではない現実的な提案だけをしていたので、その時は
かなり大きな仕事ができた…。
いまも乳酸菌や空気清浄機の提案をして、一人でも多くの日本人が生き
延び生き抜いて、新しい日本をつくるための準備と提案はしている。
101:daemon :

2013/02/12 (Tue) 00:14:51

host:*.aitai.ne.jp
あっぱれ!無常観!!
今更どうしようもないってこと???
そんなこと考えてもしょうがないってこと?????

じゃあさ、

>>「国是」といえるものが皆無であり、米国の属領に成り下がって
>>いる祖国・日本の現状を悲しみながら…。

ってのは、センチメンタルな感情に耽溺してるだけってわけだよね。

今更どうしようもないし‥。
もとより独立してたかも怪しいし‥。(笑

人はパンのみに生くるにあらずって言葉もあるけどね。

なんだか、がっかりするよな発言だなあ。

国家観というのが根本的に違うっていうのが原因なのだろうが。
100:飯山一郎 :

2013/02/11 (Mon) 23:34:24

host:*.ocn.ne.jp
 
「チベットは独立していた国だから、独立させるべきだ」という当為論(べき論)は、鷲は言わない。
99:daemon :

2013/02/11 (Mon) 23:19:28

host:*.aitai.ne.jp
>>「中国憎し」の感情が先ずあって、

ないって、そんなもんは。

逆に、御大のは「中国らぶ!」って感情があるから、
すべてそれに沿う形で解釈して受け入れているだけ

って気がするよ。

あるいは、長いものには巻かれた振りして‥って言
う商人魂か‥。

独立を支持も何もチベットは独立してたんでしょう?

わからん理屈だけど、分かりやすい人だなあ。(笑

98:飯山一郎 :

2013/02/11 (Mon) 22:41:02

host:*.ocn.ne.jp
「中国憎し」の感情が先ずあって、ダライ・ラマやチベットの独立を支持!鼠のは好かんな、鷲は。
好き嫌いでモノを言うシトは、中国の西安あたりに一ヶ月も住めばコロリ変るしな…。
鷲は正直、中国という国は好きでも嫌いでもない。住んでみると、こんな面白い国はない!と、
思うし、日本に帰ってもそー思ってみている。そんなところ。
それより、日本の行く末が心配でならない。百済国みたいな滅び方が出来ればEーんだが…。
97:飯山一郎 :

2013/02/11 (Mon) 22:28:14

host:*.ocn.ne.jp
>>96
>って話でOK?

な~んかOK!とは言えない解釈だ猫ww

鷲の関心は、中南海の統治能力をハクジンが崩せるか崩せないか?
ハクジンの分断工作から防衛しようとする中南海の対抗策に興味がある。
この凄まじい攻防戦からすれば、ダライ・ラマ一派は只の駒。興味ないな。
まして、「赤色支那」が日本を侵略するなんて観点はないな、鷲には。
ハクジンの侵略から実を守るのが精一杯の「赤色支那」という見方だからな。
96:daemon :

2013/02/11 (Mon) 22:07:13

host:*.aitai.ne.jp
なるほどね~♪
インドに亡命せざるを得なくなった原因は無視?
左の手羽先感が強くなる一方だね。(笑


日本に置き換えてみると‥、

中国軍が侵略してきました。
天皇以下日本の権力の中枢は海外に亡命しました。
それまで国家権力に虐げられてきたBやKは大いに喜びました。
ふつうの人たちも、大きな不満はないと言っています。

って話でOK?

もともと日本は中国の一部だったのだから、あるべき姿に戻って
目出度し、目出度し~、ってかぁ~?
95:飯山一郎 :

2013/02/11 (Mon) 15:09:53

host:*.ocn.ne.jp
>>94
チベット問題というのは実は二つあって…、
一つは、チベット亡命政府と中国政府によるチベット認識の相違が争いになっている。
鷲は、チベット亡命政府のバックにイルミナティがいて、こいつらがダライ・ラマを使って
中国の分割を狙っている、と思っている。
だから、ダライ・ラマ側が言うチベット独立問題は支持しない。

もう一つはチベット人の自治権の問題で、中国政府の少数民族に対する自治権の付与
の内容に関してはチベット人も大きな不満はない。と鷲の朋友のチベット人は皆同じよう
に言っている。
チベット独立問題を大げさに問題にするシトは、チベットに行って見てくるとEー。
ダライ・ラマの一派が騒いでいるだけだから…。

沖縄。これは琉球人が決める問題だ。
中国が沖縄をかすめ取るつもりでいる!なんてのは米国戦争屋の宣伝文句だ。
鷲の感覚だが、琉球人の暗黙の総意は…、
「日本と米国の琉球支配は、牛まっぴら御免!」
ということなんじゃないかなー、と思っています。
94:daemon :

2013/02/11 (Mon) 13:22:48

host:*.aitai.ne.jp
イルミ教科書の引き写しじゃ、左の手羽先
だと思われてしまいますよ。

御大ご自身は、中国政府の政策の妥当性に
ついてどうお考えですか?




中華人民共和国とは何の関係もない独立国
チベットに、ロスチャイルドから資金援助
を受けた中国共産党が侵攻してきた。

同じように、尖閣→沖縄→九州→西日本と
侵攻してきて、中国は一つ!と言ったら、
どうすんの?

黙って見ているの?
悲しみながら?



93:飯山一郎 :

2013/02/10 (Sun) 23:00:49

host:*.ocn.ne.jp
>>92

中国政府は…、
「ハクジン勢力が中国を分裂させ、分断・分割統治するための
集中工作地域、それがチベット! その手羽先がダライ・ラマ!」
と見ています。

中国の国是は…、
『中国は一つ! これを守りぬく! どこか一部が「独立」すると、
群雄割拠と植民地化の時代に戻ってしまう。「独立」は不可!」
というもの。この「国是」を非難することは簡単だが、崩すことは
米国でも不可能でしょう。

鷲は、非難もせず、肯定もせず、黙って見ているだけです。

「国是」といえるものが皆無であり、米国の属領に成り下がって
いる祖国・日本の現状を悲しみながら…。
92:daemon :

2013/02/10 (Sun) 21:20:52

host:*.commufa.jp
どうもありがとうございます。

御大は戦争屋も金融屋もガチで対立しているという認識ですね。

中国のチベット侵攻・弾圧・民族浄化についても一言頂ければ。

91:飯山一郎 :

2013/02/10 (Sun) 20:20:50

host:*.ocn.ne.jp
 
>>90
 
中国の上海のバンドあたりは米国や英国の戦争屋のカネをせびる買弁犬がゴマンといる…。
ジョージ・ソロスなど、ヤツラに何百億(邦貨)むしり取られたことか。

ソロスは天安門事件をウラで操った黒幕だが、最近はロシアでも中国でもドジばかり踏んでる。
プーチンはソロスの謀略を全て見破り、逮捕状を出したが、ソロスはMI6に泣きついたようだ。

金融の話だが、最近…、
「中国要人の海外資産をロックオンする!と米国ネオコンの脅しているので、結局中国は
手も足も出せない…」という論評が流れている。情報元はワシが尊敬する知識人らしいが。

中国政府の要人、とくに太子党などは、秦嶺山脈の深奥に「金塊貯蔵地下金庫」をつくり、
ミサイルや核兵器と一緒に、中国国軍が厳重に守っている。
中国人の資産保全方法は、米国のネオコンクラスが狙っても手も足もでない。中国人を
下手に甘くみると、ヒラリー婆さんのように軽くあしらわれてしまう…、鼠話。


90:daemon :

2013/02/10 (Sun) 18:56:15

host:*.commufa.jp

御大、しれっとフェイズをずらす様が憎らしいね!

できたら、

中国にも犬がいる話とか、戦争屋の裏の金融屋の話もしてほしいな。
89:飯山一郎 :

2013/02/10 (Sun) 17:14:57

host:*.ocn.ne.jp
>>88
鷲には、隣国人や隣国政府をかばう意志など、本当に皆無なんだが、「媚中派」とみるシトまでいる。
これは、隣国を感情的に憎悪するシトには、ハクジンの日中離反策に引っかかるだけだんべー!
と言い続けているからだろう。

日中関係の緊迫、あるいは日中戦争を仕掛けているのはハクジンの戦争屋だ。
それから、ハクジンの手羽先、ハクジンの間諜=スパイたち。前原や野田がそうだ。

日本と中国が同盟すればもうハクジン国家は勝てない!
この同盟にインドが入ったりしたら、白人勢力はアジアから追い出される。
そーなるとハクジン国家の衰退は避けられない。

今回は、日中離反の最後のチャンス!と、ヤツラは思っている。

だから、はやく喧嘩をさせたくて、「レーダー照射」なんてことを強引に言わせた…、と。
まぁ、こーゆー見方を鷲はしているワケ夜。
88:daemon :

2013/02/10 (Sun) 14:35:03

host:*.commufa.jp
時代も違えば、技術も違う、地球環境に対する意識も違う‥と思うのだが。

なのに、比べてもしょうがないものを比べてどうするって話。

って言うか、

そんな屁理屈で中国政府かばってどうするの?

6~70年代と違って、今や奴らの収穫期=人口削減期に入ってきてるわけ
だから、「いずれ彼らもかつての日本のように‥」みたいな楽観的な話を持
ち出されても、いやいやそうではないだろ‥って気になる。


 ☆ ☆ ☆

放射能垂れ流しが良くないのは当然だが、それは(恐らく・笑)イルミナティ
の策定事項であって、日本政府には意思決定権がないんだから仕方ないよね。

じゃあ、中国はイルミナティの息がかかってないかってったらそんなわけは
ないんであって、中国のPM2.5も(恐らく・笑)同じ流れにあるのだから仕方
ないよね。

まあ、どっちもどっちだよね~って話なら、そうだよね~って共感できるけど。

どっちがマシだとか、どっちが悪いとか、言う話はナンセンスだよなと。

飯山御大の発言を聞いていると、大声で扇動してイルミ左手の片棒を担いでる
ように思えてしまうんだな。実際は違うのかもしれないけど‥。

NEWS.USがイルミナティを叩くように見えて、実際はイルミ右手のプロパガンダ
役になってしまってるのと同じような構図なんだろうけど、飯山御大の場合は、

根っこは違うので、なんとなく惜しいなあ‥という気がして。

まあ、個人の妄想ですがね。

あんた誰?って聞かれても、オレはオレとしか答えようがないんだけど‥。(笑


とは言え、
基本的には飯山御大のファンなので、直接コメが頂けて光栄です。(爆
87:飯山一郎 :

2013/02/10 (Sun) 10:58:41

host:*.ocn.ne.jp
>>86
中国のPM2.5の話。
これ、昔の日本と同じだし、日本はもっとすごかったし、
日本の放射能垂れ流しよりズゥーッと!マシじゃないのかね。
ま、見解の相違だろーが…、あんた誰?

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4049.html
86:daemon :

2013/02/09 (Sat) 21:47:27

host:*.commufa.jp
中国のPM2.5の話が出ると、

昔の日本と同じ、

とか、

日本はもっとすごかった、

とか

日本の放射能垂れ流しよりマシ

とか言うヤツいるけど、バカなの?

それとも、

あの頃は良かったってノスタルジジイのつぶやき?

85:daemon :

2013/01/29 (Tue) 23:12:01

host:*.aitai.ne.jp
朝鮮民主主義人民共和国が、かつての大東亜共栄圏(脱イルミナティ)の

嫡子であって、イルミナティの右手左手にも属さないというのであれば、

だれか、CIAのために偽ドル札を印刷してる、日本の○Bのために覚醒剤

を製造してるっていうような話は、いったい何のためだったのか、

誰か分かるように説明してほしい。

84:さすらいの旅人 :

2013/01/20 (Sun) 18:35:16

host:*.bbtec.net
もぐらさんのつぶやき
https://twitter.com/mkmogura/status/280375674299117571
@mkmogura 投票率とか、消去法での選挙だからとか、そういう話は関係ない。ましてや反原発やTPPのことも、今、考えるべきではない。何かあったとき理念や思想のことを反省してはいけない。結果は手法で決まる。考える中心は選挙は茶番で、無意味だった。ただそれだけだ。
--
無駄な思考を省いて、意味のある思考のススメ。
だと思いました。

陰謀をやっているひとも、それを批判する陰謀論者も
二つセットで、思考を牢獄へ閉じ込めるシステムに
なっている。
83:daemon :

2013/01/01 (Tue) 21:29:55

host:*.commufa.jp
こうなったら革命じゃ~と軽々しく書いている人がいた。

字面だけ読んでると共感できちゃうんだけど、ちょっと待って。
扇動されたあげく手羽先になって「革命だ~」力んじゃうって
な展開だけは情けなさすぎるからやめましょう。

血迷ってしょーもない内戦にでもなれば、米中の分割統治が現
実味を帯びてくるだけ。

おっと、「軽々しく」と言うのは失礼だったかもしれない。
しかし、本気なのかな‥???

イルミナティという名前を出すと胡散臭く思われるのは承知の
上なのだが、国際金融資本というだけでは括りきれない、ある
意味、神々の世界までを巻き込んでの今の世の惨状なのだから、
本気で革命を起こす気ならそこまで見据えてのことじゃなきゃ、
ただの手羽先。



Qあらゆる分野にはびこる宗教的盲信の呪縛から、我々は自らを解き放てるのか?

Q染みついた短絡的な思考パターンを解体することができるのか?

Q自分の中の、ずるさ、意地悪さ、あくどさ、を克服することができるのか?

イルミナティがつけ込むところは、そんなところだから、社会
運動だけじゃ何ともならない。表の看板が変わるだけ、中身は
ますますひどくなる。

しかし、最低そんくらいできなきゃ太刀打ちできない。
負け戦。
それどころか、都合よく利用され戦わされて終わり。


誰かにそそのかされて「日本を洗濯」したくなったら、まずは
自分の○○○から綺麗にしましょう♪



82:daemon :

2012/12/31 (Mon) 00:31:26

host:*.aitai.ne.jp
前後、上下も大切だけど、

右と左は1本の座標軸に乗っかってるわけじゃないってこと

ですよ。

81:さすらいの旅人 :

2012/12/30 (Sun) 15:54:39

host:*.panda-world.ne.jp
右か左の選択肢を迫られたら、

直交する別の軸も確認。
例えば、上と下、前と後、
時間の前後、現空間と異空間、、
入れられている檻の位置を把握することが
大事だとおもいます。
80:daemon :

2012/12/30 (Sun) 15:18:58

host:*.aitai.ne.jp
おぎゃあ~と娑婆の空気を吸って以来、厭世的にならない時なんてない‥なんて言えば大げさに過ぎるかもしれないが、でもそんくらいの気持ちじゃなければ即身成仏こそこの世に生まれた本意であるなどと十代前半から思い詰めて生きてくるわけがない。

どんな事が起きようが、しょせん世の中なんてそんなもん‥と考えて生きていくしかあるまい。

だから、俺は結果が分かっていたからこそ、未来に投票したわけだ。

結果が分かっているからする。分かっているからしない。
どっちも同じことなのだが、「なるべくしてなる通りのことをなす」方が粋だと思う。

で、予想通りの結果になって、さらに分党などという「どうせ‥だろうな」と思っていた通りになった。かつての共産党と同じでガス抜きの役割をしたのがオザワンだってこと。

話がそれたが、ところで井口先生が
グリフィンさんの「集団主義の陰謀」:あなたはどっちの味方?
http://quasimoto.exblog.jp/19429086/
で面白いことを書いていた。

これ自分の周りでも理解してくれる人がほとんどいないんだけど、

まったく、その通りであって、

右の反対は右じゃないってだけで。決して左ではない。

同じように、

左の反対は左じゃないっていうだけのこと。

なのに、右じゃないって言えば、じゃあ、左かって言う輩ばっか。(笑


座標軸が1本、それも直線の、しかないような思考回路の人は仏陀の中道の悟りの意味を「何事も行き過ぎはよくない」みたいに解釈してたりするけど、

ま、「反対」なんて言葉自体が変な言葉なんでしょうが。

イルミナティは、そんなこと分かった上で仕掛けてきているんだよね。
二項対立型の思考しかできない人間のアホさね。

だからこそ、目指すは不二一元しか有り得ないのだよ。





79:daemon :

2012/12/21 (Fri) 12:57:11

host:*.aitai.ne.jp
さて、ぼちぼちかな‥。
78:daemon :

2012/12/02 (Sun) 21:20:45

host:*.commufa.jp
さすらいの旅人さん、きのこ組長さん、情報ありがとうございました。

モグラなのに海の底にでも沈んでるんじゃないか‥と思っていたのですが、

ぶじ再生を果たされたようでうれしいです!


77:さすらいの旅人 :

2012/11/28 (Wed) 12:59:19

host:*.mesh.ad.jp
「まっこうモグラ 」って
どんなモグラなんだろって思っていました。

きのこ組のHPでモグラの正体をしりました。
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-3655.html

モグラさんの最近の記事
猿は肉を食べるのか その1
http://www.mkmogura.com/blog/2012/11/25/1211
猿は肉を食べるのか その2
http://www.mkmogura.com/blog/2012/11/26/1218
人は人を食べるのか
http://www.mkmogura.com/blog/2012/11/27/1224

共食い理論は、現代社会の矛盾を理解する上で
大変興味深いです。
76:daemon :

2012/11/24 (Sat) 18:05:59

host:*.commufa.jp
USO-800を試した人はおらんのかの?
75:ドラコニアン :

2012/11/17 (Sat) 01:29:19

host:*.vectant.ne.jp
【誤記訂正】
×高山名長房(著)→◎高山長房(著)
74:ドラコニアン :

2012/11/17 (Sat) 01:26:01

host:*.vectant.ne.jp
西洋vs東洋のイルミナティ
http://ameblo.jp/ktaneda/entry-10456220793.html

高山名長房(著)では「ドラコニアン・イルミナティ」と「レプテリアン・イルミナティ」とがあるとか。
さてどうなんでしょうかね?
73:daemon :

2012/10/27 (Sat) 18:14:03

host:*.commufa.jp
金をかけずにドエリャー効果を発揮する。これぞ、本物の証。

飯山御大のヨモギ&とぎ汁乳酸菌と岩崎氏によるUSO-800。

どちらも、誰でもすぐ試せて、効果抜群。

車好き、音楽好きは、要チェックあるよ~。

ttp://g-zero.org/
72:daemon :

2012/10/25 (Thu) 20:25:35

host:*.aitai.ne.jp
そうだよね。
中国マンセーの人いたよね。
無邪気だよね。

ttp://quasimoto.exblog.jp/19099118/
71:迷える老人 :

2012/10/21 (Sun) 02:58:41

host:*.vectant.ne.jp
天皇家の偉大さ・存在意義は「終末期」を迎えてから、徐々に皆さんにもわかってくるでしょう。
70:えるA(旧えるえ) :

2012/10/20 (Sat) 23:09:16

host:*.ncv.ne.jp
>64:目撃者Aさん、65:daemonさん
>歴代天皇は、英国王から勲章を授与されていますが、どういうことなのでしょうか?


直接関係ないかもしれませんが、誰かがブログで言っていたのを記憶しています。

「ドイツの敗戦と同じように、日本の敗戦は最初から仕組まれていたシナリオだった。
天皇を含む、日本の支配層の極一部が敵国米英の支配層と繋がっていた。
日本にも勝機はあったが、2度、彼らの手によってつぶされた」

私には、真実かどうか、わかりませんが、
興味をもたれた方は、ご自身で調べてください。
69:daemon :

2012/10/20 (Sat) 22:17:17

host:*.commufa.jp
米国中央情報局(CIA)出身の専門家集団が運営する民間調査機関が19日、中国軍が尖閣諸島の主権の主張に無人機を多用する戦略を進めていることを明らかにした。中国側は海軍艦艇から飛ばす無人機を尖閣領空に侵入させ、偵察を進めるとともに日本側の統治をも弱める意図だという。

元CIA専門官が組織する国際安全保障の調査機関「リグネット」は同日、「中国が無人機で紛争諸島の主権を強化する」という題の報告を作成し、中国海軍が最近、海洋での無人機使用を強め、とくに尖閣諸島に向けて将来、頻繁に飛行させる計画だと指摘した。


同報告によると、中国人民解放軍は軍事用無人機の開発や使用に熱心で、オーストリアのシーベル社S100型製無人ヘリ18機をすでに購入したほか、国産の多様なデザインの無人機も開発あるいは配備している。2011年6月に中国艦隊が尖閣近海を航行した際も、フリゲート艦上からヘリ型の無人機1機が発進され、尖閣付近を飛行した。この無人機はS100ではなく中国製のようだったという。


報告によると、中国海軍は東シナ海での尖閣諸島を中心とする将来の作戦活動でも、無人機をフリゲート艦あるいは新配備の空母「遼寧」から出動させ、尖閣諸島の日本側が自国領空とする空域にも侵入させて、日本側の活動を偵察させると同時に、尖閣地域での中国側の「領空権」や「主権」の主張を強める効果を意図しているという。


報告はまた、日本側がこの無人機への対応に苦慮し、「日本の現在の憲法の制約下では、たとえ自国の領空侵犯でも外国の無人機を撃墜はできないだろう」との見方を示し、中国側も日本のその制約を知っているため、無人機の尖閣空域への飛行をあまり恐れない、としている。


しかし、報告は中国軍の無人機の尖閣空域侵入は他の飛行機との衝突の危険があり、さらに日本側の硬化で日中間の緊張を高めるだろうという予測をも明らかにした。(ワシントン 古森義久)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

マッチポンプなのに右手ばかり批判する人っていったい‥



68:daemon :

2012/09/23 (Sun) 20:24:36

host:*.commufa.jp
まともなことを言う人間が表舞台から姿を消して早何年。

決していなくなったわけじゃないのにね。

そろそろリチャード議員が見たいもんだ。(笑



67:daemon :

2012/09/23 (Sun) 12:43:09

host:*.commufa.jp
アメポチやブサヨクや経団連の妖怪どもを追い出して、

とっとと鎖国ってのも悪くないよなあ。



66:daemon :

2012/09/21 (Fri) 14:04:52

host:*.aitai.ne.jp
播磨屋助次郎、おもろい人が現れたで!

「身を捨てて天皇に直訴申し上げます」
「今日の余りにもひどい世の中の乱れは、全て天皇の不徳の所産です」

なんてメッセージがボディ全体に書かれた大型トラックで街宣。

動画は、↓

播磨屋 ボルボのトレーラー10台使って 街宣活動
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=d9tUoizHzpA
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=d9tUoizHzpA#!

詳しくは、↓

http://www.harimayahonten.co.jp/rinen/13yonaoshi.html


こういう人がぜったい出てくると思っていたら、やっぱり出てきていた。
ひっじょーにきょーみ深い。


65:daemon :

2012/09/18 (Tue) 19:44:06

host:*.aitai.ne.jp
私も知りたいです。>目撃者Aさま
64:目撃者A :

2012/09/18 (Tue) 07:34:04

host:*.dion.ne.jp
歴代天皇は、英国王から勲章を授与されていますが、どういうことなのでしょうか?
63:daemon :

2012/09/16 (Sun) 10:10:35

host:*.commufa.jp
帝はお立ちになられないのか‥

このまま崩壊していくのを黙視しているだけなのか‥

時が満ちるのを待っておられるのか‥

国を束ねる意気込みは、もはやお持ちではないのか‥





巷間ささやかれるように、彼もまた・・・・・・なのだろうか‥





62:damon :

2012/08/31 (Fri) 12:31:21

host:*.commufa.jp
いかにもバカばっかの右手はさておき、

とりあえずは、

左手に乗っかったフリして様子見‥ってのが【賢い】生き方なんだろうか‥。

それとも、NEWS U.S.のように全面対決するべきなのだろうか‥。(笑

そもそも、

【全面対決】できるなんて発想が、戦後民主教育の残滓でしかないと思うのだが‥。

いつの世も

やんごとなき方々の権力闘争や痴話喧嘩に右往左往させられるだけの庶民が、儚き正義の夢を見る必要があるのか‥。

な~んてね。




61:daemon :

2012/08/23 (Thu) 12:39:06

host:*.aitai.ne.jp
ここは飯山先生の掲示板ですので、何を書かれても
よろしいんじゃありませんか?

私には、削除する権限も何もないですしね。

ただ、

>> 己の心を光のほうに向ける作業ですね

 とか

>> 魂の本来の法を知る事! ではなかろうかと^^;

 とか、

私が言ってることとは全然違うことなので、私の話に絡めずに
ご自身のお話として展開されることを望みます。

そもそも、

>> なにか智恵ありますでしょうか?
>> まだまだ整理がついておらず 表現が不味いとは思いますが 通じますでしょうか?

とご質問があったので返信をしたところ、

>> では どのように?
>> 魂の本来の法を知る事! ではなかろうかと^^;
>> ここからはスピリチュアル系の流れに入りますが 大丈夫でしょうか?

と話を進められたわけですが、

このような応答が返ってくることの意味がよく分かりません。

あなたはご自身がされていることの意味が分かっていますか?

どこかの何かの受け売りの話をされるのであれば、一つスレッドを
立てさせてもらって、そこでやったらいいと思います。



60:田舎もの :

2012/08/23 (Thu) 00:55:47

host:*.bbtec.net
こんにちわ レスポンス遅くて申し訳ありませんm(_ _)m

<毎日、わずかな時間でも、目を閉じて、静かに座して、己の内側を見つめる人が増える必要
<があると思っています

そうですね 内観は仏陀の説く八正道に通じますね
己の心を光のほうに向ける作業ですね
神道でいうと 光一元でしょうか
一人一人が その心境にあることが本当に大事だと僕も思います

<半田広宣さんのヌース理論ですか?
不勉強でした 調べてみます^^
高次元のエネルギーを使うには 高次元の精神(器)が必要かな?と何気に思いました
創世記でいう 思いありきでしょうか
数十年後の社会において 高次元の宇宙エネルギーが平和利用されていることと思います
やはり瞑想にも通じますね

<ロスもイルミーも ルシでさえ この事が根本であるかのように思っています
この部分ですが 少し補足させてください

ロスやイルミーにつけ込まれるのは 拝金主義(物質主義、現世利益)(当然、保身や名声欲、執着など全て)
による所が多いのではというか それですよね!
それは もちろん ルシ(ルシファー 悪霊など)を惹きつけ憑依される 個心の魔 です
ゆえに デフレスパイラルのように悪の悪循環にはまってしまう
心持ちが悪いゆえに 悪いものを惹きつけ 利用され さらに悪くなる
そして どんどんどんどん悪いエネルギー(悪想念や邪気)を 増幅させ その悪いエネルギーがルシを大きくさせる
  
精神の悪循環の現代社会になっているかな と思っています
(戦前の日本には 見えないものを敬う風潮があったと思いますので 戦後一気にこうした風潮が悪魔教崇拝者、ロス、イルミー(まあ偽ユダヤですか)
 によって 広められてしまったのでしょうか? 日本の原風景とはこの辺の心持ちかと思いました)

ですから この個心の魔に相対することが 全てを善のスパイラルに変えていくことに成るのではなかろうかと思っています

では どのように?
魂の本来の法を知る事! ではなかろうかと^^;

ここからはスピリチュアル系の流れに入りますが 大丈夫でしょうか?
一度 返信を待ちたいと思いますm(_ _)m







 
59:daemon :

2012/08/20 (Mon) 23:24:12

host:*.aitai.ne.jp
さすらいの旅人さん
コメントありがとうございます。

半田広宣さんのヌース理論ですよね。
見ている自分と見られているものとのつながりについて
とても興味深いことが書かれていますね。

あれこれやっておりますと、生物も非生物もすべて意識
の上ではつながっていることが分かってきますよ。

イルミーのシンボルの一つ目ですが、瞑想や黙想をある
程度やっていると、目を閉じた空間の向こう側に一つの
眼球めいたものが見えるようになる時期があります。

それは私的には自分の中の何かの投影に過ぎないと軽く
扱うべきものだと思うのですが、神の目が向こう側から
自分を見ている=自分は神によって選ばれている、との
ような錯覚を持ってしまう人達もいるのだと思います。

そんなんは、ただの幻影で、やがて過ぎ去る幻なのに。


58:さすらいの旅人 :

2012/08/19 (Sun) 23:14:46

host:*.bbtec.net
daemonさん

ネット上によく流れるイルミナティ論に比べて、
すごく納得がいきました。

3次元的意識を超える意識については、
昔読んだ難解な本に書かれていたNOOS理論を思い出します。

本質に気がついた人から見れば、
本質に気がつかない人がゾンビ映画のゾンビのように、
本質に気がついた人に襲い掛かるように思います。
イルミナティはゾンビを増やそうと、あらゆる手段で
感染工作をしているように思います。

ゾンビになったふりしながら、あの一つ目の奥に
何が映っているのか見てみたいものです。
57:daemon :

2012/08/19 (Sun) 22:26:01

host:*.commufa.jp
田舎ものさん、こんにちは。
独り言垂れ流しスレッドにコメント頂きありがとうございます。


イルミーたちに対峙するには‥、ですね。

彼らがオカルトと言って、面白おかしく扱って、でも、結局は茶化して終わらせている
ところに、カギが眠っていると思いますよ。

世間に出回る情報は、瞑想にしても、UFOにしても、普通の神経をしている人なら、
まともに取り合うことがバカバカしく思えるようなスピンがかかっていますが、裏を返
せば、彼らが隠しておきたい真実がそこにあるからだと見抜くことができます。

彼らが、けっして触れないこと、触れても否定して終わること、そこがポイントです。


例えば、私たちは3次元に生きているということになっています。時間を加えて4次元
だという説もあります。

しかし、2次元を2次元(平面)としてとらえるには、3次元の認識能力がないとムリ
なんですね。ってことは、3次元を立体としてとらえるには4次元の認識能力がないと
ムリなんですね。って、ことは、何が4次元なのかって言えば、自分たちの感情や思考
がそうなんですね。

実は、世間で霊界とか幽界とか言われているのは、この4次元世界のこと、すなわち、私
たちの低次の意識世界のことなんですね。そこには、私たちのように肉体も併せて持って
いる存在もいれば、肉体なしの存在もいる。

その4次元のエネルギーをうまく使えば、3次元を動かすことができる。

たとえば政治や芸能の世界では、人の心を上手に操って、投票させたり、CD買わせたり
してますよね。

しかし、世間で行われているのは、人の心を動かすための情報を3次元経路から入力して、
その反応が起こるのを待つという悠長な方法なのですが、イルミーたちは、もっと直接、
5次元から4次元を操作する方法を使っています。

これは、オカルト儀式とか魔術と言われているのとは違います。

感情や思考が、肉体と同じように、一つのまとまった生命体に過ぎないと気づくまで座り
続けると、感情や思考がわき起こる世界とは次元が違う意識空間があることに気づきます。

この意識状態が5次元だと思います。ここからだと、自分や他人の感情や思考を客観的に
眺めコントロールすることができますので。

他にも、彼らは種々の「形態」が、それ独自の「パワーを生み出す」ことも知っていて実
用しています。


話が長くなりましたが、私は、彼らの支配から脱却するためには、

毎日、わずかな時間でも、目を閉じて、静かに座して、己の内側を見つめる人が増える必要
があると思っています。

そして、その時々の感情や思考に流されず、自らの肉体生命の危機ですら動じることもなく、
イルミー達の目の中をまっすぐに見つめることができる人間が、どんどん湧き出てくること。

それも、政治家や実業家のようなリーダーだけでなく、一般人も老若男女みんなそんな感じ
になっていくこと。

そうなった時に、彼らのやり口は通用しなくなります。

そして、

戦前の日本には、そういう雰囲気が多少はあったのではないか‥

あるいは、

日本の原風景とは、そんななのではなかろうか‥

とも思います。



56:daemon :

2012/08/19 (Sun) 21:43:25

host:*.commufa.jp
ネズミが不法入国で竹島に来たり、アメリカに本拠地を置く中国人活動家が尖閣に
来たり、極東有事に向けてイルミナっちの出来の悪いパペットが動き始めた感があ
るねえ。

実はアメリカが裏で糸を引いているだの、いや中国だのって、それぞれの国が一つ
の意識体であるかのように国名でもって情勢を分析するほどアホらしいことはない。

学校で習う、特に、初等中等教育で習う、歴史観が抜けない人は、日本の国内だって
いろんな人種が入り乱れて無茶苦茶な政治状況なのに、国際問題になると馬鹿に素直
に、国vs国の単純な刷り込みに染まってしまう。

おそらく今回は、日本がシカトしてもシカトしきれない位の暴虐振りに出てくるはず。

でもって、規定のシナリオで行けば、日本にもとんでもない位バカな、小泉の再来み
たいな、のが出てくるだろう。スタンドプレーの独裁者のように見えるけど、ただの
イルミーの犬ってのが。

右手から出るか、左手から出るか、さあ、どっちかなあ‥。

でも、どっちにしても同じこと。

右手・左手の生えてるところを、よ~く見よう。

ど真ん中の急所にドカーン一発お見舞いしてやろうではないか!!!



商売の話や、右手のイエローデブとの喧嘩もいいんだけど、

も、ちょっと、知ってることを、飯山御大には語ってほしいものです。

55:田舎もの :

2012/08/19 (Sun) 02:06:48

host:*.bbtec.net
>36:daemon : 2012/04/11 (Wed) 01:08:47
>
>この辺の話がまともに噛み合うには、神とは何か、唯一とは何か、源とは何か、っつうことを真剣に寝食を忘れるほどに考察したヤツ以外とは話が通じないってのが数十年生きてきた結論であって、正直言って、ハードルが高すぎるんだろうね・・・俺にとって。(笑

こんにちわ
里山にこもって生きてます

とどのつまり 霊的覚醒においてしか この世界はかわらない?って思ってます

が こんなちっぽけな部落で自然の中でさえ闇多き魂になり 人の世の執着を抱きしめています
多くの人が 本来のことを忘れています(当たり前ですが^^;)

ロスもイルミーも ルシでさえ この事が根本であるかのように思っています

なんとかできる事を探して 自分なりに 相、対したいと思っています
なにか智恵ありますでしょうか?

まだまだ整理がついておらず 表現が不味いとは思いますが 通じますでしょうか?
出来ましたら 返信をお願いしたく思います

54:daemon :

2012/08/14 (Tue) 14:34:02

host:*.commufa.jp
古歩道があっち系ミスリード役だなんてことは、とっくに分かっているんだが、
情勢が流動化すると何かと大変らしいですねえ。

ttp://www.news-us.jp/article/286478226.html

あんなに有能なリチャードだって自分が小沢叩き派だった過去を忘れてしまう
ほど、謀略の世界で稼ぎながら泳ぐのは大変だってわけだ。(笑

右手・左手、Oh何ゲームは、人や自然を傷つけないようにやろうね♪

それにしても

イルミナッチって、腹の底から日本人がきらいなんだろうね。

彼らが(たとえ偽善だとしても)宗教的に理想としていることのほとんどが、
日本人にとっちゃ当たり前に過ぎることだってだけで気に入らないよね。

気の毒だよね‥。

地球から出ていけばいいのに。






53:さすらいの旅人 :

2012/07/25 (Wed) 09:51:38

host:*.mesh.ad.jp
ハリーさん

個人的な推測ですが、
ミニ太陽は溶岩の地層まで潜れば比重の重い
放射性物質の沈降が加速し、またミニ太陽が
溶岩に希釈され核反応が緩和されるのではないか
と考えています。

この件は地質学の専門の先生に尋ねると
より信頼のおける推論が出てくると思います。
52:ハリー :

2012/07/25 (Wed) 09:44:53

host:*.vectant.ne.jp
さすらいの旅人さん

どうもありがとうございます。

ミニ太陽はどこまでもぐるのか、そしていつまで燃えるのでしょうか
51:bonobo :

2012/07/23 (Mon) 07:05:46

host:*.bbtec.net
>50

その猿たちですが、残念ながら、蛇と脳の構造が一緒の傾向にあるようです。
オブラートに包むか包まないかの違いだけで、彼らの思考パターンは

①人の不幸を快感に感じる

②レイプで快感を感じる

③他人を殺害してエクスタシーを感じる

④女性に暴力をして勃起をする

という傾向だそうです。
ナショナルジオフィックで「人の災難を喜ぶいじめっ子の脳」取り上げられていますが、非常に興味深く読みました。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=8967503&expand


条件が揃うと発現するとのことで、となると差別云々でもなく、これはもう絶対関わってはいけないし、
挑発に乗ってもいけないのだと、さらに見方が変わりました。

犯罪脳のサイコパスにも通じると思いました。(あれは異常性格に分類されるのですね。病気ではなく脳のタイプなんですね)



ただ、いま日本の若者たちは残念ながらまんまと乗ってしまい、自ら戦争を叫び始めてるんですよね。
オンラインゲームのやりすぎが大きいのですが、勝てると思ってる・・
しかもアメリカがなんとかしてくれると思っている。

実際は絶対勝てませんし、アメリカが味方だなど呆れて口が開いてしまいます。

関わらない、近づかない、絶対信じない、一般人が防衛する手立てはそれぐらいしかないのではと思っています。



いや本当に消えて欲しいです。

人に消えてほしいなどと思ったことないのですが・・これはダメだなぁ。




50:daemon :

2012/07/22 (Sun) 14:34:40

host:*.commufa.jp

龍の国を蛇が嫉妬して、うっとおしいこといっぱいしに来よるんですわ。

半島出のお猿さん達もいい加減蛇のそそのかしに乗ってちゃいけませんよ。

龍の国がなくなったからって、蛇さんは龍には成れませんから。

早く器が違うことを悟って消えてほしいねぇ。


49:さすらいの旅人 :

2012/07/21 (Sat) 11:17:19

host:*.mesh.ad.jp
ハリーさん、

個人的な推測、見解です。

ミニ太陽は凄い高温を伴いゆっくりと
岩盤を溶かして下降していると考えられるため
地下水脈に近づいている頃には周辺の岩盤も
超高温になっているため、水分も液体としては
存在出来ないと予想されますので、地下水脈と
ミニ太陽は接触できないのではないかと考えています。

仮に爆発が起きた場合は浅い地下で地震が起きると思います。
原発周辺の浅い地震は、もしかして、ミニ太陽に起因したものなのかも知れません。
48:ハリー :

2012/07/21 (Sat) 10:51:15

host:*.vectant.ne.jp
飯山様 いつも拝見し元気をいただいています。ありがとうございます。
さて、ひとつ質問です。メルトアウトした核がミニ太陽となって地下へ潜っていますが地下水脈にぶつかると爆発しませんか?またはどうなるのでしょう?
47:ドラえもん :

2012/07/19 (Thu) 21:17:23

host:*.plala.or.jp
daemonnさん
<まさにグーの音も出ないほどに、この国が培ってきた善き伝統を破壊しているのだ>。同感、
今更ながら、破壊の一つの現象が いじめ、 それによる自殺。それも次から次、ニュースで
流されると 既成事実化する、 ひとつの社会現象となる、ひとはまたかと、で終わる。たった
ひとつでもあってはならないことなのである。ひとの強欲さ故に、歪んでしまった国家の犠牲
と私は思う、ここで何を書こうが何も変わらない、狂った情報に踊らされ、腐ったメディアに
毒され、右顧左眄している自らを変えていきたいと思う、変わるのは小沢一郎氏だけでなく、
こんな気持ちでかつて書き込んだところあるところで散々叩かれたことがありましたが、犠牲
となられた多くの少年、毎年数万の苦しみ乍ら自ら命絶つ人々の供養を願い。
46:daemon :

2012/07/19 (Thu) 01:28:06

host:*.aitai.ne.jp
これからが本当の勝負だよ。

我々は負けない。

イルミナティにも、下請け在日にも負けない。

頭の悪い東大での似非学者にも騙されない。

ざまあみろ。

首根っこ洗って待っとけ、つ~の。

ははは。

角の生えたオヤジもピンナップにして貼ってあるから

もう逃げられねーぜ!!!

wwww


飯山一郎はたいしたものだ!


45:daemon :

2012/07/06 (Fri) 14:01:20

host:*.aitai.ne.jp
反対勢力の力をそぐには‥

感性がまともな人たちに嫌気がさすようにもっていくのが
イルミナティならびその下請けのやり方だよね。

反原発・反政府・反イルミナティ運動を頓挫させるのが目的
の仲違い作戦には気をつけましょう。

44:daemonn :

2012/07/02 (Mon) 08:36:32

host:*.commufa.jp
煽動者、五十歩百歩というところか
43:daemon :

2012/06/29 (Fri) 23:06:14

host:*.aitai.ne.jp
中国・北朝鮮vsアメリカ。
国会といっしょの構図。
根っこはつながっている?!


42:daemon :

2012/06/27 (Wed) 22:45:34

host:*.aitai.ne.jp
やばいな、やばいな。
FAT-YELLOW祭りが始まった‥。
41:daemon :

2012/06/27 (Wed) 09:59:15

host:*.aitai.ne.jp
ウソ800という面白いモノがある!ググルべし。
40:daemon :

2012/04/20 (Fri) 23:23:23

host:*.aitai.ne.jp
神さんの話が途中だったが‥

エホバのように人に語る神は、神じゃないずら~。

そんなんを神とするのは、出来の悪いカルトってことで4649。



江川ショーコウは、最初から怪しさ1000%だよ~ん!
なんでもかんでもオウムのせいにして終了宣言させるためのコマ。
ついでに、タキタローもよろぴく。

それにしても、
御大の「馬脚を現した」という抑制の効いた表現が泣かせるねえ。
サイコーッス!w





39:daemon :

2012/04/14 (Sat) 21:51:34

host:*.commufa.jp
ビンボーしながら子供らにいわゆる「勉強」を教えるふりをしながら、
その裏側を教えたりしてきたが、最近は、そういうことに興味が持て
ない子どもが増えた。

日本は核を持てないことになってるけど、日本にいる米軍はいつだっ
て核を持ってるだぞ‥って言ってみても、もっとスゲーわけのわから
んアニメやゲームに毒されている連中の脳内お花畑に風一つ吹かない。

ちぃちゃな頃からアンパンマンやポケモンのキャラクターで頭ん中が
いっぱいで、さらにアニメやゲームでチョン流低次元文化にドップリ。

来るべき時が来たねえって感じ。


ところで、公民ってのは従順な日本人にするための洗脳が目的である
教科なのだから当然なのだが、中身がカルトの教典みたいなんだよね。

たとえば‥

政治は「利害の調整の場」であると教えるが、それは俯瞰した場合の見方、つか
結果論でしかなく、神の視点でも持ってなけりゃ意味がない話だ。

現状を見れば、政治とは合法・非合法織り交ぜとことん利益誘導を図ることだ。

日本は民主主義国家で政治には全員参加させるのが前提なんだから、政治はそれ
ぞれの利益追求の場だってこと教えなきゃダメだろ。

それをやらないから、まともに日本語が分かってしまう普通の日本人は、公の場
ではできる限り公正中立であろうとするし、そんな所で己の利益を得るための主
張をするなんてことできやしない。躊躇してしまう。

(日本人のこの心情こそが、この国のかけがえのない財産なのであるが)

その隙に乗じて、道徳心のない在日や言葉が不自由なカルト連中や裏街道のホモ
オダホモオ達が幅を利かすようになってしまったわけだ。

だから、

こんな茶番で幼稚な民主主義ごっこなんか早くやめて


   君主制の神聖日本を復興させよう!


まあ、そのための淘汰が今始まっているわけだが‥。(にやり

38:daemon :

2012/04/13 (Fri) 15:18:34

host:*.aitai.ne.jp

既出かもしれませんが‥

よもぎ乳酸菌を作るのに漬け込む方法だと、酸度が上が
るまでにけっこう時間がかかってしまうので、楽な方法
を考えてみました。

2Lか1Lのペットボトルに、直接ヨモギの先っちょ部
分を入れていきます。500mlのでも大丈夫です。

口元位まで入ったら、黒糖を2、3片と粗塩を放り込み、
あとは、ぬるま湯を入れていきます。すごく発砲して噴
くので、ぬるま湯は8割位の量にした方がいいです。

そしたら、きゅっと蓋をして「こっちの砂糖水は甘くて
おいしいよ~」と菌を誘惑しながらゆすってやります。

これは日に何度かした方がいいです。

私は上下逆になるようにくり返し反転させていますが、
この攪拌が重要ポイントのような気がします。

ヨモギが泡あわにバーンと膨らんで浮いてきたら、菜箸
でぎゅぎゅっと押し込んでやります。

わずか2、3日でph3.4-3.8位になります。

洗ってないヨモギなので、飲用食用にするのは、ちょっ
とためらわれますが、お風呂や部屋にまくにはいいので
はないかと思います。

ほんのり草の香のする豆乳ヨーグルトもできました。

ただし、じっくり漬け込んだものよりかはヨモギの薬効
が淡いです。

少量のヨモギで短時間でできるので、都会暮らしの人に
はピッタリだと思います



37:daemon :

2012/04/11 (Wed) 23:43:35

host:*.aitai.ne.jp
天皇が『万世一系』をうたい文句にしているのは統治権を正当化するためな
のかもしれないが、コトの本質がそこにあるとは私は思わない。

我々庶民とて個々バラバラに虚しく存在しているわけではなく、大本の神さ
ん(宇宙の原理)と直接まっすぐつなっがているんだということを誰にでも
分かりやく示していることに本質的価値があるのだと思う。

では、その万世一系を支えるものは何なのだろう?

残念な話であるが、今のこの地球上で権力の究極の形態は暴力であろう。
正義はいつも相対的なもので、暴力によって担保されるものしか、正義を名
乗り続けることができない。

では、万世一系の天皇システムを支えるのは暴力なのだろうか?

歴史上、皇統を途絶えさせるだけの権力(暴力)を持った人間が何人かはい
たはずなのに、誰もその力を行使することなく天皇の権威の下に自らを置く
ことをよしとした。

これは特筆すべき日本の美点だと思う。

ルビンの壷という絵がある。この絵で壺が壺として見えるには背景の人の横
顔がなければならない。両者は不可分であって互いに一方が他方の存在を支
えている。

天皇と国民の関係はこれと同じで、万世一系の天皇が存在するには、それを
周囲から支える民の存在が不可欠なのだ。(ルシフェル率いるイルミナティ
にはその辺りがさっぱり見えないようだが)

皇統を支え続けてきた国民性、それが今、破壊され、崩壊しようとしている
と思うのは自分だけだろうか。いくら政治家や官僚の腐敗を糾弾したところ
で何も変わりはしない。イルミナティユダヤがCIAや朝鮮人を使って、徹
底的に、まさにグーの音も出ないほどに、この国が培ってきた善き伝統を破
壊しているのだ。

諦めて、強い者に巻かれて、さすらいの民になれと言うのか?!

おいらにゃあ、さっぱりわかんねえ。

ついでに付け加えておくと、

皇統の血が欲しかったからといって皇族の少女を拉致して子供を産ませ天皇
の血筋であることを標榜する(ことになるらしい)隣国の将軍家のやり方は
果たして国民の支持を得られるのだろうか?

はなはだ疑問である。


血筋に異様にこだわる姿はイルミナティを彷彿とさせる。
主から切り離された(と勝手に思いたがっている)哀れな魂の足掻きなのだろう。

36:daemon :

2012/04/11 (Wed) 01:08:47

host:*.aitai.ne.jp
大本のピラミッドの絵は、四角錐が底面に平行にいくつかの面で分割されていて、母線の交わる頂点に大本の神さん(○にゝ)が描かれている。まあ、何十年も前に見た記憶なので、え~、全然ちゃうし‥とか言われる場合もあるかもしれんが、まあ大目に見てちょ。

分割された四角錐台は現界とそれより上に何段階もある神界を表している。そして、各界の著名人(ウシトラさんとか、国之常立神とか)の名前が記されている。(まあ、それが本当かどうかは問題じゃないので割愛)

でもって、てっぺんからまっすぐ現界まで垂線が下ろされていて、そこには天皇と記されている。

要は、天皇こそが万物の根元である大本の神さんからの直系であるって言いたい図なのである。で、その中心にまっすぐある垂線以外は各界で枝分かれしていて、万物の源までまっすぐに遡れるのは天皇しかいないことになっている。

でもなあ‥、と思うわけである。

途中でどんだけ枝分かれしていたって、
誰だって元をたどれば唯一の元に辿り着くんではないのかいな???

誰でも父親と母親の二人がいて、その父親と母親にも、父親と母親とがいて‥ってやっていくとどんどん枝分かれしていってしまう‥という話は今はおいといて。

元をたどれば、誰だって、何だって、何でもかんでも、人でも、動物でも、物でも、結局元は一つでしかあり得ない!!!

だったら、

【天皇の場所は、それぞれが「私」と書くべきじゃろ?!】

不敬かな?!

この辺の話がまともに噛み合うには、神とは何か、唯一とは何か、源とは何か、っつうことを真剣に寝食を忘れるほどに考察したヤツ以外とは話が通じないってのが数十年生きてきた結論であって、正直言って、ハードルが高すぎるんだろうね・・・俺にとって。(笑

(ここにエタのエタノさんであれ、橋の下のハシシタさんであれ、それなりの尊重をしなくちゃいけない理由がある))

てな理由で、聖書を聖典とする3大宗教が一神教と言うのはデッチアゲでしかないということを分かれ、日本人!

騙されるな、日本人!

って飛躍のしすぎ???


(続く)

35:daemon :

2012/04/08 (Sun) 23:00:26

host:*.commufa.jp
◆2012/04/07(奴) 陰謀論は思考停止をまねく

(前半は省略させて頂きました。私にとっては地震が人工かどうかはどうでもいいんで。)

「だから何なの?」という意地悪な質問に人工地震派は答えられない。
人工地震だったとしても、だから何なの? どうしたらEーの?
どうすることもできない。 無力感におちいるだけだ。
あれほどの巨大地震や大津波を人工的に発生させる「闇の勢力」が
もし存在するなら、彼らに対抗することなど絶対に不可能だ。

だから鷲は、あの311の巨大地震を人工的に発生させた「闇の勢力」
など絶対に存在しない! そう思って鷲は生きていくつもりだ。

(最後も省略させて頂きました。意味不明なので。)


平沢勝栄には勝てると思ったから対決したけど、ユダ金にはぜったい勝てない
からそんなもんは「ない」ってことにして生きていくってことですか?

長いものには巻かれるって宣言ですか?

謎は深まるばかりだ‥。

ひょっとして、菜の花さんのジム・ストーン氏の紹介は飯山御大に向けての
ものだったのかもしれませんな‥。

34:daemon :

2012/04/07 (Sat) 19:58:45

host:*.commufa.jp
>>33

ご紹介ありがとうございます。
ざっと読みましたが、特に留意すべき点などあれば教えてください。

33:菜の花 :

2012/04/07 (Sat) 03:51:55

host:*.3bb.co.th

元NSA(アメリカ国家安全保障局)ジム・ストーン氏の福島レポートをご覧になりましたか。

http://www.jimstonefreelance.com/fukushima.html


YouTubeでも最近のインタビュー(Project Camelot Radio 2012.3.28日本語訳付)がUPされています。

ジム・ストーンインタビュー①②③④
32:daemon :

2012/04/07 (Sat) 00:25:11

host:*.aitai.ne.jp
人の欲、功名心や、猜疑心に、働きかけて関係にくさびを打ち込み
分裂を図るのがイルミナティの基本的なやり方なんだけど‥

そんなこととっくに分かっているはずのリチャード輿水が形勢不利
になるのも構わず大きな矢を放った理由は・・・???

北朝鮮を誰よりも注視しているはずのリチャード輿水が【飯山一郎】
をリストに載せなかった理由は・・・???

飯山一郎がコシミズリストに自分の名前が載っていないと後から騒
ぐ理由は・・・???

オザワは結局スケープゴート&ガス抜きでしかないのか・・・???


なかなか大本のピラミッドの話に行けねえや。(にやり






31:daemon :

2012/04/06 (Fri) 22:24:12

host:*.aitai.ne.jp
当該スレッドから、ご本尊のコメントをコピーしておこう。

++++++++++++++++++++++++++++++++

コメント欄で「推薦」されている「放射能パニック煽りサイト」
については精査されていないので、「ここは違うんじゃないの?」が
あれば指摘してください。

ただし、動機がなんであれパニック煽りに加担しているものは
「戦犯」です。また、「ほかの面では役に立つ」も外す理由にはなら
ないと思います。また、ただの神経内科系疾患のサイトも混じってい
るようです。

richardkoshijmizu
2012/04/05 17:23
30:daemon :

2012/04/05 (Thu) 23:28:40

host:*.aitai.ne.jp
リ・コシは、「放射能危機扇動者(またはブログ)リスト」においらが
投稿した「分断作戦なんだろ?」的なコメントを承認しなかった。

おまけに言い訳までして、指摘したブログを【精査】したわけでは、
ないと言っている。

はあ???って感じだな。

もっと正確に言えば【精査されていない】と自分のブログの記事でありながら
人ごとのようなコメントをつけている。

もう役割終わったんかな~??

俺は左手の中の左手であったとしても飯山一郎(敬省略)の方を支持するよ。
涸れ井戸や井口教授も、他人を煽動して従えてないだけでも随分まともだしね~。(笑

面白い展開になってきたねえ。>まっこうモグラ


29:daemon :

2012/04/05 (Thu) 15:09:06

host:*.aitai.ne.jp
↓の誤字ってるね。
訂正:「確率」→「確立」


リチャードが来てるねえ。リーチ間近かな。

わざわざ飯山御大の名前を出しておきました。

それが彼らのいつもの策略「分断して力を減衰させる」であることは
分かる人には分かるのでしょうが、分からない人は敵か味方かの二元
論の虜になって流離うのでしょう。

まあ、すべては仕組まれて起こること。

しかし、それにもメリットがあって

人生のすべてが茶番だと知ったら、

己の魂に忠実に生きるしかないじゃないですか

ねえ?


28:daemon :

2012/04/04 (Wed) 22:53:21

host:*.aitai.ne.jp
それが誰であれ人は結局、自分の視点より下のものしか見えない。

まだまだ先があると上を向くのか、下を向いて小さな自己を確率
しようとするのか、地上の問題は様々な問題は、換言すれば、各
の精神のベクトルが根本の問題である。

で、一番の困ったちゃんが、ルシフェル(サタン)ってなわけで。

奴にならって、下だけを向いて、下を束ね、いい気になっている
連中に鉄槌が下るというシナリオで、それぞれがそれぞれの役割
を果たしながら事態は進んでいる。

日月のおやじに偉そうに言われなくても、それくらいは分かるの
人間がいっぱい生まれ落ちているのが、この日本。

今の日本、生まれる前のポジションが心地よすぎて寝ぼけ過ぎて
る連中が多すぎる。

目覚めの一撃を、何回喰らえば目が覚めるのか?!

27:daemon :

2012/04/03 (Tue) 23:11:42

host:*.aitai.ne.jp
話が飛ぶけど‥

カレイドさんが良いこと書いてる。
ttp://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1191.html

問題とすべき敵の本丸がどこにあるのか、しっかり押さえている人の一人だ。

前回、ちょこっと大本の名前を出したが、もちろん教派神道も同じ流れに属する
ことが分かるだろう。大本が弾圧されたのは、別に言ってることが凄すぎたから
じゃない。敵の手羽先と見破られたからじゃろうが。

万教帰一、世界統一政府‥、要点を押さえれば見抜くのはカンタン。
ただし、とっても巧妙に仕掛けてくるのでセンスがないとむずかしいんだろね。

事の重大さが分かっているブロガーは、彼とゲームの達人と井口博士くらいかな‥。
あ~、キンタマンタはダメだね‥、向こう側系のプロパガンダーラだね。


ところでさ、軍事要塞化するのが既定路線の県のど真ん中に移民を集めてユート
ピアを作るってのは、どんなもんなんじゃろね。

米軍の前線基地として奉公させられ後、中共に占領されるシナリオのどこが
ユートピアなんだ?

そこんとこ、しっかり語ってもらわないと。
さっぱり、わかんねえ‥。


26:daemon :

2012/04/02 (Mon) 23:06:42

host:*.aitai.ne.jp
今の天皇が偽物かどうか‥ってのは、テーマとしてはあまり面白くない。

明治天皇がどうのこうの‥って話も聞いているが、つじつまが合わなくなって
何年も石を抱えていた人もいるくらいだから、DNA的な万世一系なんてのは
半分フィクション、半分信仰の世界の話だろ?

ダイモンの声に従って暇を持て余していた俺は、東濃の有史以前の遺跡を数知
れず訪ね歩いたことがある。1万年以上も前の巨石巨岩の遺跡、それも天文学
的に緻密な機能を持ち合わせた遺跡の上に座っていると、皇統2600年?そ
れがどうした?ってくらいクールダウンする。

でも、しかし、それでも「神武がどっから来たか?」は面白いテーマだと思う。
それを大陸に結びつけるのは当然だろうし、それが殷まで遡れるとする飯山御大
の説は誠にもってエキサイティングでファンタスティックだ。

黒竜江の奥の方の血がクオーター入ってる俺にとっては、非常に面白い。源義経
=ジンギスカン説も面白い。やっぱ、騎馬民族だよね‥。

余談はさておき、

大本さんとこが作ったというピラミッド型の皇統の図表がある。

まあ、正史の研究家からすればトンデモなんだろうが、その図の意味が分からな
いやつは皇統の意味は一生分からないんだろうな。学校教育受けただけで一人前
なつもりでろくに探求的な修行もしたことなく、頭の中で堂々巡りの考え張り巡
らせてるだけなのは、とってももったいない。レベルの低い、出来の悪い俺は、
マジメにそう思う。

おっと、またまたそれてしまった。

続きは、またね。

25:daemon :

2012/04/01 (Sun) 18:49:42

host:*.commufa.jp
乱暴な話をすれば、

本気で民主主義やるんなら、情報量や判断力に基づいた足切りを
何らかの形でしなきゃ無理なわけで‥(以下、略)

権力行使ができない、思ったことを発言できない軟禁状態みたい
今の天皇の様子を眺めていて崇敬するのもどうかと思うが、俺は
この国難を乗り越えるにあたって天皇親政はアリだと思っている。

そうなりゃ喜んで己の一票を返納するよ。

右翼が全部エセなのは、そんなこと一言も言わないことで分かる。

「民主主義を止めましょう!」「天皇親政に戻しましょう!」
「他国の巧妙な侵略から祖国を守るにはそれしかありません

外国から左翼めいた政権批判だけしてるのはネンネか?!

放射能垂れ流し&拡散だって管直人だけの責任じゃないのに、
いまだに話をそこに集約させたいのは親分の意向か???



24:daemon :

2012/03/31 (Sat) 22:19:48

host:*.commufa.jp


  昨日までと明日からは別世界と言っていいほどの今日が区切れ目
23:daemon :

2012/03/25 (Sun) 21:48:58

host:*.commufa.jp
三五館と言えば、理性のゆらぎ。

あの頃からツーツーだったのか‥と思えば、あのブームも
ブームの終焉も納得いくのは俺の脳の短絡がなせる業か。

【ユダ金-半島-電通コネクション】

22:daemon :

2012/03/25 (Sun) 14:12:22

host:*.commufa.jp
マラノの独裁者が大虐殺を演出して民族の大移動を促したように
放射能の風を煽って民族を西に西に移動させようというのは左手
の機能なのか偶然なのか、まっこうモグラに分析してもらいたい。

放射能汚染などものともしないリコシは左手中の右手なのか‥。


21:daemon :

2012/03/24 (Sat) 22:57:04

host:*.commufa.jp
慧眼の士たちよ、神について語れ
20:daemon :

2012/03/24 (Sat) 22:33:17

host:*.commufa.jp
馬毛島の話、ありがとうございます。>御大
分割されるにしてもスムーズに進むわけではないのですね。

例によって密約があるのだろうと思いますが、表向きは敵対し、
核ミサイルを撃ち合って人口削減と金儲けを両立させた後でっ
てわけですか‥。

19:daemon :

2012/03/23 (Fri) 12:47:38

host:*.aitai.ne.jp
飯山御大のAKBの話を読んである出来事を思い出しました。


私のブログを読んではるばる宇都宮から夜行に乗って会いに来た人がいる。
時々コメントをくれるだけで、まったくの初対面だから話ははずまない。
彼女の身の上話を聞き、食事をし、また話を聞いて、一日が過ぎた。
「もう思い残すことはないから資財を売り払って外国に移住しようかな‥」
帰り際、唐突にそう言った。

入院するとのメールが来たのは、ずいぶん経ってからだった。
その時初めて、重い病気だったことを知った。

一週間ほどして[癌消えました]とメールがきた。

 -----------------------------------------------------------------------
  昨日の夕方、画像で病状を診た医師が、

  「エッ・・・」
  と言ったきり無言でした
  いつまでも黙っているので、
  「無いんでしょ?」
  と聞いたら、
  「正常です。」
  と言いました。
  7センチの腫瘍が消えました。
  「薬が効いたにしては効き過ぎだ。」
  と言ったので、
  「奇跡ですよ。今見ていることを信じたらどうですか?」
  と言う会話をしました。

  今日退院しました
  退院直前、
  「治ったわけではないですよ、僕は治ったとは言いません。」
  と医師は言ってましたけど。
  ああそうですか、って感じです。
  医者としてはそういうしかないんだろうな、信じられなくても仕方ないです。
  にわかには信じられないでしょうから。
 --------------------------------------------------------------------------

なるほど‥。
これを読んで、あの日の言葉、様子、すべてを諒解した。


しばらくして再開することになった。

あの日茶色いボロ布を巻きつけたような服装で現れた彼女は、真っ赤な花柄が
全身にプリントされた白いワンピースを着ていた。心にも体にも羽が生えたか

のような軽やかな彼女は饒舌だった。

あの日してあげれたことといったら、しっかり話を聞いて、腰にぽっかり穴が
あいていたのでそこに気を注いだだけ。他にしてあげられることは何もなかった。
でも、それで彼女の気が晴れて、マクロファージががんばったんだと思う。
本当に貴重な体験を共有させてもらえて感謝している。


共鳴すること、共鳴できること、その大切さ、その素晴らしさ。
それを忘れてしまったものは、もうヒトではない。

ヒトデナシが支配するこの国、この地上、なんとかせねば。


18:daemon :

2012/03/22 (Thu) 20:29:57

host:*.aitai.ne.jp
なんでうまくいかないかって言うと

ナイはずのものがアルからなんだな。

連中は、それをナイことにしたいけど

それはムリ。



見えないけど、嗅げないけど、触れないけど、

確かにそれはあるんだな。

スメラミコトの存在意義もそこにある。


17:daemon :

2012/03/21 (Wed) 21:35:40

host:*.aitai.ne.jp
自分は

「ナイものをアルと言い他人の精神や行動を縛りつける類」

をオカルトと定義しているのだが、

人権だの、
 民主主義だの、
  銀行制度だの、
   株式市場だの、

誰も疑うことすらしない社会の基盤からして、
そもそもオカルトで成り立っているんだな。


イルミナティは、既存の準拠枠をすべて破壊し、自分たちに
都合のよい形で再構築することで地球の支配権を手にするつ
もりなのだが、そうそううまくはいかないだろう。


すべてを見通す一つの目 vs 真理を求める三つの目 (笑

16:飯山一郎 :

2012/03/20 (Tue) 17:15:35

host:*.ocn.ne.jp
.
変人は いつしか奇人になる
奇人は やがて狂人となる
狂人は 江戸時代までは「風狂の人」と呼ばれ
崇敬されることもあったといふ。
サウイフモノニ ワタシハナリタイ
15:道昭 :

2012/03/20 (Tue) 10:38:47

host:*.ocn.ne.jp
つるまない人生を生きてると、徒党を組んだ連中から格好の標的として、度々攻撃を受けてしまう。
厳しい人生を歩まなければならなくなる覚悟がいりますが、時にそれが心地よかったりして。
よって人からは変人と言われている。
14:daemon :

2012/03/19 (Mon) 20:19:42

host:*.aitai.ne.jp

経済崩壊、社会体制の崩壊‥。

にっちもさっちもいかなくなった時に我々は何をよりどころにするのか、
それをつかむための半生だったように思います。

こっから本番!楽しみですぜ!!!

イルミナティのど真ん中を強行突破しようではないか!

13:daemon :

2012/03/19 (Mon) 20:16:03

host:*.aitai.ne.jp
>>12

 それを実現されている方とこうして出会えて幸せだと思います。

 まったくもってオシオ事件のおかげです。

12:飯山一郎 :

2012/03/18 (Sun) 23:05:02

host:*.ocn.ne.jp
                               .
                                    .
>「つるむな」、「甘い汁を吸うな」、「踏みにじるな」
>                                       .
>徒党を組まない、組織に属さない、御輿に乗らない担がない
>利益誘導をしない、既得権益を持たない
>人を虐げない、人を利用しない

 理想的な一匹狼! 漢(ヲトコ)の生き方だ!
11:daemon :

2012/03/18 (Sun) 15:08:58

host:*.commufa.jp
ダイモンの声を聞いたことがあるだろうか?

聞くと言っても、幻聴のように耳元で誰かが囁くのでも、霊示のように
心の中で言葉が響くのでもない。

それは言葉ではない。
言語化され、客体として認識される以前のもの。
己の深奥から湧き上がってくる衝動だ。

ソクラテスが「それが現れるのは、いつでも、私が何かをしようとして
いるとき、それを私にさしとめるのでして、何かを為せと勧めることは、
いかなる場合にもない‥」と言うように、

自分の場合は、いつも3つの禁止命令だった。
 「つるむな」
 「甘い汁を吸うな」
 「踏みにじるな」
言葉で表せば、こんな感じになる。

徒党を組まない、組織に属さない、御輿に乗らない担がない
利益誘導をしない、既得権益を持たない
人を虐げない、人を利用しない

ま、連中がやってることの真逆なわけだ。

こうした禁止形の命令が何かしらの瞬間に絶えず湧き上がってくるのは
不便なもので、一人で山に籠もるならともかく、娑婆で生きていくのに
これでは難しすぎる。だからと言って強行突破しようものなら必ず罰が
当たるようにできている。

世の威勢のいい真逆な人々の姿を見るにつけ浅ましくもちょっと羨ましく
思ったことも多々あるが、行きつ戻りついつしか習い性と化していく。

こんな生き方を数十年してきたのだから、今の私には何もない。
でも、何もないから風通しがいい。見晴らしもいい。




10:daeon :

2012/03/17 (Sat) 09:28:58

host:*.aitai.ne.jp
脱学校、脱病院、いいっすねえ~。

どっちも主体性と生きる意欲をゴソッと奪い去るユダヤ・オカルト・システム。

9:daemon :

2012/03/16 (Fri) 12:19:18

host:*.aitai.ne.jp
「アンタッチャブルを叩けるのはアンタッチャブルだけ」

との名言を残して地下に潜ってしまったまっこうモグラよ、

春が来て、そろそろ出番がやってきたのではないかい?

8:daemon :

2012/03/16 (Fri) 00:33:11

host:*.aitai.ne.jp
わざわざ御大にお出ましいただき恐縮です。

「三菱系」と「馬毛島」(種子島の小島)の関係については、
ハッキリ言って何の知識もありませんので、お時間がある時にでも
ご教示いただければ幸いです。





7:飯山一郎 :

2012/03/15 (Thu) 23:57:03

host:*.ocn.ne.jp
daemonくん
きみの文章は含みが多くて、ホレジロウみたいだな。
ところで、「三菱系」と「馬毛島」(種子島の小島)は関係ないのかい?
6:daemon :

2012/03/15 (Thu) 23:52:41

host:*.aitai.ne.jp

右手:東・アメ公・南鮮・オワダ?

左手:西・中華・北鮮・じょんうん?


三菱系の移動は見越してのことかっ?!



5:daemon :

2012/03/15 (Thu) 23:38:28

host:*.aitai.ne.jp
>>3

いや、いいんです。
本気でスレ立てしたか問われたのかと思えたので。

4:daemon :

2012/03/15 (Thu) 22:21:43

host:*.aitai.ne.jp
さて、これから日本は予測通り(期待通り?)右手・左手による分割統治に
向かうのか?

それとも、グッと踏みとどまって真ん中でピンと屹立することができるのか?

3:飯山一郎 :

2012/03/15 (Thu) 00:34:48

host:*.ocn.ne.jp
悪かった。ココの掃除係が間違って消してしもた。ご免! (飯山一郎)
2:daemon :

2012/03/15 (Thu) 00:25:24

host:*.aitai.ne.jp
どうも立てた瞬間に消されたらしいので、再チャレンジ‥。


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.