★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 38941997

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


大家好!

1:一帯一路:

2016/07/04 (Mon) 01:11:56

host:*.openmobile.ne.jp
初めて投稿させて頂きます。
7月1,2,3日で青島東営53次どたばた珍道中してきました。
スマホや地図なし。中国語だめ。
てな条件でも心優しい皆様のおかげで
先生のマンションまでたどり着きなんとか
セントレアまで帰ってこれました。

時間も席もお金も『てげてげ』な感じで
楽しかったです!

謝謝!!
76:一帯一路:

2016/08/22 (Mon) 21:15:40

host:*.openmobile.ne.jp
>>75
先生のおっしゃるとおりです。

先生を中心に青州の皆様、女神様(アテナ)を含めた
人との繋がりの中において
一帯一路はあの恵まれた環境に存在することが
できたのだと感じたからです。

それはまさにセブンセンシズ=小宇宙でございます。
さしあたり私は
中国廬山五老峰のてんびん座でございます。

いつもわかりにくくて申し訳ありません。
聖闘士星矢世代なんです。。
75:飯山一郎 :

2016/08/22 (Mon) 18:57:22

host:153.125.224.176
>>74 一帯一路殿 大仰な感謝の言葉,痛み入ります.

私は,どなたに対しても同じような接待をするのですが…

一帯一路殿のように素直に喜ばれる方と,そ~でない方…

いや~,世の中,色んな人間がおられるんだわね~www


あ,ところで,「スーパー神龍降臨」って何? あの女神?
74:一帯一路 :

2016/08/22 (Mon) 01:27:53

host:*.commufa.jp
可愛想な一帯一路です。
ようやく地元に戻ってきました。
どうもスマホの調子がかんばしくなく漫喫から投稿させて頂きます。

とにかく、、、感動感謝感激感感感なんです。言葉であらわせないとです。
田舎のチトヤンキーが大都会で調子こいてしまったイメージです。

皆様の優しさも笑顔も明るさも歴史の奥ゆかしさも緑の多さも居心地の良さも食事の美味しさも
七次元スケールではかりきれない無限大に只々感嘆極めりめりです。
要はスーパー神龍降臨なんです。

随時報告させて頂きます。

本当に有難うございました!!
73:飯山一郎 :

2016/08/21 (Sun) 12:36:07

host:*.sakura.ne.jp
>>72
きょうはワシの青州市の家に10人ぐらいの人間が集まって呑気に談笑していました.
もちろん一帯一路クンの「彼女」もいました.

「彼女」が突然,「一帯一路さんの乗る列車は12時発だよ! 時間がない!」
と騒ぎ始めました.

一帯一路クンは間違えていたのです,

午後1時半に青島駅到着なのに…,午後1時半に青州駅発だと….

みんな大慌て! 茶飲み会を中止して,急遽,一帯一路クンを駅まで送ることに.

先ほど,「彼女」と中国人の運転手が,一帯一路クンを青州駅まで送っていきました.

何とか間に合うでしょうが,青州駅で…,
「彼女」と一帯一路クンは,しばしの別れを惜しむことになる.

「しばし」と言っても…,たぶん,再会は2~3ヶ月先になるでしょう.

2~3ヶ月も会えない二人….  可哀想ですね.
72:しょうりん:

2016/08/20 (Sat) 17:20:46

host:106.252.10.200
一帯一路 加油吧
71:飯山一郎 :

2016/08/20 (Sat) 13:53:06

host:*.sakura.ne.jp
>>70 オハナさん,どなるもこなるも,あ~た,恋の道は愛の道です.

愛も恋も,一直線ではなく,曲がりくねった愛別離苦の道です.

げんに明日から,二人は,愛別離苦の人生街道を歩まねばならない….

けど,きょう,一帯一路クンは彼女に助けられて中国の携帯を買い…,
銀行口座もつくります! と先ほど電話がありました.
70:オハナ :

2016/08/20 (Sat) 13:14:13

host:*.ocn.ne.jp
>>69
ヽ(;▽;)ノど、どなるんですかね?
なんだか初恋の来た道みたいですwどきどき
https://www.youtube.com/watch?v=fHGi2Kt7vZw
69:飯山一郎 :

2016/08/20 (Sat) 12:53:23

host:*.sakura.ne.jp
>>66 恋の芽生え?

きょう,一帯一路クンは,例の中国人小姐(独身)と二人,ブドウ狩りに行きました.

ふたりとも,おたがい,まんざらではないようで,相性も合う感じ.E~噴霧器.

しかし,あした,一帯一路クンは日本に帰らなければならない….可哀想だ.
68:Mm :

2016/08/19 (Fri) 16:55:04

host:*.ocn.ne.jp

だーぃがーほう。じゃない。だぁぢぁーはぉ。

ヴィザ取得が必須だった時代に比べれば2週間とはいえ航空券だけで中国に入国できるのは幸いです。

私は愛知の東海A氏にも現代の中国を見てほしい。
氏は一体何十年、実地の中国をアップデイトしていないのでしょうか。
あの鋭い民俗人類学的感性は凄いと思うけれども、日本原住民的な怯えが強すぎるようにも思います。
67:飯山一郎 :

2016/08/19 (Fri) 14:33:25

host:133.242.23.160
>>66

一帯一路クンは,きょうも昼飯と惣菜をつくってくれました.

お相伴にあずかった中国人たちは,その日本風の美味を満喫し,大喜びでした.


ところが,中国人の悪い癖=昼飯の時も酒があれば,乾杯!乾杯!

この「乾杯攻撃」で,一帯一路クンはベロベロ! 迷々糊々(み~み~ふ~ふ~).


酒が弱い一帯一路クンは,泥酔してしまって…,現在,泥睡していますwww
66:飯山一郎 :

2016/08/19 (Fri) 12:28:00

host:133.242.23.160
>>65
爺さん語りき・・・
女は『オシャレ』な男を望んではおらんです。
けど,デートに土方服に土方ズボンではチト引きます.

ですが…,
それでも!一帯一路クンには,恋の芽生えがあったよ~です.

一帯一路クンの昨夜のご帰還は,深夜でしたwww
65:louisx2:

2016/08/19 (Fri) 09:02:47

host:*.au-net.ne.jp
おばさん語りき・・・
女は『オシャレ』な男を望んではおらんです。
こざっぱり清潔感。質実剛健。誠実な日本男子がよかです(///ω///)

一帯一路さん、素直なかたなんですね。
明るく元気。人との間に壁を作らない人が好かれるのは万国共通ですね。
飯山先生も短期間で「人生ゐろゐろ。日本人もゐろゐろ。」を中国でみせることが
できて・・・面黒でしたね(@^^)
64:飯山一郎 :

2016/08/18 (Thu) 22:48:32

host:133.242.23.160
>>63 みすぼらしい!ったら,ありゃしない.
63:飯山一郎 :

2016/08/18 (Thu) 22:45:38

host:133.242.23.160
>>62
いまの中国人男性は,ファッション性豊かな,ものすごくE~ものを
着てるのに…,一帯一路クンは,土方服に土方ズボン.

見劣りがするったら,ありゃしない.

「日本人も落ちぶれたな…」と思われても仕方のない格好.
62:飯山一郎 :

2016/08/18 (Thu) 22:40:00

host:133.242.23.160
>>59 しょうりんさん

地下足袋と長靴持参とは武士の心得のごとし.お見事! なんですがぁ,

作業服以外マトモな衣服を持って来なかったので…,

中国人の独身女性とドライブ・デートするのに(今晩.まだ帰ってこない)

ムサくるしい格好でデートに出かけて行きました.

感服つかまつれない話ですwww
61:飯山一郎 :

2016/08/18 (Thu) 22:35:26

host:133.242.23.160
>>60
たかひろどんは,運動して血行・血流を良くすることだけを懸命にヤッて
いれば大丈夫!

人間は,そんなに簡単に死なないもんです!

貴君(脳出血)も,ワシ(不整脈)で死にかかったが…,生きてる蛇ないですか!

一病息災!という言葉を噛みしめて猪~大寝!


あと…,ワシのおふくろは50年前,「焼きうどんは私の祖母が発明した!」と
ワシに確言しました.

「どこで発明したのか?」と幼いワシが訊くと,「長崎!」と確言しました.

これを今でもワシは信じてます↑↑ 信じることが母への愛なのです!www
60:たかひろ:

2016/08/18 (Thu) 20:40:04

host:*.mesh.ad.jp
焼きうどんは福岡の小倉が発祥らしいです!明日はリハビリ兼ねて焼きうどんをつくります。今すぐ、私は脳出血の後遺症で海外に生活、仕事できません、金もないし❗被爆で数年内に私は死ぬ可能性があります。
59:しょうりん:

2016/08/18 (Thu) 20:36:01

host:106.252.10.200
こんばんわ

地下足袋と長靴持参とは

武士の心得のごとし お見事!!

感服つかまつりました。
58:飯山一郎 :

2016/08/18 (Thu) 20:16:09

host:133.242.23.160
>>57
夕食後,一帯一路クンは,中国人の独身女性と一緒に…,
20キロほど離れた「寿光市」までドライブするんだって.

いよいよ,39歳の日本人青年?は,モテはじめた…鴨.

しかし滞在日数は,あと3日.
57:飯山一郎 :

2016/08/18 (Thu) 20:10:27

host:133.242.23.160
>>56
きょうは,日本人の客が来ているから…と,全ての夕食会を断った.

それで夕食は,青州市の我が家で,再度,一帯一路クンに料理をして
もらうことになった.

我が家の前の道路にズラーッと並ぶ「夕市」で買ったキャベツで
一帯一路クンは「野菜炒め」をつくってくれた.これまた超マイウ~!

相伴にあずかった中国人たちも,ホメちぎっていた.
56:飯山一郎 :

2016/08/18 (Thu) 17:12:13

host:133.242.23.160
>>55

「一帯一路クンは,どこで料理の修行をしたの?」
とワシが訊くと…,
「いえ,独身生活が長いので,工夫しながら身につけました!」
だと.

まさに,芸は身を助く!の一例である.
55:飯山一郎 :

2016/08/18 (Thu) 17:05:51

host:133.242.23.160
>>54
一帯一路クンと私は,青州市中心部の超豪華ホテルに2泊したあと,
青州市中心部から近いところにあるワシの家に移った.

で,その家についたワシは,
「あ~,日本風の“焼きうどん”が食べてにたいなぁ!」と独り言を
言ったら,
「ボクがつくります!」と胸を叩くのだ.

そこで,乾麺やら醤油やら野菜やらニンニクやらを皆で買いに行った….

結果は,大感激! 美味いの美味くないのって,超まいう~!!

集まってきた中国人たちも,一帯一路クンの料理に舌づつみ!
54:飯山一郎 :

2016/08/18 (Thu) 16:29:06

host:133.242.23.160
>>53
louisx2さん

一帯一路クンは,いま,青州市に滞在しています.

彼のヒョウキンで明るい性格と,軽いノリ! そして謙虚な態度.

これらが↑↑ワシの中国人仲間の間で大人気になっています

いまは中国語が出来なくても,必死に学んでいる姿勢も好感をもたれています.

しかも,地下足袋と長靴持参で,どんな汚れ仕事もヤル!という覚悟.

見上げた青年です.「屋根屋の褌」です.

ただし一帯一路クンは,3日後には名古屋に帰ってしまう….

やはり,長期滞在ビザの取得がカベになっています.
53:louisx2:

2016/08/16 (Tue) 20:48:36

host:*.au-net.ne.jp
飯山先生、太っ腹(σ≧▽≦)σ
一帯一路さん、苦労した甲斐がありましたね(*ゝ`ω・)
若いうちは動け、動け!

いつか、御相伴にあずかりたいものです。

お腹いっぱい、睡眠バッチリの後に寄稿お願いいたします( ̄ω ̄)
52:飯山一郎 :

2016/08/16 (Tue) 19:57:44

host:59.106.218.32
>>26
一帯一路さんが,青島空港から青州市までの道すがら,迷いに迷って…,
先ほど,やっと青州市に到着.

用意しておいた最高格付けのホテルの一室に入り,感激しています.

これから最高級の御フランス料理を御馳走します.

今回は,成金コケおどし方式で遊ぼうとおもいますwww
51:えりりん :

2016/08/04 (Thu) 02:39:56

host:133.242.51.217
名前が文字化けしてましたね‥失礼しました!
こちらこそ、mikionz様の観察力とお心遣いには本当に感謝です!
それと、ご無事にお帰りになられて安心しました♪
50:mikionz:

2016/08/03 (Wed) 23:16:23

host:210.186.22.61
>>49:&◆sc9uyY4CUo さん、

先日は大変お世話になりました。また、東営市街への行き方をブログにて書いていただき嬉しいです。
写真付きで分かりやすいですね。あの写真の数々は、私の中で懐かしい風景として定着しています。
49:&◆sc9uyY4CUo :

2016/08/03 (Wed) 22:40:46

host:153.125.224.25
先日は有難う御座いました!
mikionz様がご丁寧にバスの乗り方を書いて下さいましたので、劉村から東営市内までの行き方をブログにてアップ致しました!
http://s.ameblo.jp/eriringo1/
48:mikionz:

2016/08/02 (Tue) 12:28:38

host:210.186.22.61
東営市利津県劉村から戻る方法も、忘れないうちに書いておきます。

東営空港まで行くには、タクシーで行くしかないですが、劉村からタクシーが簡単に拾えるか、あるいは電話で呼べるか不明です。
利津までバスで行けば、バス停のそばにタクシーは常時いるので、そこからタクシーで東営空港に行けるでしょう。

利津までのバス(利津ー陈庄[陳庄])は、劉村の幹線道路(S310)を通るので、簡単に乗れます(平日の朝の7時から9時頃なら
ほぼ15分ごとに来ます)。4元を乗るとき払います。20分ほど乗って、>>42 に書いた「公交公司」(公交公司は、「バス会社」
の意味)というバス停や、そこを通り過ぎ「百貨大楼」というバス停で降りて、タクシーに乗る方法が考えられます。

東営から青島空港までの高速バスに乗るなら、>>42に書いた東営市内の「姜仔鸭大厦」(姜仔鴨大厦)にまで行く必要があります。
タクシーで行くなら、劉村から直接そこまで行くか(料金は100元くらい)、あるいは上記の「利津ー陈庄[陳庄]」バスで利津の入り口
まで来て、「公交公司」のバス停で降りて、そこに常時いると思われるタクシーで行けるでしょう(タクシー代は50元くらい)。

利津からバスで「姜仔鴨大厦」まで行きたいなら、劉村からのバスを「公交公司」のバス停で降りて、そのままバスの進行方向に
300mほど歩いて、「(利津)疾控中心」というバス停から131番のバスに乗ります。4元を最初に払います。このバスで20
分ほど東に向かうと、東営市街の西のはずれに来るので、「西単家居广场」(西単家居広場)のバス停で降ります。そこでタクシー
を拾い、「姜仔鴨大厦」まで行くように頼みます(タクシー代は10元。姜仔鴨大厦の前を一旦通り過ぎ、Uターンして到着するので、
8元ではなく10元かかります)。

姜仔鴨大厦に早めに着いて、建物内にあるホテル「姜仔鴨酒店」のロビーで待っている方がいいでしょう。青島空港への高速バスの
出発時間は、5時、7時、9時、11時、14時、16時です。高速バスと言っても乗客の数があまり多くないので、一般にイメージ
する大型バスではなく、小型バスだったりバンだったりします。「姜仔鴨酒店」のロビーでスーツケースを持って待っている人がいれ
ば、多分同じバスに乗るので、その人たちと行動を共にするといいと思います。

私の場合は、午前7時ちょっと過ぎに利津行きのバスに劉村から乗り、131番のバスとタクシーを乗り継ぎ、姜仔鴨大厦に着いた
のは、8時30分でした。そして青島空港行きの高速バス(私の時はバンでした)が到着したのが8時40分頃で、到着地点は姜仔鴨大厦
の前を通る北二路(S228)の側道部分です(姜仔鴨酒店のロビーから見えます)。乗客は8名程度。料金は130元を運転手に現金払い。

バンは9時の定刻に出発し、途中10分ほどのサービスエリアでのトイレ休憩を経て、青島空港には12時半頃到着しました。
47:my :

2016/08/02 (Tue) 09:52:24

host:*.shawcable.net


皆さん、色々情報有り難うございます。
大変参考になります。
46:mikionz:

2016/08/02 (Tue) 09:19:40

host:210.186.22.61
<<45

それから、7月27日から、Yさんも北九州から東営市劉村に現地下見に来られました。旅慣れたYさんとも色々な情報交換できました。

可能な方は現地下見をお勧めしたいです。Yさんお勧めのサイト Expedia で検索すると安い飛行機が見つけられるとのこと。

http://expedia.com

あと、中国の格安便の春秋航空 http://jp.ch.com で上海まで飛んで、そこから国内便で東営空港まで来るという方法がとても安く
上がるようです。
45:mikionz:

2016/08/02 (Tue) 08:57:16

host:210.186.22.61
>>43:louisx2 さん、 >>44:vagabundo1431さん、どういたしまして。

文字化けは、中国の場所の名前を簡体字で書いた部分ではと思います。私のPCでは文字化けしてないので、機種によるのかなと。
これらを日本の漢字に直すと、東営、姜仔鴨大厦、姜仔鴨酒店、西単家居広場、県教委、城北車站、浜港路、陳庄です。

東営滞在は、利津と東営の街に出かけたり、黄河を見に連れて行ってもらったり、近くのヨモギ発酵液生産工場を見たり、美味しい
家庭料理をいただいたり、飯山氏を始め現地に5名おいでになる日本人の方々それに中国人通訳の方とよもやま話をしているうちに
あっという間に終わりました。

今後の新日本国の建設については、まだ流動的のようで、あまり話をしなかったです。私の印象では、東営市の黄河デルタ地帯の
肥沃化事業と汚泥処理事業、青州市の汚泥処理事業(その全国的展開)と日本人向けの様々なサービス機能を軸に進んでいくのか
なと感じています。
44:vagabundo1431:

2016/08/01 (Mon) 23:57:07

host:*.com.py
>>42 mikionz殿

詳細な情報に感謝します。
43:louisx2:

2016/08/01 (Mon) 20:56:24

host:*.au-net.ne.jp
>42 mikionzさん、有益な情報ありがとうございます。(文字化け部分がわかるとこあり、わからないとこありです。)

えりりんさんのblogを見まして、mikionzさんのアップを楽しみに待っていました。
落ち着かれましたら、滞在中のお話などもお聞かせください。

若い子たちに「新天地へ。」と言っても、経験や財が乏しいわけですから、躊躇する気持ちがあって当然だと思います。
情報も必要ですし、他国で受け入れる人間ー日本から送り出す人間が介在しなければなあと思います。
日本のオジサン&オバサン(自分含む)、日本民族のためにまだやれることありますヨ(*ゝ`ω・)/
42:mikionz:

2016/08/01 (Mon) 19:50:48

host:210.186.22.61
>>41:一帯一路 様、皆様、

約一週間の東営市への滞在を終えて、昨晩、マレーシアの実家に到着しました。
日本とは正反対に、生活大国への道をひた走る中国の底力を垣間見た中国滞在でした。
地元の人たちは皆、緊張感を持って仕事をしつつも、外国の旅行者が困っていると、その仕事を脇に置いてとことん助けて
くれました。しかも正直。

このような国が、今後発展しないわけがありません。

さて、私が今回滞在した飯山一郎さんの東営の拠点、山東省東営(东营)市利津県劉村への行き方について、私なりに書きます。

すでに劉村入りされていたNさんとそのご家族とも話したのですが、一番いい方法は、北京または上海経由で东营空港に来る
ことのようです。东营空港からの唯一の公共輸送機関はタクシーですが、150〜200人民元で、劉村まで行ってくれます
(利津県劉村でタクシーの運ちゃんがわからない時は、利津県黄村と言えば分かってもらえると思います。名前をあらかじめ
紙に書いて、それを見せればいいでしょう)。

私のように青島空港から行く場合は、まず东营行きの長距離バスに乗ります(130元)。青島空港に到着して、バスの案内標
識を頼りに国際線ターミナルから国内線ターミナルに歩いて向かいます。

国内線ターミナルに到着すると左手側に切符売り場がありますが、ここでは青島市内など近距離バスの切符しか売ってなくて、
东营行きのバスの切符は国内線ターミナル内をさらに進むと正面に見えてきます。

切符を買う前に、中国の携帯電話関連グッズを売る小さなコーナーが黄色の公衆電話群と両替所の間にあるので、ここで「中国联通」
のSIMカード(2時間の通話時間、1.6Gバイトのネット通信量、3か月有効で180元)を買うと何かと便利です。SIMカード
は自分で入れるよりも係の人に頼んで入れてもらい、実際に作動するのを確かめましょう。

青島空港から东营行きの高速バスは午前11時を最初に大体2時間ごとに出ています。切符売り場の横にある、専用のセキュリティ
チェック用のゲートを潜り待合スペースで待ち、出発の10分くらい前に待合スペースの出口からお目当てのバスに乗るようにし
ます。东营までの所要時間は3時間半から4時間くらいです。途中、休憩所に1回だけ止まります。

劉村に行く場合、东营の終点である「姜仔鸭大厦」(このビルには「姜仔鸭酒店」というホテルが入っています)で降りたら、まず、
东营の西の方にある利津に行く必要があります。それには131番のバスに乗る必要がありますが、「姜仔鸭大厦」の前でタクシー
を拾って、「西単家居广场」というバス停まで行ってもらいます(タクシー代は8元)。

青島空港からの高速バスの終点の「姜仔鸭大厦」と利津へ行く131番のバスが来る「西単家居广场」のバス停は、ともに北二路
という幹線の上にありますが、両者は相当離れているので、タクシーを拾うのが一番現実的です。

131番のバスに乗ったら(運賃の4元を先払い)、一路西へ向かいます。20分ほど走り、黄河に架かる橋を渡り、料金所を過
ぎたら、「县教委」というバス停(ここで多くの人が降りると思います)を過ぎ、5つ目の「(利津)疾控中心」というバス停で
降ります。

ここから、300mほど歩いて、「城北车站」というバスのデポ(車庫、車だまり)(所在地は、滨港路219)まで歩く必要があ
ります。紙に「城北车站、滨港路219」と書いて人に尋ねると、方向を示してくれると思います。(なお、「城北车站」の入り口前
の道の向かい側にあるバス停の名前は「公交公司」です。)

この「城北车站」に到着したら、その入り口に「利津・陈庄」という表示の緑色のバスが常時止まっているはずで、これに乗り
ます。行く先は「黄村」という停留所。これを書いた紙をバスの運転手さんに最初に見せておけば、そこで降ろしてくれるでしょ
う。「城北车站」から「黄村」まで、20分ほどで運賃は4元です。

ここに着いたら、目的地の劉村までごくわずか(実際の所、バスは劉村のアパート群の前を通過して、「黄村」のバス停に到着
します)。飯山さんかそのお仲間に電話でコンタクトすれば迎えに来てくれるでしょう。

以上、青島空港からバスを使ってくる方法を書きましたが、相当ややこしいです。荷物がある場合は、長距離バスで东营に着いて
そこからタクシーで直接、劉村にまで来る方がずっと簡単でしょう。それだと、タクシー代は100元ちょっと(1600円くらい)
だと思います。
41:一帯一路:

2016/07/30 (Sat) 07:14:40

host:*.openmobile.ne.jp
≫21 mikionz様

おはようございます。
東営バスの乗り心地や
山東菜はいかがでしたでしょうか?

僕は大通り沿いにたくさん並んでいた
青空露店のスイカがたべてみたかったです。
40:一帯一路:

2016/07/27 (Wed) 21:57:14

host:*.openmobile.ne.jp
>>39 しょうりん様
皆様の文章を拝見しておりますと
私のバカさ加減も大概ということで
恥ずかしくなります。
とか言って現地において早朝太極拳に
なんとか仲間にいれてもらいたい願望が
ふつふつと湧いてきます。
仕事しろよって感じですが、
知識も経験もないので
せめて智能手机でも手にいれて
奮闘したいです。
そして反省の毎日。そして太好了!
宜しくお願い致します。
39:しょうりん:

2016/07/27 (Wed) 09:52:22

host:121.166.155.138
38←ごめんなさい、書く所間違えました。

一帯一路さん

中国の先生の所まで行かれたとは、凄い行動力ですね。
いずれお会い出来ると思いますので
今後とも宜しくお願いしますね~~~~^^
38:しょうりん:

2016/07/27 (Wed) 09:46:25

host:121.166.155.138
おはよう御座います。

液体種菌の小タンク(10ℓ程度)深部培養や継代・エアー配管・回路の事なら少しは詳しいです。
光合成菌の培養で役に立つ事有りましたら聞いて下さい。
37:たかひろ:

2016/07/19 (Tue) 23:32:56

host:*.mesh.ad.jp
>36一帯一路さん、イエイエお気になさらないでくださいね。私は、何も気にしてないですよm(__)m
36:一帯一路:

2016/07/19 (Tue) 06:55:10

host:*.openmobile.ne.jp
>>35 たかひろさん

有難うございます!
たかひろさんのおっしゃるとおりです。
これからどんどん不特定多数の方々が
悲惨な状況になっていくのが目にみえます。
「直ちに影響はない」にしても
追いこまれてから気づくのって
現実的になんともならない気がします。
いろいろな境遇の方を自分の立場に置き換えて
いつも自問自答してしまうんです。
行動力の裏側には俯瞰的に自分で自分を
under control してしまう難癖があるんです。
お許しください。
35:たかひろ:

2016/07/18 (Mon) 09:59:20

host:*.mesh.ad.jp
一帯一路さん、コメントありがとうございます!様は、さんで良いですよ(笑)お気持ち分かりますが、そんな気が張って神経質にならないで良いですよ。精神的にも体力的にも疲れてしまいますよ!貴殿のように志布志迄行けるのが羨ましく思います!
34:一帯一路:

2016/07/18 (Mon) 06:23:07

host:*.openmobile.ne.jp
>>27 たかひろ様

ホに関して申し上げますと
飯山先生の本に広瀬先生の名前を発見しまして
今年3月11日に志布志まで脚を運びました。
命懸けでホの影響を発信する方々にいつも尊敬の念で
いっぱいです。
既に最悪の状況下生き抜く事が僕の使命であると
真剣に考えてしまった流れで
実力も何も無いのに自然にからだが中国へ向いてしまった
次第でございます。

僕の至らない文章にて皆様とこうして放知技を通し
つながっていられる事はとても心の支えになります。

これからも無礼のないように努めてまいりたいですが、
価値観の相違により
どなたかをひどく傷つけてしまうような事態に
陥ってしまったとしたら(KY等)、
心より深くお詫び申し上げます。
33:vagabundo1431:

2016/07/17 (Sun) 23:28:29

host:190.104.131.153
失礼!>>30に訂正します。
32:vagabundo1431:

2016/07/17 (Sun) 23:23:59

host:190.104.131.153
>>29 mikionz殿

余談ですが、PY国に長くいるとその他南米諸国民との交流もちらほら。

良く言えば「厳格な日本流」に対し「大らかなラテン流」。
悪く言えば「石頭な日本流」に対し「いい加減なラテン流」。
ともかく両者両極端で、日本+ラテン÷2が丁度良いくらい。そう思えば「何事
も中庸が肝要」とは良く言ったものです。

されど本音を許してもらえるなら、「おい、次やるならラテン抜きで行こうぜ」
ってね(笑)!
31:飯山 一郎 :

2016/07/17 (Sun) 22:21:30

host:59.106.223.50
>>30 mikionzさん 中国では英語は全く通じません.漢字を使っての「筆談」は通じます.
30:mikionz:

2016/07/17 (Sun) 21:48:54

host:*.com.bn
>>29:vagabundo143 さん、

御気遣い、ありがとうございます。

私は、「インシャーアッラー」(「もしアッラーが望み給うならば」、約束が守られないときの言い訳によく使われます)
のイスラム教多数派の国々に15年以上暮らしたので、人々のとりわけ対人関係のいい加減さには慣れていると思います。

またマイワイフは、中国系マレーシア人なので、長年の親戚づきあいから、中国人のしきたりなどにもある程度の慣れは
あると思います。

基本的には、「こだわる日本流」に対し「こだわらない中国流」かなと思います。

ただ英語がおいそれと通じないことが、あえて言えば、中国訪問の一番の不安要因です。
29:vagabundo1431:

2016/07/17 (Sun) 19:15:48

host:190.104.131.153
>>28 mikionz殿

既にご存知と思いますが、海外は日本と勝手が異なります。同じアジアの国々で
さえそうなのですから、小生の暮らすPY国など我々が持つ常識・道徳観等先ず
通用しないと言えます。しかし、これは「郷に入らば郷に従え」で良し悪しの問
題ではありません。ウンザリする時もありますが、要は「慣れ」ですねドンマイ!(´`)=3

他国で「お家再興」を目論む以上、現地民の協力は必須。となれば、こちらから
歩み寄らないとね!

おっと、釈迦に説法で失礼しました。とりあえず、現地レポート楽しみにしてま
すよ~(^^*)

追伸:それでも譲れない一線ってあると思います。そういう時は遠慮する必要な
   し!(特に人種差別等)。
28:mikionz:

2016/07/17 (Sun) 10:45:33

host:*.com.bn
>>25 >>26:一帯一路 さん、

いろいろと有益な情報をありがとうございます。決まられた通りに物事が動く日本と違って、中国では色々とドラマが
期待できそうですね。
27:たかひろ:

2016/07/17 (Sun) 07:49:37

host:*.mesh.ad.jp
-26燃えよ、ドラゴンですね。確かキンポーさんも出演されてましたね。どんどんホの影響が出てますね(涙)
26:一帯一路:

2016/07/17 (Sun) 07:18:59

host:*.openmobile.ne.jp
あと高速バス出発時刻は適度に遅延したり(不東京)、
席は10番なのにカップルに占有され、
女の子に聞いたら20番の席を指定され、
あとからきた20番のお兄ちゃんに「ココハオレ」
と当たり前の事を言われ、
運転手さんに助けを求めたら
空席の1番に請坐ということになり、

結局
「ゆくへもしらず消えしかげろふ」の如く
涼風に身を委ねる事で
自分の許容游範囲を

“考えるな!感じろ!”

とLee様のお言葉が降臨してくるんです。太好了♪
25:一帯一路:

2016/07/16 (Sat) 03:24:14

host:*.openmobile.ne.jp
あと結構難儀するのが
バスで移動する時のトイレなんです。
東営から青島まで約400k4時間あるのに
最後らへんで1回しか休息してくれなかったんです。

かの将軍様だって『ツレション』したぐらいなんですから。

確か記憶では100k毎ぐらいごとにサービスエリアが
あったと思いますが。
兎にも角にも膀胱バブルにはお気をつけくださいませ。
今の中国ならはじけることはないでしょう!
むしろRibenrenの僕ちゃんが完璧やられちゃいました。

最悪『請』なんていって
止めてもらうのも手段ですが、
僕にはそんな勇気と余裕がありませんでした。

※なんでもアリって訳ではないと思いますが
一般の方でも高速の路肩でよくみかけました。

24:mikionz:

2016/07/15 (Fri) 18:01:11

host:*.com.bn
>>22:飯山 一郎 様、 >>23:vagabundo1431 様

バス情報をありがとうございます!
23:vagabundo1431:

2016/07/14 (Thu) 19:44:53

host:*.com.py
>>21 mikionz殿

バス案内を見たと思いますが、東営の停留所は市内に2ケ所あります。ルートから
察するに、利津方面への乗り換えは恐らく西城停留所でしょう。

利津→劉村へは先生の仰る通り、停留所でメモを提示すれば何とかなりそうです
ね。

最悪の場合、グーグルマップから印刷した地図を頼りにタクシーで公司へ向かう
という手もあります。尚、本件保証の限りではありませんが(笑)
22:飯山 一郎 :

2016/07/14 (Thu) 18:32:55

host:27.133.128.238
>>21 mikionzさん

いままだ青州市にいるので,利津から劉村までのバスについて調べられないでいます.

利津から劉村までのバスは,利津のバス乗り場で「到・劉村」と紙に書いて見せれば.
「あのバスだ!」とか言ってくれます.

あとでスカイプで話しましょう.
21:mikionz:

2016/07/14 (Thu) 16:02:21

host:reverse.bn
>>20:一帯一路 様

私も、「一帯一路」構想には大いに期待しています。中国のこの大きな構想を、より環境と
人間に優しいものにすることに、ユーラシア大陸の日本人と新日本国が貢献できるのでは
ないでしょうか。

>>10:飯山 一郎 様

「利津から劉村までのバスについては,後で調べてから委細を書きます.」

ご多忙のところ大変恐縮ですが、このことが分かりましたら教えてくださいませ。あと10日
で私も、東営市の下見に向けて出発しますので。
20:一帯一路:

2016/07/09 (Sat) 07:18:22

host:*.openmobile.ne.jp
すごいですね。

いろいろな地域の
風土文化習慣から
歴史的なEurasia一帯一路構想を
イメージしてしまいます。

それぞれに横たわる現実も
また一つの路ということでしょうか。
19:mikionz:

2016/07/08 (Fri) 13:25:04

host:*.com.bn
>>18:飯山 一郎 様、

新日本国を養うための米作りということで、いいのではないでしょうか。
まあ、南方の珠江デルタ地帯などから食料としての米は安く手に入るのでしょうけど。
18:飯山 一郎 :

2016/07/08 (Fri) 11:33:24

host:153.120.128.64
>>14 >>15 >>16 >>17

山東省の生活文化は,コメを食べない遊牧民の文化です.
したがって,山東省の人たちは,コメ(ご飯)を食べません.

『主食が「コメ(ご飯)」で,副食として「おかず」を食べる』 という考え方(文化)は,
日本人独特の文化です.

山東省には「主食・副食」という考え方や文化がないのです.

この文化の違いをしっかりと認識しないと,「水稲のヤリ方を教えてあげよう!」 と
いう上から目線の考え方になります.
17:mikionz:

2016/07/08 (Fri) 10:36:25

host:*.com.bn
>>16:ビーバー 様、

コメントを有難うございます。そうですね、米作には水の確保の問題がありそうですね。

ただ、例えば北海道の網走地方の場合だと、年間降水量が800mm未満ですが、明治以来、先人の努力により
米作が続けられていますね。

http://www.ab.hkd.mlit.go.jp/nougyo/kaitaku/kaitaku05.html

それで、黄河デルタ地域でも、やり方によっては可能ではないかと思っています。このデルタ地帯は今でも毎年
300町歩(だいたい300ha)づつ自然拡大しているそうです。ここの有効利用を「新日本国」に任せてもらって、
美味しいお米も作るということは、検討に値するかもしれません。
16:ビーバー :

2016/07/08 (Fri) 09:29:16

host:*.au-net.ne.jp
>>15
MIKIONZ様

米を作るには山東省は降水量が足りないです。
山東省の年間降水量600-1000ml

雨の少ない瀬戸内でも年間1000-1600mlの降水量があります。
1000mlが米作りのボーダーラインのようです。

以前、山東省で麦畑とイチゴのハウス栽培を見ましたが、
山東省には草も生えないごろ石だらけの土地が広大に広がっています。
農家1戸あたりの農地面積は日本より狭いらしいです。

15:mikionz:

2016/07/08 (Fri) 00:15:02

host:*.com.bn
>>14:一帯一路 様、

暗号風に託した情報を有難うございます。現地の状況がちらほらと見えてくるようで興味深いです。

「南船北馬」の中国でも、黄河の流域は元々お米は作ってないのでしょうね。代わりにキビとかこうりゃんとか小麦とか。
しかし、緯度的には米どころ新潟県と同じなので、乳酸菌で黄河デルタ地帯を生産性の高い田んぼに変えて、そこに
寒さに強い品種を植えれば、今後、米の一大産地になるのではないかと憶測しています。
14:一帯一路:

2016/07/07 (Thu) 20:28:20

host:*.openmobile.ne.jp
僕は今55kです。

日本では玄米生活してますが
現地において地味に衝撃的だったのは
山東スキキライハサテオキ主食です。

朝は味のないキビお粥、
昼は味のない丸ナン(項羽と劉邦DVDにでてくる餅)、
夜は味のない肉まんの厚カワ+青島ビールで麦乾杯!

8月にはセントレアで200v(・∀・*) 炊飯器を
麦買いしてこうかとたくらんでおります。

simsimは結果よくわかんないので
また教えてください。

青島空港には英語流暢なスマホカウンターsimladyが
心優しく対応してくれます。
13:mikionz:

2016/07/07 (Thu) 08:39:32

host:*.com.bn
>>10:飯山 一郎 様、

バス情報を有難うございます。利津から劉村までのバスについてもよろしくお願いいたします。
それから、基本的に一日一食のせいか、私の現体重も58キロです!

>>12:一帯一路 様、

中国でもネット繋がりたいですね。青島空港に着いて、すぐにネット接続できるSIMカードとか
売ってるんでしょうかねぇ。
12:一帯一路:

2016/07/05 (Tue) 21:22:17

host:*.openmobile.ne.jp
あと先生!
最後のところで電話するには
SkypeとWechat をインストールしておいた
ほうがいいんですよね。
僕はスマホもってましたけど
LINE電話もGoogle翻訳アプリもアウトでテンパってしまい
使い物になんない状況に追いこまれ、
海外ルータあっても日本の番号では
simカードを中国用に変えても意味なくて
さらにテンパって我是日本人我想去here
なんてワケわかんない状況になってました。
皆さんならもっと冷静にいろんな方法で目的地まで
辿り着けると思います。
ちなみにyahooのblogが看看できたのでセーフ
だったのです。
11:一帯一路:

2016/07/05 (Tue) 19:40:31

host:*.openmobile.ne.jp
東営高速バスターミナルに
ケンタッキーがありました!

現地では夏なので
蝉の羽化幼虫(夜明けに木に登るやつ)
の唐揚げが堪能できます。
10:飯山 一郎 :

2016/07/05 (Tue) 15:54:11

host:59.106.214.131
>>8
青島市から東営市までのバスについては,vagabundo1431の投稿のとおりです.

東営市に着いたら,131番の「利津行き」のバスに乗って,利津からはバスで
「劉村」に来てください.

劉村に着いたら,飯山一郎に電話を下さい.迎えに行きます.

利津から劉村までのバスについては,後で調べてから委細を書きます.
9:mikionz:

2016/07/05 (Tue) 15:19:25

host:reverse.bn
>>8:vagabundo1431さん、

バスの情報を有難うございます。私の飛行機は青島空港に早朝に着くので、11時の
バスに乗れそうです。問題は、東営市の終点に着いてからですよね。目的地は、確か
市の中心部から30キロくらいの所にあったと思うし。
8:vagabundo1431:

2016/07/05 (Tue) 13:43:36

host:190.104.131.246
>>7 mikionz殿

恐らく最新と思われる、青島空港→東営の長距離バス時刻表です。
http://www.qdairport.com/control/NavSubMenuContent?articleId=art_cshjl11

バスの終点は東営市内中心部で、公司は中心市街地から更に距離がある様子です。
恐らく路線バスは存在するのでしょうが、今のところ小生もそこまでは。何れ飯
山先生より案内があるかもしれませんね。ただ荷物を考慮すればタクシーなのか
なと。

7:mikionz:

2016/07/05 (Tue) 09:51:03

host:reverse.bn
>>5:一帯一路さん、

有難うございます。青島空港から東営市まではバスで行けるようですね。

東営市の終点でバスから降りて、そこから利津県の目的地まで行くのが難しいのでしょうか。
バスがありそうなものですが…。
6:飯山 一郎 :

2016/07/05 (Tue) 01:23:21

host:59.106.217.207
>>5 一帯一路さん
貴君が,20人近い中国人の親切と,情けと,あわれみwwで,私のマンションに
たどりついた奇跡と,勇気と,むぼうな行動には,いまでも感心の至りです(爆)
5:一帯一路:

2016/07/04 (Mon) 20:05:20

host:*.openmobile.ne.jp
青島空港で地図買って東営まで
高速バス100元4時間ゆられて
さらにそこで利津県の地図買って
タクシーで公司まで1時間100元が
安い方法かなと思います。(たぶん)
写真は忘れていたので1枚もないです。

僕は訳あってヒッチハイクタクシー1700元で
到着しました。
4:たかひろ:

2016/07/04 (Mon) 08:35:03

host:*.mesh.ad.jp
一帯一路さん初めましてm(__)m昨日てげてげに紹介されてた方ですね。お疲れさまです。お互い頑張りましょう。
3:mikionz:

2016/07/04 (Mon) 07:51:26

host:reverse.bn
>>1:一帯一路さん、

青島市、東営市への「てげてげ旅行」、お疲れさまでした。
どうぞ旅行記をお願いしたいです。
グルンバ関連事業の現地の写真とかもありましたら、シェアいただけたら嬉しいです。
私も、今月下旬から約1週間の予定で東営市へ参ります。
2:一帯一路さん失礼します :

2016/07/04 (Mon) 01:45:48

host:*.au-net.ne.jp
E爺様の著書片手に
スマホ 地図 中国語無しの大冒険
その行動力 羨ましいですね

ご無事に帰還おめでとうございます!


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.