★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25735148

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


ログにする

1:にんにく :

2013/03/18 (Mon) 20:54:50

host:*.i-revonet.jp
ログ置場です。
96:ichiro.jr:

2013/06/02 (Sun) 18:49:35

host:*.bbtec.net
余命六カ月と宣告された癌患者です。
担当医に、別病院でのセカンドオピニオン、更にサードオピニオンを受けたいと申し出た途端、態度が変わった。
「そんな悠長な事をやっている暇はない」「すぐに治療を開始しないと大変な事になる。ある日突然のたうち廻って
苦しみ、救急車で運ばれる」「そうなったら家族や近所の迷惑になる」等々。

http://www.amazon.co.jp/review/R2PEBB6G5JJB6G/ref=cm_cr_dp_title?ie=UTF8&ASIN=4584124019&channel=detail-glance&nodeID=465392&store=books

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.