★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 28763447

top

フクイチの原発事故は人類史上に類例のない激甚災厄だった.民主党政権は何の対策も打たなかった.日本人は文字どおり「命懸けのサバイバル」の日々を過ごした.今も,311直後から吸い込んだホットパーティクルによる内部被曝で多病多死社会にある.一方「あの重い濃霧が消え,豪雨が止んだ!」という大変化があり,これは「デブリの温度が下がった」「埋め殺し状態!」といえる.天皇も「過去の災害」(記事)と表現した.奇蹟が起こったのだ.(そして,この奇蹟を予見していた者がゐた! 誰なのか?)
不買  不買  不買
2018年は,戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘沈思黙考,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -4-

1:飯山一郎 :

2015/03/22 (Sun) 02:05:54

host:*.ocn.ne.jp
2015年は、「エコノミスト」誌の「予言」、いや、彼らの「予定」どおりになるだろ。
「予定絵図」のキノコ雲は、彼らの「予定」ではロシアだったがプーチンが粉砕した。
彼らは、新しい「予言」として、キノコ雲は、日本に立つ!とつぶやきはじめている。
臨界の規模が益々増大して…、100トンのデブリが大核爆発を起こすだろう!と。
241:ポンプ :

2015/05/28 (Thu) 22:38:29

host:*.ocn.ne.jp
>>240
ビックデーターを扱っている民間会社の多変量解析部門からの推計値です。
本来なら、業務上の秘密なんでしょうが、担当者も怖くなってネットでの情報共有の必要性を感じ
目立たない形でのリークを行っているようです。いずれ、様々なサイトから同様の情報が語られてくるのではないでしょうか。
同様の数値は総務庁や内閣府も掴んでいるが、当然、怖くて発表はできない。
規制員会のメンバー達も家族を海外へ逃がし始めたようです。
政府はおそらく、将来の原子力災害に備え、人体実験のデーターを提供するつもりで一切を隠ぺい放置する方針を固めたのでしょう。
まぁ、年末までに一千万人も死亡すれば、誰でもおかしいと気付きパニックが起こる事でしょう。
その時には、ルワンダやリベリアの内戦がまだ平和的に感じられるレベルの凄まじい生き地獄がすぐそこに迫って来ているのです。
私は商売柄青酸カリを持っています。悲劇を見る前にそれを使うつもりです。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.