★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 33667924

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


気が向いた時に有益そうな健康法を語るスレ(2)

1:飯山一郎 :

2015/09/06 (Sun) 23:53:32

host:*.ocn.ne.jp
『気が向いた時に有益そうな健康法を語るスレ』 は…、ロズウェル氏が立てたスレだが、
「養生法の探求」先生の深い医学知識をはじめ、最近の中島健介氏の「飲尿健康法」至る
まで、有益な情報が満載だった。
拝金主義に堕した現代医療が「殺人医療」と化した今、「有益そうな健康法」を語りあい
ながら、自力で病気を克服する道を探ることは、まさしく救命と長命の礎(いしずえ)で
ある。前スレッド同様、活発で有意義が議論が展開されんことを祈りたい。
591:今村光臣(養生法の探求) :

2016/12/05 (Mon) 06:12:38

host:*.tokai.or.jp
はい、合気道の植芝盛平さんは、空気投げの大家。

アタシも鍼灸学校在籍時には壁に彼の写真を貼って、拝んでいたクチ(笑)

合気とは愛気。彼の名言です。

その愛気が、やがて愛金になっていった。

それこそ植芝翁はいまの気カテゴリーの現状を嘆いて

草場の蔭で泣いていることでしょう。

武道気功の遠当て、を医療に応用できるのでしょうかね?

わたしにはそのへんがよくわかりません。

鍼灸指圧師は、その指先で患者の気を捉えます。

その指先にあのヒトを飛ばす気が宿ると、なにかいいことでもありますか?

ヒトを飛ばす暇があったら、日本中に飛散して降下して人々の体内に沈殿した放射性同位元素を、

すべてキレイに銀河系の中心のブラックホールにまで、吹き飛ばしていただきたい。

気功師や気功好きの皆様は、311後に何か放射能防御のアイデアを提出しましたかね?

日本の法規上、気功師はそもそも治療師として治療行為は認められていません。

そういった法制度の網の目をくぐり、非常に悪質な代替医療モドキが大量に繁殖しています。

気功治療と称してヒトサマからお金を頂けば、これは即座に本来は医業類似行為法に抵触します。

だから、そもそも、中国から大挙して押し寄せた気功師たちは日本で治療などできなかったのです。

高額で不当な報酬が暴露されてあの気功ブームは鎮静化しましたが、

そもそもその医療行為は法律に触れる違法行為だったのです。

百歩譲って、中医の資格を持ち、また中国で西洋医の資格を取り、気功師をしている方もいますが、

こうした者の発言ならば、それなりに信用に値しますが、そうではない、ポッと出の、

気功師、気功好きの皆様のいうことは、特に傾聴に値しません。

植芝盛平の高弟は、最強の技は、自分を殺しに来た敵と友達になること、だと仰った。

雲さんは、どうも、わたしをコメントで、ひと突きしたようだ。

では、申しますね。はい、あの合気道の空気投げは伝説的に映像としても残り、

気功ブームの際には、植芝翁の様々なエピソードが援用されました。

しかし、植芝翁のメッセージ、宇宙を、自然を、生命を、人々を、愛する合気、愛気のスピリットは、

いま、日本中に、世界中に広まっていますかね?

原発を推進し挙げ句の果てに大爆発を起こして、その尻ぬぐいもせずに、ノウノウと今だけの享楽に浸る

我が日本国民、そして世界中のひとびと。

植芝翁や弟子たちは、いったい天界でなにをおもっているか?

気の本質が生命尊重、自然尊重にシフトするためのパフォーマンスならば、

おおいにやればよろしい。

わたしも応援を惜しみません。

しかし、テレビという洗脳装置は、あの演舞を、

ただの江戸時代の両国の見せ物小屋のろくろ首と同じように扱った。

その結果、日本の気に対するイメージは、ガタガタと崩れ去り、

トンデモ=気、という新しい認識が人々の脳内にインストールされてしまった。

あまりに惜しかった。

すでに東洋医学は上昇機運にあった。

あの25年前に巻き起こったくだらない気功ブームなどなかったら、

いまの東洋医学界を取り巻く現状は、また違ったものになっていたかもしれない。

雲さん、エキレイの気、と聞いて即座にソレがなんのことかわかりますかね?

これは中医学でいう微生物性の感染性疾患を総称した呼び名です。

ようは病原性ウイルスや病原性バクテリアに由来した疾患を引き起こすこの病原微生物たちを

エキレイの気、と称したのです。

乳酸菌もだから、エキレイの気ならぬ、キレイの気、なんて呼び名にしたら、

中医学体系に新しいキャラが誕生しそうです。

気という用語を、中医学では、あらゆる分子、機序に応用して、

気一元論を展開しています。

もしも、気が好きならば、そうした中医学の世界の気にも興味を持っていただきたい。

雲さんは、たぶん、そうした中医学体系の気とも調和し

武産合気(たけむすあいき)で合気できるはずです。

どうぞ。これからもご交流のほど、よろしくお願い申し上げます。










このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.