★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 28778531

top

フクイチの原発事故は人類史上に類例のない激甚災厄だった.民主党政権は何の対策も打たなかった.日本人は文字どおり「命懸けのサバイバル」の日々を過ごした.今も,311直後から吸い込んだホットパーティクルによる内部被曝で多病多死社会にある.一方「あの重い濃霧が消え,豪雨が止んだ!」という大変化があり,これは「デブリの温度が下がった」「埋め殺し状態!」といえる.天皇も「過去の災害」(記事)と表現した.奇蹟が起こったのだ.(そして,この奇蹟を予見していた者がゐた! 誰なのか?)
不買  不買  不買
2018年は,戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘沈思黙考,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


気が向いた時に有益そうな健康法を語るスレ(2)

1:飯山一郎 :

2015/09/06 (Sun) 23:53:32

host:*.ocn.ne.jp
『気が向いた時に有益そうな健康法を語るスレ』 は…、ロズウェル氏が立てたスレだが、
「養生法の探求」先生の深い医学知識をはじめ、最近の中島健介氏の「飲尿健康法」至る
まで、有益な情報が満載だった。
拝金主義に堕した現代医療が「殺人医療」と化した今、「有益そうな健康法」を語りあい
ながら、自力で病気を克服する道を探ることは、まさしく救命と長命の礎(いしずえ)で
ある。前スレッド同様、活発で有意義が議論が展開されんことを祈りたい。
665:風は西から :

2017/05/27 (Sat) 23:56:54

host:*.home.ne.jp
飯山先生こんばんは。

風は西からと申します。

毎日のように放知技に訪れ真実の情報を取り入れさせて頂いて感謝しております。


お忙しいと思いますが飯山先生がもしここをご覧になっておられましたら
ご教授頂きたいことがあります。

最近母親(69歳)に認知症と思われる症状が現れてきましたので改善方法が
ありましたら教えていただけませんでしょうか?

母親は一般的に存在する医療大好きの人間です。

只今気管支の症状(主に咳)に対する薬(アレルギーの薬を含む)を
4,5種類服用しています。

高血圧や糖尿病はありません。

医療は医猟の話をしましたが、本人にも自覚があるのでしょう、素直に聞いてくれました。

医療から遠ざかること。
薬の量・回数を減らすこと。
体を冷やさないこと。
乳酸菌を取り込み免疫力を上げること。

このような話もして理解してくれたようです。

ただ認知症にも種類があるようでこの種類を判断するためにも一度医者に診てもらう
ことが必要ではないかと迷っています。

既出でしたら申し訳ありません。
少し困っています。
よろしくお願いいたします。



  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.