★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 33668648

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


気が向いた時に有益そうな健康法を語るスレ(2)

1:飯山一郎 :

2015/09/06 (Sun) 23:53:32

host:*.ocn.ne.jp
『気が向いた時に有益そうな健康法を語るスレ』 は…、ロズウェル氏が立てたスレだが、
「養生法の探求」先生の深い医学知識をはじめ、最近の中島健介氏の「飲尿健康法」至る
まで、有益な情報が満載だった。
拝金主義に堕した現代医療が「殺人医療」と化した今、「有益そうな健康法」を語りあい
ながら、自力で病気を克服する道を探ることは、まさしく救命と長命の礎(いしずえ)で
ある。前スレッド同様、活発で有意義が議論が展開されんことを祈りたい。
734:ハリィー今村 :

2017/08/10 (Thu) 03:50:02

host:*.tokai.or.jp
一帯一路さんへ

鍼灸医学における体の支点、となると、

やや大きな問題になりそうです。

解剖学における重心は仙骨第2仙骨孔付近とされます。

いわゆる東洋の体術において重視される丹田が、

この解剖学の重心と一致しているように見受けられます。

6キロ近い頭部を脊椎で支え、その脊椎を受ける受け皿が仙骨ですから、

この頭と脊椎と臀部というひとつの軸は、かなり重要な支点と捉えられそうです。

ミトコンドリアは全体では京レベルの膨大な個数ですが、

これを全体が統合して連動しているとみれば、ひとつの構造体とみなせます。

各細胞にありながら、ATPをホルモンにして連絡しあい、

全体を統合している。

わたしはそんな風に見ています。

いわゆる環境圧力であるストレスは一般的には体に害をなす、

体に悪いもの、というのが常識的な認識です。

だがしかし、38億年前の地球最初の生命の始まりから、いまにいたるまで、

地球の生命は常にストレスにさらされてきました。

もしも、ストレスごときでやられるようなら、

とっくに地球上から生命は姿を消しています。

ストレスがあるのは当たり前。

そのストレスを跳ね返すことで、生命は進化しつづけた。

ストレス防御タンパク質こそがヒートショックプロテイン!

ストレスがあるのは当たり前だからこそ、

DNAはあらかじめストレスに適応できるストレスで傷ついたタンパク質の変性タンパク質を

修復するヒートショックプロテインを100種類余も準備しているのだ。

このヒートショックプロテインによるストレス対応の仕組みを、

アダプティブ・サイト・プロテクション(適応的細胞保護)という。

鍼灸指圧はヒートショックプロテインを誘導することで、

ストレスに打ち勝つ体を作っていく。

だから鍼灸指圧は、アダプティブ・サイト・プロテクションな養生術といえよう。

世の常識に真っ向から喧嘩を売る最新記事はこちら

「ストレスは体にいい」

クリックしてお読みください→http://harikyusiatuharii.eshizuoka.jp/e1817645.html

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.