★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 28684017

top

フクイチの原発事故は人類史上に類例のない激甚災厄だった.民主党政権は何の対策も打たなかった.日本人は文字どおり「命懸けのサバイバル」の日々を過ごした.今も,311直後から吸い込んだホットパーティクルによる内部被曝で多病多死社会にある.一方「あの重い濃霧が消え,豪雨が止んだ!」という大変化があり,これは「デブリの温度が下がった」「埋め殺し状態!」といえる.天皇も「過去の災害」(記事)と表現した.奇蹟が起こったのだ.(そして,この奇蹟を予見していた者がゐた! 誰なのか?)
不買  不買  不買
2018年は,戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘沈思黙考,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


しとりごと3

1:さすらいの旅人 :

2015/09/15 (Tue) 17:15:20

host:*.mesh.ad.jp
どなたでもご自由に
(前スレ http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14539517 )
357:コムロ :

2015/11/25 (Wed) 12:56:22

host:*.openmobile.ne.jp
最近のバカ蛙の掲載文の内容自体は、全く読んでおりませんけど、どちらかと聞かれればやはりそうであろう、工作員であろうと、まだ考えています。

こういった時、極力客観的な視点によるもので判断するように自分に言い聞かせながら、その後の対応に繋げる事としています。

しかし、allelujaさんのおっしゃる通り、言ってよい事と悪いことがあります(まあ、それ以前の奴等のやっていること自体が、我々の宝物である国土と子供たちの命を売り飛ばす行為に加担するという人として絶対に許されないことですから、奴等の存在自体が問答無用なのですが)。

そう断った上で、奴を工作員だと未だ判断する理由付けにした基準は、

小刻みなコメント文による投稿回数の多さ
工作員認定された後の反応
以前自分自身が話した事実への頓着のなさ~正反対の矛盾したことを言っても気に掛けない、等(特に子供たちの健康と放射能に関して)
言っている事の異常さの度合い(蛙の場合、あまりにも異常なので逆にこの点では違う可能性を考えましたが)
などです。

それにしても奴は、「こうなった責任の一端は子供たちにもある」などと信じ難い異常な言葉を吐きました。キチガイの中のキチガイにしか許されない、それほど異常なセリフです。

僕は奴のような人間は、結論を言ってしまえば、この世に存在すべきではない、と本心から考えています。奴のような男は、絶対に改まることはないでしょう。万が一にも改まったとしても、それまでに、罪もない子供たちの命が、何千、何万と失われることになるでしょう。

哲学のような事を言って誤魔化し言葉の中へ逃げ込んだり、夢のような綺麗事や理想をこの期に及んで言う積もりは全くありませんし、そうしたことのみを言う人間を僕は毫も信じません。心の底から憎みます。
今は、それほどの とき なのだと考えています。

長文となり、失礼しました。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.