★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 24006641

top

ここは、射能地獄を生き抜き生き残るための恵と術を伝え合う掲示板です。国家や政府やマスコミが「殺人機関」と化した今、放射能から生命(イノチ)を守るサバイバル技術の習得だけが、生き残り(survival)を保証する最後の砦(とりで)です。放射能地獄では議論は不要!互いに助けあう者たちが集い、互いに助けあう!いまや、日本人が生き残る道は、自助努力と相互扶助。この二つしかないのだから。(管理人:飯山一郎 TEL:090-3244-5829)
☆耐えた甲斐があった! あの亡国の原発大爆発から6年の歳月が(徒に)流れた.この間,核燃料の超微粒子を吸い続けたがために1億総内部被曝!結果は激甚なる多病多死社会の到来.しかし今,日本には大変化が起きつつある.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが…(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できない.けれども(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ.

飯山一郎のHP(ミラー1) 飯山一郎のHP(ミラー2) なんちゃらかんちゃら 野崎博士の『文殊菩薩』 里子のブログ


しとりごと4

1:さすらいの旅人 :

2016/03/20 (Sun) 14:41:16

host:*.bbtec.net

しとりごと

絡み不要なしとりごと

スッと想いを書き綴り

頭をスッとさせる。

だんだん短い文章になっていく。


しとりごと3
http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15515265
145:飲尿獣医 :

2016/04/11 (Mon) 05:07:51

host:*.ccnw.ne.jp
亡六爺さん、返事遅れました。

私はてんやわんやを見て書かずにはいられなくなったのは
T君の自殺が私の不注意な行動、言動で起こったとか、それで自分を責めていたとかそんなことではないです。
自分ではなんとも抑えられない衝動が、あの青年の衝動と同質のものでなかったかと言いたかっただけなのです。

クドクドと回りくどい表現をして誤解を与えてしまったかもしれません。
去年も書きました。娘が私に対して「お父さんはいつも余分なこと言う」と。

亡六爺さんのいう、試練を与え死“人殺しのカミ”、それを死神と呼ぶならば
そんなものどこにも存在しないです。
人生誰にでも山あり、谷があります。その振幅が大きい人もいれば小さい人もいます。
(私のH.10のようにドン底からトップまで一気に登りつめてしまう人は少ないかもしれませんが)
その自分の人生にとって厳しい時、神さまの与えし試練を乗り越えた時、人は大きく成長します。
T君はその試練に耐えられなかったのです。神さまに応えられなく、自らの死を選んだのだと思います。
(T君の心とシンクロナイズした私が発した「車に突っ込まんでくれよ」というのも
実は私自身に向けて言っていたのかもしれません)
「がんの神様ありがとう」という人がいます。
その人は自分に課せられた試練を自覚し、神さまの存在を知った人です。そんな人は死を恐れません。



  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.