★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 26287276

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飲尿獣医の屋根裏部屋

1:飲尿獣医 :

2016/10/05 (Wed) 04:48:50

host:*.ccnw.ne.jp
昨年11月に、2ちゃんの飲尿スレから誘導されココにやって来て
第7チャクラが開いてしまったと、変なこと言う動物病院の獣医です。
小動物臨床に携わって早40年。今までの経験、そして現在を
この屋根裏部屋から、自由気ままに呟きます。

私もネコが好きです。(イヤ、全ての生き物を愛しております)
506:飲尿獣医 :

2017/02/01 (Wed) 18:41:30

host:*.ccnw.ne.jp
前コチラで、先生にクラビットのことを質問したことがある。
医者に行くな!と言う先生が、医者しか手に入らないクラビットを
対症療法だと言って服用していた。
「それって、ちょっとおかしくないかい?そりゃ先生は裏から手をまわして手に入るかもしれんが
一般の人は無理じゃん。難病のために先生を頼ってきた人たちは、逆に路頭に迷ってしまう。」
私はそんな皮肉を言いたかったがグッと堪えた。
ココに出入りしているうちに、先生の心の内が読めてきた。

先生の求めていたものは、金儲けばかり考えている医者に行くのではなく
本当に患者さんのことを思っているお医者さんの所へ行きなさい、という事。

難病を克服するには
もちろん、自ら治そうという強い意志と
家族等周りの温かい愛情
そして、親身になって患者さんに接してくれるお医者さん
これらが三位一体となった時はじめて克服することができる。

こんなことを、今私は自身の仕事を通して確信いたしました。

(急いで書いたので不備な所もあろうかと思います)




  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.