★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 26337617

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -20-

1:飯山一郎 :

2016/10/31 (Mon) 23:54:54

host:*.dion.ne.jp
中国に4ヶ月も滞在した日々は,表面的な事業進行は至極順調であるも,裏面では背信や裏切りを見抜き対処する三国志.異国での丁々発止は思考訓練の場としては最適であった.帰国して見聞する祖国の状況は「人が消えている!」の一言で説明可能だ.高性能の火葬システムが3年以上もフル回転してきたのだから,多死社会の認証にデータは不要だ.それにしても日中ともに,藪医者の如くデータなくば現実認識が出来ぬ阿呆が多すぎる罠!乱世・末世は,洞察力ある者のみが生き延びる.全身全霊を挙げて洞察力を磨け!
608:木枯らし紋次郎 :

2016/11/21 (Mon) 18:12:13

host:*.ncv.ne.jp
ペルーのリマで開かれているAPEC会議において習主席は日本側の求めに応じ短時間ながら会見の場を持った。


中国APEC代表団陸慷は記者団の質問に答えたもの。

メディアの報道を引用する形で日本政府スポークスマンがAPECの期間中安倍晋三氏と習主席が会見と称している件に付き中国側の確認を求めた際の回答。

陸スポークスマン、APEC第24回首脳会議で日本側の求めに応じ短時間会見した。習主席は中日関係の発展させるという原則的立場を表明した。

http://news.sina.com.cn/china/xlxw/2016-11-21/doc-ifxxwrwk1542390.shtml


日本政府の説明によると、首相は「日中関係を全面的に改善させたい。懸案を適切に処理しながら大局的な観点から安定的な友好関係を築いていきたい」と強調。

12月に東京で予定する日中韓首脳会談が実現すれば、李克強首相の初来日になることに触れ「2国間関係の文脈でも実り多い訪日としたい」と語った。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS21H04_R21C16A1MM0000/

---------------------------------------------------------------------
トランプ氏との会談で短時間に強烈なメッセージが発せられた、というか訓録が入りました。

アジアは中国とロシアと日本で安全保障体制を構築せよ、ということです。それが嫌なら辞めろと日本国の最高権力者から直々のお達しです。

出発前は、①南海仲裁案を中国に呑ませて封じ込める。②TPPの意義を教えてやる、でした。

会談終了後の紅潮したご尊顔から拝するにトランプ氏とフリン氏がファミリーの前ではっきり短く強い言葉で言い切ったんです。

で、早速方向転換です。


ただ、アメリカ戦争屋は急速に影響力を失っていくのは遠くアメリカのことですからいいのですが、

国内に残るアメリカ戦争屋、その手羽先、朝鮮カルト、企業、乞食マスゴミをどう切り捨てるか難しい所です。多くは公然、非公然の暴力装置と結びついています。


国内のカルト、戦争屋の手羽先を排除しようとしたとたんにスキャンダルをバラされ、

大規模デモを掛けられた朴槿恵氏のことも頭をよぎります。


今までのアメリカのように国内の極右勢力の見てみぬふりをするほど寛大な人たちではありません。

「誠意を見せろ」と強烈な圧力がかかります。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.