★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 27536095

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.政府は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル核燃料の微粒子による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは「デブリが沈み温度が下がった」「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言える.(飯山一郎)
★日本は強靭で安寧な国になる! 世界は寸前暗闇.人生も一寸先は闇だが,何が起ころうとも,強靭な指導者=安倍晋三が国家の総力を挙げて対処する!国民の暮らしも大丈夫!国会を空転させるだけの野党はバッラバラの烏合の衆.枝野の処理は公安がヤル.容赦するな. 飯山 一郎
祝 加計学園 獣医学部認可へ! 岩盤規制に穴があきました!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


『てんや蛙』の『座敷牢』

1:飯山一郎 :

2016/12/05 (Mon) 15:12:39

host:*.ocn.ne.jp
『放知技』の常連諸兄なら,本スレのタイトルを一見すれば一瞬で納得だろう.しかり!本スレは,揚げ足取りやイチャモン,難癖つけしか出来ない「ボロボロ・ウラジミール蛙」こと軒下蛙クンを隔離収容するスレである.軒下 蛙クンは,このスレだけに書くよ~に! ←このルールを破った場合は,アク禁!【管理人】
280: :

2017/01/12 (Thu) 02:09:41

host:*.hartvoorinternetvrijheid.nl
統計の読み方のためには、量子力学における
確率論と決定論の説明をしなければならぬ。

この話の枠組み自体が詭弁であるのだが、
他には科学的に説明する方法がないので相すまぬが辛抱してくれ。

放射能に関するデータや統計の類はほとんどすべて確率論に属する。

確率論とは、測定値よりも誤差のほうがずっと大きい場合のことである。

余りにも微小すぎて、光を当てて計測する場合などに、
その光のエネルギーで粒子が弾き飛ばされてしまうような事情でこうなる。

例えていうならば、詐欺師のトークと同じであるぞ。

トークの賞味の内容より嘘やダマシの分量がずっと大きい場合、
何のデータを見ようが、検討しようが、誤差や嘘を読んでいるのと同じである。

しかし原理的な問題として、微小な放射線の計測や
詐欺師のトークに含まれる「データよりも大きなダマシ・誤差」については
どんなに工夫をしても取り除くことが不可能なのだ。

安易に放射線を計測する弊害として、まずデータを真に受けてしまい、
ダマシや誤差に騙されやすいことが挙げられる。

であるから蛙よ、イチャモン揚げ足取りはもうやめるのが賢明であるぞ。

放射線の計測や詐欺師のトークからいくら嘘や間違いを排除しようとも
騙されるだけに終わるのだぞ。

人口統計の説明の前に、一例を挙げておく。

サイコロの数字の目は文字通り確率論に属する。

サイコロを振ったときの目の平均値は3.5であるが、
だからといってサイコロは3と4が他の目より多く出るわけではない。

決定論の統計はそのように分布しないであろう。

日本人の平均身長に近い身長の日本人は極端なノッポや極端なチビに比べ、
数が多いではないか。

サイコロの目の分布を決定論的に解釈して3や4ばかりに賭けていたら
あっという間に全財産失うであろうな。

詐欺師のトークと放射線の測定値はよく似た性質を持つ。
嘘や間違いを含んだまま、真相に迫る眼力を持つことが危機管理の要諦である。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.