★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25092616

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! いま,日本には大変化が起きつつある.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが…(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できない.けれども(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


断食スレ

1:yújiā :

2017/01/19 (Thu) 16:19:27

host:*.ocn.ne.jp
難しい話は、置いておいて少し断食を語る― A week fasting journal
23:yújiā :

2017/01/21 (Sat) 11:29:42

host:*.ocn.ne.jp
>>20 さま
いつもは、一人で行なっている断食も
耳を傾けて頂ける方がいるととても気分が違います。
感謝。

とにかく、食べないと普段意識しない色々な事に意識が拡散されるのですが
存在という当たり前のことに感謝の念が向かいます。

食べ物であったり、人であったり、草木であったり。
心の底から湧きあがる感謝の気持ちに、心が震えます。そんな時を過ごしています。

20日昨日の食事:冬虫夏草 少々、岩塩 少々、乳酸菌白湯200㏄、薄い薄いあらびき茶500㏄、梅干し白湯300㏄、

本日:6:30起床 とても快調

その後:3kgジョギング、30分ヨガ、西式体操 これだけ動いても、いたってエネルギッシュな気分です。
9時~仕事

体重:67.0kg 体重で体調を見る限り、まだまだ大丈夫だと思います。

今は、ほとんど食べ物のことが気になりませんが、やはり美味しそうな映像や臭いは、禁物です。

※断食の最中に断食が終わったら、あれが食べたいなどと思い出したら、
 断食が行のようになって、私の場合は続行不可能です。

因みに昨夜;寝る前に亀さんが推奨されていた「あんぱん」という番組の続きを見ようとしましたが、
余りにも美味しそうな食べ物が出てくるので視聴中止となりました。

感謝;朝走り出すと太陽が雲間から現れ、いつものように太陽を見つめました(昨日は曇り)。
太陽のエネルギーが体に降り注がれる感覚が最高で涙が出て来ました。
身体の細胞が喜んでいるのが分かります。
体の喜びが心に伝わるのでしょう、涙が出るのは、そのせいでしょうか。
断食をしていると、やはり普段と違う感覚が現れます。

※きっと女性にも断食にチャレンジしたい方が沢山いると思いますが、
朝早くからの家事や、実際食事を作るなど本格的な断食を行なうのは、難しいでしょうね。




  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.