★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 26977743

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.政府は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル核燃料の微粒子による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは「デブリが沈み温度が下がった」「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言える.(飯山一郎)
★強靭で安寧な国をつくろう! 世界は寸前暗闇.人生も一寸先は闇だ.しかし何が起ころうとも,国家が強力で,かつ強靭な指導者が国の総力を挙げて対処する!という国のカタチがあれば,国民の暮らしは守られる.ワシらの国=日本を弱くしてはイケない.小イケにハマってはイケない. 飯山 一郎
安倍さんと小池さん.あなたはドチラに日本国を任せます? (記事)
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飯山一郎と紳士・淑女の歓談室 -24-

1:飯山一郎 :

2017/03/13 (Mon) 20:55:21

host:*.dion.ne.jp
2月11日,日本国の政治構造は大変化した.『米国ネオコンによる日本支配が,永久に続くものと誰しもが諦めていた時,安倍晋三首相が米国を訪問,トランプ大統領と緊密な関係を構築したのである.これは,日本に巣食っていた米国ネオコンの追放を意味する.ネオコンを斬り捨てた安倍晋三首相は,どれだけ評価しても評価しすぎるということはなく,我々は「奴隷」から「半奴隷」へと〝昇格〟したのだ!(亀さんの文章)』.本24は,亀さん説を再確認しつつ,異論反論,激しくブッ叩き合うスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
696:亀さん:

2017/04/07 (Fri) 05:23:04

host:*.t-com.ne.jp

>>676

猿都瑠さん


> 『世界の名著』(中央公論社)マキアヴェリを2日前に古書店で手に入れて来ました。

入手できましたか、それは良かったです。2月11日に安倍首相がトランプの懐に飛び込んだ背景を、猿都瑠さんが正確に把握しているのも、“繰り返し”放知技を読んできた点が大きかったのだと思います。そうでなかったら、今も大手マスコミが垂れ流している記事を鵜呑みにし、副島隆彦、新井信介、ネットゲリラ、植草一秀、・カレイドスコープといった連中同様、安倍首相を徹底的に批判し、森友学園問題で一緒に大騒ぎし、「善悪」・「好悪」というモノサシで、政治を判断していた恐れ大です…(爆)。

しかし、放知技を熱心に読んできた猿都瑠さんであれば、中央公論社の『マキアヴェリ』を読み進めながら、「脳が飽和状態になるぐらいずっと唸りっぱなしの濃い内容」と書いてくるのも頷けるというものです。だからこそ、例として以下のように、同書の冒頭にある会田雄次氏の記述も、腹の底から納得できるのではありませんか?


__________
外国勢力にほしいままに蹂躙されている状態から自由と解放を求めて苦闘しているイタリアが、マキアヴェリとその時代の課題を、自分自身の問題として、膚で感じるようになったのは当然である。
『マキアヴェリ』p.10
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
→「外国勢力」をネオコンと入れ替えれば、そのままそっくり今年の2月10日までの日本に当てはまりますね。


__________
政治とは個人の道徳および社会の倫理から独立した存在であり、この自律性こそ国家本来の機能にほかならない。
『マキアヴェリ』p.11
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
→このあたりの会田氏の記述も、飯山さんが口を酸っぱくして言っておられる、「善悪や好悪で政治を判断するな」という言葉に繋がります。今や、マキャヴェリズムが猿都瑠さんの血肉と化しつつある…。


亀さん@大量の仕事をかたづけたら、今宵も一杯一杯、また一杯

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.