★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 25769782

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.日本国は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル(核燃料の微粒子)による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」 「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは,「デブリが沈み,温度が下がった」 「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言えるだろう.(飯山一郎)
☆耐えた甲斐があった! 日本には大変化が起きている.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが,(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できないが…(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ. 【注意】「金融資本」は(FC2の)禁止ワードです.

てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


飯山一郎と紳士・淑女の歓談室 -24-

1:飯山一郎 :

2017/03/13 (Mon) 20:55:21

host:*.dion.ne.jp
2月11日,日本国の政治構造は大変化した.『米国ネオコンによる日本支配が,永久に続くものと誰しもが諦めていた時,安倍晋三首相が米国を訪問,トランプ大統領と緊密な関係を構築したのである.これは,日本に巣食っていた米国ネオコンの追放を意味する.ネオコンを斬り捨てた安倍晋三首相は,どれだけ評価しても評価しすぎるということはなく,我々は「奴隷」から「半奴隷」へと〝昇格〟したのだ!(亀さんの文章)』.本24は,亀さん説を再確認しつつ,異論反論,激しくブッ叩き合うスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
98:ローシャン :

2017/03/17 (Fri) 01:29:40

host:*.sannet.ne.jp
16日のスプートニクの記事に対応した飯山さんの記事は面白かったです。
飯山さんの文章は大胆で香具師の口上に似て、ひきつけられます。
でもかなりハチャメチャですね。

安倍さんがトランプに会って、アメリカ戦争屋の頸木から脱したというのは
このロシアの警告を見ても無理がある。
日韓がアメリカの傭兵になって戦争をするということでしょう。

安倍さんは大日本帝国の再興を目指してアジアの盟主になりたいのが最大の目的です。
第二次安倍内閣になってから、自国民には狂犬政治。
米国に対しては絶対服従を誓うが実は面従腹背。
中川財務大臣の無残な死の経験からロシアに接近、
露(夷)を以て米(夷)を制すると同時に中露を分断。

トランプ政権の誕生で戦争屋を切り捨てたのではなく、
両方に媚びを売っているだけ。戦争屋にしたがって南シナ海への「空母いづも」派遣は中国への挑発。
「戦争のない,皆が豊かで,皆が元気一杯の笑顔世界だ」なんてできますか。

>•何よりも日本には,ホの問題があるので…
>•いまは,安倍晋三の「出番」に期待する以外にない!
安倍さんは3.11の記念式典で原発事故の言及なし、完全シカト。
避難民の汚染地域への帰還で日本民族絶滅政策進行中。
中国に対抗して核兵器を持ちたいので原発はやめる気なし。

最近スプートニクや人民網にも日本政府のフクイチ事故汚染の情報隠し
がよく批判されている。いっそ前に飯山さんがよく言っていたように、
ロシア軍と人民解放軍に進駐してもらって
直接ホを退治してもらったほうがいいのではないか。

トランプ政権の誕生で日本への戦争屋の影響力が減っているのは事実でしょう。
でもそれは安倍政権だけに減っているのではない。
マスコミ、官僚、野党、国民のあらゆるところに影響し自立の動きがある。
森友事件というのはトランプ、反トランプという二項対立だけでみると誤る。
安倍政権は宗主国内の対立をこれ幸いとし大日本帝国を目指している。

森友の幼児教育というのは時代錯誤そのもので、戦前と一緒です。
私の叔母さんがよく言っていたのは、お漏らしをしてパンツを新聞紙に包んで
よく持って帰る子供がいたが「子供に恥をかかして、あんなん教育か?」と

時代錯誤の幼稚な政権は早く退陣すべし。










このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.