★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 32267480

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
bar1
Ponpoko8b蜜蜂
bar2
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new 本物商品だけ!ぽんぽこ笑店 『放知技』データベース


第15回 飯能新緑ツーデーマーチ

1:亀さん:

2017/04/01 (Sat) 03:23:09

host:*.t-com.ne.jp
2017年5月27日、埼玉県飯能市でツーデーマーチが開催されます。そこで、同行者を募ると同時に、ツーデーマーチについての情報交換等の場として、本スレッドを立ち上げました。

集合時間・場所、その他については、ブログに書きましたので一読ください。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1361.html

また、飯能市役所の案内も参照にしてください。
http://www.walking.or.jp/tournament/0fab8a44d339ae40fe069079848330f2359824e2.pdf

参加を希望される方は、本スレッドに一言お願いいたします。では、皆様とお会いするのを楽しみにしております!


亀さん@人生は冥土までの暇潰し
249:オガワ:

2017/12/21 (Thu) 02:46:25

host:*.home.ne.jp
>> 244  亀さん

世界戦略情報「みち」に載ったJINMO氏の『恐山綺譚』を読みました。
読んでいくうちに”羨ましくてうらやましくて……”

”「遠い地から、非常に強く、極めて明確に、私を呼ぶ者の想い」に応えて、その遠い地も、
呼ぶ主体も何一つ判じ得ぬまま、「呼び声に応じ、今すぐそこへ向かい、その呼ぶ主体と逢わねば
ならぬ」という確信が私(著者)を突き動かそうとしている。
その呼び声は、恐山のイタコをまとめる大師匠(津軽イタコ連合会長)からであった。”

ここからJINMOさんとイタコの大師匠との会話が始まるのだが、その前にJINMOさんはイタコに関して
知り得た知識を大師匠に語る。

「青森下北半島に在って、…この地は、太古から重大な霊場・聖地とされてきたのだろうと、私は考える。
太古とは縄文期、シャーマニズムが人々の内的状況と、取り囲む自然の外的状況とを調整調和させていた時代」

「大和朝廷勢力の進出によって日本列島の北端に追いやられたその『まつろわぬ民』の古代から伝えられた
シャーマニズムの末裔がイタコであると私は思う。……その原初は遥か縄文に遡り、列島全域の集落ごとに活動
していた巫者であったのだろう。
口寄せのみならず、様々な祭事においての祈祷や、占い、疾病治癒、また日常的な人生相談の様なものまで行った
集落の霊的・精神的拠り所の様な畏敬を集める位置にあった者……」

大師匠は、この知識をおおむね正しいとし、より正確に伝え始めるが、あまりにも具体的情報が沢山あり、メモを
求めるが、それは遮られる。そして彼に「イタコになりなさい」と大師匠は求める。

以上が三回目までの概略ですが、ここからが私の感想、考えたことです。

集落の中に巫女がいて、その者を中心に、その共同体の存続と安寧を祈るという姿は、1978年から毎年、祀りがあるたびに
渡った沖縄久高島に最後の煌めきとして残っていたと記憶しています。

以前にも書きましたが、89年の正月、久高島に滞在していた夜、就寝中、”てんのう”ということばが鳴り響いた。それまでの
人生で、「天皇」について意識的に考えたことが無かったので奇異な体験でした。
その直後に、昭和天皇がご逝去されました。

「カミ、テンノウ、霊的体験」などについて、意識はおろか体験さえなかった私ですが、その後折りに触れ、考えざるを得ない
テーマになりました。  (つづく)


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.