★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 39840933

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


第15回 飯能新緑ツーデーマーチ

1:亀さん:

2017/04/01 (Sat) 03:23:09

host:*.t-com.ne.jp
2017年5月27日、埼玉県飯能市でツーデーマーチが開催されます。そこで、同行者を募ると同時に、ツーデーマーチについての情報交換等の場として、本スレッドを立ち上げました。

集合時間・場所、その他については、ブログに書きましたので一読ください。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1361.html

また、飯能市役所の案内も参照にしてください。
http://www.walking.or.jp/tournament/0fab8a44d339ae40fe069079848330f2359824e2.pdf

参加を希望される方は、本スレッドに一言お願いいたします。では、皆様とお会いするのを楽しみにしております!


亀さん@人生は冥土までの暇潰し
93:オガワ:

2017/07/26 (Wed) 12:28:47

host:*.home.ne.jp
>>88
亀さんへ

田舎は祭の季節で、神社の八雲祭や子どもの屋台囃、神輿渡御の世話におわれていました。
道中、ご幣を垂らした結界の縄を張り巡らし”ワッショイ、ワッショイ”と、平素とは
ちがった賑やかな一日でした。
神社には、あちこちから来たお兄さんお姉さんたちが屋台を出し、また大人神輿をかつぐ
他所の男たちも多く来ていて、すっかり異空間でした。

ご紹介のあった抱き茗荷さんのブログを読ませていただくと、私の中で地理も歴史も
広がっていきます。
「奈良市茗荷町はかって田原村」と記されていましたが、渥美半島にも田原市がありますね。
渥美半島と知多半島に囲まれた内海は、友人の父の口癖では「この海は世界一いい海だ」。

1980年に新聞社の企画記事(結婚がテーマ)を依頼されて、その一つに「篠島」を
取材したことを思い出しました。

ここで、十代の男子が食事以外は共同生活をする”若者宿”と”嫁取り(足入れ式)”に
ついて書きましたが、島の80%以上の人が海に関する仕事なので、技能の習得のみならず
”底板一枚で命がつながっている海の仕事を共にする強いきずながここで培われる”と
島の古老が話してくれました。

共同で仕事をする人達の暮らしぶりは、十代の後半に読んだ(洗脳された)サヨク史観とは
随分趣が違っていました(農民は支配者から奴隷のように扱われていた。母の出自から
肩身の狭い思いをしていました)。

知多半島で代代庄屋であった母の実家の話を聞くと”農作業が終われば庄屋の家に
小作の人が集まり、風呂に入ったり、おやつを食べたり、手仕事をしたりと楽しく過ごした。
芝居小屋も建てて、京や江戸の歌舞伎役者や踊り手を呼んで面白く観た。
父、母の分からない子どもは屋敷の中に必ずいてみなで育てたし、親戚でもない人達も
よくいたよ。
また、田植えの時期には揃いの着物と襷手ぬぐいを着けた早乙女達が一斉に田植えを
始め、近郊からお弁当持ちの沢山の人達が見に来ていた。綺麗だったよ。
大事な田植えだったからね”

一見、単調で、日々の仕事におわれてはいるが、ただ食べていくだけではなく、
季節の推移とともに、発見や創意工夫があり、共に働く喜びもあったのではないか。
それを支える精神の共同性が、人々につつましくも堅実な人生をもたらしていたのでは
ないのかと想像します。
  (長くなったので、つづく)

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.