★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 24561545

top

ここは、射能地獄を生き抜き生き残るための恵と術を伝え合う掲示板です。国家や政府やマスコミが「殺人機関」と化した今、放射能から生命(イノチ)を守るサバイバル技術の習得だけが、生き残り(survival)を保証する最後の砦(とりで)です。放射能地獄では議論は不要!互いに助けあう者たちが集い、互いに助けあう!いまや、日本人が生き残る道は、自助努力と相互扶助。この二つしかないのだから。(管理人:飯山一郎 TEL:090-3244-5829)
☆耐えた甲斐があった! あの亡国の原発大爆発から6年の歳月が(徒に)流れた.この間,核燃料の超微粒子を吸い続けたがために1億総内部被曝!結果は激甚なる多病多死社会の到来.しかし今,日本には大変化が起きつつある.それは安倍首相が ❶総理官邸から米国戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧の協定締結 ←これは"希望の革命"だ!だが…(戦争屋と原発ムラによる首相暗殺の危険があるため)公表できない.けれども(知る人の胸に)希望が湧いたことは確かだ.

飯山一郎のHP(ミラー1) 飯山一郎のHP(ミラー2) なんちゃらかんちゃら 野崎博士の『文殊菩薩』 里子のブログ


吠えるEGと 燃える同志たちの議場 -25-

1:飯山一郎 :

2017/04/18 (Tue) 10:13:00

host:*.ocn.ne.jp
前スレでは「安倍晋三の革命」=❶総理官邸からゴロツキ戦争屋を追放 ❷プーチンとフクイチ鎮圧を協定.この二つを絶賛し…,戦争屋がトランプ政権を簒奪したクーデタの分析を深め,さらに「森友」で集団発狂した講演会芸人を痛罵する流れ.本スレは,世界の真相の深層を診る視点で,『ホに負けぬ元気』を継続していきたい!なお,ココの略称は『EGボード』.(飯山一郎)
693:Mr.T :

2017/05/10 (Wed) 00:45:20

host:*.eonet.ne.jp
639

ベキ論(当為論)がマキャベリ的?にどういうものかを知ったのは
初めてここに迷い込んだ時に飯山さんへ質問した回答の中で
亀さんブログのご紹介&飯山さんの記事を読み込んでいき
そこで何となくの感触めいたものを掴む程度でありました

個々人の官僚によるサインと判子の話は
普通に会社でやっています「稟議書」に
判子を押すのと同じようなイメージで
ベキ論で書いたつもりはないです

民間企業では厳しい競争の中
「責任」の所在は明確ですよね

特にノルマの達成が大変で
成績表が張り出されるなど
必死で未達にならぬように
「ストレスフル」な状況の下
日々の仕事をこなします

自衛隊では書いているようですけど
官僚は営業日報すら書いてない!

こんな事すらやってこなかったから
官僚の無責任が罷り通ってきたのだ
そういうふうに思ったからなんですよね

これは感情論(好き嫌い)に
該当するのかも知れません

民間の会社と同じように責任を持って
仕事をさせるようにする事がベキ論だと
そういう事ならばそうなのかも知れません

でも「キャリア官僚制」というのは
廃止した方がいいと思ってます

制度論なのかも知れませんが
ノンキャリアの「不遇・理不尽」
これは問題ありだと考えます

現場で地道な成果を上げもしないで
税務署長に若造がいきなり就任とか
警察でも警部補に若造がなれるなど
恐らく「やる気」の問題ヒトの問題は
表からは見え難いように思います

社会工学的には例えばOR(オペレーションズ・リサーチ)等
確か制度設計は自然科学と同じ風洞実験が可能であると
何かそんなような話しも何処かで見聞きした気がします

参考:http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/research/kyoso_160628.html
(※科学も技術も進化するので昔の知識のみならず更新は必要かと)

さて大いに反省したのは①フクイチ事故の実態を知らない
②安倍首相の実像を知らない③原子力ムラの実体を知らない
この三つのないをMSM等により知ったつもりに又してもさせられた事
(※表面的な報道や解説をウッカリ信じ込んでしまうと術中に嵌る等々)

まだまだB層から抜け出せていないなと
大いに落ち込んだりしたものであります

174

飯山さんへの初めての質問で言論人評価の基準を教えて頂き
亀さんの書かれた「クシュナーの正体」を読んだ事もあって
技能修得により凄い事ができるようになるんだなと感動
(「4つ」の重要な参考文献も紹介されていました)

素朴な疑問としてはなぜお二方は
無料(タダ)で書いているのだろう?
という思いを感動と同時に持ちました

ナニワトモアレ自分も
精進したいと思います

「人生は考え方次第」
これには激しく同意です


追伸:

ドルインデックスは99.4付近が注目とか
超えると強気の下向きウエッジパターン
超えずに反転すれば弱気が継続とか

参考:http://stockcharts.com/freecharts/gallery.html?$USD

最近のドルインデックスは
チャート通りになる事が
多いみたいですね

風評なんてのは軽く聞き流し投資家としては
何がどうなるかその時世界はどう反応するか
先を読み熟慮・判断するのがよさげですよね

>>690のようなものも含め
これからも飯山アナリシス
どうぞ宜しくお願い致します

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.