★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 27519805

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.政府は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル核燃料の微粒子による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは「デブリが沈み温度が下がった」「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言える.(飯山一郎)
★日本は強靭で安寧な国になる! 世界は寸前暗闇.人生も一寸先は闇だが,何が起ころうとも,強靭な指導者=安倍晋三が国家の総力を挙げて対処する!国民の暮らしも大丈夫!国会を空転させるだけの野党はバッラバラの烏合の衆.枝野の処理は公安がヤル.容赦するな. 飯山 一郎
祝 加計学園 獣医学部認可へ! 岩盤規制に穴があきました!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -26-

1:飯山一郎 :

2017/05/19 (Fri) 00:22:05

host:*.ocn.ne.jp
前スレでは安倍晋三が日本の政治と外交を大変革させた経緯を議論しまくった.しかし「森友」で集団発狂した講演屋を筆頭に,識者の大半は日本国の構造変容と,そのダイナミズムをホとんど認識できぬまま.斯様な放射性ルサンチマンはホっとけ!と,当スレでは更に世界の深層を探り,真相を見透かすスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
376:飯山一郎 :

2017/05/28 (Sun) 23:10:18

host:*.ocn.ne.jp
 
 【日本国は今も田布施の国】 -5- 「国家存亡の危機には 強力な指導者が必要」

日本国は,2011年 3月11日以降,今も!国家存亡の危機の最中にある.

この危機は,史上最凶の国難だ.

人類史上でも最凶の国難を乗り越えるためには…

救世主の如き強力な指導者による長期間に渡る国難克服の政治が必要だ.


現在,安倍内閣は,歴代最強の統治態勢と統治能力を獲得しているが…

「長期政権」となるかどうか? ←このことが,今後は,焦点となってくる.

そこで,明治以降の歴代内閣の「長期性」を比較してみたい.


じつは,本日(28日)…

安倍首相の在任期間が(第1次と第2次政権を合わせて)1981日となり…

小泉氏(1980日)を抜いて戦後3位になった.

佐藤栄作元首相(2798日),吉田茂元首相(2616日)に次いで単独で戦後3位.


今後は,自民党総裁任期が3期9年に延長されたので,最長で2021年9月までの政権担当も可能となる.

2019年8月には佐藤栄作元首相を超え,同11月には明治・大正期の桂太郎を抜き,戦前戦後を通じて歴代1位となる.


今から2年半後,安倍政権は,戦前戦後を通じて歴代1位となるワケだが…,その可能性は高い.


「デンデン」などと揶揄(やゆ)された安倍晋三の内閣が…

戦前戦後を通じて歴代1位!という長期政権になるだろう,という…

その驚異的な可能性については…

日本国の政治と,日本国の将来を考える場合,絶えず念頭におくべきだろう.


国家存亡・民族滅亡の危機の瀬戸際において,救世主が現れるかどうか?

ワシは,安倍晋三という「貴種」が,日本国の救世主になる可能性は高い!と思う.


この国は,すでに,国家存亡・民族滅亡の危機の瀬戸際まで来てしまっているのだし…

いま! 国を救う指導者(救世主)が現れなかったら,いつ現れるというのか?

(つづく)

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.