★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 39534528

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -26-

1:飯山一郎 :

2017/05/19 (Fri) 00:22:05

host:*.ocn.ne.jp
前スレでは安倍晋三が日本の政治と外交を大変革させた経緯を議論しまくった.しかし「森友」で集団発狂した講演屋を筆頭に,識者の大半は日本国の構造変容と,そのダイナミズムをホとんど認識できぬまま.斯様な放射性ルサンチマンはホっとけ!と,当スレでは更に世界の深層を探り,真相を見透かすスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
806:飯山一郎 :

2017/06/19 (Mon) 21:35:10

host:*.dion.ne.jp
>>801
haraparさん

>行政調査新聞の言うところの
>100日期限の7月14日までに
>第二次朝鮮戦争勃発

>これって、どうなんでしょう。
>覚悟しておいたほうが、よいのでしょうか?


行政調査新聞の最近の論旨は一貫していません.

「第二次朝鮮戦争勃発」についても,前回は↓↓こう書いておきながら…

>米軍が北朝鮮を空爆すること、地上戦に突入することは絶対にない。

今回は,「100日期限の7月14日までに,第二次朝鮮戦争勃発か?」などと,単純な憶測を書く….

「単純な憶測」とは,↓↓こんな憶測報道を信じて,「100日期限の7月14日」説を書いているからです.

>「(トランプが習近平に)100日間の猶予を与え、その間に北朝鮮が折れて来なければ中国がどんなに反対しようが米軍は行動を起こす」とのトランプ発言が報道されている.


行政調査新聞は中々E~記事を書くのですが…,時々,上記のような論旨の一貫性のなさが出ます.残念です.


ワシの結論は,この記事が↓↓妥当だと思います.

>米軍が北朝鮮を空爆すること、地上戦に突入することは絶対にない。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.