★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 39534242

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -26-

1:飯山一郎 :

2017/05/19 (Fri) 00:22:05

host:*.ocn.ne.jp
前スレでは安倍晋三が日本の政治と外交を大変革させた経緯を議論しまくった.しかし「森友」で集団発狂した講演屋を筆頭に,識者の大半は日本国の構造変容と,そのダイナミズムをホとんど認識できぬまま.斯様な放射性ルサンチマンはホっとけ!と,当スレでは更に世界の深層を探り,真相を見透かすスレにしたい.ホは通奏低音.(管理人)
899:飯山一郎 :

2017/06/24 (Sat) 20:54:12

host:*.dion.ne.jp
>>897
発酵花子さん

ぴょん吉さんは,頭がE~方なんですが…↓↓自分が感じた疑問を,さらに深めて考えれば,正解がでてくる.

>亡くなっていく方をみていると、本当に治療の必要はあったのか? という疑問はいつも残る。

こういった疑問は↑↑多くの人たちが感じる疑問です.


『亡くなっていく方をみていると,本当に治療の必要はあったのか?』 という疑問だけで終わりにするのではなく…

『治療の必要はなかった!』という結論が出るまで,深く深く考える必要がある.


私は,『癌の宣告受けたら…,その病院には絶対に行くな!』 と,仲間に言ってきた.

それで…,病院に行った人たちは,大半が亡くなってしまった.

病院へ行かなかった人たちの大半は…,生きている!

こういう↑↑現実から,私は,「人は癌では死なない.癌の治療で死ぬ!」という結論に達しました.


このことは↑↑じつは,『脱病院化社会』(イヴァン・イリッチ著,https://goo.gl/bLuoVg)という本が,克明に証明しています.

私が言う 「人は癌では死なない.癌の治療で死ぬ!」ということは,E~加減なことではなく…

私が史上世界一の哲学者・思索家・真の学者だと思う“イヴァン・イリッチ”という先生がキチンと書いたことなのです.


『脱病院化社会』(イヴァン・イリッチ著)という本のアフィリエイトは…

私の『てげてげ』のサイドフレームに昔から貼ってあります.


『脱病院化社会』(イヴァン・イリッチ著)という本を読んだか,読まないかで…

知識人としてのレベルには,グ~ンと差がでてきます.そういう本です.

とくにネット識者の大半は,『脱病院化社会』を読んでないようです.

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.