★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 26972333

top

フクイチの原発事故は,人類史上に類例をみない激甚な災厄だった.政府は何の対策も打てず,徒に6年が過ぎた.この間,日本人は文字どおり「命からがら!サバイバル」の日々を送ってきた.今も,6年間に吸い込んだホットパーティクル核燃料の微粒子による内部被曝で,深刻な多病多死社会に突入している.一方,本年は「あの執拗な濃霧が消えた!」「豪雨が止んだ!」 という大変化があり,これは「デブリが沈み温度が下がった」「埋め殺し状態か?」という推測が成り立つ.「希望が湧いた」と言える.(飯山一郎)
★強靭で安寧な国をつくろう! 世界は寸前暗闇.人生も一寸先は闇だ.しかし何が起ころうとも,国家が強力で,かつ強靭な指導者が国の総力を挙げて対処する!という国のカタチがあれば,国民の暮らしは守られる.ワシらの国=日本を弱くしてはイケない.小イケにハマってはイケない. 飯山 一郎
安倍さんと小池さん.あなたはドチラに日本国を任せます? (記事)
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ ぽんぽこ笑店


吠えるE爺と 燃える同志たちの闘議場 -28-

1:飯山一郎 :

2017/09/05 (Tue) 16:48:40

host:*.dion.ne.jp
日本は,311以降5年余り続いた最悪の危機から脱した!人類史上未曽有の災厄に対して不作為・無為!何もせずに日本は助かったのだ.だが,過去6年間に吸い込んだホットパーティクル(核物質の超微粒子)による放射線障害のため,いま現在も深刻な多病多死社会のままだ.このことを念頭に,この先,いったい我々は如何に生き抜いていくのがベストなのか?議論を深めて頂きたい.(飯山一郎)
616:飯山一郎 :

2017/09/21 (Thu) 10:09:07

host:*.dion.ne.jp
>>613
『静脈瘤』ができる根本的な原因は何か?
なぜ『静脈瘤』ができてしまうのか?

『静脈瘤』の原因は,ズバリ,『血行障害』です!!!

最も軽症で良性の『下肢静脈瘤』は,長時間の立ち仕事による『血行障害』が原因ですが…
これは↑↑足を挙上する(高く上げておく)ことによって改善します.
夕方に目立ちますが,ほとんどの場合,一晩寝ると朝には消失しています.

かんたさんの場合…,胃や食道部部にできた静脈瘤は,軽症ではなく,たぶん良性でもないでしょう.
しかし! それでも! 『静脈瘤』の原因は,『血行障害』なのです!

問題は,『血行障害』が,なぜ発生するか?です.

最大の原因は…
人間の心臓は,動脈血のポンプであって,静脈血を循環させるポンプではない!ということ.

しかし! 静脈血を送るための主要なポンプが,じつは,二つあります.
ひとつは,下半身の静脈血を循環させるポンプである『ふくらはぎの筋肉』.
もうひとつは,内臓が収容された腹部の静脈血を心臓に送るためのポンプである『横隔膜』と『腹筋』です.

この↑↑二つの『ポンプ』は(安倍晋三の場合もそうですが)心臓のように自律的には動きません.

(つづく)

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.