★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 39468605

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


堺・仲・安倍・大勝利スレ -30-

1:飯山一郎 :

2017/10/20 (Fri) 18:28:23

host:*.dion.ne.jp
総選挙とは,個人的な好み,ロマン,文句,ノスタルジー等々を表明する祭りではない日本国をどの党の誰に任せるべきかそれを冷静に考えて投票する政(まつりごと)なのだ.国は強国が良い.弱いと国民が不幸になる.22日は自民大勝だどうせなら圧勝させたい日本がより強靭な国になるためになお,本スレは少なくも本年末までは『堺のおっさんと仲間たちが安倍総理の自民党を選挙で大勝利させるための選挙対策特別スレッド』略称:『堺 仲 安倍 大勝利スレ』(さかい なか あべ だいしょうりスレ)という名称で運営します.(飯山一郎)
583:mespesado :

2017/11/26 (Sun) 14:24:57

host:*.itscom.jp
>>577

 さて、次に進む前に、今までに説明してきたことと現実に起こっていること

との間に生じている、ある「パラドクス」について考察しておきます。

 今、人手不足の問題が深刻化しています。私の解説してきたことによれば、

科学技術の進歩によって生産過剰になるから労働力は過剰になるはずです。

ところが現実には逆に人手不足になっている!これはなぜでしょうか?

 実はこの問題は、今社会問題になっている「少子化」問題とも密接に絡んで

います。人口の少子化は、もともと高度成長が終わる前、1970年代の前半から

既に発生しています↓

http://www.stat.go.jp/data/nihon/g0402.htm

 ですから、そのころ生まれた子供が成人になる1990年代から労働人口、生産

年齢人口は減り始め、現在に至っているわけです。

 一方、高度成長も終わり、売り上げの増加が期待できなくなった企業は収益

を上げるためにコストダウンに精を出すようになります。そのために、各企業

は「ローコストオペレーション」、すなわち「仕事のやり方を標準化し、経験

のない人でも仕事ができる」ように仕事の内容をマニュアル化し、安い賃金で

スキルの無いシロウトでも即戦力になるようにしていく、という方法を採用し

ていきました。

 ところで労働人口が減少するよりも経済成長の鈍化の方が先に発生していま

したから、企業は不況対策で採用を絞り始め、既存の社員に対してもリストラ

を進めざるを得なくなっていて、労働市場は人余りが発生していました。そう

いう環境と「ローコストオペレーション」はうまくマッチングし、企業の立場

からすれば、労働市場に過剰人員がいるから採用には困らないし、しかも特定

のスキルを持つ人をその中から探す苦労は無いし、一方労働者の側から見ても、

自分の今までの仕事とは全く畑の違う仕事でもとりあえず採用されるからあり

がたい、ということで、見かけ上問題が顕在化することもなく、世の中は何と

か回っていたのです。

 一方、この「ローコストオペレーション」は、それを採用していなかった業

界において、新規にビジネスを立ち上げるには恰好のツールでした。とにかく

一攫千金を夢見る起業家にとって、この手法を採用すれば、ローコストによる

低価格設定で、従来型ビジネスモデルの同業者から顧客を根こそぎ奪えるので

すから、「ローコストオペレーション」を採用した新規企業は爆発的にビジネ

ス界に普及していくことになります(理容業界に突如発生した1000円カットな

んかもその一例ですね)。それと同時に従来型ビジネスモデルを採用している

業者は価格面で競争に勝てず、駆逐されていきます。

 以上のようなトレンドが、「失われた○○年」などと呼ばれる、緊縮財政に

勤しむ民主党政権の頃まで続いていました。

 ところがやがて少子化による労働人口の減少がこのトレンドに追いつき、新

しい安倍政権でアベノミクスにより企業も景気を取り戻し始め、企業の採用も

次第に回復し始めます。すると、「ローコストオペレーション」の持つ問題点

が顕在化し始めます。まずは労働人口の減少により、「ローコストオペレーシ

ョン」で簡単に仕事ができるようにしてあるにもかかわらず、新規に労働者と

なりうる人口自体が減少しているので人が集められなくなります。加えてこの

「ローコストオペレーション」は、そもそも労働者の適正など無視したシステ

ムです。それぞれの労働者の得手不得手によって適材適所に人員配置をするの

ではなく、そんなものに関係なくマニュアルどおりの仕事をさせるわけですか

ら、労働者にとっては仕事が面白いわけもなく、しかも仕事の内容がキツいも

のも多く、不況の時代には他に仕事が無いから我慢して勤めていた人も、企業

の採用が回復してくれば「こんなつまんなくてキツい仕事やってられるか!」

とケツをまくり始ます。こういうわけで、「ローコストオペレーション」は危

機を向かえます。

 現在の状況というのは、まさにこの段階にいる、ということなのです。アベ

ノミクスで景気が良くなったとは言うけれど、これは決して経済の環境が落ち

着くべきところに落ち着いたというわけではなく、不安定な過渡期にいるだけ

だ、という事実は常に念頭に置いておく必要があるでしょう。

                               (続く)

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.