★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 29901475

top
原発4基が大爆発し何百トンもの核燃料が飛散し,あるいはデブリとなり,ホットパーティクルが列島全域に飛翔しまくった.これは国家存亡の危機であったのだが,今の日本国は(多病多死社会であるも奇跡的に)安泰!(日本は神州!…なのか?)のみならず経済はアベノミクス好況,外交は全方位難なし,野党が根拠なしの疑惑で騒ぐも安倍一強の下,国政運営は順調.難を言えば,徴税権と財政改革権(PB)が未だ国政が官僚支配下にあることだ.ここは先入観を排し,現実熟視・実事求是でいこう!(M部長・飯山一郎)
bar1
極上
bar2
2018年は戌笑う年(相場格言).現実無視の言論が嗤われる年.不可忘現実熟視,実事求是.
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ へっぴりごし ぽんぽこ笑店


堺のおっさん等 過激な爺さんのスレ -33-

1:飯山一郎 :

2018/04/11 (Wed) 00:44:04

host:*.dion.ne.jp
籠池詐欺師の虚言を盾に魔女狩りを狙ったネオコン野党の卑望が粉砕され,財務省のPB論も後退し,安倍・麻生は日本国が異次元の『円(¥)奮発経済』に移行する構想を語り始めた(https://goo.gl/BsCtFU).世界最強通貨(¥)の世界変革能力と安倍の外交力が発揮される2018年の波乱万丈を予見する議論をキボンヌ.
197:奥田 正行 :

2018/04/15 (Sun) 17:06:02

host:*.zaq.ne.jp
学歴・学力ネタですが、『週刊東洋経済』4月14日号特集「連鎖する貧困」中の
前川喜平(前文科次官)×湯浅誠(社会運動家)の対談「子どもの貧困は看過できない」で、
前川 前次官が「高校中退を防ぐのも貧困対策の大事なテーマだ。
私が行っていた出会い系バーでも女の子はほとんど中退で・・・」発言の後に、
「中退をなくすには数学の必修を廃止するのがいい。・・・
その一番の要因は数学にあると思っている。・・・
論理的思考力を養うために必要というが、それは国語の授業でやったらいい。」と発言。

これは「ヘタレ文系発言」と労働法学者・労働政策学者 濱口桂一郎 氏が厳しく批判。
私も濱口桂一郎 先生に賛同です。本当の学力は、受験勉強のみならず、生きていく上で必要。
前川前次官の数学必修廃止発言は誠に暴論と思われます。
教育七五三、即ち、小学校で3割、中学校で5割、高校で7割の脱落生徒がいると言われ、
数3基準では95%脱落ですが、これは文科省に責任があるのです。
生徒が教科で学習でつまずいた点をアクティブラーニングにより補う対策なしに、
必修廃止の前川発言は言語道断です。



○連鎖する貧困@週刊東洋経済4月14日号
hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)2018年4月9日
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/414-52d4.html
・・・
数学は世の中で生きていく上で有用な技術でもある、というより、
圧倒的に多くの人にとってはそういうものであって、そこが目に入らないこと自体が、
アカデミック偏見というべきでしょう。
上述した職業高校というコースでは、たとえば工業高校では工業数理という科目がありますし、
文科系だってほんとはいっぱい使うんだけどね。
そういう所がすとんと抜け落ちてるからヘタレ文系と言われるわけで。



  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.