★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 32909365

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
bar1
Ponpoko8b蜜蜂
bar2
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 里子のブログ 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new 本物商品だけ!ぽんぽこ笑店 『放知技』データベース


過激なオッサンたちの未来先読みスレ -34-

1:飯山一郎 :

2018/05/07 (Mon) 22:25:35

host:*.dion.ne.jp
極東アジアは,いま,金正恩の主導で歴史的な激動期に突入した.なにしろ何十年も続いた一触即発の冷戦状態を一発で胡散霧消させた『板門店宣言』.次の大問題は(金正恩と文在寅が切望する)アメリカの朝鮮半島からの撤退!それは,(儲かる)冷戦!に固執する米国軍産をトランプが如何に処理するかに懸かっている.さぁどうなる?
656:ままりん :

2018/06/09 (Sat) 23:41:33

host:*.infoweb.ne.jp
EG様、堺のおっちゃん、みなみなさま、こんばんは。いつもありがとうございます。

猿都瑠さま

大変遅くなりまして、申し訳ございませんでした。
何とか、何を言われているか理解できるようになったのではと
思えるようになったので、自分なりの理解を書いてみました。
(なんか、お目汚しになる恐れをヒジョ~~~に感じておりますが ( ̄▽ ̄;))

それまで憲法について真剣に考えたことはなく、漠然と

「日本を戦前のような好戦的な国に戻さないためのもの=なんか良いもの」

というイメージを持っていました。「平和憲法」という呼び名から
そういう印象を受けていたと思います。そのため、

「その平和憲法を変えること=戦争するようになる=なんか悪いもの」

という単純なイメージを持っていました。

>大日本帝国は悪の権化だったと信じ込まされて洗脳されている日本人たちは、
>除外されて良かったと心の底から思うのでしょうが。
自分もみごとに術中にはまってた一人でしたが、嘘と欲さまがご紹介くださる
武田邦彦氏のサイトなどなどを見て、改めて自分の国のことでありながら、
全然わかってなかったと思いました。どうして大東亜戦争(太平洋戦争)のようなことになったのか、
その追い込まれた日本の状況に思いをはせると、胸が苦しくなります。

そんなこんな、あちこち見てみて、「改憲」に反対する側の思惑が
見えるようになりました(たぶん ^^;)。そして、
「不備があるから必要事項を書き加える」の何が問題なんだ???と思いました。

>ここで安倍首相がかつて語った「みっともない憲法」の内容を見ると、反対派のニュアンスなんか全くありません。

>日本国憲法の前文には「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」と書いてある。
>つまり、自分たちの安全を世界に任せますよと言っている。
>そして「専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う」(と書いてある)。

>自分たちが専制や隷従、圧迫と偏狭をなくそうと考えているわけではない。いじましいんですね。
>みっともない憲法ですよ、はっきり言って。それは、日本人が作ったんじゃないですからね。
>そんな憲法を持っている以上、外務省も、自分たちが発言するのを憲法上義務づけられていないんだから、国際社会に任せるんだから、
>精神がそうなってしまっているんですね。そこから変えていくっていうことが、私は大切だと思う。

>これを安倍が戦争したがってるから、憲法をみっともないと蔑んでるなんて誘導的に発言する。
>明らかに日本の主権はアメリカに固定化させたい願望を持ってるとしか言いようがありません。

猿都瑠さま、↑やっと何を言われてるのかわかるようになりました。

『平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した』
って、これは読んでビックリ、目が点になってしまいました。
うん、いじましくてみっともない、確かに。

ただ、あちこち彷徨っているうちに知恵袋で、海外では憲法で軍隊を
どのように明記しているか、という質問があり、それに対する答を読んだのですが、
読んで「みっともない」は、「戦力不保持、交戦権の否認」について
おっしゃったのだろうか、とも思ったりしました。

『日本国憲法第9条では戦争放棄・戦力の不保持・交戦権の否認を明記しています。
海外の憲法では軍隊についてどのようなことが明記されてますか』
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10178515520

自分には、この答を検証する術もないのにこちらへ貼りつけて良いものかとも思いましたが、
自分はこれ読んで、ものすごくビックリしたのです。きっと一般ピーポーも、
「戦争放棄」と「戦力不保持」にそんな大きな差があるなど、
わかってない思います(キミと一緒にすな、と言われそうですが (^◇^;))。

なので、

「戦争放棄」は当たり前。
(前述の答によると、戦争放棄というときは一般的に侵略戦争の放棄を意味するそうですので)

「戦力不保持」については、もし自衛隊を認めないと言うのなら、
「いやいやいや、ちょっと日本、何考えてんの」ってことに
なっちゃうのではと思いました。

だって、自分の身を守るために備えることと、他国を襲いに出張っていくことは全然違うわけで、
それはみんな、もう、言うまでもなく当たり前という前提なわけで、
海外諸国みな、自分とこは自分で守れるだけの備えをちゃんと整えている。

だから傍から見たら、「みんな準備するだけはしてるのに、アナタそれでE~んですか?」って
見られているのが今の日本で、それで「みっともない」発言となったのかとも
思ったりしました。

ともかくも、諸外国が謳っているように、自分も「専守防衛」で立派だと思います。
(あたくしが「立派」と思っても体制に影響はないのでしょうが ^^;)
きっと日本国民みんな、自国を守る必要最低限の能力はきちんと保持しているはずと
思ってると思いますので、「戦力不保持」をそのまま残すという事については「?」が
残りますが、EG様によると、考えあってのことだそうなので、安倍総理の案で良いと思いました。
(あたくしが「安倍総理の案で良い ( ̄^ ̄)」と思っても体制に影響はないのでしょうが ^^;)

大変遅くなってしまいましたが、猿都瑠さまのコメント、このように理解致しました。
(有り得ない遅さで申し訳ございませんでしたが、恥ずかしながら全然知らなかったのです)

で、猿都瑠さまへ質問(これからが質問か~い、ですよね。ス、スミマセン)
>サンフランシスコ講和条約で国家の主権が戻ったと国内向けには吉田茂が言いましたけど、
>条約なのに日本語の正文が存在しないのです。
>明らかに未だに国家の主権は戻っていないということになります。
ウィキペディアだから、うそかもしれないのですが、以下によると、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E5%B9%B3%E5%92%8C%E6%9D%A1%E7%B4%84

『言語  英語
 フランス語
 スペイン語
 日本語  』

とありまして、これみると日本語もあるように見えるのですよね。
やっぱりウソペディアでしょうかね。

>本来国家の主権があると言うのであれば、他国軍の基地が恒久的に存在する筈が無いのです。
>沖縄に上陸部隊である海兵隊が常駐している、これは沖縄は米軍の占領下だとハッキリしてるんですよね。
>沖縄の基地問題も、日本が国家としての主権を取り戻せば、解決する話なんですよ。

『日本が国家としての主権を取り戻せば、解決する話』

日本が主権を取り戻す・・・・・

主権を取り戻せば解決する・・・・・ 

・・・・・ ☆..。.:*・'(*゚0゚*)'*・゚・♪おお~~~~~

早く人間になりたい、あ、違った、

早く独立国になりたいなぁ~ ゚・♪*:.。☆..。.:*・'(*゚▽゚*)'*・゜゚・♪*:.。☆..。.

猿都瑠さまの理解と違う場合は、「ふりだしに戻る」と一言だけ書いて頂けましたら、
また自分で調べますのでどうぞ宜しくお願い致します m(_ _)m。
大変遅くなり、申し訳ございませんでした。
長文、大変申し訳ございませんでした。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.