★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 36601618

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


先読み上手なオッサンたちの闘論スレ -35-

1:飯山一郎 :

2018/06/30 (Sat) 15:48:21

host:*.dion.ne.jp
4.27南北会談,6.12米朝会談で,極東アジアの“一触即発状況”は見事に終焉! トランプは公約した非軍事主義(世界中からの米軍撤退)とアメリカ・ファースト(インフラ整備と内需経済)への階段を上り始めた.今後の懸案は「中国の膨張主義」だが,「一帯一路構想」の不評と尻つぼみを米国ネオコン軍産が奇貨として妄動しそうである.さぁ,世界はどうなる?そして日本は?
751:猿都瑠 :

2018/09/14 (Fri) 12:44:45

host:*.au-net.ne.jp
なにが「外交の安倍」だ。
プーチン大統領には2時間も待たされ思うように何も言えず、習近平首席には10月の訪中は「歓迎する」と(本当に?、ホントウに?ほんとうに?)言われたそうだが、なぜか日本からの招待は『留意する』との返事だ。『蚊帳の外』の安倍氏なんか誰~れも相手にしてくれないよ! https://t.co/r6B2tQQYbe

池田清彦がリツイートしてます(笑)

学者って頭が良いイメージでしたけど、皆さん何でこうも頓珍漢なのか。

中曽根以降の安倍政権以前はそれこそ政治家は誰がやっても同じでした(第一次安倍政権を除く)

日米合同委員会仕切りで官僚が政治の実権を握っていたから。

またジャパンハンドラーズが逆らう政治家を抹殺していたから。

それを平和だと言い換え、それを民主主義だと思い込んで来た。

日本の政治がアメリカに支配されている事を皮肉り、自虐的に言ってきた。

どいつもこいつも正しくはないと解ってる癖に黙認してきた。

ところが安倍晋三が政治の実権を握って行く過程を、大日本帝國の復興と捉えてしまう、ここで戦後の洗脳が表れる。

内田樹なんて、明治時代の国家の主権がある時代の人間が居なくなり、
日本人の国家の主権が失われた変節を嘆く割には、自分もその変節した(洗脳された)ど真ん中である事を認識出来ていない。

今までで良かったじゃないか、何で変えるんだよ、子どものような反応しか示さないのは、
国家を人間に例えるならば、国家の主権を取り戻す、つまり成人しようとしている安倍晋三と、
いつまでもアメリカから独立したくない、大人になりたくない子どもで居たいと無意識に植え付けられているから。

政治に関して言えば、実体験し常に矢面に立ってリアリズムを浴びている者と、
何かと安倍晋三の好き嫌いだと批判するのは、我々に安倍晋三を見下す知性があってと言う傲り、
それこそが自分たちが好き嫌いで情報を選択し判断を狂わせてゐることに気付いていない者と。

ところが後者はこの歴然たる差を上下逆に捉えている所に、絶望すら感じるんですね。

武道をやっている学者もいて、現実と理論や論理の差を身を以て認識しているのに、
政治の現実に思いが及ばず、学者頭で政治を見ている事に気付かない。

これはやはり自分たちに安倍晋三を遥かに凌駕する知性がある、
その傲りこそが目を曇らせている、そう結論付けるしかないのかなと。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.