★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 47988493

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


放知技の書斎

1:猿都瑠 :

2019/03/29 (Fri) 15:15:25

host:*.au-net.ne.jp
情報時代と言えど、読書の重要性は増す一方。
古典と呼ばれる書籍群から現在に至るまで、この書籍は必読、こんな書籍を読みました、読んでます。
この書籍はお薦めですとか何でもE~です。
他のスレと重複しても構いませんので、皆さんどうぞ。
161:猿都瑠 :

2020/12/03 (Thu) 16:47:47

host:*.au-net.ne.jp
淡路島へ向かい一旦家に戻った後、1日の神事の前に東銀座のjinmoさんの家に行き演奏会の撮影を行いました。

演奏会終了後、夕飯を摂ろうかとなり、24時間開いてるお店で持ち帰りして家で食べるか、外で食べるかになりました。

基本的に引きこもりな夫妻なので、外に出さないとと思い、とりあえず店内で外食が良いのではと念頭にありました。

6人分の席が空き、店員が片付けますのでと待っていると、レジ対応の間に後から来た四人が抜かして着席したのです。

店員に待てと言ったから待ったのにと言いますが、情けない顔であたふたするばかり。

そこに夫妻とマネージャーがやって来たのです。

Jinmoさんはこちらの言い分を聞く事もなく、店の中央で怒鳴ったのです。

おい、猿都瑠(もちろん言い方は違う)、己が空いたって言ったから、俺もHariさんも着替えて出てきたんだ!と。

相曾師は、決して争わず、これが日本人だと常々言っておられたので、演技をして小さくなった振りをしたのです。

しかし、実はこの時点で俯瞰してjinmoさんを見下ろしている感覚でした。

マネージャーは、怒られたと言いましたが、自分は、あぁこの程度で怒りが抑えきれない、怒ったのかと残念な感情しかありませんでした。

至って三次元の動物としての人間的な反応を示す姿がそこにあったのです。

相曾師が言うに、大本は天狗教であり、低級な天狗の技に騙されているだけだ、それも念頭にありました。

秋に綾部の本部に行かれた上、出口王仁三郎に心酔している事もあるからです。

しかしこの事象も自分にとっては意味があるんだろうなと言う感覚、この時点ではそれが何かは解りませんでした。

翌日に三輪に向かいました。

その日は満月、三輪山の上、それも月食のある日でした。

集まった5人は好きな場所で、三輪山から昇る月を眺めて居ました。

上がるのを見届け、5人分の夕飯の準備をします。

途中に抜け出して、百姓夫妻の妻さんの方と眺めていると、まさに光と陰の戦いのように見えるのです。

雲が龍頭のようになり、二人で物語が紡がれるのです。

その後、妻さんは上に聞いてみた事を話し始めました。

人間は不老不死になれますか?と。

上(宇宙=神)はこう言ったそうです。

宇宙の安定したリズムになれたらと。

宇宙の長すぎる歴史を考えれば、安定しているからこそなのです。

ところが人間は思い上がり、自然法則に反するような食べ物を食べたりする為に、短命に終わるのだと。

遺伝子組み換えは最も重い罪です。

妻氏はこれが好きと唐突に古代遺跡文化のyoutubeを流し始めます。

何故このようなものが出来上がったのか、更に何故埋められたのか謎に包まれているのです。

こう必ず締め括られるのです。

自分は口を開いて居ました。

太陽信仰を示すものだよと。

太陽を1番上に置いておきたくなく、他の人間を支配する為に、太陽のポジションに権力者が就く事を望んだからだと。

ピラミッドも巨石遺跡も全て太陽信仰を大昔の人類が行っていたからなのです。

人が人を支配する時代ではなくて、人間が自然に則って生きていた証なのです。

ピラミッドは太陽信仰と庶民の間に王を置く為、それか太陽と同一化したい願望からでしょう。

埋められた巨石遺跡は、支配者にとって不都合だから埋めて隠したのです。

宗教も全て最初は太陽信仰でした。

ところが太陽のポジションに就きたい権力者が現れ、信仰の対象が人間に取って変わったのです。

要するにより次元の低い動物の種としての人類に成り下がったと言うべきでしょうか。

だからこそ相曾師は、各国の古代文明を明らかにすれば、根は同じ太陽信仰だ、争い事もない真に平和な世が訪れると言われていたのです。

A・スラヴィク博士が日本文化の古層に於いて、各国にある牛頭の印はスサノオの印である発表をされています。

しかし日本の学界は黙殺しました。

学者の多数が人間こそ最も優れた種である証明競争を行っている限り、何も明らかに出来ない事でしょう。

そして翌日の笠での神事を終え、三輪の依代にある方が初めて顔を出されました。

前世が見える、過去の魂の姿が見える、そう聞けばナニヲ言ってるんだとなるのが関の山でしょう。

しかし高次元の話をされても、自分の次元がありました低ければ、何の話かさっぱり解らないでしょう。

そして高次元の話をされるにせよ、相手が低次元だとそのような話はしないのです。

まず、自分とは何者だという話です。

そして人間とは何だという話です。

人間とは肉体がここにあるだけで、実は高次元の魂と繋がっている存在です。

しかし魂と本来繋がってる糸が、人間本体と繋がっていないのです。

ところがこの糸が繋がっている人がこの世には存在します。

ほぼ誰も理解できないので、歴史の記録を探すのは困難でしょう。

しかし支配者達の周りには、国仕掛けを反転させる人間がおり、特にこの日本が最も目覚められては困る民族だったのです。

コロナ禍によるグレートリセットは、人間による人間支配を強める目的で行われました。

しかし地球環境を破壊し、通貨による負債を多くの人々に負わせ、一部の権力者だけが甘い汁を吸える時代の終焉が訪れるのです。

自然を克服し、地球の王と思い上がった人類に、親である地球はリセットをさせるのです。

ここ25年でどれだけの大災害が起こったのでしょう。

人工的であれ、結果は本来あるべき地球の姿に戻す為なのです。

人工物で覆われた河川、どれだけの堤防が決壊し、砂防ダムの底が抜けたのか。

中越から大震災で原発が次々窮地に陥り、太平洋沿岸を塩水で禊ぐ大津波で襲われたのもその一つです。

何よりもエネルギーを使いすぎる。

高次元になればなるほどエネルギーを必要としません。

つまりエネルギーを必要としない世界へと向かうのです。

おそらく太陽エネルギーを有効活用するテスラの再来が誕生するでしょう。

政治に於いても、共産主義、民主主義、日本のような國體と政体の別れた国であれ、人治の種別に過ぎません。

結局、権威と権力が別れようが、人間による人間支配に変わりはない。

そこで今の日本はどうなのか。

皇室の醜聞が聞こえて来る上、天皇があるべき姿では無いのです。

神道と言えど、天皇は氏子の総大将である、つまりは人治である、いやそうされてしまっていると。

人類が今どのような状態にあるか。

天岩戸の中に居るのです。

そして神社が磐座として逆仕掛けにされているのです。

グレートリセット後は横一列の世界が訪れます。

人に支配される事も、お金で振り回される事もない世界。

1人1人が地球と太陽とそして銀河と宇宙と繋がった存在するになる。

高次元ではみんなが魂レベルで会話をしています。

しかしそれが三次元での動物としての人間とリンクが切れた状態なのです。

三次元の動物としての人間であるからこそ、欲望があり、恐怖に弱い。

Jinmoさんは渡辺格博士が精神核の時代がやってくると言い続けているのに、三次元の恐怖を利用して自分が上だと見せようとした、その姿に現世の人なんだと思ったのです。

全ては必然であるならば、高次元の精神核の存在を本当は理解されていないのかなと。

しかし出会ってなければと考えれば、大きな意味があったのです。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.