★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 47987501

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら 文殊菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


放知技の書斎

1:猿都瑠 :

2019/03/29 (Fri) 15:15:25

host:*.au-net.ne.jp
情報時代と言えど、読書の重要性は増す一方。
古典と呼ばれる書籍群から現在に至るまで、この書籍は必読、こんな書籍を読みました、読んでます。
この書籍はお薦めですとか何でもE~です。
他のスレと重複しても構いませんので、皆さんどうぞ。
165:猿都瑠 :

2021/04/04 (Sun) 16:08:13

host:*.au-net.ne.jp
諸事情で入院生活を送ったのだけれども、外部からの情報と言えばテレビだけ。

情報番組やニュースは名ばかりで、4つぐらいの内容を延々と続ける。

それはさておき、病院にあったのは宮沢賢治詩集(生前中唯一発表)を朗読、次は岡潔先生と小林秀雄氏の対談「人間の建設」であった。

かれこれ五回は読む事になり、自宅からも岡潔先生の著作を送って貰い、十二分に思維の時間、沈思黙考の時間が取れた。

1963年の時点で、今のままの教育による世界が続くと60年も人間世界は持たないと書かれているが、見事なまでの予言である。

今の日本は戦後教育が根本から誤っていた証明である。

受験勉強で弱肉強食になれば、人類時代じゃなくて獣類時代だと警鐘をならしておられた通りだ。

受験勉強で勝ち上がった政治・経済のトップに現状の袋小路を打開する能力は無い。

アインシュタインの発見以降25年で原爆が投下された、科学技術の発展の結果だと言う。

先生は子どもの頃に祖父に他を先にやり、自分を最後にしなさいとこれだけを言われ続けたと言う。

今風に耳障りの良い言い方に直せば、他人が幸せになれば自分も幸せになると言うことだろうか。

つまり自我を自分と思うな、である。

西洋諸国を始めとして、自我を自分と思っている人類ばかりである。

すると自己満足の為、つまり自分の幸せの為には手段を選ばずとなる、これが今の世界だ。

所詮西洋の猿真似に過ぎない中国が覇権を握ったとしても、自我を満たす為に何でもやる。

ところが日本人だけは、自我を自分と思わない事が出来る。

それが「神風」であった。

イギリスの歴史家だったが、「カミカゼ」と言う物は、最も恐ろしいと感じたと言う。

自我を自分と思わず、他者の事を先にする精神が現れたのが「神風」であった、岡潔先生の見解である。

憲法の前文も誰が書いたのだと憤っておられた。

自己を満たす欲求と言うのは限りがない。

結果、子孫にツケを回すなと言いつつ、地球の資源を貪っている。

資本主義とは、社会のインフラを支える労働者への対価よりも、資産運用で得られる金額が大きい、だからこそ貧富の差が広がり続けている。

人類に建設する能力は無く、破壊のみ。

行き過ぎた資本主義も、その担保は地球の資源ではないか。

テレビで流れたのはダンスだったり自然の素晴らしさだったりもあった。

気付けば、人間自体が疎かにされ、常に中心にあるのは《お金》であるなと。

人間の欲を満たす為にのみ存在していると言える《お金》は、素晴らしいものである筈の人間、自然、地球にとって邪魔モノではないかと思ったのである。

神仏信仰にしても宇宙があり、銀河系があり、太陽系があり、太陽があっての地球、そして人類。

前から後ろに下がるに連れて、次元が下がって行く事に気付いているだろうか。

3.11より地球の流れは反転した。

地球自身が起こした地震を警告とも気付かない人類は、やがて消滅するだろうとだけ言っておきたい。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.